時代の異端者たち官僚とメディアのあり方を語る、安倍政権以降旧ソ連真っ青の全体主義日本で官僚、政治家、ジャーナリストのあるべき姿、メディアは文春に負けるな‼

文化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2021/3/19) 青木理 時代の異端者たちから、官僚とメディアのあり方を語る、安倍政権以降旧ソ連真っ青の全体主義になった日本で官僚、政治家、ジャーナリストのあるべきものは何か、マスメディアは文春に負けるなとエールを送る!

 永岡です、文化放送ラジオの、大竹まことゴールデンラジオ、本日の大竹メインディッシュはラジオジャーナリズム界の首位打者、ジャーナリストの青木理さんでした。パートナーは、金曜日は闘います、の室井佑月さん、アシスタントは太田英明さんでした。

 令和のノーパンしゃぶしゃぶ事件、総務省不祥事、武田総務大臣のデタラメについて報道するラジオの案内であったジャーナリスト平野幸夫さんがブログで指摘されています、https://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12663273498.html 平野さん指摘されているように#武田良太の議員辞職を求めますがツイッターのトレンド入りです。

 ネタは令和のノーパンしゃぶしゃぶ事件かオリンピックゴタゴタかと予想して(どのラジオに誰が出るかでネタは予想できるほど聞いています)、この枠毎月レギュラー、先月はせっかく水曜日に出たのに壇蜜さんお休みでガックリの青木さん、時代の異端者たちが発売、青木さん金曜日に帰ってきて、室井さんそれでむかついて(笑)、青木さん室井さんのポイントをためて今度は火曜日を目指す(笑)、壇蜜さんと会えると思ったら、プロデューサーから壇蜜さん来ないとせせら笑いながら(笑)、制作者はおもしろければ何でもいいのかと説かれて、室井さんは壇蜜さんが受けて面白くない(笑)、青木さんは心を入れ替えて金曜日に専念(笑)。

 で、時代の異端者たち、美輪明宏さん、武田砂鉄さん、北丸雄二さん、半田滋さん、生前の翁長知事、沖縄の思い凝縮、この中で平島さん、総務省で安倍政権の局長、菅氏にふるさと納税でこんなことをやったら金持ちのカタログショッピングになると批判して左遷、平島さんは菅氏に批判的ではあり、平島さんの証言を読むと、菅義偉という政治家、安倍政権以降の政治と官僚の歪みがわかると説かれて、大竹さん、平島さんは官房長官に意見を言って、通常なら聴くべきと説かれて、青木さん、かつて後藤田正晴氏、官僚に都合の悪い情報を挙げろとしていて、政治主導とは大義名分、官僚はスペシャリスト、政権の意向に反していても政治家は聞いて判断して、どちらに行くか、止まるか判断すべき、そして平島さんの指摘通り富裕層のカタログショッピングになり、そして消費税増税があり、低所得者に配慮すべき、返礼品合戦をやめるべきと提言して、泉佐野市は国と裁判で国が負けて、平島さんは菅官房長官に具申しても排除されて左遷、平島さんは菅氏に逆らえず、忸怩たる思い、平島さんは局長→自治大学校に飛ばされて、菅氏は自分をはやし立てない官僚は飛ばす、他にも飛ばされた官僚がいる+学術会議もそうで、財務省公文書改竄、イージス・アショアのデタラメ、安倍氏のデタラメに官僚は慌てふためいてあれ、官僚は官邸の奴隷、時に嘘をついて隠蔽、改竄、破棄、総務省の汚職も、官僚はろくでもないが、政治家のデタラメが背後にある。 

 室井さん、政治家は村の神童から、2世3世のでたらめと説かれて、青木さん、官僚OBと話して、多くの官僚は赤木俊夫さん的、しかし政権のデタラメ、平島さんに、後輩の官僚にメッセージと言うと、政治家も官僚も歴史の法廷に裁かれる、律して欲しいと涙ながらに語り、しかしアベスガ政権デタラメ、東北新社の外資規制に総務省は目をつぶり、2017年に外資規制違反と東北新社は気づいて、しかし総務省は知らぬ存ぜぬ、その2017年は2月に森友事件発覚→2/17に安倍氏、関与していたら総理をやめる→財務省で改竄+佐川氏公文書廃棄、佐川氏国税庁長官、そして籠池夫妻逮捕、森友事件の最中=森友、東北新社以外にも無数のデタラメがあり、佐川氏を見たら官僚は政権に尽くすと出世、そして東北新社は官房長官の長男がいる、自分たちのためで丸め込んだ。

 室井さん、加計学園も官僚のデタラメと説かれて、青木さん、官僚は記憶にないと言うしかなく、面談を認めたら総務省取りつぶし、菅氏のドラ息子がいるから忖度、森友事件では安倍氏の妻、加計学園では安倍氏の腹心、東北新社には菅氏のドラ息子がいて、官僚は自ら進んでか、忖度かわからないが逆らうと左遷。室井さん、テレビで官僚の擁護をスシローらが言っていると説かれて、青木さん、山田氏ら忖度官僚もいるが、平島さん、前川喜平さんたち良識的な人もいて、しかし官僚は弱く逆らうと潰されて、問題は日本学術会議、内閣法制局、日銀総裁など政権のお気に入りが出世、人間は弱く、学術会議ではなぜ外されたかわからず余計官僚は忖度、菅氏はアベスガ政権を牛耳り、安倍氏を守り抜き、この10年の政治のあり様を糺さないととんでもないことになる。

 本に河野洋平さんとのものがあり、後藤田正晴官房長官はタカ派の中曽根氏につかえてブレーキになり、河野洋平さんは新自由クラブを作り、83年の総選挙で中曽根氏負けて、その際に新自由クラブを入れたが、中曽根氏はタカ派でもウイングを広げて、ある種の包容力があり、河野さん、政権は予算編成の際に野党の代表も官邸に呼んで話を聞いていた、野党も一定の国民の支持を得ていて、野党に礼節をかつては尽くし、何でも昔が良かったではないが、今は武田総務大臣、野党の質問に逆ギレ。

 大竹さん、自民党の政治家に矜持はないのか、赤木さんのような立派な人もいるが、しかし全部を糺しているのは週刊文春だけかと説かれて、青木さん、メディアは週刊文春と赤旗のみ、毎週木曜日に文春が出て世の中が動く。大竹さん、大新聞は文春の100倍いるのに何をやっていると説かれて、青木さん、毎日新聞にコラムを書いて、新聞とゲリラ的な雑誌の位置付けは性格が異なり同列に並べられないが、文春が野良犬的にゲリラ的にやっているのに、大新聞は文春に及ばないと説かれて、大竹さん、日本学術会議問題は終わっていないもので、マスメディアは文春だけに頼るなと説かれて、青木さん、総務省には記者クラブがあり数十人いて何もしない、朝日新聞はゲリラ的なことをやろうとして、吉田報道問題で叩かれて委縮、しかし記者クラブに置くのは最小限にして、ゲリラ記者を増やせ。室井さん、ホステス時代、新聞記者は怖かったと説かれました、以上、青木さんのお話でした。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close