菅総理の緊急事態延長記者会見:具体的なこと言わず抽象論+精神論、竹やりでウイルスに立ち向かえ,五輪で国民を犠牲にする自民党政権の破綻!

TBSラジオ アシタノカレッジ(2021/5/7) 武田砂鉄&澤田大樹 菅総理のコロナ地獄緊急事態延長記者会見、具体的なことをほとんど言わず抽象論+精神論、竹やりでウイルスに立ち向かえでオリンピックのためなら国民がどれだけ犠牲になっても構わない自民党政権の破綻を解説する!

 永岡です、TBSラジオの、アシタノカレッジ、1週間のニュースを取り上げるニュースエトセトラ、フリーライターの武田砂鉄さんとTBSラジオ記者の澤田大樹さんの報告がありました、タイムフリーでききましたが、1日を経て感染者数過去最悪の地域続出、神戸でも大変なことになっていて、TBSテレビの報道特集だとつくろいファンドの稲葉剛さんは社会の底が抜けたと、大人食堂に並ぶ様々な方を見てコメントされて絶句でした。今日は地元で、留学生の女性がバイトがなくなり困っていて、手作りのお菓子作ったので買ってくださいというので買ったものの、この国、破綻寸前だと痛感しました。

澤田さんは昨夜の菅総理と尾身氏の記者会見を取材されて、このところ毎週澤田さんの国会取材がありますが、金曜日に記者会見、緊急事態延長、やはり延長だが、どこをどうするか、11日まで4都府県に出ていたものを31日まで、福岡と愛知も緊急事態、マンボウの宮城、埼玉などに加えて、宮城は外し、北海道、三重、岐阜を追加して、感染拡大は絶望的な勢い、専門家会議で北海道も緊急事態と提言があったものの、札幌のみ、それもマラソンのテスト大会の後。

厚労省で感染症の専門家が発言、GWは検査していない、少ないと2割=来週検査をちゃんとしたら感染者数激増、5/7で感染者数の把握はできず、菅氏のいう短期決戦は失敗、それも菅氏突っ込まれて、そして感染力の強い変異株激増、東京、大阪は大半それで今までかからなかった人も無縁ではなく、3密どころか1密でアウト、緊急事態とマンボウを政府がした結果、マンボウだと感染者数は減らず微増(宮城のみ減少、しかし増えていたところが一部だったため)、緊急事態地域は微減で、劇的に減らず、菅氏はGWに短期間で対策と言って失敗、大都市の人流を減らせと言って失敗、延長。

武田さん、菅氏の以前の会見は皆覚えていて、短期決戦は無理だと専門家も言っていたと説かれて、反省、検証はどうかと問われて、澤田さん、菅氏の記者会見の前に、対策、今回はデパートの休業は時短に変更、GWのため、武田さんデパートの人は怒ると説かれて、澤田さん、東京と大阪はデパート閉めろ、武田さん、人流のためでデパートとどう関係するかと問われて、澤田さん、お酒はダメ、イベントは無観客を緩和して上限5000人or50%、人流はどこに行った?

武田さん、エンタメ、スポーツ業界は大変だと怒られて、そして澤田さん、菅氏の記者会見、延長について菅氏謝罪しても、GWを越えて、一つの山を越えたというもの、武田さんは理解不能であり、澤田さん、山を越えて感染増加、好意的には思ったより少ない?そして言うことは同じ=総括がされず、GW短期間でやる結果について具体的なネタなし。GWを越えて何がどうダメであったか説明がなく、国民は納得せず菅氏は総括せず、平時というものの、それなら緊急事態宣言の意味はない。

記者は、オリンピックとワクチンについて突っ込んだもの、注目の質問は4つ、最初は東京新聞の質問で、そもそも緊急事態の機関が短すぎた、短期集中の設定と解除基準がないと追及して、菅氏は人流を抑えるためというものの、初期の目的達成、というのに武田さん唖然、澤田さん、国民生活に影響なのでゴニョゴニョというもの、菅氏は成功していないのに、人流は減り成功というものだが、解除はステージ4脱却、が、尾身氏は慎重に解除すべき、前回はクリアせず解除だったというものの、しかし判断は政治家で、答えになっていない。武田さん、バッハ氏来日のためのタイムリミットだと追及されておかしい+昨日バッハ氏来日パー=バッハ氏来日とリンクしていた。

共同通信からオリンピックについて質問があり、菅氏は選手と大会関係者の感染対策、選手は国民と接触しない+ファイザーから選手用のワクチンは確保した、選手村と競技施設の往復のみ、武田さん、菅氏は国民無視、選手、コーチも来ると怒られて、澤田さん、ラジオフランスの記者が、数万人アスリート以外にも来て菅氏のいう条件はクリアは無理、澤田さんもこれは追及したく、しかし菅氏は、選手はワクチンを打つ、それ以外の人は安全対策をするというが、それの具体的な内容なし、国民と触れないから大丈夫ではない、メディア関係者など無数来て、その対策は何もなし。武田さん、記者、スポンサーはどうするかクリアしていないと唖然とされて、澤田さん、菅政権はオリンピックについて対策なし。菅氏は昨日ちゃんと答えていない。

産経は憲法改悪について何と質問して、菅氏は5/3に緊急事態条項と言ったことをアシストして、菅氏は国民にアピールするチャンスであったのに、最終的な知見はワクチンといい、憲法改悪について答えず、安倍氏ならイケイケなのに産経は肩透かし(笑)。武田さん、菅氏は憲法改悪について言及してこなかったのを保守層のためにリップサービス、憲法は本格的ではない。

フリーランスの安積明子さん、インドの感染拡大で帰国できない人についてどうするかと一番核心をついた質問があり、菅氏、領事館がやる、インド便は確保、PCR検査について菅氏も答えて、菅氏、東京新聞から、国民の知りたいことに答えろと追加質問に答えるべきと迫っても、安積さんのみ使い質問に答えて、菅氏の答弁はフリースタイルでふんわり、抽象的なものばかり、国民の欲しい具体的な情報なし、澤田さんは記者の質問に問題があり、菅氏の思いを語って欲しいが多かったと締めくくられて、澤田さん、来週発売のクロワッサンに取り上げられたと締めくくられました。

私・永岡は30年前、神戸製鋼にいた際に事業が行き詰まり、どうするのかと部署のトップに問うと、竹やりでも頑張ったら戦闘機を落とせると言われて唖然でしたが、菅氏のいうことはそれと同じ、おそらく菅氏、太平洋戦争末期の軍部と同じで、なにをやっていいのかと理解していないと察します。

弁護士、宇都宮健児さんの始めた東京オリンピック中止を求めるチェンジ・オルグ署名は史上最速で25万筆集まり、日刊ゲンダイ(http://www.asyura2.com/21/senkyo280/msg/664.html )の記事だと海外のメディアも宇都宮さんを取材、この国、オリンピックを止められないと破綻です(私・永岡はバイデン大統領がアメリカの選手団を送らないと決断するのが令和のポツダム宣言になると予想しています)、以上、武田さん、澤田さんのお話でした。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close