核先制不使用問題発言

先制不使用問題発言

次のページからパワポ資料もご覧いただけます。
ご活用いただければ幸いです。
田窪
—– Original Message —–
From: Masa Takubo <takubomasa@yahoo.co.jp>
To: “abolition-japan@googlegroups.com” <abolition-japan@googlegroups.com>
Date: 2021/5/31, Mon 12:45
Subject: 先制不使用問題発言
核情報
の田窪です。
先週の金曜日、
「核兵器の現状と危険性:禁止条約発効後の喫緊の課題は何か」
パグウォッシュ会議・明治学院大学平和研究所・世界宗教者平和会議日本委員会(WCRP)共催のズーム会議
でコメンテーターとして先制不使用の話をさせていただきました。
公開動画
僕の登場はちょうど1時間あたりです。
15分ほど話して、そのあとメインスピーカーの田井中さん(朝日新聞記者)とのやり取り、質疑応答と続きます。
こちらが主催者側の動画公開お知らせです。
元の会合お知らせを下に貼付けさせていただきます。
ご参考まで。
(自分で見直していないので、あとで、しまった、失態をさらしてしまった、お知らせしなければよかったってことになるかもしれませんが。)
田窪
2021年度 パグウォッシュ連続講座
「核時代における非戦」
 2021年1月22日、核兵器禁止条約がいよいよ発効しました。来年1月には第一回締約国会議が予定されており、COVID-19禍で延期を重ねてきたNPT再検討会議も、8月に開かれることになっています。核兵器を含む世界政治情勢に対して圧倒的な影響力を有する米国では、国際協調主義への復帰を旨とする新政権が発足し、動向が注目されています。
今年(2021年)を「非核元年」というべき新しい時代を開く年にできるかどうか、市民の力が試される年になるのではないでしょうか。今年度も、昨年度に引き続き「核時代における非戦」をテーマに掲げ、「平和憲法を擁する戦争被爆国である日本が、今どのような役割を果たすべきなのか」という問題意識を軸に、宗教者・科学者が連携し共に考えるための講座を、下記の要領で開催します。
皆さまお申し込みの上、奮ってご参加下さい。
日時  : 5月28日(金) 17:00~18:30
場所  : ZOOMウェビナーを利用したオンライン開催
申し込み: 要 こちらのURLより申し込みください。
https://zoom.us/webinar/register/WN_AMKBNBsQTNWtk8B2KnjVbA
参加費 : 無料
タイトル   : 第1回 「核兵器の現状と危険性:禁止条約発効後の喫緊の課題は何か」
講師     : 田井中雅人(朝日新聞横浜総局記者、PRIME研究員)
コメンテーター: 田窪雅文(Webサイト「核情報」主宰)
共催: 日本パグウオッシュ会議
世界宗教者平和会議日本委員会(WCRP)
明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
Attachments area
Preview YouTube video 2021年度日本パグウォッシュ会議公開講座第1回「「核兵器の現状と危険性:禁止条約発効後の喫緊の課題は何か」​

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close