文学者から見た今の日本社会:嫌なことが多すぎ庶民は忘れたい、自分より下のものを見て安心、権力に逆らわない絶望的な社会で文学者の発信する意味

J-WAVE SPIENAR from JAM THE WORLD(2021/6/4更新) 青木理&中村文則 文学者から見た今の日本社会、嫌なことが多すぎで庶民は忘れたい、自分より下のものを見て安心し、権力に逆らわない絶望的な社会で文学者の発信する意味を説く

 永岡です、J-WAVEのジャム・ザ・ワールドの特集コーナーUPCLOSEをネット配信するサービスのスピナー、今回の担当はラジオジャーナリズム界の首位打者、青木理さん、ゲストは作家の中村文則さんでした(https://spinear.com/shows/up-close-jam-the-world/episodes/up-close-jam-the-world-osamu-aoki-53/  )。

報道するラジオの案内であったジャーナリストの平野幸夫さん、五輪利権、菅総理を亡国の宰相と批判されています、https://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12678551880.html

青木さんと中村さん、カルト宗教の作品などを書かれた中村さん、新作、カード師(https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=22878 )が先月出て、新聞の連載、朝日に載ったものを単行本にしたもので、ネタバレは避けるものの400ページ、占いを信じない占い師、不法カジノを運営、理不尽な世界を生き抜くものの意味であり、中村さん、占いと賭博、手品、カードがキーワード、人類史とともにあり、人間が手放せず、それを使用して人間を描いて、占い師が資産家の顧問占い師にならざるを得ない状態、中村さんの集大成。

青木さん、占い、ポーカー、青木さんは占いは信じないがギャンブルは好き(笑)、人類が将来を知りたいもの、中村さん、占いは信じないが、根拠薄弱でも占いの肯定・否定ではなく、世界は突然激変する、ナチス、地震、その祈りをテーマにされた。青木さんはカードゲーム、次に何が出るかわからず、占いとギャンブルは通じるものがあり、世界の本質はカードの裏表、明日何が起きるかわからず、人間は完全に絶望できず、あれを前もってわかっていたらもあるが、明日何があるかわからず絶望もできず、朝日に連載中にコロナ禍、ある日突然何かが起きて予測できず、時代にあっていたもの、それが作品のテーマにあった。朝日に2019/11~2020/7に連載されて、連載開始時にコロナはなく、しかしペスト流行を取り上げて、コロナの前にペスト、妙な偶然、連載を読んだ人は現実がリアルタイムできた。

予言は中村さんにはない、新聞連載すると時々変な一致はあり、予言ではなくも、物事の本質を描くことになり、事件が起きると何か関係する。R帝国は読売に連載して、森友、桜のデストピアを描いたもの、歴史は繰り返す、材料は人間のため、ある出来事を書くと実現に近く、予言に近いものもある。そして、新作のカード師、人間は絶望できないというが、中村さん、毎日のインタビューで、世の中は確実に悪くなるので小説で祈りを書いたというもの、コロナ禍、時代を生きているものに言葉を、の意味、小説に祈り、光を入れたのは世の中の流れを悲観しているため。

悲観する中村さん、コロナと政治の無能があり、すっきりした物語、勧善懲悪に触れると社会問題は見えなくなり、混沌のものを見ることで現実は見えて、反面政治に参加しない国民が増えて、中村さんは、学生時代に流行ったお笑い番組、今見たら笑ってはいけない、それで笑ってはいけないもので、そして中村さんビックリはガンマ株、3月にインドで蔓延、4月にデルタ患者激増、インドからの入国をしかし日本は止めていない、止めたのは5月なのに中村さんビックリ、内閣総辞職もの、水際破綻で国民に我慢を強いるのはとんでもない、どの政党でも政権をやるべき、ガンマがこれで流行らなかったら奇跡。不幸はコロナ蔓延時に安倍政権であった、こちらも水際対策破綻。

青木さん、アベスガ政権の水際対策のデタラメは世論調査に表れて、感染者数を高橋氏さざ波というが、それで医療崩壊を何度も繰り返し、政治の機能不全はアベスガ一貫と説かれて、中村さん、安倍政権ではマズイと警告して、政治に関心ある人はそう思っていたが、テレビは安倍政権を賞賛、そして国民が安倍政権を否定せず、経済政策は金持ち、身内優先、そんな政権にコロナ対策は無理で敗北感。しかし、支持率は今下がり、さすがに多くの国民がアカンと思うが、感染者数が減ると支持率は上がると説かれて、安倍政権でも菅政権も忘れるより、忘れたい、政治、社会問題を考えたくない、文句を言わず、国民は忘れるからと政治に丸投げと中村さん説かれました。

青木さん、その敗北感はメディアの責任も大きく、構成世界仮説という心理学の要素を提示されて、しかし庶民は勧善懲悪を求めると説かれて、中村さん、すっきりしたものを見たらすっきりしないもの、悲劇的なものを見たくない、社会問題を考えたくなく、日本社会の宿痾。日本では社会が安全だと考えたく、事故が起きて社会のせいとしたくない、人間のせいにする傾向が日本社会に強く、しかし収まりのいい物語は残酷、社会、政治を庶民が考えたくないのは、文化、メディアに責任が大きく、しかしこのままだと日本破綻、文化も全体的に変えないとダメ、教育もそう、中村さんは作家でそれに貢献したい。

青木さんは文化、文学芸術について、苦しい状態で美しいものを提示したら心を救うと説かれて、中村さん、それが過度になると現実を見なくなる。青木さん、太宰治、ドストエフスキーを中村さん読んで救いのないものに感化されたと説かれて、中村さん、きれいごとでないものを提示してくれて感謝、世の中はきれいごとだけでなく、中村さんは文学の選考委員をされて、若い男性の書くものに悪人が出ない、女性は現実を見るものの、文化全体が変わってきている肌感覚もある。青木さん、日本の社会、政治を説かれて、戦後76年、酷い時、災害も無数あったが、ある意味今が一番ひどい、コロナ、格差で戦後最悪だと説かれて、その中で男性作家が牧歌的なものを書くのは汚いものを見たくない、政治、メディアだけでなく文化にも広まっているのかと問われて、中村さん、作家志望、作家になった人の作品にそれはあり、支持率はまた戻ると思われるが、今はみんな五輪反対でも、菅政権が本当に国民をバカにしていたら五輪をやり、そして日本選手が金メダルをたくさん取ると支持率は上がると皮肉られて、青木さんも同感、政治家でそういう人間もいる、選手には池江さんなど物語はあると説かれて、中村さん、その感動と自民党は関係ないのに、菅政権は五輪を悪用して浮上して、それでコロナが増えないといいがリスクは無限大、変異株の出る危険性もあり、菅氏が国民をバカにしていたら五輪をする、日本で感染しないという楽観論で実験、それで政権浮揚なら絶望感しかない。

青木さん、絶望感というものに、庶民が見たくないものが多すぎて、しかしあきらめ、無力感、これだけアベスガ政権はコロナ対策どうしようもないのに国民が無力感にさいなまれていると説かれて、中村さん、政権にしたら、モリカケでも選挙に勝ち、やらなくてもいいなら国民に忘れさせて、まともな政策はせず、デルタ対策の遅れは無能ではなく経済優先、そして繰り返し、五輪で感染が増えないとまた悲劇、そして国民は忘れて、みんな自分の生活を改善したいと思うより、自分たちの下を見たい、社会の改善、選挙より自分たちの下を見て安心する絶望感と説かれて、青木さん、世界で中流層が没落すると陰謀論、ヘイトスピーチと説かれて、中村さん、弱いもののために税金を使うものを好ましくない人が激増、自分より下のものを維持したい傾向は年々増えている。青木さん、悪循環だが、中村さんの新作は、日本人は絶望すらできないのかと説かれて、中村さん、こういうしゃべることは100%絶望ではなく、この番組を聴く人は理解して、ネトウヨが反日だとか言い、それで得はないものの、何かしら希望を求めて発言したい。青木さんはメディアであり、中村さんは勧善懲悪に逃げずに政治、社会と格闘されて絶望はしない、中村さん、言うと得ではないが、この時代に黙っていたらダメであり、言う作家は少ないが、発言は止めたら絶望。

カード師は朝日新聞出版から出ています、状況と格闘される中村さんに青木さん敬意を表されました。中村さんの言われた下のものを見て安心するというのは、江戸時代の身分差別、上見て暮らすな下見て暮らせが今も続き、安倍氏がトランプ氏にあれほどこびべつらい、韓国を叩く、弱いものいじめが好きで強いものに、スネ夫がジャイアンに従うのと同じ、私はこれが原因で日本は市民革命を起こすことができなかった(関東大震災の際の朝鮮人虐殺のように、日本の庶民は弱いものを叩くしかしない)理由でそれが日本の近代化を阻害していると考えます、以上、青木さん、中村さんのお話でした。次回は堀さんの担当です。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close