平和の絵・平和の鐘を共同で

シャッターに平和の絵

平和の絵

みなさま

こんにちは。

平和公園近くの「ヒバクシャ・コミュニティ・センター」入口のシャッターに、

「共に世界平和を発信しましょう」という願いをこめたイラストを描かせていただき

ました。中央の絵は長崎在住の画家、松尾眞一郎さんによるものです、私のほうは、

毎月9日に鐘を鳴らしている被爆者の方々から「鐘と人を入れたい」というご希望を

受けて、松尾さんとのコラボという形で、鐘と、ひもを引く12人(とネコと犬)を

担当させていただきました。おととい9日に平和公園の鐘を鳴らしたあと、被爆者の

方々と最後の仕上げをしました。塗りやすいよう、青と黄色の縁取りをして、あとは

真ん中を塗ってもらうだけにしていたのですが、筆をとった被爆者の方たちは

「帽子かぶせよう」「ネコにタテ縞入れよう」「こっちはトラ縞」など筆がすすんで、

犬がネコになっちゃったり、青と黄の重ね塗りで緑になったりとか、予想外の展開で

楽しかったです~。写真は皆さんが使った筆です。もったいなくて洗えない・・

こちらは今日の長崎新聞に載った記事です。よろしかったらごらん下さい。

https://nordot.app/896948663267934208?c=174761113988793844

西岡由香

 

2 Attachments

筆
由香さん、みなさん

由香さん、
いつも平和の活動とその報告を有難うございます。
青と黄色はすぐにウクライナの国旗を想い起させ
ました。お二人で決めた二色ですか?
青い地球に大きなハートとも熱と光で命を育む太
陽に大きな心臓:命・心が宿り、そこから命・心
が飛び立ち舞っているようにも見えますね。
皆で平和の鐘を鳴らす一本んの糸を引き、犬・猫
手も借りており、(ショールかと思って良く見る
と)赤ちゃんも一緒ですね。平和世界・地球倫理・
仏教のウェブサイト、FB, twに転載させてもらい
ます。
みなさん、
毎日戦争の悲惨・残酷・狂気・凶行のニュースを
見るのは残念・無念ですね。「国家の神話」妄信
者・共犯者には早く正気・正道に戻って欲しいし
皆で人類・生類が平和・平等・自由・自立・トモ
愛・トモ生きの世界を実現できるよう邁進しまし
ょう❣
魯参

魯参さん、みなさま

こんにちは。魯参さん、お返事ありがとうございます。

シャッター絵の青と黄色は、中心部分を描かれた画家の松尾眞一郎さんが

半年前の企画段階から構想していて、ウクライナカラーではなく、地球の青と、

平和の黄色をイメージした色だそうです。私もそれにあわせて、人物も青と

黄色にしました。国籍も人種も関係なく、みんなで平和の鐘を鳴らそう、と

いう願いをこめて・・

西岡由香

由香さん

青と黄の意味についてご連絡有難うございました。
唯一の生命の星かも知れない地球は近くから見れ
ば黄(土・稔・樹)遠くから見れば青、そしてそ
こに生まれた命、そ中心が心(臓)、命・心の聖
(全体健全)真善美を開花・飛翔させたいですね‼
Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close