Global Ethics


福島でのオリンピックは危険(カウンター・パンチ紙) by limitlesslife
April 14, 2017, 2:33 am
Filed under: オリンピック, フクシマ

Fukushima’s Upcoming Olympics (BCC英文発信文)

皆様
米国の有力サイトCounterPunchのRobert Hunziker記者から寄せられた記事及び
これに関するBCC英文発信文をお届け致します。
史上最悪のメルトダウンを起こし、100% out of control の危険きわまりない福島での五輪競技
の開催を決めた責任が厳しく問われております。福島での継続するメルトダウンから関心をそらすのが
その狙いであると断じております。
 村田光平
(元駐スイス大使)
Dear Friends,
I am sending you an article in the Counterpunch sent to me by Mr.Robert Hunziker.
Its following excerpts are convincing.
Japan will hold soccer and baseball events in Fukushima Prefecture for the Tokyo 2020 Olympics. This is not a spoof.
—–It is absolutely true Olympic events will be held in Fukushima Prefecture, thereby casting aside any and all concerns about the ongoing nuclear meltdown,thereby casting aside any and all concerns about the ongoing nuclear meltdown; after all that’s history.
How could anybody possibly have the audacity to bring Olympic events to the backyard of the worst nuclear meltdown in history whilst it remains totally 100% out of control? Answer: Japan’s PM Shinzō Abe and the International Olympic Committee (IOC).
Chernobyl’s Exclusion Zone is 1,000 square miles (off limits for hundreds, maybe thousands, of years) because of an explosion in one nuclear power plant that is now under control whereas Fukushima has three nuclear meltdowns that remain, to this day and into the unforeseeable future, radically out of control and extremely hazardous.
Please allow me to count on your understanding and support.
With warmest regards,
Mitsuhei Murata
Former Ambassador to Switzerland


Officials: Melted fuel still leaking from Fukushima reactor by limitlesslife
April 12, 2017, 3:54 am
Filed under: フクシマ

Latest Headlines from ENENews


Officials: Melted fuel still leaking from Fukushima reactor — Likely escaping from opening at bottom of containment vessel — Gov’t experts want to give up sending in robots to search for molten cores

Posted: 11 Apr 2017 06:27 AM PDT



核調査官:福島での地価爆発を心配ーデータは日ごとに溶融核燃料が沈下 by limitlesslife
March 21, 2017, 10:33 pm
Filed under: フクシマ, 原発危機

Latest Headlines from ENENews


Nuclear Investigator: Worry over underground explosions at Fukushima — New data shows molten fuel is “dropping lower each day”, melting deeper into ground below plant — Disaster far worse than public being told — “Why aren’t we reading about this everywhere?”

Posted: 20 Mar 2017 12:28 PM PDT

 

 

“Massive leak” at nuclear plant after reactors contract “small pox” — Stunning Discovery: Contagion has spread all over critical structures — Multiple large cracks found — Experts befuddled… Literally a plot similar to a movie thriller

Posted: 21 Mar 2017 04:07 AM PDT



明後日3/20(月・休)いのちを守れ!フクシマを忘れない!さようなら原発全国集会@代々木公園 by limitlesslife
March 19, 2017, 7:04 am
Filed under: フクシマ

紅林進です。

明後日3月20日(月・春分の日)、東京の代々木公園において、
「いのちを守れ!フクシマを忘れない!さようなら原発全国集会」
が開催されます。

(以下転送・転載・拡散歓迎)

いのちを守れ!フクシマを忘れない!さようなら原発全国集会

あれから6年、でも、
決して私たちは、フクシマを忘れない!

福島原発事故から6年。
福島では、8万人近い被災者が、いまでも苦しい避難生活を強いられており、被災者は、子どもたちの甲状腺がん、帰還と補償打ち切り、中間貯蔵施設、労働者被曝などの問題が山積する中で悩み苦しんでいます。

また、政府は、福島原発の廃炉などの事故処理費用を21.5兆円と試算し、費用の 一部を電 気料金に上乗せして、消費者にツケを回そうとしています。
安倍政権は、原発の再稼働、核燃料サイクルの推進、原発輸出を掲げ、原発推進を強行しています。
しかし、高速増殖炉「もんじゅ」は廃炉に追い込まれ、核燃料サイクルの崩壊が始まっています。
原発再稼働も、市民の強い反対の前で思うように進んでいません。
フクシマの被災者と連帯し、原子力政策の根本的転換を迫りましょう。

開催日:2017年3月20日(月)春分の日
場 所:代々木公園
JR山手線「原宿駅」、東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」「代々木公園駅」、
小田急線「代々木八幡駅」下車
地図→http://www.peace-forum.com/houkoku/20170320chirashi.pdf
プログラム:
11:00 ブース開店(けやき並木)
第1部
11:00 さようなら原発ライブ(野外ステージ)
演奏 超博&ジンタらムータ
中川五郎さん
李政美さん・板橋文夫さん・矢野敏広さん
ジンタらムータ
13:15 終了
第2部
13:30 司会 木内みどりさん(俳優)
黙とう
主催者あいさつ 落合恵子さん(呼びかけ人)
フクシマ関連報告
福島在住者から 野口時子さん(3a郡山代表)
避難者から   松本徳子さん(郡山市から川崎市へ避難)
瀬戸大作さん(避難者の協同センター事務局 長)
被曝労働者から あらかぷさん
甲状腺基金から 河合弘之さん(3・11甲状腺がん子ども基金理事・弁護士)
フクシマ連帯キャラバン報告
原発関連報告
核燃料サイクル関連報告・六ヶ所
佐原若子さん(核燃サイクル1万人訴訟原告団)
原発輸出問題から 福永正明さん(日印原子力協定国会承認反対キャンペーン)
連帯あいさつ
総がかり行動から
福山真劫さん(戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会共同代表)
脱原発首長会議から 三上元さん(元湖西市長)
閉会あいさつ 鎌田慧さん(呼びかけ人)
※ステージ上のトークには手 話通訳があります。
15:00 終了
15:10 デモ出発
2つに分かれてそれぞれ15時10分から出発します。
●原宿コース(平和フォーラム・組合関係)代々木公園→原宿駅前→表参道→青山通り
→外苑前解散  2.5km
●渋谷コース(市民団体・個人)代々木公園→公園通り→渋谷駅ハチ公前→宮益坂下
→神宮通公園解散 1.3km
デモコース→http://www.peace-forum.com/houkoku/20170320program.pdf
主 催:「さようなら原発」一千万署名 市民の会
内橋克人 大江健三郎 落合恵子 鎌田慧 坂本龍一 澤地久枝
瀬戸内寂聴
さようなら原発1000万人アクション事務局:
東京都千代田区神田駿河台3-2-11 連合会館1F 原水禁気付
TEL 03-5289-8224 E-mail sayonara.nukes@gmail.com
http://sayonara-nukes.org/

チラシ→http://www.peace-forum.com/houkoku/20170320chirashi.pdf
集会プログラム→http://www.peace-forum.com/houkoku/20170320program.pdf



フクシマ労働者膀胱癌・胃癌・腸癌に加えて脳癌に by limitlesslife
March 5, 2017, 2:03 am
Filed under: フクシマ

Latest Headlines from ENENews

Many at Fukushima “now have brain damage” — Worker develops 3 types of cancer in a year — Secret hospital used to treat those sickened by radiation exposure — Doctor: “People cried… Can we survive?”

Posted: 03 Mar 2017 10:15 AM PST



米国西岸の生物大量死はフクシマ放射能のせい:溶融燃料と接触した地下水は太平洋へ by limitlesslife
March 1, 2017, 11:36 pm
Filed under: フクシマ

Latest Headlines from ENENews


WATCH: Professor links die-offs on US West Coast to Fukushima radiation — “Nobody has any idea what to do about the continuing contamination” — River flowing under plant with “molten fuel on the bottom” and it’s going into ocean (VIDEO)

Posted: 28 Feb 2017 10:39 AM PST



福島隠しを厳しく糾弾 (EcoShock Radio) by limitlesslife
December 29, 2016, 10:55 pm
Filed under: オリンピック, フクシマ, 原発事故・責任・補償

皆様
福島の実情を度重ねて伝え評価されているRobert Hunziker記者
から寄せられた下記のラジオ・インタビューを伝える英文発信文を
お届けいたします。
福島隠しを厳しく糾弾し、東京五輪はこれに利用されていると
断言しております。いかに報道規制しても限界があることが示されたといえます。
同インタビューを聴取すれば福島は全世界の関与を必要とする地球環境問題である
と思い知らされます。
東芝、電通、もんじゅ等々の問題は、不道徳の永続を許さない天地の摂理の躍動を感じさせます。
大きな動きを感じる所以です。
トモダチ作戦参加米軍兵士による東電に対する訴訟の裁判は日本と米国のいずれで
行われるかで争われておりましたが、米国を主張する米地方裁判所の決定が
米最高裁に支持されたとのことです。
この度の茨木地震は震度7級の地震が福島に発生する可能性を想起させました。
最近浮上しつつある2号機問題が気になります。
最悪の場合東京が住めなくなると言われる問題です。
福島事故の対応に全力で取り組む体制の樹立が急がれます。
皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。
 村田光平
(元駐スイス大使)
(英文発信文)

EcoShock Radio Interview- Fukushima Coverup

Dear Friends,
I am transmitting youEcoShock Radio Interview- Fukushima Coverup”
sent to me by Mr.Robert Hunziker,an American journalist who has written
many brilliant articles on Fukushima after 3/11.
After listening to it,you will be convinced of the absolute necccesity
for the whole world to cope with the ongoing Fukushima disaster.
This is also  the decisive testimony against the Tokyo Olympic 2020.
With warmest regards,
Mitsuhei Murata
Sent: Wednesday, December 28, 2016 2:14 AM
Subject: EcoShock Radio Interview- Fukushima Coverup