Global Ethics


TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ!(2017/6/21) 近藤勝重vs江田憲治 加計学園問題、国会を語る by limitlesslife


ニュースランキング1位は加計学園問題、萩生田氏のメモは個人的なものと菅氏は切って、2位は倒芝、近藤さん、やはり加計学園トップかと、江田氏は加計学園トップは順当と言い、その加計学園問題、民進党はASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)が説明すると言うから閉会中審査を求めて、自民党は拒否、江田氏、憲法で要求できて、閉会中審査より早く国会を開いて審議せよと言われて、近藤さん、個人のメモでいい、言った言わないをなくすためのメモで、個人のメモだから正しくないことはなく、2018年開学を個人の発言で出来ず、チームで取材すると連携するためにメモは作り、個人のメモだから信憑性なしはおかしく、森友学園、加計学園問題、詐欺容疑=人をだますと言うものの、騙された国は書類をちゃんと審査したのか、最初からASSが説明夫妻とツーカーなら騙した騙されたはなく、公金が出て工事はされず、国の責任はあり、騙すほうだけではなく、騙された国は被害者と言えないと指摘されて、江田氏、本質にたどり着かないうちに幕引き、ASSとお友達なら甘い汁が吸える、行政の公平性を破壊した疑惑の究明が本筋なのに、検察は背任で捜査すべき、個人のメモでも公文書に裁判でなり得て、前川氏の証言も裁判なら証拠になり、そこに文科省や内閣府の役人、ASS夫妻も呼んで調べて、国民がASSの関与を判定すべきと言われました。
 永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! 水曜日のレギュラーは毎日新聞客員編集委員の近藤勝重さんでした。ゲストに、民進党代表代行の江田憲司氏が出ました。

スタジオの周囲は雨が強く、近藤さんも傘をさせなかったと言われて、野党がどう攻めるかに日本の将来がかかっていると近藤さん言われて、国会が閉じられても、国会を言いくるめるためにやられて、野党で国会以外にもやれることはあり、今はメディアがそれなりに燃えて、国会なしでも手立てはあると言われました。

2位は倒芝の半導体子会社、日米韓で合意、江田氏は経産省出身、倒芝は債務超過、半導体を売ると2兆円、債務超過を解消しないと上場廃止、しかし産業革新機構が入って、税金で倒芝を救済することを政府、経産省がちゃんと説明できるのかと、倒芝は私企業、他の私企業もこうするのか、倒芝は債務超過解消に税金を使う理由は説明できるのかと言われて、近藤さん、経産省は技術流出を懸念すると言われて、江田氏、経産省は技術革新に倒芝がいると説明しても、国民は納得するのかと言われました。

3位は豊洲移転、江田氏、2つ問題があり、豊洲の安心をどう確保するのかと、お金の問題、豊洲に6000億投資、築地を売って返すはずが、3600億の借金があり、築地の賃料収入があっても都民の税金を使うことになり、豊洲、築地の両方にいい顔をしていると言い、近藤さん、築地を移転して世の中がどうなるのか?5年計画で世の中は変わり、豊洲に移転してパラダイスと言っても、世の中の移り変わりがあり、ダブルのプラスとか小池流で、財源と先々のこと、どっちにもいい顔をしている選挙対策と言われて、江田氏、5年後に小池氏は知事なのかというのです。

 

そして、江田氏と近藤さんの討論、近藤さん、江田氏は橋下氏のそばにいて、それについて聞かれて、江田氏、森友学園も加計学園問題も首相の指示だと思い、それなしにこんなことはできず、忖度が流行語大賞になる勢いであるがそんなことで事は動かず、経産省政権、政務秘書官も経産省、谷氏も、総理の意向と言っているのも経産省、ASSが露骨にやってくれということはなく、しかし側近が実行させるために官邸スタッフを使っており、裁判だと証拠を調べて証人尋問して裁判長が判断するが、昭恵氏が何度も行き、谷氏が活動して、こはれ忖度ではなくASSの行動で、前川氏に続くものはまだ出て、加計氏とASSは親密であり、強くASS主導でやったと推定されて、否定するのにはASSが国会で、前川氏や藤原審議官らを呼ぶべきであり、国民はそれを見て判断できて、国民はASSがやったと見ているので国会の証人喚問を拒否、ASSの反省はウソ、菅氏は怪文書と言い、相当後ろめたいと言い、近藤さん、臨時国会は1/4で出来て、野党が請求できると言われて、江田氏、過去に与党が逃げたことはあるが、義務ではなく自民党が判断すると言うもので、近藤さん、またASSは国会が決めないからと逃げるのとか言われて、江田氏、ASSは反省もせず本当にやましいことがあると言い、近藤さん、臨時国会について言及されて、江田氏、国会は2/3で絶対多数を与党がやり、共謀罪で委員会採決なしでやるのは国会の自殺行為と言い、近藤さん野党が何でやれるかと言われて、江田氏、数で国会は押し切られると言い、近藤さん、市民のための野外国会をやるなどして、押されて黙っていたらこの国は終わりと言われて、江田氏、森友学園、加計学園問題で会見もして、多勢に無勢では国会だけでは難しく、次の選挙で勝つしかないと言うのです。

近藤さん、江田氏にもっと出るべき、蓮舫氏の言葉はありふれていると言われて、リスナーの質問、ASS内閣の支持率低下でも、野党に託せないので下げ止まり、野党に政権を託せるために何がいるかとあり、江田氏、ASSと異なること、ASSの抱き着けないもの、一つは原発、そして社会保障、どれだけ安心を出せるかを秋に出す、戦争準備法案は自民と民進党は異なり、平和国家を守る、違いを訴えて、ガバナンス、旧民主党はバラバラ、今回もトップを変えるかえない、都議選で蓮舫氏の内紛をやったらダメ、侃々諤々やったら従うべき、それが出来ずにバラバラが繰り返されていると言い、強啓さん核になってほしいと言われました。

川柳は、「3つの矢 認めず調べず 謝らず」、江田氏は選挙に使いたいと言い、これが1位、学園の サイズに変えた ドリルの歯、学園の 穴に合わせた ドリルの歯と江田氏が詠んで、跡地には 獣医学部が 良いのでは、チアリより 毒がありそう 加計アリ、もありました、以上、デイ・キャッチ! の内容でした。

 

 



毎日放送ちちんぷいぷい(2017/6/21) 加計学園問題新展開、武田一顯さんのお話 by limitlesslife

 

永岡です、毎日放送のちちんぷいぷい、加計学園問題、TBSラジオ政治記者の武田一顯さんが出られました。司会はヤマヒロさん、MBSデスクの石田英司さん、毎日新聞の福本容子さんもスタジオで同席されました。

加計学園問題で、文科省が新しい文書を公表、萩生田氏が発言した、自身もちと、と加計氏とバーベキューをしている写真もブログに乗せているズブズブの仲、加計学園を官邸は、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)はやる、2018年とタイムリミット、工期は2年としており、萩生田氏は行政を歪めていないと言うものの、新たな文書には会見せずただ否定するのみ、加計学園について、ASSから指示は受けていないと言い、松野文科相は萩生田氏に不正確だと謝罪する始末であり、松野文科相は、課長補佐が不正確に作成したと言うものの、文科省、官邸は火消しに必死であり、菅氏も自分が聞きたいとお手上げ、文書の調査をして、泥沼の事態であり、武田さん「シリでなく 切るのはシラか シッポかな」と一句詠まれて、スタジオでもおっしゃる通り、武田さん誰が尻尾切りか、萩生田氏が尻尾切りの可能性があると言われて、ヤマヒロさん、萩生田氏が言ったなら、官邸の言ったことになると言われて、武田さん、萩生田氏は地方議員から這い上がってきた人であり、行儀は良くなく、乱暴なこともあり、ASSと加計氏の仲のいいことで萩生田氏は動き、和泉氏が文科省は怖気づいていると言うものの、官邸が決めたと言うものは、言う人により素直に取れるものと、怖気づくものがあり、萩生田氏は後者、言ったらビビるタイプではあり、文書は威圧的なもの、加計学園が選ばれるように、福本さんは文科省が勝手に作らないと指摘されて、武田さん、その通り、萩生田氏が言ったからメモがあり、文言の一つ一つはともかく、圧力はあり、前川氏があるものをなかったとできないとしており、前川氏の後で文科省に続く人がいる、前川氏一人では反乱はなかったと言うことであり、さらに、加計学園ありき、渡邉課長の名前がちゃんと書いてあり、萩生田氏は加計学園の客員教授をして、どうしても萩生田氏が仲立ちをした疑惑はあり、萩生田氏は否定しても、それで納得できず、記者会見や、最善は国会で説明すべきと言われて、昨年大臣が石破氏→山本氏に代わり、その時点で総理の意向の文書が出て、福本さん、9月~10月の萩生田氏との文書があり、文科省は存在を認めていなくても、萩生田氏は来年の開校は無理、延期と言ったものの、急げと言った意味は何かと問われて、10/21の新文書、この時点ではイケイケであり、では、ASSの、官邸の関与、萩生田氏はナンバー3、その上は菅氏とASS、武田さん、萩生田氏はASSの最側近の一人で、首相の言葉を代弁してもおかしくない、本人が言わなくても、もっと上の人間の発言の代弁と見られるものであり、文科省はこの文書について個人のメモと言い、神戸学院大学の中野さんは、内容も登場人物も具体的で信憑性は高く、役人の作るメモは自分を守る道具でデタラメなものは作らない、パソコンで作ったなら作成日時は分かり、昨年10月にでっち上げ文書を作ることはなく、萩生田氏はASSの最側近とみんな知り、それで仕方なく出したとコメントされて、武田さん、義家氏が萩生田氏に謝り、ヤンキー同士のもので、役人の幹部とその下で乖離が起こり、文科省の行政を歪められたことに怒った人たちの反乱に、上はこれを否定して、松野氏→萩生田氏に謝り、文科省の中が分断されて、福本さん、国会でも萩生田氏は否定し、それで通そうとしても、これは多くの人に共有された文書でこれでは済まないと言われました。

ヤマヒロさん、ASSが説明した翌日に出た文書で説明責任があると言われて、武田さん、民進党山井氏は、ASSは言うこととやることが違い、国会を閉じたのはやましい証拠だと批判して、ASSの説明責任、武田さん、閉会中審査は都議選までやらない、やったら都議選ぼろ負け、二階氏もやってもいいではなく、国会でやれると言うだけで、自滅の閉会中審査はやりたくなく、二階氏もやりたくない模様で、他方内閣改造について、秋の臨時国会の前にやるものの、これが支持率にどうなるかとヤマヒロさん言われて、武田さんはASSが内閣改造の時期を間違えた、今、あるいは都議選後にやったらまだよかったが、菅氏や萩生田氏を飛ばして、普通の人事でも更迭、責任を取らせた形にしても、臨時国会の直前まで引っ張ると批判されて、ASSが内閣改造の時期を間違えて、ヤマヒロさん、菅氏や萩生田氏を飛ばしても責任は満たされないと言われて、石田さん、役人では課長補佐やノンキャリの冷遇について言及されて、ヤマヒロさん、前川氏を今からでも国会に呼ぶべき、加計理事長は公の場に出て発言していないと締めくくられました、以上、ぷいぷいの内容でした。

 

 



「萩生田氏発言」の新文書 官邸ぐるみが疑われる by limitlesslife

 首相官邸の関与説を補強する材料がまたひとつ増えたのではないか。

 学校法人「加計学園」による獣医学部新設をめぐり、萩生田光一官房副長官が文部科学省幹部に発言したとされる新たな文書が判明した。

 「官邸は絶対やると言っている」と手続きを急ぐよう萩生田氏が迫り、2018年4月までに獣医学部を開学するよう安倍晋三首相の意向が伝えられたなどとする内容だ。

 加計学園の獣医学部新設については文科省の内部文書が「総理のご意向」など官邸の関与を指摘し、首相らがこれを否定するという展開をたどっている。

 萩生田氏については、国家戦略特区による獣医学部新設の条件を加計学園に有利に修正するよう指示したとする内容のメールが判明している。だが、萩生田氏は指示を否定し、山本幸三地方創生担当相は自らが修正を指示したと主張している。

 今回の文書は、萩生田氏が昨年10月21日に文科省の高等教育局長と面会した際のやりとりを担当課がまとめたものだ。

 「総理は『平成30年4月開学』とおしりを切っていた」「(16年)11月には方針を決めたい」と首相の意向が記されている。官邸ぐるみで「加計」を応援していたことをうかがわせる内容である。

 獣医学部新設に関しては加計学園に有利な特区の条件が昨年11月に決まり、今年1月に事業者に選定された。文科省の各種文書は昨年秋ごろに官邸サイドから働きかけがあったとする点では一貫している。

 今回は萩生田氏の発言という形で官邸の関与がより具体的に記されている。萩生田氏は文書にある発言や首相の指示を全面的に否定するコメントを出した。一方で、文科省がわざわざ虚偽の文書を内部で共有する必要性は感じられない。

 新文書は19日夜のNHK番組が報じた。文科省が再調査結果を発表してから5日足らずだ。他にもまだ文書があるのではないか。

 安倍首相は国会閉幕にあたっての記者会見で加計問題の文書をめぐる対応などが「不信を招いた」と認め「今後も分かりやすく説明していく」と約束した。腹心である萩生田氏の関与の有無について、約束通り丁寧に説明すべきだ。

社説

関連記事

https://faeb92b469b40c9d72e4-dc920caace12a27e58d45a42e86d29a2.ssl.cf2.rackcdn.com/generic_v1.html#requestObject=%7B%22context%22%3A%7B%22referrer%22%3A%22%22%2C%22autoRefresh%22%3Afalse%7D%7D&media=html&sid=9222356687186286883&widgetId=3fa10793d14992a6590d4a36c326b6a60b0c8c57&width=756&height=250&resizeToContentSize=true&useSecureUrls=true&ctx=https%3A%2F%2Fmainichi.jp%2Farticles%2F20170621%2Fddm%2F005%2F070%2F046000c%3Ffm%3Dmnm&usi=i6dpjk309whvzzbp&rnd=469660736&prnd=j46f0pzh5vang3t3&tzo=300&parentElementId=cxWidget_0.845160896130198



(社説)加計、森友問題 疑惑の全容を解明せよ by limitlesslife

2017年6月21日05時00分

  • 面一覧

 大阪の学校法人「森友学園」に対し、大阪地検が強制捜査にのり出した。一昨日の午後7時すぎに始まった家宅捜索は、きのうの朝まで異例の時間帯におこなわれた。

容疑は、運営する幼稚園で、教員数と障害のある園児数に応じて支払われる大阪府の補助金を、虚偽の申請書を提出するなどして詐取したというもの。

さらに、豊中市で開校を計画していた小学校舎の建設で、金額の異なる3通りの契約書を作り、最も高額の分を国に出して補助金を不正受給した補助金適正化法違反の疑いもある。

保護者の中には「子どもを利用した裏切りがあったのなら許されない」と憤る人もいる。

両容疑とも公金の不正だ。検察は籠池泰典前理事長らに加え府や国の関係者からも事情を聴き、解明に努めてほしい。

一連の問題は、同学園が学校用地として国有地を格安で買い入れたことで発覚した。

財務省は鑑定価格からごみ撤去費として8億円余りを差し引き、近隣地の約1割の1億3400万円で売却した。なぜここまで値引きされたのか、その経緯は今も定かではない。

地元の大阪府豊中市議らは「不当な安値で売却し、国に損害を与えた」として財務省近畿財務局職員らを背任の疑いで告発し、地検が受理している。

背任の立件には「国に損害を与える意思があったかどうか」などの立証が必要となる。

きのうの朝、会見した籠池氏は、深夜に捜索した検察を批判した上で、安倍首相夫人の昭恵氏を小学校の名誉校長に迎えて国有地の買い取りを進めた経緯に言及し、「忖度(そんたく)する形ですべてが動いたと今も認識している」と述べた。

問われるのは忖度の中身であり、安倍首相への配慮があったのか、その認識と行動だ。

地検に求められるのは、国有財産の処分として価格や決定のあり方が適法だったかを明らかにすることだ。「文書は廃棄した」と主張する財務省関係者からも事情を聴き、関連資料を集めて捜査を尽くしてほしい。

昭恵氏は名誉校長を、問題発覚まで1年半、引き受けていた。国会で野党は、昭恵氏と学園のつながりが値引きの背景にあるのではと追及し、昭恵氏の国会招致を求めた。だが与党は拒み、疑問が残ったままだ。

籠池氏は国有地取得までの3年半、国との交渉の節目で昭恵氏に「交渉経緯を報告した」と主張している。学園が強制捜査を受けた今、昭恵氏は説明責任を果たすべきだ。



(社説)加計、森友問題 首相の約束どうなった by limitlesslife

社説

2017年6月21日05時00分

 「今後、何か指摘があればその都度、真摯(しんし)に説明責任を果たしてまいります」

安倍首相が一昨日の記者会見で語った言葉だ。その国民への約束を果たすべき局面である。

加計学園の獣医学部新設をめぐり、萩生田光一・内閣官房副長官が昨年10月、文部科学省の局長に発言した内容とされる新たな文書が明らかになった。

「10/21萩生田副長官ご発言概要」と題した文書には、「官邸は絶対やると言っている」などと記録されている。

昨年10月といえば、特区での事業者が加計学園に決まる約3カ月前だ。文書はこの時期に加計学園の具体名や立地にふれており、そのころから政府が加計学園ありきで調整を進めていたことがうかがわれる。「総理は『平成30年4月開学』とおしりを切っていた」と首相の意向に言及する記述もある。

文書について萩生田氏は、文科省から「一担当者が伝聞など不確かな情報を混在させて作った個人メモ。著しく正確性を欠く」という説明と謝罪があったとするコメントを出した。だが、文書は文科省の複数の部署に送信され、共有フォルダーで保管されていたものだ。

先に明らかになった「総理のご意向」文書をめぐっても、文科省と内閣府の説明は食い違ったままだ。

首相の最側近であり、学園系列大学の名誉客員教授でもある萩生田氏がこの問題にどうかかわったのか。誰がみても解明が急がれる問題である。

この問題には首相官邸も含め複数の官庁が関与している。それぞれの役所による身内の調査には限界がある。

萩生田氏本人はもちろん、文科省や内閣府の関係者を国会に証人喚問し、証言を突き合わせることが欠かせない。

問われているのは、首相の友人が理事長を務める学園が特区の事業主体に選ばれる過程が、公平公正であったかだ。

そこに疑問を持たざるを得ない文書や証言が次々と出ているのだ。首相は率先して事実を明らかにする責任がある。

耳を疑うのは、菅官房長官が、首相が直接国民に説明することについて「考えていない」と否定したことだ。首相自ら国民に誓った「真摯な説明責任」の実行を促すことこそ、官房長官の役割ではないのか。

本紙の世論調査では加計学園問題の首相の説明に66%が「納得できない」と答えている。

首相が会見で語った「反省」は本心か。口先だけか。そのふるまいを国民は見つめている。

朝日新聞 天声人語・社説

天声人語・社説だけまとめて読むなら

朝日新聞に掲載される「社説」と、人気コラム「天声人語」、「ひと」を、過去3か月分まとめてお読みいただけます。

朝日の時事英語

朝日新聞の社説で英語を学ぶ

朝日新聞の社説を「The Asahi Shimbun AJW」掲載の英文と比較して読むことで、時事英語のトレーニングができます。英文タイピングの練習機能もついています。



朝日放送おはようコール(2017/6/21) 木原善隆が森友学園強制捜査と加計学園問題での政府vs文科省の内ゲバ問題を語る by limitlesslife

 

永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、水曜日のコメンテイターはABCコメンテイターの木原善隆さんでした。

 

今日の新聞一面紹介、朝日は自民党が閉会中審査を拒否、萩生田氏の発言の文書が出て官邸の圧力が疑われて、毎日も同じ、読売、産経、日経は豊洲と築地のことです。

 

森友学園強制捜査、一昨日の夜にガサ入れ、籠池氏が国策捜査と断じて、しかし特捜部にエールを送り、特捜部による徹夜捜査の後で、会見を行い、総理の会見の後でガサ入れには強烈な違和感を覚えて、国策捜査(警察で出来ることを特捜部がやっている)、道の石を蹴っただけで道交法違反で逮捕、安倍夫婦も捜査すべき、特捜部の奮起を促すと昭恵氏を名誉校長にして、トカゲの尻尾切り、加計学園も前川氏で同じと語り、ASSにはシンパシーを感じても、国民がASSに騙されていると語り、もっと大きな根本の問題、国有地の8億値引きの問題は未解明、木村真豊中市議他の皆さんが近畿財務局を告発、これはハードルが高く、ANNは国土交通省に情報公開を求めて、1000枚の資料のうち700枚は黒塗りで、これについて木原さん、特捜部は警察ではできない政治家の捜査などをするもので、しかし補助金問題はマスコミが報じて明らかになっており、容易に立件できて籠池氏も逮捕を覚悟して、検察の出番ではなく、8億の値引は国会でもASS政権は説明せず、背任の立件は困難でもやらないと検察の存在意義はなく、検察はこの黒塗り資料を捜査することが出来て、これを解明すべきと言われました。

 

加計学園問題で、トカゲの尻尾切りに、文科省の職員が抵抗、10/21に萩生田氏の発言、文科省の担当職員とのやり取りが公表されて、農水省は許可しているのに文科相は抵抗と言うもので、加計学園ありきとの文章もあり、課長を行かせると言うもの、これは京産大も争っていた時期であり、文書にはASSも出てきて、昨日文科省の役人が民進党のヒアリングをして、菅干渉長官はとぼける始末、松野文科相は文章を公表して、また違った文書が出ていて、この3か月後に加計学園に決まり、京産大と争っていたのに、官邸とASSの意向、加計学園の人間を文科省に行かせると言うもの、萩生田氏はこれを全面否定、義家氏は謝罪、ツッコミどころ満載で、これについて木原さん、自主的に発見したものではなく、一昨日のNHKのスクープ(クローズアップ現代)で認めざるを得なくなり、これは萩生田氏が発言したなら大変なことであり、内閣府と文科省のきわどいやり取りで、これは第3者を入れて調査すべき、最初にちゃんと調査せずずるずるになってしまうもので、時間をかけても第3者による厳密な調査が必要、政府と官僚の内ゲバ、刺し合い、情報合戦であり、第3者による客観的な調査が必要だと言われました。

 

小池都知事の豊洲、築地の判断が出て、第3の道、築地再開発と豊洲移転、築地を食のテーマパークとするものであり、希望者は再開発された築地に戻れるものであり、築地は守る豊洲は活かす、ベストかベターかグレーか、これについて木原さん、2つの市場の両立は可能か、グレーで、築地を売った費用で再開発の予定が、都議選対策での折衷案、公明党は豊洲を主張して、それとの折り合いをつけたと言われました。

 

本日の気になる新聞記事、産経2面、アメリカが北朝鮮への圧力を強めること、北朝鮮に拘束されていた男性が昏睡状態→死亡、北朝鮮はボツリヌス菌と言うものの、木原さん、脳の組織が破壊されて、何をされたか、このままだと命が危なく北朝鮮はアメリカに渡して(北朝鮮で死なれたら問題のため)、しかしなくなってしまったと言われて、朝日3面の記事で、静岡の小学校が夏休みを最短10日間にすること、教員の労働のためで、しかし保護者からは批判、木原さん、これはひどい話、学力向上で大阪は短縮したが、教員の都合で短縮するのはおかしいと言われました。以上、木原さんのお話でした。

 

 

 



6/19 NHKクローズアップ現代で安倍首相の加計関与文書公開 (Kusakabehttps://twitter.com/i/moments/876800930275966976) by limitlesslife