Global Ethics


9/26(土)「インドネシア『アクト・オブ・キリング』はなぜ起きたのか〜明かされない9・30事件の謎、消えない虐殺の記憶~」@渋谷区勤労福祉会館 by limitlesslife
September 25, 2015, 11:33 am
Filed under: インドネシア
紅林進です。
インドネシアでは、1965年の「9・30事件」後、共産党関係者と目された、
50万人とも100万人とも言われる人々が虐殺されました。
この虐殺事件を「加害者」と「被害者」の視点から取り上げた映画
『アクト・オブ・キリング(殺人という行為)』と『ルック・オブ・サイレンス
(沈黙のまなざし)』は、最近、日本でも上映されました。
この「9・30事件」の鎮圧と共産党掃討作戦を指揮したスハルトは
大統領になり長期独裁政権を敷きましたが、それも1998年に崩壊し、
インドネシアでは民主化が進みましたが、それとともに、この虐殺
事件の真実を究明し正義を実現しようとする努力が続けられている
とのことです。
この間バリ島を中心に聞き取り調査を積み重ねてきた松野明久さん
を講師に迎えて、この講座では「9・30事件」と大量虐殺の両方について
最新の研究を踏まえて解説されるとのことです。
以下、ご案内を転載させていただきます。
 
(以下、転送・転載歓迎)

***************第87回JANNI連続講座 *******************

インドネシア「アクト・オブ・キリング」はなぜ起きたのか
〜明かされない9・30事件の謎、消えない虐殺の記憶~

*****************************************************
講師:松野明久(大阪大学大学院教員、JANNI運営委員)
日時: 2015年9月26日(土) 午後2時~4時 (午後1時半開場)
場所: 渋谷区勤労福祉会館 2階 第2洋室
〒150-0041 東京都渋谷区神南 1-19-8  Tel: 03-3462-2511
渋谷駅から徒歩8分
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kinro.html
参加費: 1000円(JANNI正会員 500円)

【講座の内容】
日本でも公開上映された気鋭のドキュメンタリー作家J. オッペンハイマーの映画『アクト・オブ・キリング(殺人という行為)』とそれに続いた『ルック・オブ・サイレンス(沈黙のまなざし)』はインドネシアで起きた虐殺を、それぞれ「加害者」と「被害者」の視点から追った作品でした。
1965年の9・30事件はインドネシアの政治体制を180度転換させた重大事件であると同時に、冷戦期アジアの政治地図を大きく塗り替えた世界史的な出来事です。
カリスマ的なスカルノ大統領の下、対立していた陸軍と共産党のあやういバランスは、軍内グループによる陸軍首脳部6人の殺害で一気に崩れ、陸軍は報復として共産党関係者の大量殺害を指揮しました。スカルノ体制護持を掲げて決起した軍将校たちの運動がなぜ陸軍首脳陣の殺害に至ったのか、共産党が背後 で軍内グループを操っていたと言われるが本当はどうか、なぜ50万人とも100万人とも言われる共産党関係者が殺されたのか、事件の真相はまだ闇の中です。
事件後、共産党掃討作戦を指揮したスハルトは大統領になり、いわゆる新秩序体制を築きました。それが崩壊した1998年以後、関係者・被害者が口を開くようになり、研究も大いに進みました。またインドネシアの国家人権委員会は1965年に起きた人権侵害を「人道に対する罪」とする報告書を出しました。この講座では決起事件と大量殺害の両方について最新の研究を踏まえて解説します。

【講師紹介】
大阪大学大学院国際公共政策研究科教員。東京外国語大学大学院修了。バリのウダヤナ大学に留学。9・30事件関係の論文に「淫らで残忍な女たち ~インドネシア新秩序の反ゲルワニ・プロパガンダ」(大阪外国語大学グローバル・ダイアログ研究会<代表・武田佐知子>編)、『痛みと怒り圧政を生きた女性のオーラル・ヒストリー』(明石書店、2006年)、「敗北させられた女たちに捧げるレクイエム~アユ・ウタミの『ラルン』を読む」『えくす・おりえんて』(大阪外国語大学言語社会学会学会誌、2007年)など。また、翻訳『孤独な愛の風景~1950年代のインドネシア文学から』(現代企画室、1992年)はのちに発禁となった共産党系文化団体の作家2人の代表的作品を集めたもの。

【問い合わせ先】
日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)
〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原6F
Phone: 03-5818-0507  E-mail: janni@jca.apc.org
Homepage: http://www.jca.apc.org/~janni/



【アムネスティ・インターナショナル日本】香港民主化デモを応援しただけで捉えられた人びとを救え! by limitlesslife

 永岡です、アムネスティの人権関係の情報をお送りいたします。
<以下、転送>
□■□ ━━━━━━━━━━━ 2015.03.05 通巻659号 ━━━━

アムネスティ・アップデート  http://www.amnesty.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名前とEメールアドレスを入力するだけで簡単に参加できる「オン
ラインアクション」。先週始まったフィリピンの警察による拷問に
抗議するアクションを皮切りに、来月初めまで4つのアクションが
立て続けにスタートします。今回のフォーカスでは、その第2弾と
なる中国のアクションを取り上げました。ぜひご協力ください。

□■□ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[NEWS] ロシア連邦:ボリス・ネムツォフさん殺害に公正な捜査を!
[FOCUS] 応援メッセージをインターネットにアップしただけなのに
~今も拘束されている中国の人びと
[ACTION] フィリピン:もう許さない!警察による拷問
[STAFF] ボランティア募集
[EVENT] ヘイトスピーチや「慰安婦」問題をきっかけに考える『世
界の人権状況~そして日本~』(大阪)
[FACEBOOK] Good News!インドネシアの家事労働者を虐待した雇い
主に有罪判決

□■□ アムネスティ発表ニュース ━━━━━━━━━━━━━

最新のアムネスティ発表ニュースをお届けします。

………………………………………………………………………………
ロシア連邦:ボリス・ネムツォフさん殺害に公正な捜査を!
………………………………………………………………………………

ロシアの政治活動家、ボリス・ネムツォフさんの暗殺に対し、公平
で実効性のある捜査を、速やかに行わなければならない。

◇こちらのニュースリリースの全文は下記サイトでご覧ください。
http://www.amnesty.or.jp/news/2015/0302_5173.html

▽ イエメン:武装組織「フーシ派」 平和的デモを拷問で封じる
http://www.amnesty.or.jp/news/2015/0305_5175.html

▽ タイ:不敬罪は表現の自由への挑戦
http://www.amnesty.or.jp/news/2015/0227_5166.html

□■□ 今週のフォーカス ━━━━━━━━━━━━━━━━━

………………………………………………………………………………
応援メッセージをインターネットにアップしただけなのに・・・
今も拘束されている中国の人びと
………………………………………………………………………………

2014年9月、香港で大規模に発展した民主化デモと座り込み。この
とき、中国の芸術家や活動家は、「真の普通選挙」を求めて立ち上
がった香港の人びとを応援するために、メッセージをインターネッ
トにアップしました。

日本では当たり前のように行われる行為ですが、中国ではたったそ
れだけで、約100人が拘束され、少なくとも27人が今も投獄されて
います。

詩人の王蔵さんは、香港民主化デモのシンボルである雨傘を持った
自身の写真をインターネットに公開しました。そのために10月に逮
捕され、有罪となれば、最長5年の刑を受けるおそれがあります。

12月にようやく王蔵さんとの接見を許された弁護士によると、王さ
んは取調べ中に殴る蹴るの暴行を受け、数日にわたって眠らせても
らえず、座ることを許されなかったそうです。また、心臓発作と思
われる症状に襲われましたが、治療は受けられませんでした。

拷問を受けたという報告は、王蔵さんだけではありません。また、
27人のうち、弁護士と接見できない人が9人、拘禁場所すらわから
ない人が4人います。彼・彼女らはみな拷問を受ける可能性があり
ます。

★今、あなたの声が必要です!
アムネスティでは、民主化デモの支持を平和的に表明した人びとを
即時に釈放するよう求めるオンライン署名を開始しました。今すぐ
参加してください。

▽香港/中国:民主化デモ応援メッセージでいまも拘束?
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/action/hk_20201502.html

□■□ ワン・クリック・アクション ━━━━━━━━━━━━

現在、アムネスティでは下記のウェブアクションを展開しています。
世界の国々の人権状況を改善するために、メールを送ってください。
ワン・クリックが集まれば救われる人たちがいます。

▽ フィリピン:もう許さない!警察による拷問
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/action/philippine_2015.html

▽ すべてのワン・クリック・アクションを見る
http://www.amnesty.or.jp/get-involved/action/

□■□ ボランティア募集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

アムネスティ日本は、現在、下記日程で販売事業のボランティアを
募集しています。ご応募をお待ちしています。
3月18日(水)、20日(金)、25日(水)

▽ ショップ サポートボランティア
http://www.amnesty.or.jp/about_us/recruit/shop_volunteer.html

□■□ イベント案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

………………………………………………………………………………
3/7 ヘイトスピーチや「慰安婦」問題をきっかけに考える『世界の
人権状況~そして日本~』(大阪)
………………………………………………………………………………

女性や子どもを巻き込んだ争い、信じられないような兵器の使用。
日本でも排外主義が横行し、罵り、強くないと生き残られないのだ
というメッセージが多く聞かれます。メディアで知る世界の状況は
ひどいものです。私たちは今どうすればよいか、国連の事務局など
に長く勤務された白石さんと一緒に考えてみませんか?

■ 日 時:3月7日(土)14:00~16:30
■ 会 場:とよなか国際交流センター(阪急豊中駅下車すぐ)
■ 参加費:500円

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2015/0307_5089.html

………………………………………………………………………………
3/7 上川陽子法務大臣の地元で、裁判員制度とえん罪と死刑につい
て考える集い(静岡)
………………………………………………………………………………

日本の死刑は法務大臣の命令によって執行されます。過去の法務大
臣の中には、信条やえん罪事件の可能性などから執行命令を出すこ
とを控えた人も少なくありません。また、裁判員制度になって、一
般の市民が、死刑か無期か、それとも無罪か、といった重大な事件
の裁判に参加を迫られています。えん罪事件を省みながら、裁判員
制度とえん罪と死刑について、法務大臣の地元で共に考えます。

■ 日 時:3月7日(土)14:00~
■ 会 場:ふしみやビル(静岡市葵区呉服町2-3-1)
■ 参加費:300円

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2015/0307_5131.html

………………………………………………………………………………
3/8 自由のために乾杯!交流会 (大阪)
………………………………………………………………………………

会員・非会員を問わず人が集まることで、人権擁護活動の活性化の
きっかけのひとつになれば幸いです。当日の飛び入り参加も可能で
すが、参加人数確認のため、なるべく前日までにご連絡ください。

■ 日 時:3月8日(日) 17:00~
■ 会 場:アムネスティ大阪事務所
■ 参加費:1,000円(アルコールを飲まれる方は1,500円)

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2015/0308_5102.html

………………………………………………………………………………
3/14 ヘイトスピーチをのりこえる
~のりこえねっと 中沢けいさんによる講演会~(東京)
………………………………………………………………………………

2014年は、表現の自由が問われた1年でした。人種差別・侮蔑用語
や嫌がらせに対し、私たちはどう向き合っていくのか、あらためて
考えてみませんか?

■ 日 時:3月14日(土)14:40~16:10
■ 会 場:在日本韓国YMCA スペースワイホール(地下1F)
■ 参加費:無料 ※事前申込必須

▽ 詳細・お申し込みはこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2015/0314_5164.html

………………………………………………………………………………
3/14-15 アムネスティ日本 2015年度通常総会(東京)
………………………………………………………………………………

■ 日 時:3月14日(土)12:00~、15日(日)09:00~
■ 会 場:在日本韓国YMCA スペースワイホール(地下1F)
※会員ではない方もご見学いただけます。

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2015/0314_5147.html

………………………………………………………………………………
3/17 「エシカル連続講座vol. 3 公開質問状結果から考えるエシカ
ルな鉱物・金属調達 ~ドッド・フランク法 紛争鉱物対応を超え
て~」(東京)
………………………………………………………………………………

エシカル連続講座第3回目となる今回は、エシカルケータイキャン
ペーンが2014年に行った公開質問状の結果を発表。公開質問状の回
答企業の中から株式会社ニコン、パナソニック株式会社等に事例紹
介を頂き、ディスカッションでエシカルな鉱物・金属調達について
考えます。

■ 日 時:3月17日(火)18:30~20:30
■ 会 場:ワテラス コモン 3Fホール(千代田区神田淡路町2-101)
■ 参加費:一般3,000円 学生・エシカルケータイキャンペーン実
行委員会・賛同団体会員:1,500円

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2015/0317_5154.html

………………………………………………………………………………
3/21 連続セミナー第3回「子どもと性暴力―身近にある現実を知ろ
う:性暴力への予防と支援」(東京)
………………………………………………………………………………

子どもへの暴力の中でも、とくに実態の把握がむずかしいとされる
性暴力。児童養護施設での取り組みから、どうすれば防げるのか、
被害にあった子どもたちをどのように支援していけばいいのか、私
たちにできることを考えます。

■ 日 時:3月21日(土)14:00~
■ 会 場:アムネスティ東京事務所
■ 参加費:一般800円 学生500円

▽ 詳細と申し込みはこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2015/0321_4988.html

………………………………………………………………………………
3月以降の各種イベント・セミナー
………………………………………………………………………………

人権問題について学べるアムネスティ主催の入門セミナー、および
その他のイベントについては下記をご参照ください。

http://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/

□■□ Facebookスペシャルコンテンツ ━━━━━━━━━━━

………………………………………………………………………………
Good News!インドネシアの家事労働者を虐待した雇い主に有罪判決
………………………………………………………………………………

家事労働者として香港で働いていた、インドネシア人女性のエリウ
ィアナ・スリスチャニンシさん。雇用主の夫妻から執拗な虐待を受
け続け、自力でトイレに行くこともできないほどの重傷を負いまし
た。その雇用主に、今年2月、有罪判決が下されました。

http://on.fb.me/1FbLg3X

□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発 行:公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
連絡先:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-12-14
晴花ビル 7F
E-mail:info@amnesty.or.jp

■ アムネスティ日本のブログ
インターン&職員が毎週更新!事務所で起こる日々のできごとなど、
アムネスティ日本を身近に感じられる記事が満載です!
http://amnestyjapan.blogspot.jp/

■ 寄付にご協力ください
アムネスティは、人権侵害の被害者に寄り添うため、不偏不党の立
場をとっています。そのため政府からの助成は一切受けていません。
http://www.amnesty.or.jp/get-involved/donation/index.html

このメルマガは、メルマガボランティアチームが編集しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□



【本日・明日・明後日】インドネシア・バタン火力、土地を奪われる住民が… by limitlesslife
September 8, 2014, 11:51 pm
Filed under: インドネシア, エネルギー
紅林進です。
これだけの原発事故を起こしても、日本政府や原発メーカーは原発を海外に輸出しよう
としていますが、一方では、従来から行ってきたことですが、現地住民の人権や生活、
環境を破壊する形の巨大開発・巨大事業に日本政府はODA支援してきました。
インドネシアでは、日本が官民を挙げて計画しているバタン石炭火力発電事業に対して、
現地住民が強く反対する中、日本の国際協力銀行(JBIC)は、その資金の約6割を融資
しようとしています。
本日9月8日(月)午後6時30分から東京・四谷駅前の主婦会館プラザエフで、この
バタン石炭火力発電事業に関するセミナーが、開催されるとのことです。(要申込)
明日日9日(火)と明後日10日(水)には、国際協力銀行(JBIC)や伊藤忠商事などに
対する抗議行動も行われるとのことです。
以下、FoE Japanの満田さんと小野寺さんのメールを転載させていただきます。
__________________
 永岡です、FeEの満田さんより、インドネシアの開発問題のイベントがあり、お知らせいたします。
<以下、転送>
みなさま(重複失礼、拡散歓迎)
FoE Japanの満田です。インドネシア・バタン火力の続報です。インドネシア中部ジャワ州で、日本が官民を挙げて計画している東南アジア最大
級のバタン石炭火力発電事業(2,000MW)。J-POWERと伊藤忠が参画を決定してお
り、総額約4,000億円以上もかかると見込まれる資金の約6割を国際協力銀行
(JBIC)が融資しようと検討中です。

しかし、肥沃な農地や沿岸の漁場など生計手段、また、健康への影響を懸念す
る現地住民が同事業に対する強い反対の声をあげ、地元や首都ジャカルタで何度
も抗議活動を繰り返してきました。これまで、そうした抗議の声を抑えようとす
る軍・警察の治安部隊により、住民側に負傷者が出る事態も起きました。現地政
府当局が反対派への見せしめのため、住民リーダーを犯罪者に仕立て上げるといっ
た類の人権侵害も見られます。
(詳細) ファクトシート(PDF)

http://goo.gl/ujTuRgこの被害住民たちが、日本の政府や企業や融資者にこの問題を訴えるため、来日
しました。

ところが、財務省・経産省・国際協力銀行・J-Power・伊藤忠は、住民と会うこ
とすら拒絶しました(怒)

★今日18:30から、四ツ谷の主婦連合会会議室でセミナーをやります!
ぜひご参加を。
http://www.foejapan.org/aid/jbic02/batang/140908.html

★明日(9/9)、明後日(9/10)の朝8:30から、JBIC(最寄駅:竹橋)およ
び伊藤忠商事の前で、住民たちおよび支援者たちが抗議のアピールを行います。
9/10は、12時からJ-Power前(最寄駅:東銀座)でも抗議アピールがあります。
彼らを応援しましょう!
私自身は明日は参加できませんが(鹿児島に出没中)、明後日(の伊藤忠商事前
の抗議には参加します。
(なお、9/10は朝9:30から、六本木ファーストビル前で、規制庁前で、川内原発
審査書に反対する抗議行動も予定されています。また、13:00から参議院議員会
館の行動で、抗議集会があります。)

抗議行動の予定は下記の通りです。
2014年9月9日(火) 8:30~
国際協力銀行(JBIC)前 バタン石炭火力発電事業へのJBIC融資反対を訴えるア
クション
※最寄駅 ※東京メトロ 竹橋駅

2014年9月9日(火) 17:30~
ANAインターコンチネンタルホテル東京
(2014クリーン・コール・デー石炭利用国際会議会場前)
バタン石炭火力発電事業への反対を訴えるアクション

2014年9月10日(水) 8:30~ 伊藤忠商事 前
バタン石炭火力発電事業への反対を訴えるアクション
http://www.itochu.co.jp/ja/about/map/
※最寄駅 外苑前

2014年9月10日(水) 12:00~ J-Power 前
バタン石炭火力発電事業への反対を訴えるアクション
※最寄駅 東銀座

★ぜひ、インドネシアのみなさんのために、関係各所に抗議し、「日本が進める
事業で土地を奪われるために、はるばる来日した住民に、会いさえしないのはお
かしい。きちんと会うべき」と呼びかけてください!

・国際協力銀行 TEL: 03-5218-3100(代表)
⇒広報部または環境審査室にまわしてもらう。
または法務・コンプライアンス統括室 TEL: 03-5218-3034

・J-Power TEL:03-3546-2211(代表)
⇒広報室またはCSRの担当部署につないでもらう
問い合わせ窓口一覧
http://www.jpower.co.jp/contact/index.html

・伊藤忠商事 TEL: 03-3497-2121(代表)
⇒こちらも広報室またはCSRの担当部署

・経産省:03-3501-1511 (代表)
資源エネルギー庁  電力・ガス事業部政策課(国際協力担当)
Tel: 03-3501-1746

・財務省(代表)03-3581-4111(9時~18時30分)
⇒国際局開発政策課参事官室に回してもらう

——————————————————
日本の石炭火力輸出にNo!~インドネシア現地の声から日本の方針を問い直す
―バタン石炭火力発電所の問題点―
http://www.foejapan.org/aid/jbic02/batang/140908.html
——————————————————

◆日時:9月8日(月)18:30-21:00 (開場18:00)
◆場所:主婦連合会会議室【四ツ谷駅前】
〒102-0085 東京都千代田区六番町15番地
◆プログラム:
1. バタン石炭火力発電事業の概要と日本の関わり
2. バタン石炭火力発電事業に関する現地報告(逐次訳あり)
・地権者・農民の懸念と土地売却交渉等における人権侵害
・漁民の懸念と住民協議の問題
・住民による反対運動
・事業における法的課題
3. インドネシアのエネルギー問題と気候変動対策の課題
4.海外への石炭火力発電事業支援の廃止・規制強化策と日本政府・JBICの対応
5. 質疑応答/オープン・フォーラム

◆参加費:500円(共催団体サポーター・会員は無料)


満田夏花 MITSUTA Kanna <kanna.mitsuta@nifty.com>
【FoE Japan新住所】8月27日より
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9



3/24・京都 報告会 「ちょっと待って!日本のインドネシア・石炭発電建設」のご案内 by limitlesslife
March 7, 2014, 1:34 pm
Filed under: インドネシア

 永岡です、京都でのイベントのご案内です。
<以下、転送>

以下、転送歓迎。

http://www.foejapan.org/aid/jbic02/batang/evt_140324.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現地報告会@京都
「ちょっと待って! 日本のインドネシア・バタン石炭発電建設」
~地元住民の懸念の声と日本の対応の問題点~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、私たちの税金・預金等で日本企業の海外進出の支援を行っている国際協力
銀行(JBIC)が、インドネシア中部ジャワ州で計画されているアジア最大級の
バタン石炭火力発電事業(2,000メガワット)に対する融資を検討中です。総額
約4,000億円にのぼる同事業は、J-POWERと伊藤忠が参画を決定していますが、昨
年12月に東京で開催された日・インドネシア首脳会談のなかでも、安倍首相が
「高効率石炭火力発電事業につき引き続き協力していく」旨を確認するなど、日
本が官民を挙げて推進しようとしています。

しかし、地元住民からは、肥沃な農地や沿岸の漁場など生計手段への影響や健康
への影響を懸念する声があげられてきました。地元だけでなく、首都ジャカルタ
にある日本大使館前でも抗議活動が行なわれてきましたが、そうした抗議の声を
抑えようとする軍・警察の治安部隊により、負傷者が出る事態にもなっています。

今回の報告会では、2月に現場を訪問した日本のNGOスタッフが地元住民の声や現
状を報告します。日本政府・企業が進める海外の石炭火力発電事業について、日
本の市民として何ができるか一緒に考えましょう。ふるってご参加ください。

【日 時】2014年3月24日(月) 18:30~20:30
【場 所】ひと・まち交流館 第5会議室
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1
>地図 http://www.hitomachi-kyoto.jp/
【報告者】波多江 秀枝(FoE Japan委託研究員)
【資料代】 500円
【申込み・問合せ】関西フィリピン人権情報アクションセンター(藤原)
Tel 0774-48-1100 e-mail: 
fujiwara_toshihide@yahoo.co.jp
【主催】ODA改革ネットワーク・関西、
関西フィリピン人権情報アクションセンター、
国際環境NGO FoE Japan
【関連サイト】
http://sekitan.jp/jbic/?page_id=73&lang=ja
       http://www.foejapan.org/aid/jbic02/batang/

—-