風力発電アセス規制を大幅緩和

風力発電アセス規制を大幅緩和

東電の続発不祥事などもあって、原発への風当たりはキツイ(当たり前だ!)
で、政府は世論迎合的に「再生可能エネルギー推進」を言い(※)、「規制緩和」と称して、住民無視、生態系保全無視の「大規模な再生可能エネルギー開発推進」を行おうとしています。
※ 「再生可能エネルギー推進」を言いながら、脱原発は決して言わないどころか老朽原発再稼動を目論見、新規原発建設まで視野に入れている。
 「再生可能エネルギー推進」と「脱原発」はイコールではないことをきっちり押さえておきたいです。
結局は頓挫した中部電力子会社シーテック社の「南伊吹ウィンドパーク」計画は。出力3000kW×16基=48000kWでした(つまり5万kW以下)。
現場に行ってみればわかりますが、「十分すぎるほどに大規模」です。
かなり広い範囲の生態系悪影響を与えます。イヌワシ・クマタカの生息域は大打撃を受けます。
住民への影響は同心円的ではなく(騒音も低周波も「波」なので、地形による反射・増幅で)かなり遠くに大きな被害を発生させる場合もあります。
生態系を破壊し、住民の健康を損ねるような大規模風力発電を「脱原発の追い風になる」と歓迎する風潮を作ってはなりません。
(過疎と呼ばれる地域の住民の命や暮らしを犠牲にして、都市(と「経済」)を優先することを良しとしてきたことこそが原発を推進し、大事故を招いた。新自由主義的な発想をベースにした「脱原発/再生可能エネルギー推進」は、双手を挙げて肯定してしまう前に十分に注意深くみていく必要がある)
いかにアセスメントが「アワスメント」になっていると言っても、それなりにメチャな「開発」への抑止力にはなっていました。
この「規制緩和/5万kW以下はアセス抜きで作りたい放題」によって、どれだけの深刻な公害を発生させることになるやら。
★毎日新聞 2021/3/26 東京朝刊
風力発電アセス規制を大幅緩和 1万キロワット→5万キロワット
経済産業省と環境省の合同有識者会議は25日、風力発電の環境影響評価(環境アセスメント)の要件を緩和する案をまとめた。現在は1施設当たり定格出力1万キロワット以上の施設にアセスを義務付けているが、同5万キロワット以上に対象を絞る。脱炭素社会の実現に向け、風力の大量導入を進める狙いがある。
 河野太郎行政改革担当相が主宰する再生可能エネルギーの規制改革を進める有識者会議が昨年12月、風力発電のアセス手続きの長期化などの問題点を指摘。風力導入が進む英国など主要先進国並みの5万キロワット以上にアセス対象を見直すよう経済産業、環境両省に指示していた。両省は政令を改正し、早期の施行を目指す。
見直し案は、アセスの対象施設を5万キロワット以上に引き上げ、それ未満の施設については都道府県と政令市の条例に基づくアセスの実施を検討する。
 一方、設置場所が渡り鳥の飛行ルートや猛きん類の生息地域などに近く、野鳥が風車と衝突する恐れがある場合や、著しい景観悪化が懸念される場合は、5万キロワット未満でも簡易的な環境影響評価を実施できる制度の導入を検討する。2月5日時点で、国のアセス手続き中の風力発電施設は計302件あり、そのうち111件が5万キロワット未満。【鈴木理之】
*************************************
近藤 ゆり子 k-yuriko@octn.jp
*************************************
Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close