政治の破綻の極みにあり一億全員地獄行き、変えるには活動あるのみ‼

ジャム・ザ・ワールド UP CLOSE(2022/8/2) 青木理&辻元清美 国政復帰から無数の問題を抱えた今の政治を語る、立憲は地方の立ち位置が弱く、維新は関西で首長を取っているので圧倒的に強いが、今の政治はオッサンマッチョ、リベラル女子が闘う素地を求める、安倍氏暗殺は今の政治の破綻の極みにある、まともな社会を目指さずこのままだと一億全員地獄行き、そうならないために活動する意味を解く!

 永岡です、アマゾンミュージック配信のジャム・ザ・ワールドのUP CLOSE、火曜日の担当はラジオジャーナリズム界の首位打者、ジャーナリストの青木理さんでした(https://music.amazon.co.jp/podcasts/8b57f1db-5114-443e-8ff9-eb4f6c35dc41/episodes/3742f5f4-075f-4a36-a375-956ede07bd58/jam-the-world—up-close-2022-08-02-%E9%9D%92%E6%9C%A8%E7%90%86%E3%80%8C%E8%BE%BB%E5%85%83%E6%B8%85%E7%BE%8E-%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%80%8D )。骨折治療中のため、概略追跡します。

ゲストは、参院に復帰された辻元清美さん、安倍氏暗殺、たいものれい(by三浦某さん(笑))、統一協会のこと、野党のことなど青木さん深堀したいと説かれて、辻元さんには以前も出られて、比例区3位、選挙戦はのびのびやれた、勝手連が盛り上げてくれて、女性が知らないところで尽力をSNSで知り、ピースボート時代の感覚でやれた。衆院の小選挙区と、参院の比例、前者はどぶ板、後者は2枚目に名前を書いてもらえるが、今もそれは浸透せず、選挙制度の問題、それを説明しないならず、小選挙区が染みついて、全国スーパーどぶ板(笑)、自分でチラシ撒いて、全国選挙カーで走り、スーパーの前で街宣。勝手連はネットで広がり、市民運動的な位置でやれた。辻元さんも44県回り、3つはコロナで行けず、今まで行っていない町、村も行き、集会。デトックスと落選時語り、全国行脚でお遍路(笑)、見つめなおし、不思議な雰囲気、選挙運動だが、それ以外の人生の体験になった。

日本全国を回り、深掘りにはなり、反省の日々、こんなことも知らなかった、漁業、農業も大阪の都市と、地方で異なり、実感を持ち把握できず、都市と地方の格差、地方から若者いない、バスもなくなり、それでもNPOで頑張る女性もいて、貴重な体験になった。そして、参院に復帰だが、野党、立憲民主党は惨敗だと青木さん説かれて、比例だと、辻元さんの敵の維新に抜かれて、野党第一党は維新という意味、立憲の惨敗と維新の伸びを問われて、辻元さん、維新はそれほど伸びず、100万票維新に大阪で負けたが、全国では立憲が取り返し、負けた要素は近畿、大阪、兵庫であり、大阪をどうするか、来年の地方選、松井氏辞任で、100万票の中身の検証は必要。しかし森裕子さんも、野党共闘で負けたのは深刻。

青木さん、維新の関西での強さは、東京対抗より大阪を担っているもの、維新は自民より極右、右傾化なのかと問われて、辻元さん、参政党も極右、N国もそう、しかし世界で極右が伸びて、フランスのルペン氏、アメリカでの中絶禁止、陰謀論はカルトで世界を席巻、政治の対立軸は変化して、野党共闘だけでなく、グローバル化崩壊、格差により、対立軸の問題はあり、自民も勝ったわけではない、自民は今後混迷、安倍氏亡くなり混乱、政治は激変、回答は容易ではないが、全国から見えて、維新は知事、市長を取っているのは強く、東京の保坂さんのところは辻元さんの個人票トップ、首長を取ったところで維新は強く、杉並区長選、岸本さんはピースボート仲間、辻元さんの得票率は高く、維新、極右の伸びたところもあるが、まともなものも火が消えたわけではない、たいまつは残っていて、それをつないで、立憲、野党は再構築できると感じた。

格差、富の偏在、そして平和、気候変動、ジェンダーも軸、しかし首長を取ると強く、そこで立憲は立場を作るべき。来年は統一地方選挙、立憲だけでなく、緑のメンバーも辻元さんの支援をして、地域活動に支えられて、国政は、松下政経塾、政策は語れるが、貧困でこども食堂はせず、地域での実践をネットワークして、足腰を定着させるべき。混迷の時代は、気候変動、社会を根幹から変えないとならない+パンデミック、これは気候変動の一環+ウクライナ戦争、軍拡か、世界の叡智をまとめられるかの瀬戸際、答えは地域にあり、ローカルに辻元さんこだわる。

社会、政治を根幹から変換しないとならず、そして安倍氏暗殺があり、これは辻元さん、事件について、安倍氏を批判した立場から、暴力で殺人は、辻元さんも事務所を襲撃されたこともあり、しかし安倍氏死亡は大ショック、安倍氏、辻元さんの天敵だったが、喪失感はあり、国会で安倍氏を追及することもできなくなり、しかし安倍氏の問題は残っている。国葬は冗談ではない。明日から臨時国会、国葬は世論調査では過半数反対、そしてテロは許されないが、容疑者は統一協会に破滅させられて、まず、国葬は辻元さん、考えられず、戦前も5人だけ国葬、戦後は吉田茂のみ、どうして今頃、吉田氏の国葬は佐藤栄作氏が言い出して大問題になり、法的な根拠なし、どうしてるやるか、そのため55年されず、法的根拠、歴史的経緯からやるべきではない。佐藤栄作氏も国葬でない、岸信介氏もそうでなく、根拠なし。人命は平等、なら赤来俊夫さんの真相解明もせず、認諾で逃げて、それに安倍氏関与したと言われて、安倍政権の際にコロナでたくさん亡くなり、診てもらえず、最後の見取りもできず、どう考えても国葬は納得できず、辻元さんが安倍氏の立場ならやめてくれにする。青木さんも根拠法なしで、今より悪い政権に悪用されたらえらいことだと説かれて、国会で議論すべき、しかし臨時国会はたった3日、辻元さん短すぎて、統一協会問題もあり、岸田氏逃げたい。青木さん、安倍氏は問題があると国会しない、岸田氏も、と説かれて、辻元さん、甘利氏に追悼演説で終わっている、収賄のもの、野党にさせず、甘利氏にさせる=自民は終わっている、政治破綻。

青木さん、安倍派からこんな奴にさせるなに苦笑されて、与党の葬儀に野党の演説なら、辻元さんにしてもらいたい(笑)と説かれて、テロ否定もできる、適任だと説かれて、辻元さん、安倍氏暗殺は社会、政治の矛盾を浮き彫りにして、統一協会問題もそう、安倍氏は、統一協会を経て政治を捻じ曲げて、ジェンダー、LGBT差別もそう、与野党合意を安倍氏の意向で潰したもの、バックに統一協会の圧力が当時から言われて、それは今立証されて、アメリカでも中絶禁止、これも宗教右派の暗躍のため、政治がカルトに支配されている。

戦後の右派政治と統一協会、警察が捜査する、名称変更を政治が認めず、被害になったと青木さん説かれて、容疑者はエリートの家なのに統一協会のために破綻、貧困対策がされていたらこんな事件なし=政治の貧困で安倍氏自業自得だと説かれて、辻元さん、テロの原因は貧困、そこに宗教も絡み、容疑者の母親が常軌を逸した献金をして、それも自民の責任、自民は統一協会とズブズブ。青木さん、欧米先進国だと大学も無償化、だと今回も、秋葉原事件もなかったと青木さん説かれて、辻元さん、日本の教育予算はゼロ、軍事費倍増はダメ、教育費を増やさないと、国の底が抜ける。

この国に課題は無限、辻元さんは立憲をボトムアップとして作り、その基礎はできて、議員立法もしたい、超党派の連盟でいいものは通せる、権力闘争ももちろんやる、今までやりすぎて疲れた(笑)。青木さん、立憲は野党第一党なのにどうかとリスナーも思っていて、辻元さんにエール、辻元さん、お遍路して毒は抜けすぎるとアカン、毒は適度に残した(笑)+今の政治はオッサンのみ、維新、参政党もそう、れいわもマッチョ型男、闘うリベラル女子は必須、そのネットワークでやりたい。青木さんもエールを続けられて、このラジオに辻元さんを呼ぶのは、政治的な立場はたくさんあり、女性が政界に増えるべき、元気で強い野党がないと与党にもマイナス、その点で辻元さん元気に、日本の政治に希望であり、しかしもう少し元気を(笑)として終わりました、以上、青木さん、辻元さんのお話でした。これも拡散してください!

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close