家制度維持したい安倍一派追放しないと日本はまともにならず、破綻原発にしがみつく自民の末路

ポリタスTV(2021/9/20) 津田大介&青木理、あっこゴリラ 報道ヨミトキマンデー 自民総裁選、日本に家制度を維持したい安倍氏の一派を追放しないと日本はまともにならず、破綻している原発にしがみつく自民の末路を語る

永岡です、ジャーナリスト津田大介さんのポリタスTV、報道ヨミトキマンデー、ジャーナリストの青木理さんがゲストでした。スペシャルゲストはラッパーのあっこゴリラさんでした(https://www.youtube.com/watch?v=BXkx74QTYDk )。最初のみ概略追跡します。

報道するラジオの案内であったジャーナリストの平野幸夫さん、自民総裁選で政治空白、それに手を貸すメディアのデタラメをブログで指摘されています、https://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12699018680.html 私も同感ですが、テレビが破局的になってこの国大変です。

なお、MBSラジオの、上泉雄一のええなあ、という番組、10月から朝6~8時に異動になり、レギュラーが上念司氏、高橋洋一氏、須田慎一郎氏と、要するに虎ノ門ニュースの顔ぶれになり絶句、SNSでもMBSラジオ批判が発信されて(松本創さん、五百旗頭幸男さんもMBSラジオのネトウヨ化を批判されています)、MBSラジオがこのようなネトウヨに頼るとはこの国も末です(MBSテレビと分社化で大変です)。

あっこさんはジャム・ザ・ワールドのあとのソナーミュージックのDJ、ジャムで青木さんとコラボもあり、祝日に特別番組のポリタスTV、テーマは自民の総裁選、防衛省問題などあり、青木さんと津田さん、隔週のコラボ、3月までお二人のあとにあっこさん、青木さんの時にジェンダー問題も語られて、当時青木さん福島に車で行かれてその車内でラジオ聞かれて、あっこさんは荻上チキさんも知り合いだそうです。あっこさんのPVもありました。

本題、総裁選、うんざりだが、菅氏国会を開かず退陣、前代未聞、青木さん怒られて、毎日がスクープ、今月菅氏解散なら国会はあったのに憲法無視と怒られて、河野氏、岸田氏、高市氏、野田氏、今までおじいさんのみが2人女性、しかし自民がテレビジャック。コロナ対策は4人違いはなく、税金で年金と河野氏、岸田氏は中間層、しかし4人ともアベスガ問題の解明なし、野田氏が少し言っている程度。

毎日のコラムで、メルケル氏引退、ドイツ最強のコール氏がスキャンダルで退陣、その際にメルケル氏コール氏に引導を渡して、それは政党から批判されたが、国民の支持を得て、ドイツにも日本と同じような構図があってもメルケル氏のような理性はあり、それがメルケル氏の信頼を作り、が、日本ではメルケル氏のようなものなし。

青木さん、あっこさんに総裁選を問われて、あっこさんはテレビを6年ご覧にならず、ニュースはユーチューブで見て、青木さん、国会を開けと説かれて、あっこさんも女性の多いのもそれほど評価なし。

あっこさんはコロナで音楽業界に補償なし、苦しい、波物語も叩かれて、それは政府のコロナ対策の失敗と説かれて、青木さん、東京で朝まで飲んでいる人がいて、今朝もラジオ日本で、若い人に五輪やってお酒飲むなというのはおかしいというと炎上、しかしコロナ対策なしで総裁選はおかしい。青木さん、河野氏、脱原発、女性天皇などを封印、もしそれを出していたら、河野自民は総選挙で勝てて、さらに河野氏、脱原発なら総裁選も勝てた、津田さん、河野氏、安倍氏、麻生氏に忖度で腰砕けと怒られました。

津田さん、核燃料サイクルは、原子力マフィア破綻、日本の産業構造を変えるのに、電事連は抵抗、しかし世界でも核燃料サイクルは破綻、しがみつくのは中国だけ。その点で他の3人から攻撃されて、河野氏、核燃料サイクルは批判、青木さん、原子力マフィアの内部は知らないが、核燃料サイクルはもんじゅ破綻で、いずれ潰れて、女系天皇と同じ、今のままだと破綻、河野氏は当たり前のことを言っているのみ、それを批判するのはおかしい。津田さんも利権で原子力マフィアの破綻、再生可能エネルギーが主流になり、それで竹中氏も乗っていると説かれて、青木さん、原発、天皇制に固執しても10年で破綻すると怒られました。

あっこさんは、女性天皇について聞かれて、炎上するかと危惧されても、単純にどうして女性はダメかと説かれて、青木さんのジャムで夫婦別姓をあっこさんと語った。津田さん、夫婦別姓は野田氏のみ主張、フジテレビのニュースも取り上げて、高市氏は安倍氏の再来を希望して出ないのでこの形。岸田氏は煮え切れていない。夫婦別姓も及び腰。河野氏、夫婦別姓は賛成、党議拘束なしなら成功だが、だすのに全会一致がいり出ない。青木さん、こういうきわどい争点をテレビは報じるべき。小池氏、日本にはタリバンがいないのに女性総理はなぜでないと言っていたが、日本にもタリバンはいると書かれて、自民の中にタリバンはいる、夫婦別姓などは日本の国体を破壊すると思っている安倍氏、高市氏が家制度を絶対視して、それを青木さんタリバンとして、彼らの反対で同性婚も夫婦別姓も実現せず、高市氏はその傀儡、岸田氏もそういう安倍氏の顔色を見て煮え切らず、しかし法制審は80年代から夫婦別姓を提起、タリバン的な安倍一派をなくさないと日本はまともにならないととかれました。

ここで止めます、以上、津田さん、青木さん、あっこさんのお話でした。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close