Global Ethics


毎日放送ラジオ 上泉雄一のええなぁ(2017/11/2) 谷口真由美 内閣・大臣は責任をもって責務をこなし、内閣は国会をちゃんと開け! デイ・キャッチ! 小西克哉 トランプ大統領のアジア訪問を語る by limitlesslife
November 2, 2017, 11:09 pm
Filed under: 国民主権, 国会

 

永岡です、毎日放送ラジオの、上泉雄一のええなぁ、木曜日のレギュラーは大阪国際大学の谷口真由美さんでした。

しゃべりたいんやトピックス、今週の谷口さんのお話、内閣って何?第4次安倍内閣発足、全閣僚再任、仕事人内閣横滑り、しかしご存じない人も多いが、内閣総理大臣は国会議員の中から選ばれて、立法府の中から、衆参両院OKでも戦後参院議員が総理になった例はなく(指名例はある)、国会の多数の与党の選んだ人が総理になり、首班指名、希望の党の際に誰か揉めたが、今回は首班指名、衆参で2位がねじれて、衆院は枝野氏、参院は大塚氏、63年ぶりのことで、そこから内閣の構成員=国務大臣、行政機関が内閣で、議院内閣制というものであり、衆参の中から選ぶものの、では、国会では内閣のメンバーは14人以内、特別に3人増やせて、オリンピックと復興庁があるものの、国会議員の中から、内閣改造と言われたら、待機組がいて、当選5回が燕尾服を作り待ってもアウトもあるものの、全員国会議員から選ばれず、憲法では過半数が国会議員とされて、14人中6人は民間人OK、しかし入っても1,2人、竹中平蔵氏くらい、大臣になる、何回か当選したら大臣になれると思っている議員もあり、今だとASSが指定するもので、谷口さん民間を入れるべき、トランプ氏は民間から入れて(議院内閣制ではアメリカはないが)、当選5回で待っている人がいても、例えば法務大臣に向いていない人が就任して、国会はクイズの場ではない、厚労省の出す法案に乗るだけ、少子化対策大臣がちゃんとわかっていない例もあり、国会議員も続けると専門性も出ても、専門に疎い大臣も多数いて、誰がやってもそつなくこなせる、例えばオリンピックの大臣は愛想よく、外国人とうまくやれたらOK、しかし財務大臣は経済に詳しくない人、法律を知らない人が法務大臣はアカン、金田法相はそれであったが、官僚の文章を読むのみ、答弁で管理に全部やってもらう例もあり、大臣でも霞が関で評価も異なり、しかし内閣は三権分立の行政の人であり、内閣は民間人もOK、政府のことをして、国会議員の立法府と異なり、大臣は立法府に説明するもの、議員立法と内閣提出の法律、内閣提出が9割、議員立法は阪神・淡路大震災のNPO法案くらい、官僚組織の出す法案を内閣法制局のチェックを経て国会に出し、委員会で説明する時に大臣が説明できなかったらとんでもないことであり、厚労省の中野雅至さん、国会答弁で官僚は徹夜すると言われたが、大臣が官僚の作文を読むだけではアカン、大臣の職責は大きいが、法案提出者として責務が大きく、国会をちゃんとやるべきで、もっと専門家、理解した人が大臣をすべき、本会議で大臣が頭を下げで、自分の法律を通してもらったためで、予算委員会は中継されるが、厚生労働委員会、豊田真由子氏の関係で出たのに、テレビ中継なく、安全保障などもっと、仕事人内閣は仕事すべきと締めくくられました。以上、谷口さんのお話でした。

 

デイ・キャッチ!で、小西克哉さんが、トランプ大統領のアジア訪問について、山田五郎さんと、山田さんトランプ大統領は焼肉を食べに来るのかと聞かれて、小西さんゴルフのためと失笑されて、拉致家族と会うものの、最初はG20、ベトナムに行かないとならず、それで朝鮮民主主義人民共和国の問題が上がり、中国と日本についでに行くもので、トランプ氏は外遊したくなく、長すぎる、トランプ氏は台所が火の車、ロシア疑惑+財政問題で議会と忙しく、本来外遊したくない、韓国には行きたくなく、しかし共和国の問題で一泊のみ→韓国から軽視しているのかと文句、今回はアメリカ国内の問題、戦争寸前ならゴルフなどしない、イラク戦争、湾岸戦争の前にそんなことはなく、共和国の問題はそこまで切迫していない、だから接待ゴルフして、2月にトランプ氏がASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)とあった際にロケット発射なのに、トランプ氏は何もできず、そんなことの二の舞いは困り、中国が問題、朝鮮半島の有事の際に朝鮮戦争みたいなことをするなと、習近平氏と釘をさすのが目的と指摘されました。以上、小西さんのお話でした。

 

 

Advertisements


by limitlesslife
June 6, 2017, 9:52 pm
Filed under: 国会

審議拒否よりも審議阻止を!本日の審議は参院法務委員長解任決議案提出により阻止!

萩尾健太です

野党は審議拒否を!という議論がありますが、現在の野党の数では、野党が審議を拒否しても、
粛々と審議が進められてしまいます。
それよりも、このような解任決議案を出すことなどにより、審議を阻止する抵抗が重要と思います。
さらに解任や不信任、問責を出すべき委員長や大臣が大勢います。
また、予算委員会での集中審議を実現させて、法務委員会の審議を阻止すべきと思います。

他方で、徹底審議を!とも言われます。

共謀罪の審議の結果、その違憲性は明らかなので、反対する側からすれば、審議するまでもなく即時廃案にすべきです。
しかし、仮に実施しようとするならば、まだまだ審議は尽くされていないことは明らかです。
例えば、277あるとされる対象犯罪について、準備行為とは何が想定されるのか、
逐条審議しなければ、現状では不明確であって恣意的な運用が全く防止できません。
また、共謀罪の教唆はどうなるのか、よく話し合うよう勧めるという、組合上部団体や弁護士やの典型的なアドバイスさえ
共謀罪の教唆となってしまう危険があります。この点も、審議の必要があります。
さらに、組織的犯罪処罰法6条の2第2項「目的遂行罪」は、
組織的犯罪集団以外でも「組織的犯罪集団に不正権益を取得・維持・拡大する目的で行われるものを計画した場合」を処罰するというものです。
この点については、まだまだ知られていません。審議の必要は大きいのです。

★テロ等準備罪 民進 参院法務委員長の解任決議案提出(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170606/k10011008071000.html
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案の審議をめぐり、民進党は、参議院法務委員会の秋野委員長が職権で、6日の委員会の開催を決めたことは、「強引な委員会運営で看過できない」として、秋野委員長の解任決議案を提出しました。
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案を審議している、参議院法務委員会は、5日の理事会で、審議日程をめぐって与野党が折り合わず、公明党の秋野委員長が職権で、6日委員会を開いて質疑を行うことを決めました。
参議院法務委員会の理事会で、民進党は、安倍総理大臣が、先にラジオ番組で野党側の対応を批判した発言を撤回しない限り、6日の審議には応じられないと主張しましたが、秋野委員長は、予定どおり委員会を開会する考えを示しました。
これを受けて、民進党は、「野党や国民の声を無視する強引な委員会運営が続けられることは看過できない」として、秋野委員長の解任決議案を参議院に提出しました。このため、参議院法務委員会は、審議が行われない見通しです。
一方、参議院議院運営委員会の理事会は、7日本会議を開いて、秋野委員長の解任決議案の採決を行うことを決めました。
与党側は、7日、解任決議案を否決したうえで、「テロ等準備罪」を新設する法案を、今月18日までの今の国会の会期内に確実に成立させるため、着実に審議を進めたい考えです。
こうした中、自民党の松山参議院国会対策委員長は、民進党の榛葉参議院国会対策委員長と会談し、国会の状況を踏まえれば、参議院予算委員会での集中審議の開催は困難になったという認識を伝えました。
民進 真山氏「やむをえず決議案提出」
野党側の筆頭理事を務める、民進党の真山勇一氏は、記者団に対し、「国民が、『政府の説明が分からない』と言っている中、安倍総理大臣が『不安を広げるための議論を延々としている』と発言したのは、おかしい。不安や疑問点があるからこそ、もっと議論していかなければならない。審議を拒否するわけではなく、中立で公平に議論できる場を作ってほしいという、ごく当たり前の要求を受け入れてもらえないので、やむをえず今回の措置となった」と述べました。
自民 西田氏「決議案は粛々と否決」
参議院法務委員会で与党側の筆頭理事を務める、自民党の西田昌司氏は、記者団に対し、「委員長の解任決議案の提出には唐突感を感じていて、初めから審議をしないがための理屈としか考えられない。あすの参議院本会議で決議案を粛々と否決して、あさってからは、しっかりと充実した審議をしたい」と述べました。
秋野委員長「議論前進のため残念」
参議院法務委員会の秋野委員長は、記者団に対し、「野党側の主張について、合意できなかったからといって、審議を遅らせるわけにはいかない。与えられた職権に基づいて、議論を前に進めようという思いだったが、このような結果になり、大変、残念だ」と述べました。

—–Original Message—–
From: labor-members-bounces+dzg03255=nifty.com@list.jca.apc.org [mailto:labor-members-bounces+dzg03255=nifty.com@list.jca.apc.org] On Behalf Of Shigehiro Terajima
Sent: Tuesday, June 06, 2017 4:43 AM
To: undisclosed-recipients:
Subject: [labor-members 48153] 「内閣支持率の急落・今後の追及と展開」

以下の情報を発信しましたので、

お伝え致します。

寺島より

皆さまへ

いよいよ国会会期も残り少なくなってきました。

ここに来て、複数の調査によっても内閣支持率が急落しています。

今回は、この問題の考察に資する情報を集めました。

何としても、普通の人々への訴えや宣伝・シール投票など

可能なことにチャレンジし、

最後のつばぜり合いに、

1人ひとりのベクトルを合わせて

突破を致しましょう。

添付ファイル

逃げ攻め6.6「内閣支持率急落・今後の追及と展開」

目次

官邸によるレイプもみ消し事件

・2017.5.30記事 山口氏の取材に反応なし“忖度捜査”で「レイプ被害潰された」

・2017.6.3記事 レイプ疑惑国会へ森友や加計に続く火種元TBS記者レイプ疑惑国会へ

内閣支持率急落・今後の追及と展開

・2017.5.29TBS-N 前川前文科次官がラジオ出演「文書は存在・100%真実」 50秒

・2017.5.29TBS-N北朝鮮ミサイル+“共謀罪”、安倍政権どう対応? 1分48秒

・●2017.6.5TBS-N加計学園文書問題、高松市の男性が特捜部に刑事告発 1分42秒

・2017.6.5TBS-N加計学園問題“メール”再調査要求を政府側が拒否 42秒

・●2017.6.5TBS-N中谷前防衛相、加計学園問題めぐり政権の対応に苦言 54秒

・●2017.5.30日経記事首相、加計学園問題「圧力」否定 内閣支持率は下落

・●2017.6.5TBS-NJNN調査-加計問題での政府説明「納得できない」72% 1分58秒

・●2017.6.5TBS-N安倍内閣支持、約9ポイント急落の意味 1分46秒

・●2017.5.27日経クイックVotea調査「加計学園問題、政府の説明に納得できますか」

納得できない79.8%

・●2017.5.27内閣支持率ツイート「安倍内閣支持率29.4%❗」

「安倍内閣支持率の推移グラフ」「不支持率70%超えの衝撃」

・●2017.6.5世論調査の比較考察支持率急落原因<森友-加計-共謀罪-レイプ告発>の4つ

「安倍内閣支持率急落の衝撃“消極的支持層”ついにソッポ」

・●2017.5.27日経記事―終盤国会の日程・読みづらさ増大で審議に影響

「加計学園問題、前次官の招致焦点 終盤国会の審議に影響」

・2017.6.5議員や専門家向け 水島朝穂の今週の「直言」

「共謀罪」法案に隠された重大論点―「準備行為」?

以上

添付ファイルがついている方は

添付を開いて、

興味と関心で選んで利用ください。

なお、

メーリングリストなどでの一斉のお知らせでは、

興味のない方への負担をなくすため、

メールには情報は添付していません。

添付情報が必要な方は、個人メールから

タイトル名を明記し請求して下さい。

また、毎回継続的に添付情報を受信したい方は

「継続受信希望」とタイトルに明記し、

その旨お知らせ下さい。

よろしくお願いいたします。

寺島よりE-mail:terashige@gmail.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

豊島耕一です.
共謀罪審議だけでなく,国会がデタラメ状態なので,これを「正常化」するための審議拒否が必要ではないでしょうか.つまり,少なくとも必要な証人喚問や資料提出がない限り,また大臣や首相がまともな答弁をしない限り審議に応じないことで,この国会の状態を国民に問うべきだと思います.解任決議や不信任,問責はその次の段階ではないでしょうか.

今日の昼,佐賀市で共謀罪のビラまきをしましたが,受け取りが相変わらず悪く,法案の内容だけでなく国会の状況もほとんど一般に知られていない(無関心)のではないかと思われます.メディアがまともな報道をしないことが大きな原因です.メディアが正当に取り上げ,世論が作動する状態を作り出さない限り,共謀罪阻止は難しいと思います.そのためには「審議拒否」「空転」でないとインパクトがありません.

それから,[uniting-peace:11686]の最後にも書きましたように,最後は市民による「審議拒否」が重要と思います.「総がかり」などの団体は全く考えていないのでしょうか?

2017/06/06 14:58、萩尾健太 <DZG03255@nifty.com> のメール:

豊島耕一
http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/
http://twitter.com/yamamoto2007
http://www.facebook.com/kouichi.toyoshima
http://ad9.org/pegasus/Default.html
phone/fax: 0942-43-6184

ーーーーーーーーーーーー
豊島さん

国会を正常化するために、全ての関連委員会で、問責や不信任などの抵抗が必要だと思います。

審議入り反対の抵抗は、野党が今も行っています。

今回の、法務委員長解任も、野党が審議入りに反対したのに委員長が応じなかったためです。

しかし、それは審議拒否(欠席)とは違います。

かつての大社会党があったりねじれ国会だったときとは違うのです。

野党は圧倒的少数です。与党+維新は、3分の2を遥かに超えています。

そのもとでは、野党が審議拒否しても国会は「空転」せず、むしろ与党だけの審議の「推進」になります。

焦れる気持ちは分かりますが、佐賀では共謀罪のビラまきを、何回されたのでしょうか?

メディアは、安倍にすっかり籠絡されています。単に審議拒否しても、メディアがそれを正当に取り上げることにはつながりません。

メディアに対しては、直接、意見を送るなどの働きかけが必要です。

萩尾健太

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



野党に審議ストップなどの戦略を提示されています: 伊藤惇夫がロンドンのテロと加計学園問題での安倍政権のデタラメを語る by limitlesslife
June 5, 2017, 10:24 am
Filed under: アベノミス, 前川喜平(前次官), 加計学園, 国会

 

情報記載石垣

英国の著述家、サミュエル・スマ
イルズ
「世の中に悪が栄えるのは、我々
がノーという勇気を持たないため
である」

石垣敏夫

以下一部転載

伊藤惇夫がロンドンのテロと加計学園問題での安倍政権のデタラメを語る

 

永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!

野党に審議ストップなどの戦略を提示されています

 

森友学園問題で活動を控えていた安倍昭恵氏が活動再開、

滋賀での映画でのトークショーであり、会場に市民が集まり、

昭恵氏に抗議、昭恵氏は国会に行けと抗議、

森友学園問題で国会に行かず、昨日のイベントは事件発覚前から決まっていたもので、

昭恵氏は取材を受けず、国会では今日以降加計学園問題が審議されて、

森友学園問題が終わっていないのに活動再開、森友学園問題は終わっておらず、

伊藤さん根本的な疑問、8億の値引きと開校寸前も解明されておらず、

昭恵氏はFBで反論して、伊藤さんも呆れて、

歴代の総理夫人で総理夫人の立場を自覚していない人は初めて、

「総理夫人で民間の学校の名誉校長を引き受けた例はなく」、

一切説明なしで活動再開はおかしいと言われて、そして加計学園問題、

前川氏の告発&文科省のメールが公開されて、菅氏は例により怪文書と言うものの、

前川氏の参考人招致を与党は拒否して、森友学園問題の籠池氏と異なり、

前次官の告発の意味は大きく、菅氏は冷静なのに前川氏のことで

罵詈雑言を言うのは珍しく、これは政権の危機感、前川氏が一人で告発しているのではなく、

文科省の中に安倍政権に批判的な勢力が前川氏をバックアップして、

前川氏も昭恵氏も国会に呼ばず、これは政権のダメージになる、

支持率が下がらないと思っているとしたら問題と言われました。

(加計学園問題、山口氏のレイプもみ消し問題について、

報道するラジオの案内であった平野幸夫さんが、

ブログで、

野党に審議ストップなどの戦略を提示されていますhttp://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12280662684.html?frm_id=v.mypage-checklist–article–blog—-hirano-yukio_12280662684 )

 

本日の気になる新聞記事、加計学園問題で毎日の記事、

農水省は獣医の需要が減る可能性を指摘していたことが分かり、

犬、猫の数が減り、去年9月にも慎重な姿勢で、伊藤さん、

岩盤規制を打破と安倍総理は言うものの、規制をなぜ破るのか?

加計学園の獣医学部の定員は多すぎて問題と言われて、

毎日の2面で、渡辺喜美氏(元みんなの党、今は維新)が

小池氏と連携すべきと言ったこと、伊藤さん、噂で、

小池氏は都議選の後で国政政党を立ち上げて、

それに渡辺氏が参加する可能性がある、怪しいと言われました

。以上、伊藤さんのお話でした。

 



審議拒否は当然:自公政権の現実 Re: 「共謀法」国会最終段階:   by limitlesslife
June 3, 2017, 11:05 pm
Filed under: アベノクー, アベノミス, 国会
 情報記載 石垣
追伸です
森友・加計学園問題で
安倍首相の責任が問われず、日本国中、
これに見習ったら、日本は崩壊します。
この問題が解決するまで、
共謀罪法案等の審議拒否は
当然過ぎるほど当然でしょう。
          石垣敏夫
Re:自公の政権の現実 Re: 「共謀法」国会最終段階:
田中さん、渡辺さん
>国会は、審議して、最も良い方向性を見出して、結論を問うものです。
法律は、閣議決定や強行採決で決める誤りを、今国民隅々に知らせるために、
審議しろ!という事です。
このことは既に野党議員のみなさんが「衆院で、何度も何度も何度も繰り返し言って来ました」。
アベ政権は「充分時間をかけました」
と述べ強行採決しました、
この現実をご存じでしょう、
          石垣敏夫
「共謀法」国会最終段階:単に審議拒否をしているだけなら無意味どころかマイナスになるような気がします
田中一郎さんの意見に賛成です。絶対票は与党プラス維新に可決させる力が作られています。
私どもの今、大きく言わねばならない事は、
国会は、審議して、最も良い方向性を見出して、結論を問うものです。
法律は、閣議決定や強行採決で決める誤りを、今国民隅々に知らせるために、
審議しろ!という事です。
「国会」は、何の省略語なのでしょうか?
「国の重要事項について、会議して、
その経過を広く国民に広報し、国の政治を熟知してもらい、
最も良い結論を可決すべき会議」
と思うのですが。
今や、会議の「会」が取れて、「国」の権力の最も強い党が数で決める・・・場になっています!!!
賛成、反対の討論も初めに予定されてる結論ありきで、数で決めるのみ、
居眠り・欠席議員がちらほら目立つのは、プロセスよりも結論すでにあり!
だからでしょう。
この姿勢を、どの野党も原則を与党に正す事を最後の最後まで、広く言葉で国民に表現し、
質疑プロセスの権利にこだわって頂きたいです!!!
ビタミン和子
> 2017/06/02 2:40、田中一郎 <ichirouchan@withe.ne.jp> のメール:
>
> 前略,田中一郎です。
>
> 簡単に申し上げます。
>
> 結論は、単に審議拒否をしているだけなら無意味どころかマイナスになるような気が
> します。国会審議を放棄して、立憲主義はどこへ行ったなどというヤジが飛んできそ
> うです。そのヤジが妥当かどうかはこの際、あまり関係がなく、それが持つ政治性が
> 大きなマイナス効果を持つという点が重要です。審議拒否をして何をするか、熟慮し
> て、一致協力をして、大胆に行動する必要があります。また、全野党は国会外の活動
> 的な市民としっかり肩を組んで、連携してやっていただかないと、これまた効果は薄
> いです。
>
> (1)審議拒否にはタイミングがある=衆議院法務委員会の強行採決のあとに審議拒
> 否をしなかった=これが決定的にダメ。次は、参議院で「加計学園問題」と「森友学
> 園問題」の徹底追及を行い、これにアベ政権がきちんと対応しない段階で審議拒否
>
> (2)審議拒否した国会議員は地元に帰ってもらい、将来の国会議員候補者や地方議
> 員らとともに、全国各地で市民とともに一斉に街頭に立ち、共謀法案や「加計学園問
> 題」「森友学園問題」のことだけでなく、2013年1月以降、アベ政権がしでかした
> 「骨太な出鱈目」(何を言うかは市民と野党で決めておく=戦争法制・集団的自衛
> 権、特定秘密保護法、原発再稼働・核燃料サイクル継続・原発輸出、TPP協定・日
> 米経済協議、カジノ推進法、種子法廃止、タックスヘイブンなど不公正・不公平税制
> の放置、公的年金積立金のバクチ的運用などから選ぶ=当面は共謀法を中心に戦争・
> 原発・TPP・カジノくらいかな?:盗聴法は民進党が賛成をしているので当面言え
> ない)を徹底的に批判しつつ、全国民的な「アベ政権打倒」(倒閣運動)として展開
> する。憲法を無視し、強行採決を連発し、国会審議を愚弄し、国政を私物化し、日本
> を危機的な状態に追いやり、有権者の基本的人権や権利や利益や生活をおびやかすよ
> うなことばかりしている点を訴える。
>
> (3)街頭では、来る衆議院選挙や、その次の参議院選挙では、市民と野党の共闘に
> より、かならずや政権交代を実現し、自民・公明・維新の悪政を国民のための善政に
> 転換することを約束する。野党は市民を入れて早急に安倍自民党政権に代わる「政権
> 構想」を策定し、その政治的実現のための活動を開始する。
>
> (4)上記の(2)(3)は、仮に「共謀罪」が成立しても、その後も継続して運動
> を続ける。アベ政権批判の幅は少しずつ広げ、共謀罪法が成立したのちは、有権者の
> 生活・経済の問題に重点を移しながら、全国規模で倒閣と政権交代の運動を盛り上げ
> る。野党は、政権獲得後、ただちに「自民党悪法一括廃止法案」を国会で可決できる
> よう準備をしておく。少なくとも、戦争法制、特定秘密保護法、カジノ法、TPP協
> 定批准、共謀法の5つは、すべて憲法違反で直ちに廃止できるはずである(カジノ法
> は賭博禁止法+憲法の公共の福祉+民法の公序良俗に違反)。
>
> 既成政党にもたれかからずに、改革派・行動派の市民が先頭に立ちましょう。
> 草々
>
>
> MLホームページ: http://www.freeml.com/unei_mosaku
>


まず市民が行動すること、賛成です Re: 野党が審議全面拒否を検討。後押しを! by limitlesslife
June 2, 2017, 8:41 am
Filed under: アベノクー, アベノミス, 国会

 

(情報掲載石垣)

Re: 野党が審議全面拒否を検討。後押しを!

立憲野党が要求している、前川前文科省事務次官の国会喚問は拒否。

野党が審議全面拒否を検討
◇テレビ朝日報道/30日17時08分
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000101915.html

 

みなさん・渋川慧子 さん

ありがとうございます、

すぐ行います。

自由党、社民党、沖縄の風等の連絡先

も追加してください。

党代表者のアドレスも分かれば送って下さい。

今意見を送ることが重要です、

政党にはこれまで送ってきましたが、

幹部に届くかどうか分かりません。

よろしくお願いします。

石垣敏夫

みなさま

 

今日「加計学園問題の真相解明を国会に求める院内集会」参加の

後で、民進党の関連議員周りをしました。

会えた秘書さんはわずかでしたが、こんな反応がありました。

 

○ 陳情に行った私たちを見るなり「共謀罪通ちゃいますよ!」と怒りの声、

八つ当たりされているよう。

「議員が全審議拒否を訴えても上が取り上げてくれない。後ろから矢が

飛んでくる。市民のもっともっと力強い後押し、上層部他にファックスなど

ジャンジャン何でもしてくれ」

○ ファックスはいっぱい来る、こちらはもうわかっているからいらない、

その精力使うのだったら自公に訴えた方が効果的では?

ーーーーーー

 

議員秘書さんのコメント、ちょっとどうかとも思いますが、

どちらにしても私たち市民の動きが大事なのは確かなようです。

参加者の方からチラシを渡されましたので、

そのファックス番号部分を貼り付けます。

よろしくお願いいたします。

渋川慧子

ーーーーー

 

「真相を明らかにして下さい!

安倍総理、昭恵夫人、前川前文科省事務次官の証人喚問が実現するまで、

衆参全ての審議を拒否して下さい。」

野党議員にFAXで呼びかけましょう!4日までが勝負です。

 

『民進党』                   FAX

幹事長          野田佳彦      03-3508-3441

国体委員長        山井和則      03-3508-8882

国体副委員長       福島伸亭      03-3508-3906

参・国体委員長      榛葉賀津也     03-6551-0026

(地元)  0537-62-3356(重要ということで地元にも出しました)

参・法務委員会理事    真山勇一      03-6551-0320

参・法務委員会      有田芳生      03-6551-0416

参・法務委員会      小川敏夫      03-6551-0605

共謀罪対策本部長     枝野幸男      03-3591-2249

 

代表           蓮舫        03-6551-0411

 

『共産党』

幹部会委員長       志位和夫      03-3508-3735

国体委員長        穀田恵二      03-3508-3918

書記局長         小池晃       03-6551-0815

参・法務委員会      仁比聡平      03-6551-0815

 

 

野党が審議全面拒否を検討。後押しを!

 

市原です。

 

民進党へ「審議拒否」メールが呼びかけられています。

昨夜の日比谷集会でも、緊急伝達がありました。

後押ししましょう。野党、特に民進党に要請のメール、FAXを。

 

・送り先

https://www.minshin.or.jp/form/contact/request

fax 03(3595)9961

例文最後に。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

立憲野党が要求している、前川前文科省事務次官の国会喚問は拒否。

野党が審議全面拒否を検討
◇テレビ朝日報道/30日17時08分
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000101915.html

 

政府は30日、「(国連人権理事会の特別報告者であるケナタッチ氏の)書簡は国連または

人権理事会の見解を述べたものではない」などとする答弁書を閣議決定/TBS News 30日13時57分

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3066256.htm

 

準強姦罪のもみ消しについても、被害者の女性が記者会見を行いました。

(加害容疑者は、当時TBS編集局長、abeのお友達)

元TBS支局長の「レイプ事件」を闇に葬るメディアの大罪

2017年5月31日 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/206466

 

ここまで主権者・国民、国会を蔑ろにし、暴走する権力に対し、

「審議拒否」もやむを得ないのではないかという意見が強まってきています。

 

以下、送り先と参考までに文案のコピペです。
<※ここは一気にたたみかけるように「審議拒否」のメールを。民進党へ意見送信>
・送り先

https://www.minshin.or.jp/form/contact/request

fax 03(3595)9961

・文案

≪件名≫

前川前次官・安倍晋三・安倍昭恵の証人喚問要求、衆参全審議ストップ

≪ご意見≫
 日頃のご活躍に敬服します。
日本を独裁国家に転落させる共謀罪法案が衆院で強行採決されました。

成立を阻止する大チャンス「森友・加計問題で安倍昭恵夫人・安倍首相・前川前次官の

証人喚問を実施するまで、すべての審議をストップ」していただきたく連絡しました。
多くの国民はアベ友疑獄隠しに納得しておらず、

審議拒否の決断をすれば世論が大きく変わります。まさに歴史の分岐点だと思います。

日本を破滅から救ってください。すべての審議を止めてください。

 

 

以下一部転載

 

千葉・柏の吉岡です。

野党には何ができるか」ですが、「証人喚問実現までは審議拒否」しかないと思います。

安倍政権の支持率が下がらない?ので、どうしても萎縮してしまい民進党などは

「徹底抗戦」ができないのかもしれません。

でも、筋を通してこそ支持も回復するのではないでしょうか?

今の日本は戦前のドイツのように、ナチスの独裁が完成する直前の瀬戸際にあると思います。

少しでも表立って政権批判をするとネット右翼の総攻撃にさらされるか

(昨年、参院選の時、千葉選挙区の民進党の候補者小西洋之氏を応援し、当選しましたが、

彼が森友学園問題で「民進党に力がないため誰も追いつめられなかった。

トランプの顔が品がない」とネット上で書いたところ、ネットが大炎上したそうです)

あるいはマスコミから締め出されるという目に遭います。

これで共謀罪が成立すれば私たちの運動は本当に地下活動になりかねません。

野党は「徹底抗戦」の挙句に解散・総選挙になったとしても、

正義はこちらの側にあるということで有権者の共感は集められるのではないでしょうか、?

安倍政権と相討ちの覚悟で戦う覚悟が必要ではないでしょうか。

こちらは相当深手を負っても相手を仕留めるぐらいの構えでいないと、

「何があってもこの政権は盤石」ということになりかねません。



審議拒否その他働きかける方法   by limitlesslife
June 2, 2017, 12:41 am
Filed under: アベノクー, アベノミス, 国会

吉岡です。

6.1院内集会の呼びかけ人の方から、どんなことができるのか「いくつかのアクション方法」のお知らせが来ましたので送ります。たて続けで申し訳ありませんがよろしくお願いします。

みなさまへ

本日の院内集会の呼びかけ人の1人として参加しました。
吉野さん。ご報告ありがとうございました。
出来ることを1つでも実行していくことが必要だと感じた集会でし

た。

「共謀罪」「加計学園問題」何を書いていいのかわからない。
文案が欲しいと言われますが、ご自分の思いを一言でもいいのです。

多くの声を届けましょう。

以下にいくつかのアクション方法を記しておきます。

①民進党へ意見送信
https://www.minshin.or.jp/form/contact/request
上をクリックして自分のメールアドレスを送ると先方から「ご意見フォーム」が送ら
れてきます。そこで意見を書いて送信できます。

②共謀罪審議をする参議院法務委員会の委員に
千葉県選出の2人の自民党議員が入っています。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/konkokkai/current/list/l0065.htm

事務所に「法案反対!千葉県民より」思いを書いてFAX送りましょう。
猪口邦子  FAX 03-6551-1105
元榮太一郎 FAX 03-6551-0909

③朝日新聞が正しいメディアの力を使っているので、
それを応援することも必要との意見がありました。
ダメな新聞や、番組にはNO!を良いところには激励を!

新聞社・テレビ局・番組のご意見フォームの一覧を作りましたので、
活用してください。
◆新聞社・テレビ局
http://urx.mobi/DOpZ

④サイト「国会議員いちらんリスト」が、最新情報の
衆議院の共謀罪採決の賛否も反映した一覧表を出しています。
TOPページの前文の下に、政党の連絡先
右下に、衆議院議員と参議院議員のリストへのリンクがあります。
FAXや個人サイトも網羅されています。
◆国会議員いちらんリスト
http://democracy.minibird.jp/



野党の審議拒否を求める行動 by limitlesslife
June 2, 2017, 12:38 am
Filed under: アベノクー, アベノミス, 国会

吉岡です。

 以下のように野党に審議拒否を求める行動が提起されています。

 昨日(6.1)「加計学園問題の真相解明を国会に求める院内集会」が女性たちの呼びかけで開催され、その中で「証人喚問できなければ衆参両院のすべての審議をストップさせるとの決意が求められている」という発言が会場からあり、「そのためには参院の民進党が結束すること。参院の民進党国対委員長の榛葉賀津也(しんばかづや)氏がその気になることが重要だ」との指摘があったそうです。

 千葉の松戸・市川・千葉市では以下のようにすでに民進党に意見を提出する取り組みが始まっており、文面・働きかけ方その他についての意見交換が行われています。同じような危機感と問題意識を持った人たちが同時にあちこちにいることを心強く思いました。
 私も意見を提出したいと思います。同じようにお考えの方たちはぜひ声を寄せましょう。




吉野様、皆さま 藤原です。民進党に意見を提出することを
要請されています。
私は民進党の意見募集に意見を送りました。
参考までに。
■お名前 : 藤原寿和
■メールアドレス : QZG07170@nifty.com
■ご住所(都道府県): 千葉県
■ご年齢 : 70歳以上
■性別 : 男性
■ご職業 : 勤め人

■件名 : 共謀罪法案を廃案にさせるため審議拒否を
■本文 :
共謀罪法案を巡る問題点がますます判然としてきています。
与党は審議を尽くしたと説明していますが、審議を重ねるほど矛盾が露呈し、さらには
国連の特別報告者とのやり取りをめぐっても、日本政府は恣意的な答弁を繰り返してい
ます。
与党はあと数時間の質疑で採決に持ち込もうとしていますが、これを絶対に許さないた
めに審議拒否を貫いてください。世論調査の結果でも政権与党の強引な進め方に対する
批判も強まっていますので、審議拒否に対する批判はないものと思いますのでよろしく
御願いします。




野党が審議全面拒否を検討
◇テレビ朝日報道
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000101915.html

※ここは一気にたたみかけるように「審議拒否」のメールを。
民進党へ意見送信
https://www.minshin.or.jp/form/contact/request
上をクリックして自分のメールアドレスを送ると先方から「ご意見フォーム」が送ら
れてきます。そこで意見を書いて送信できます。

≪件名≫
前川前次官・安倍晋三・安倍昭恵の証人喚問要求、衆参全審議ストップ

≪ご意見≫
日頃のご活躍に敬服します。
日本を独裁国家に転落させる共謀罪法案が衆院で強行採決されました。成立を阻止
する大チャンス「森友・加計問題で安倍昭恵夫人・安倍首相・前川前次官の証人喚問
を実施するまで、すべての審議をストップ」していただきたく連絡しました。
多くの国民はアベ友疑獄隠しに納得しておらず、審議拒否の決断をすれば世論が大
きく変わります。まさに歴史の分岐点だと思います。日本を破滅から救ってくださ
い。すべての審議を止めてください。



----- Original Message -----
Date: Thu, 1 Jun 2017 16:31:33 +0900 (JST)
Subject: [sinsai-chibanet:5888] 千葉西部ネットのみなさまへ
From: <shinji-1000party@msj.biglobe.ne.jp>
To: トワーク  <sinsai-chibanet@freeml.com>


千葉西部ネットのみなさまへ

 昨日紹介しました、「民主主義の危機!このままでいいのか~加計学園問題の
真相解明を国会に求める院内集会」は、女性たち34名の呼びかけで開催されまし
た。かいj100名を超える市民が参加されていました。
 
 この院内集会で発言された呼びかけ人や国会議員(共産党、民進党、社民党、沖
縄の風)、会場からの発言で共通していたことは、安倍政権を退陣させるために
は、加計学園問題の真相解明が必要であり、証人喚問が何よりも重要だと指摘さ
れていました。
 こうした中で、会場からの発言で、自民党を証人喚問に応じさせることができ
る手段として、証人喚問ができなければ衆参院のすべての審議をストップさせる
との決意が求められていること。そのためには、参院の民進党が結束すること。
天皇に関する特別法案は全会一致が求められるので、野党が証人喚問を求めて、
審議拒否を覚悟すれば、この証人喚問の道が実現できるのではないかとの判断で
す。さらに、参院の民進党国対委員長・榛葉賀津也(しんば かづや)氏がその気
になることが重要だとの指摘もされました。
 この証人喚問は、安倍政権を退陣させるための正念場の闘いだと思います。あ
なたはどうすればよいと思いますか。
 
 2017.6.1  吉野信次