Global Ethics


by limitlesslife

ナイターの後もラジオと決めちゃいます? ニュース&近藤さんの、しあわせの雑学(2013/4/18)

 永岡です、通称あとラジ、今日は石橋雅子さんの司会で放送されました。マートン、ええぞ!榎田、ええぞ!親会社が原発推進している球団をやっつけろ!平成の江川をやっつけろ!(野球に興味のない人毎度すみません…(笑))。ちなみに、あとラジのHP、昨日ようやくできました

http://www.mbs1179.com/ato/

 ニュース、水野晶子さんの報告でした。

 ボストンの爆弾テロ、容疑者と思われる人物が監視カメラに映っていた模様です。若い白人で、持っていたリュックを置き、その後爆発、捜査当局は人物特定を急いでいます。また、テキサスで肥料工場が爆発し、犠牲者が60人以上、けが人数百人の模様です。また、オバマ大統領他に猛毒リシンが送られた事件、容疑者をFBIは逮捕しました(ボストン事件との関連は不明です)。

 昨日三宅島で震度5、警視庁は海面がエメラルドグリーンに変わっていて、一時警戒、それは解除です。土砂崩れが13箇所で起こっています。

 水俣病と認定されなかった件、最高裁の判決なのに、環境省の事務次官は認定基準を認めないと言うのです。国が77年に認定を厳しくしていらい認められない患者が出たのに、裁判で国の認定基準をある程度認めたものの、水俣病と認められたのは300人ほど、国の基準が厳しすぎて、水俣病の人は感覚障害、視野の閉塞があるのに、一つでは認められず、次々と裁判であったのに、最高裁は症状一つでも認めたのに、国は基準の見直しをしていないのです。患者が公式に認定されてから半世紀なのに、です。

 裁判員裁判で死刑を言い渡した女性がストレス障害です。女性は審理中に殺害現場、被害女性のうめき声を聞くなどして急性ストレス障害と診断され、死刑判決を迫られ、口にしたくないと涙を流していたのです。最高裁の無料カウンセリングもあるものの、東京まで行かないとダメなので使えず、訴訟になります。

 野党は0増5減に反対しており、しかし与党は明日採決で、強気の模様です。

 なお、アメリカの爆破テロ、北朝鮮のことを明日の報道するラジオで詳しく報じます。

 近藤さんの、しあわせの雑学、毎日新聞専門編集委員の近藤勝重さんです。

 今日のお話、問題があり答えがあるのだが、問題と答えの関係、近藤さん自分の人生の2/3は答えを考えており、数学などの、何とかを述べよであり、しかし人生そのものの問題もあり、人生の2/3は学校、新聞記者で答えが求められ、事件では犯人は誰か、汚職ならどこまで行くかで競争を余儀なくされ、しかし答えを出す側から問題を出す側になったのがサンデー毎日の編集長になったとき、問題意識がないと答えは出ず、何の問題があるのかとなり、夕刊の編集長をやると、週刊誌では問題のある人物を考えて、新聞の編集長では人間の問題を考えるようになる。メディアの正確の違いで、町でも問題の人物、人間の問題を考えて、話題の話を取り上げて、問題意識が習慣化すると、これも問題、あれも問題となり、それを会議にかけて答えを求めるもので、若い頃は新聞記事が答案であり、それをやり過ごし、今でも世論調査を見ると、これは近藤さん答えではない、問題だと思って答えとして受け入れない。支持率が高いから安倍総理OKではない、どうしてこういう数字が出るかと考えて、そしてここ数年、あるいは前から、この国ほど、答えが見つからないのに問題だけ増えている実感があり、原発の汚染水も答えはない、問題一つとってもそれであり、答えのない中問題が山積みされるのは3・11以降大変であり、水野さんも答えはあると信じていたが、それだと追い詰められる、なくても次にいけるとしないとしんどいと言われて、近藤さん、95年に阪神・淡路+オウムで、両方ビックリして、その後近藤さんニュースに高止まり、少々のことでは驚かず、しかし3・11以降それを上回る。鳥ウィルス、北朝鮮、3・11後遺症で、みんな高止まりしているが、こういう時に小さい問題、高止まりしているからなかなか気づかないが、安倍氏の安全運転という言葉もおかしい。いつのまにか、カタカナのフクシマが漢字の福島に変わっている、これも問題意識を持って考えないといけない、福島は広島、長崎と違うのか?核の連鎖なら、ヒロシマ、ナガサキ、フクシマとカタカナで世界に発信しないといけないと近藤さん言われました。感じ続ける自分の、感じ続けないといけない、社会の問題を自分のものとして扱わないといけないと言われました。

 今週も近藤さんのお話でした(たね蒔きからの経験で、これを聞くと金曜が終わる感触になります(笑))。