Global Ethics


駐日海外メディアたちのメッセージ by limitlesslife

「もしかすると、海外からは、日本はすでに極右・全体主義政権下にあると見られているかもしれない」という私の問題意識とリンクするところがありましたので、ある方から受信したメールを転載します。
*************************************
近藤 ゆり子  k-yuriko@octn.jp
*************************************
昨夜、文章全文を訳してくださったブログを発見しました。
皆様にもご覧いただきたくアドレスをお知らせします。ぜひご一読ください。
「ある海外特派員の告白 5年間東京にいた記者からドイツの読者へ」
Carsten Germis
ドイツの日刊紙Frankfurter Allgemeine Zeitungの特派員として東京で5年以上を過ごした
(内田樹の研究室ブログ2015・4・10より)
関連して,駐日海外メディアからの指摘、危惧、発言続く。
・ニューヨークタイムズ東京支局長指摘 {大新聞は国民を見下している」
(日刊ゲンダイ 直撃インタビュー 2015・3・16)
・同マーティン・ファクラー氏。藤田幸久政経フォーラムで講演 2015・4・2
「日本の政治環境に大きな変化。20年のジャーナリスト歴で初めての現象・・」
(藤田幸久参議院議員HPより。)
”駐日北欧大使館関係者、沖縄現地(名護市長)で、聞き取り”
(2015年4月11日琉球新報)
(以下略)
Advertisements


3/22(日)集会&デモ・国会大包囲「安倍政権NO! ☆ 0322大行動~民主主義を取り戻せ!~」@日比谷野音 by limitlesslife
February 11, 2015, 4:09 am
Filed under: 99.9999% 対 0.0001% (金字塔文明:墓場、・・・), アベノミス, イスラエル, イスラーム国(ISIS, イベント・日程, イラク戦争, オスプレイ, カジノ(賭博、破産、破壊、・・・), ガイドライン(日米防衛協力の指針、改定・・・), ガザ, ジャーナリズム, ジュゴン, ストロンチウム, スパイ(偵察、情報収集、・・・), テロリズム, デマ, デモ(民意表出)・規制?, ナショナリズム(ウルトラ・愚か・短気=損気・・・), バブル(通貨膨張・インフレ・投機・崩壊), ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, ファシズム, ブッシュ(チェー二ー、・・・), プルトニウム(祭猛毒・原爆材料), ヘイトスピーチ(錯誤・差別・殺戮・・・), メデイア, ヨルダン, リニアー・モーターカー, 為替(操作、円安:資産減:購買力減:輸入高、・・・), 無人機(錯誤、差別、殺戮、・・・), 環境(劣化、汚染、破壊、・・・), 生物(多様性、絶滅、・・・), 生命か戦争か, 甲状腺(結節・嚢胞・癌・検査), 福島原発事故, 秘密保護法, 税金(金字塔資金), 籾井勝人, 経済(不振、膨張、破裂、・・・), 翁長雄志(沖縄知事、辺野古、・・・), 選挙(制度、無効、票格差、・・・), 選挙(制度問題・改正、不正、・・・), 金字塔文明, 錯誤・束縛・差別・搾取・殺戮(金字塔の五禍), 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), 靖国神社(戦国神社?), 韓国, 領土問題, 首相不信任, 高浜原発・美浜原発・大飯原発, 財政(危機、破綻、改革、・・・), 貧困(格差、政策、予算、・・・), 資本主義(金権主義、金次第、・・・), 軍産複合体, 軍事(優先), 農業・食料・環境, 辺野古, Global warming, Globalization, I am not Abe (アベノミスに組しない、I am Kenji, NHK(日本放送協会), nuclear disaster, nuclear radiation, radiation, TPP, 内閣法制局 (長官, 分割し統治せよ(漁夫の利を得よ、眼を逸らさせよ), 労働(労働者、労働差別、労働被災、労働搾取、、、), 医療保険(国民健康保険、・・・), 原爆, 原発, 原発ムラ(利権マフィア), 原発訴訟・裁判, 原発輸出, 原発危機, 原発事故・責任・補償, 国家安全保障基本法, 国家安全保障会議, 国家戦略特区, 在特会(在日特権を許さない市民の会:ザイトク、・・・), 地球温暖化(異常気象、海面上昇、海没島嶼・都市、環境破壊、種絶滅、・・・)、, 大政翼賛(独裁、権利放棄、権力隷従、・・・), 太平洋戦争(第二次世界大戦、・・・), 安倍晋三, 小選挙区制度の問題, 岩国, 川内原発(審査、再稼動、安全、避難、・・・), 差別(人種、民族、宗教、。。。), 帝国支配(米国支配), 帝国主義か民主主義化, 年金(基金・流用、目減り、・・・), 後藤健二(ジャーナリスト、イスラーム国人質、・・・), 従軍慰安婦, 憲法, 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 我(利、利己、我利我利亡者、・・・), 戦争(責任、賠償、禁止), 放射線汚染・被曝, 政治屋(商売、・・・), 教科書問題, 教育(学習、独立、真理、・・・), 日米安全保障条約〔憲法違反、治外法権、条約改正・廃止、・・・), 日韓, 日中, 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮), 朝日新聞, 東電(東京電力:TEPCO), 枠組転換(金字塔から命帝網へ、・・・), 核廃物(死の灰、無期限放射能、・・・), 格差(拡大・是正), 棄民(政策、政治、命より金、・・・), 権利(侵害), 権力, 武器(製造・使用・販売・輸出・・・), 歴史, 死の商人, 気候変動(異常気象、温暖化、・・・), 河野談話, 一極集中(金字塔、・・・), 三権分立(立法・行政・司法), 三毒(貪欲・怒り・無智:貪瞋痴), 主権(回復、切捨て、・・・), 人質, 人工金字塔文明か自然帝釈網文化, 人権, 信>食>兵

紅林進です。
 原発、TPP、集団的自衛権、秘密保護法、沖縄米軍基地、など安倍政権が
進める諸政策はどれも私たちにとって到底受け入れられないものばかりですが、
こうした状況から、さまざまな団体がシングルイシューを超えて、幅広い連携を
つくろうと、3月22日(日)に、東京・日比谷の日比谷野音(大音楽堂)にて、下記
の集会「安倍政権NO! ☆ 0322大行動~民主主義を取り戻せ!~」を開催し、
集会後は巨大請願デモと国会大包囲を行います。
以下ご案内を転載させていただきます。
(以下、転送・転載・拡散大歓迎)
====================

安倍政権NO! ☆ 0322大行動~民主主義を取り戻せ!~
http://abe-no.net/

【日時】2015年3月22日(日)
13:00~ 集会@日比谷野音(大音楽堂)(日比谷公園内)

14:00~ 巨大請願デモ/国会大包囲

【場所】日比谷野音(大音楽堂)・国会議事堂周辺
野音集会後、請願デモと国会包囲を同時に行います
●予定は変更の場合があります。HPにて詳細をご確認ください。

【主催】安倍政権NO!☆0322大行動 実行委員会

<アクセス>
●「日比谷公園」最寄り駅:東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷駅」、東京
メトロ丸ノ内線・千代田線・日比谷線「霞ヶ関駅」、都営三田線「内幸町駅」、
JR「有楽町駅」

地図 http://hibiya-kokaido.com/book01/#page=12
●「国会議事堂」最寄り駅:東京メトロ有楽町線「桜田門駅」、東京メトロ丸ノ
内線、千代田線「国会議事堂前駅」、東京メトロ丸ノ内線・千代田線・日比谷線
「霞ヶ関駅」、東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」
<安倍政権NO!☆0322大行動 実行委員会>

【事務局】
首都圏反原発連合/原発をなくす全国連絡会/NPO 法人アジア太平洋資料センター
(PARC)

【実行委員会参加団体】
自由と民主主義のための学生緊急行動(ex.SASPL)/東京デモクラシークルー/
秘密保護法を考える市民の会/若者憲法集会実行委員会/C.R.A.C. /差別反対
東京アクション/官邸前見守り弁護団/自由法曹団/TPPに反対する弁護士ネッ
トワーク/国民の食糧と健康を守る運動全国連絡会(全国食健連)/日本婦人団
体連合会/新宿BEER&CAFEベルク/農民運動全国連合会/全日本民主医療機関連
合会/全国商工団体連合会/全国労働組合総連合/東京地方労働組合評議会
(1/31現在)

【賛同団体】
国際環境NGOグリーンピース・ジャパン/のりこえねっと/ヘリ基地反対協議会
/高江ヘリパッド建設反対現地行動連絡会/高江ヘリパッドいらない住民の会/
沖縄平和市民連絡会/麺屋どうげんぼうず(1/31現在)

●趣旨に賛同頂ける団体やグループを募集しています!

●よびかけ
第二次安倍内閣が発足して以降、日本は戦 前に戻る方向に進んでいると、多く
の人々が指摘しています。イスラム国による人質事件を契機に、自衛隊の海外派
遣を策動しています。イスラム国・テロをなくす取り組みでも、軍事を前面に出
し、人命を重んじる姿勢が弱かったのではないしょうか。また、地方切り捨てや
経済政策による格差や貧困層の拡大、国際的に批判をされている人権擁護・ヘイ
トスピーチ対策への無策など、「平和で安心して暮らせる社会」という市民の願
いとは逆方向に突き進んでいます。
「原発」「集団的自衛権」「憲法」「沖縄米軍基地」「秘密保護法」「TPP」
「消費税増税」 「社会保障」「雇用・労働法制」「農業・農協改革」等の多数
のイシューにおいて、安倍総理は一部の人々の利益や利権などの都合を重視し、
民意に逆らい独裁的な方法で政策を進めています。この政権は全ての問題に立ち
はだかる障壁になっていると言っても過言ではなく、問題の解決のためにはまず
政権を打倒する必要がある事は、多くの人々の意識にある事でしょう。
今こそ安倍政権に異議を、そして私たち主権者の意志を突きつける時です!4
月の統一地方選を見据えたタイミングで、首都・東京から大きく「安倍政権NO!」
の意志を可視化するため、独裁政権から民主主義を取り戻すため、3月22日は日
比谷野音に大結集しましょう!

<注意事項>
○当日の天候に注意し、水 分補給や雨具、防寒具の用意などをお願いします。
○初めての方もぜひご参加ください。
○気分が悪くなった方は、スタッフにお申し出ください。
○特定の団体や宗教団体による参加者への勧誘およびこれに準ずる行為を禁止いたします。
○当日の会場内で参加者に対して、主催の許可の無い印刷物の配布を禁止いたします。ご協力お願いします。
○この行動は非暴力で行われます。趣旨をご理解いただいた上でのご参加をお願いいたします。

<カンパのお願い>
【安倍政権 NO! ☆ 0322大行動】は全てみなさまからのカンパにて運営しており
ます。カンパのご協力をお願いいたします。
○ゆうちょ銀行(郵便局)からの場合
[口座名称]首都圏反原発連合 [記号番号] 00170-1-291074
○他銀行からの場合
[銀行名]ゆうちょ銀行 [口座名称]首都圏反原発連合 [店名]〇一九(019)店
[預金種目]当座 [記号番号]0291074
※通信欄に「0322カンパ」とご記入ください。

<フライヤーの配布ご協力のお願い>
フライヤーの拡散にご協力ください。基本無料で発送します。
詳しくはウェブサイトをご覧ください。
http://abe-no.net/

【問い合わせ】
実行委員会/Eメール:info●abe-no.net(●を@に差し替え送信ください)
プレス問い合わせ/Eメール:pr●abe-no.net(●を@に差し替え送信ください)

<事務局>

首都圏反原発連合
Eメール:info●coalitionagainstnukes.jp(●を@に差し替え送信ください)
Twitter:@MCANjp
Tel:080-9195-2668
原発をなくす全国連絡会 事務局
東京都文京区湯島2-4-4 平和と労働センター 全労連会館内
Tel:03-5842-6451

====ここまで=====



テロとのたたかいという大言壮語の内実 by limitlesslife
February 3, 2015, 3:13 pm
Filed under: アベノミス, イスラーム国(ISIS, オリンピック, ガイドライン(日米防衛協力の指針、改定・・・), ジュゴン, ストロンチウム, スパイ(偵察、情報収集、・・・), テロリズム, デマ, バブル(通貨膨張・インフレ・投機・崩壊), ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, ブラック企業, プルサーマル(高浜原発・・・), プルトニウム(祭猛毒・原爆材料), ヘイトスピーチ(錯誤・差別・殺戮・・・), メデイア, ヨルダン, リニアー・モーターカー, CIA:Corruption In America (from comment), Climate change, 災害(避難、補償、復興、), 為替(操作、円安:資産減:購買力減:輸入高、・・・), 無知・無駄・無理, 特区(国家戦略ー、・・・), 特攻(神風特別攻撃隊、殺人、国家、美化、・・・), 独裁, 環境(劣化、汚染、破壊、・・・), 生物(多様性、絶滅、・・・), 生命か戦争か, 産経新聞(ドン:鹿内信隆:慰安所作り、・・・), 真理:平和:非虚偽:非暴力:非人為:非権力, 社会保障(切り捨て、負担増、給付減、・・・), 福祉(切捨て), 福島原発事故, 秘密保護法, 税金(金字塔資金), 米国, 籾井勝人, 精神障害者(社会、犯罪、・・・), 経済(日本、世界、矛盾、破綻、・・), 総選挙, 選挙(制度、無効、票格差、・・・), 脱(成長・汚染・差別・搾取・破壊・殺戮・原発・暖化・絶滅・・・), 金(力、金融、資本、財閥、死の商人、・・・), 金権、, 錯誤・束縛・差別・搾取・殺戮(金字塔の五禍), 虚偽:暴力, 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), 靖国神社(戦国神社?), 首相不信任, 財閥(戦争、強制労働、解体、復活・・・), 貧困(格差、政策、予算、・・・), 資本主義(金権主義、金次第、・・・), 軍産複合体, 農業・食料・環境, 辺野古, NHK(日本放送協会), nuclear disaster, TPP, vox dei: 天の声を人が語り、人々の語るものが天の声になる), 全体観・システム観・倫理実践, 公明党, 内閣法制局 (長官, 利己主義, 労働(労働者、労働差別、労働被災、労働搾取、、、), 医療・介護, 医療保険(国民健康保険、・・・), 南京虐殺, 原爆, 原発, 原発ムラ(利権マフィア), 原発廃止, 原発事故・責任・補償, 吉田調書(フクシマ原発事故調書:政府秘匿:朝日スクープ、・・・), 和(平和・調和・融和), 国家安全保障基本法, 国家安全保障会議, 国家戦略特区, 在特会(在日特権を許さない市民の会:ザイトク、・・・), 地球倫理, 地球温暖化(異常気象、海面上昇、海没島嶼・都市、環境破壊、種絶滅、・・・)、, 地震・津波・原発事故, 基地, 大絶滅, 大政翼賛(独裁、権利放棄、権力隷従、・・・), 安倍内閣, 安倍晋三, 小選挙区制度の問題, 差別(人種、民族、宗教、。。。), 帝国支配(米国支配), 後藤健二(ジャーナリスト、イスラーム国人質、・・・), 従軍慰安婦, 憲法, 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 我(利、利己、我利我利亡者、・・・), 戦争(責任、賠償、禁止), 放射線汚染・被曝, 政治(金・物・力), 政治屋(商売、・・・), 教科書問題, 日米安全保障条約〔憲法違反、治外法権、条約改正・廃止、・・・), 日韓, 日本(自主:平和・人権・主権在民:自治), 日本(投売り、評価低下、資産低下、・・・), 日本人, 日中, 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮), 村山談話(意義、継承し発展させる会、・・・), 枠組転換(金字塔から命帝網へ、・・・), 格差(拡大・是正), 棄民(政策、政治、命より金、・・・), 権利(侵害), 権力, 武器(製造・使用・販売・輸出・・・), 歴史, 死の商人, 気候変動(異常気象、温暖化、・・・), 沖縄, 河野談話, 三権分立(立法・行政・司法), 温暖化, 中東, 主権(回復、切捨て、・・・), 人質, 人工金字塔文明か自然帝釈網文化, 信>食>兵
大事な事実です。後藤健二さん 外務省が妻にしていた「総選挙12日前の口止め工作」
女性自身 2月3日(火)0時0分配
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150203-00010001-jisin-entni0615田島拝
____________________
コメント:「国民の生命と財産を守る」の宣言は虚言で「安倍の・・・」、「政権の・・・」、「集団的自衛権の・・・」、「選挙の・・・」と言うのが真実だった! 何と言う我利我利亡者の仕業か!! 外務省も外交が出来ず内攻だけの無能の所業か!!! 化けの皮が剥がれたアベノミス・アベコベ政策・アベナイ政権!!!! オトモダチのお里が知れる!!!!! オトモダチよさらば!!!!!! オトモダチもさらばしたら!!!!!!! これで安倍の終わり無ければ野党の終わりだ!!!!!!!! これで安倍の終わり無ければメデイアの終わりだ!!!!!!!!! これで安倍の終わり無ければ日本の終わりだ!!!!!!!!!

後藤健二さん 外務省が妻にしていた「総選挙12日前の口止め工作」

女性自身 2月3日(火)0時0分配信

 テロ組織『イスラム国』に人質となっていたジャーナリスト・後藤健二さん(47)の殺害が公表された。 イスラム国を訪れたこともあるジャーナリスト・常岡浩介氏が言う。

「遺体の返還はこれまで例がありません。イスラム国は、遺体に“身代金”を払うよう要求してきたこともあります」

殺害を受け、後藤さんの妻は、夫を「誇りに思う」との声明を発表した。妻は、幼児2人を抱えながら独立行政法人で働く、東大大学院修了のキャリア女性だ。12月2日に夫の拘束をイスラム国からのメールで知って以来、彼女は苦難の日々を過ごしてきた。だが、常岡さんは重大な情報を本誌に明かす。

「この12月2日という日は、衆議院総選挙の告示日でした。12月14日が投票日ですから、その12日前という状況です。じつはこのとき、外務省が後藤さんの奥さんとシリア人の現地ガイドに、厳重に“口止め”をしていたのです」

選挙直前に“日本人人質事件”が発覚すれば、選挙に影響が――。万一にも事件が表沙汰にならないよう、外務省が口止めをしていたというのだ。

「奥さんは子供を守るため、もともとメディアにさらされたくないとは思っておられましたが、外務省からの“口止め工作”について、現地ガイドがはっきりと証言しています。外務省は『後藤さんを守るためだ』と言ってきたそうですが、選挙前にこの話が出たら、安倍首相にプラスにはなりません。譲歩して助けても、助けられなくても批判されますから。でも、選挙前に拘束の事実が明らかになっていたら、日本政府はもっとまじめに助けていたかもしれませんね」

政府による後藤さんの救出活動に問題はなかったのか。これからその検証が始まるーー。

最終更新:2月3日(火)0時0分

女性自身



選挙選択:命か金か(自然帝釈網文化の五福か人工金字塔文明の五過か)? by limitlesslife
December 14, 2014, 3:00 pm
Filed under: 99%vs1%, アジア(連帯、平和、非核地帯、戦争、侵略、歴史、・・・), アベノミス, エネルギー, オスプレイ, カジノ(賭博、破産、破壊、・・・), ガイドライン(日米防衛協力の指針、改定・・・), ナショナリズム(ウルトラ・愚か・短気=損気・・・), バブル(通貨膨張・インフレ・投機・崩壊), ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, プルトニウム(祭猛毒・原爆材料), マスコミ(第四権力), Climate change, 災害(避難、補償、復興、), 為替(操作、円安:資産減:購買力減:輸入高、・・・), 犯罪(利己、無智、無恥、・・・), 独裁, 献金(賄賂、買収、, 環境(劣化、汚染、破壊、・・・), 生物(多様性、絶滅、・・・), 生産・消費・廃棄, 生命か戦争か, 生活(保護・安全・文化的), 異常気象(温暖化、エルニーニョ、・・・), 真理:平和:非虚偽:非暴力:非人為:非権力, 真理=因縁生起=倫理, 社会保障(切り捨て、負担増、給付減、・・・), 福島原発事故, 秘密保護法, 税金(金字塔資金), 籾井勝人, 経済(日本、世界、矛盾、破綻、・・), 総選挙, 脱(成長・汚染・差別・搾取・破壊・殺戮・原発・暖化・絶滅・・・), 金(力、金融、資本、財閥、死の商人、・・・), 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), 靖国神社(戦国神社?), 首相不信任, 貧困(格差、政策、予算、・・・), 資本主義(金権主義、金次第、・・・), 軍産複合体, 辺野古, Global warming, NHK(日本放送協会), nuclear disaster, nuclear radiation, TPP, 労働(労働者、労働差別、労働被災、労働搾取、、、), 原発ムラ(利権マフィア), 原発輸出, 吉田調書(フクシマ原発事故調書:政府秘匿:朝日スクープ、・・・), 国家安全保障基本法, 国家安全保障会議, 在特会(在日特権を許さない市民の会:ザイトク、・・・), 安倍晋三, 安保法制懇, 小選挙区制度の問題, 川内原発(審査、再稼動、安全、避難、・・・), 差別(人種、民族、宗教、。。。), 帝国主義か民主主義化, 従軍慰安婦, 憲法, 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 戦争(責任、賠償、禁止), 放射線汚染・被曝, 政治屋(商売、・・・), 教科書問題, 日米安全保障条約〔憲法違反、治外法権、条約改正・廃止、・・・), 日露, 日韓, 日本(自主:平和・人権・主権在民:自治), 日本(投売り、評価低下、資産低下、・・・), 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮), 東京電力(東電:TEPCO), 枠組転換(金字塔から命帝網へ、・・・), 核燃料再処理, 格差(拡大・是正), 棄民(政策、政治、命より金、・・・), 武器輸出三原則, 武器(製造・使用・販売・輸出・・・), 気候変動(異常気象、温暖化、・・・), 沖縄, 三毒(貪欲・怒り・無智:貪瞋痴), 人工金字塔文明か自然帝釈網文化, 信>食>兵

アベノミスは金の為に命を犠牲にする(アベノミクスはヘリコプター・マネーによる「無い袖を有るように振る」ギャンブル・まやかし:投機・財政赤字・為替変動・資源高騰・生産生活苦・資産減価・格差拡大・社会崩壊・環境破壊等々:

壊憲:東洋・仏教・十七条憲法を引き継ぐ平和憲法を守るべき行政・首相・閣僚・議員が立法・司法を越えて・従来の行政を無視して非合法に集団的自衛権を決定し人類の歴史を踏まえた(平和伝統・戦争惨禍)憲法の最重要原則である平和(是により始めて基本権利・国民主権も成り立つ)を無視・壊憲(戦争可能)にした(クーデター)。

壊権:戦争は人権を無視(平和的文化的生活不可・非常事態総理絶対権力強制)し、秘密法・教育法などにより権力専横・権利無視が強化される。政治・経済・社会・文化は福祉・教育より金権・戦争に向かい資源誤用・人権阻害に向かい、益々格差拡大・生活困難・社会不安が拡大する。

壊圏:偏向的金字塔文明(金・物)が循環的帝釈網文化(命・心)を破壊し、環境汚染(地球温暖化・異常気象・放射能汚染・気水地圏汚濁など)・生命破壊(生物種多様性喪失・生命力劣化・生物大量絶滅など)を引き起こしている。その原因・対策を無視し経済・社会・生活・生命そのものが劣化・破壊される。

壊健:本末転倒(アベコベ・アベミス)は木を見て森を見ず、我利我利が全体健全を失っている。そこには全体健全(聖)がなく聖(全体健全)な真善美もない。金字塔文明の五過(錯誤・束縛・差別・搾取・殺戮)を文化の五福(覚醒・自由・平等・博愛・平和)に転換しなければ元も子もなくなる。

自民一強(公明補完:非仏道)は壊憲・壊権・壊圏・壊健拡大!



2014衆院選:論戦総括 「負担増」を回避 医療・介護・年金…課題先送り by limitlesslife
December 14, 2014, 1:40 pm
Filed under: オスプレイ, オリンピック, カジノ(賭博、破産、破壊、・・・), ガイドライン(日米防衛協力の指針、改定・・・), ナチズム, ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, プルサーマル(高浜原発・・・), プルトニウム(祭猛毒・原爆材料), マスコミ(第四権力), 災害(避難、補償、復興、), 環境(劣化、汚染、破壊、・・・), 異常気象(温暖化、エルニーニョ、・・・), 福祉(切捨て), 福島原発事故, 秘密保護法, 税金(金字塔資金), 籾井勝人, 経済(不振、膨張、破裂、・・・), 総選挙, 脱(成長・汚染・差別・搾取・破壊・殺戮・原発・暖化・絶滅・・・), 錯誤・束縛・差別・搾取・殺戮(金字塔の五禍), 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), 靖国神社(戦国神社?), 財政(危機、破綻、改革、・・・), 資本主義(金権主義、金次第、・・・), 辺野古, NHK(日本放送協会), TPP, 原発輸出, 原発(ゼロ、稼動、・・・), 吉田調書(フクシマ原発事故調書:政府秘匿:朝日スクープ、・・・), 国家安全保障基本法, 国家安全保障会議, 在特会(在日特権を許さない市民の会:ザイトク、・・・), 安倍晋三, 小選挙区制度の問題, 川内原発(審査、再稼動、安全、避難、・・・), 差別(人種、民族、宗教、。。。), 従軍慰安婦, 憲法, 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 戦争(責任、賠償、禁止), 放射線汚染・被曝, 教科書問題, 日米安全保障条約〔憲法違反、治外法権、条約改正・廃止、・・・), 日露, 日韓, 日本(自主:平和・人権・主権在民:自治), 日本(投売り、評価低下、資産低下、・・・), 日中, 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮), 棄民(政策、政治、命より金、・・・), 権利(侵害), 権力, 民主主義(地域から、自ら、・・・), 温暖化, 人工金字塔文明か自然帝釈網文化

毎日新聞 2014年12月14日 東京朝刊

衆院選は14日に投開票される。12日間の論戦は政権の経済政策「アベノミクス」を中心に展開したが、後半は、野党側が集団的自衛権などで政権を攻撃する場面も増えた。一方で、待ち受ける社会保障の負担増については正面から語られなかった。

衆院選の選挙戦最終日となった13日。甲府市で自民党候補の応援演説に立った安倍晋三首相は「我々はしっかりと子供たちに投資をしていく」と訴え、子育て支援策の充実を約束した。ただ、消費増税を1年半先送りしたことで、低所得者の年金に給付金を上乗せする新制度は延期せざるを得ないことや、選挙後に待ち受ける医療や介護の負担増には一切触れなかった。

毎日新聞が5〜7日の特別世論調査で最も重視する衆院選の争点を尋ねたところ、1位は「年金・医療・介護・子育て」(31%)で、選挙では与野党とも「社会保障の充実」を訴えた。しかし、与党は負担増を説明せず、野党は明確な財源を示さないまま。社会保障は最後まで争点に浮上しなかった。

2009年、民主党政権が誕生した原動力の一つは「消えた年金」問題だった。09年に限らず、暮らしに直結する社会保障は政権の行方を左右してきた。その様相が変わったのは、民主党政権末期の12年6月。同党と自民、公明の3党が、消費税率を10%に引き上げる代わり、増収分はすべて社会保障の充実・安定化に充てることで合意してからだ。この「税と社会保障の一体改革」で手を組んだ3党は、消費増税では互いを攻めにくくなった。

そうした折の首相の増税延期表明に、民主党は揺れた。増税路線を維持するなら政府に社会保障財源を問いただし、改革の遅れを批判できる。だが、他党がそろって増税に慎重な中、民主党だけが選挙戦で負担増を口にすることはできないという判断が働いた。結局は増税凍結に転換し、増税をいつまで延期するかさえ示せなかった。民主党は与党を攻撃する「資格」を失い、社会保障は争点から一層遠ざかった。

政権が低所得者の年金への給付上乗せを見送ったのも、「民主党は批判できない」と見透かしてのことだ。民主党前職の候補は「増税維持で筋を通すべきだったかもしれない」と苦渋の表情を浮かべる。

民主党は公約に政権奪取時と同じ年金改革案を掲げている。とはいえ、既に消費税率を最高17%まで引き上げる必要があることや、党の主張する「分厚い中間層の復活」に反して中堅所得層の年金が減ることが判明し、色あせつつある。9日、東京都内で演説した海江田万里代表は介護保険に時間を割き、年金に関しては「中長期的に考えていく必要がある」と述べただけだった。

少子高齢化で1人の高齢者を支える現役世代の数は、50年前の10・8人から2・5人へと減った。100兆円を超えた社会保障給付費は、10年後には150兆円に膨らむ見通しだ。介護保険の自己負担割合アップ、75歳以上や高収入者の医療保険料増−−。来年度以降、政府は多くの負担増を予定している。

暮らしに直接影響する分野で耳に痛い議論を避ける姿勢は与野党に共通している。今回の衆院選では投票率低下が懸念されているが、関心が低くなるとすれば、政治の側にも責任がある。【吉田啓志】

 ◇与党、経済一点突破 野党、焦点を絞れず

衆院選立候補者や政党の最後のお願いに耳を傾ける有権者たち=東京都千代田区で13日午後7時3分、徳野仁子撮影
衆院選立候補者や政党の最後のお願いに耳を傾ける有権者たち=東京都千代田区で13日午後7時3分、徳野仁子撮影

自民党はアベノミクスによる実績を訴えて経済に集中した。標的を「2年前までの民主党政権」に定め、当時の経済低迷への批判を徹底。前回2012年衆院選で起きた有権者の「民主離れ」を再現しようと狙った。

「円安に課題はあるが、だからといって民主党政権時代の円高に戻っていいはずはない」。安倍晋三首相は13日、山梨県甲州市で改めて民主党政権との違いを聴衆にアピールした。

首相は各地の遊説で時間のほぼ半分を経済に割き、「一点突破」の姿勢を貫いた。2日の第一声で触れなかった集団的自衛権の行使容認については、その後の演説の最後でしばしば言及。「選挙で堂々と訴えた」という体裁を取ったが、いずれも短時間で、外交・安保の話題を省略する場面も目立った。世論が割れる原発問題や、特定秘密保護法には直接言及せず、争点化を避けた。

こうした戦術は奏功しているようだ。報道各社の情勢調査で優位が報じられ、自民党幹部からは予想を超える好感触に「実感がない」という声も漏れる。

これに対し野党は「アベノミクスの失敗」を中心に、経済政策で論戦を挑んだ。民主党の海江田万里代表は13日の街頭演説で「安倍さんは企業が一番活躍しやすい日本を作るが、国民が一番豊かになれる日本を作らなければいけない」と指摘し、アベノミクスで格差が拡大していると批判した。

しかし、アベノミクスの功罪を巡る議論は、首相の土俵で戦うことにほかならない。守勢に回った状況をなかなか変えられない野党側は、終盤にかけて、世論の批判が根強い集団的自衛権や特定秘密保護法、原発再稼働、憲法改正など経済以外の争点を取り上げる頻度を増やした。

あわせて、安倍政権を「一党独裁」(維新・江田憲司共同代表)、「暴走」(共産・志位和夫委員長)と訴えて有権者の警戒感を呼び起こす戦術に出た。ただ、かえって野党の主張が拡散した印象は否めない。【高橋克哉、佐藤慶】



社説:衆院選きょう公示 国民が主導権を握ろう by limitlesslife

毎日新聞 2014年12月02日 東京朝刊

 衆院選がきょう公示される。発足からおよそ2年を経た第2次安倍内閣へ評価を下す機会だ。

衆院議員の任期を半分残しての急な解散に伴う年の瀬の選挙だ。だが実際には外交、内政が岐路に立つ中で今後4年の国の針路を規定していく可能性がある重い審判となる。

戦後70年の節目を控え、問われるものはアベノミクスの是非だけではない。政党や候補者の主張をじっくり吟味し、14日の投票日には必ず選択の意思を示そう。それが主役たる有権者の権利であり責務でもある。

 ◇安倍政治全体への審判

1日の党首討論会で安倍晋三首相(自民党総裁)は「確信の下にこの道を進んでいく」と強調、経済政策の是非を問う意向を改めて示した。消費増税の1年半の延期方針とともに首相があえて仕掛けた選挙だけに安倍政治そのものが問われる。

「自民党1強」状態の下、野党第1党の民主党は政権奪還に必要な候補数を擁立できない見通しだ。自民、民主両党による政権選択がテーマだった2009年、12年の衆院選と構図は大きく異なり、自民党の議席数の増減で安倍内閣への信任の度合いが事実上測られることになろう。

それにしてもなぜ、解散なのか、大義にはいまだに疑問がつきまとう。各種世論調査でも首相の判断を「評価しない」とする声が多い。

かつて小泉純一郎首相が05年に衆院解散を断行し「郵政選挙」で民意を問い圧勝したことが首相の念頭にあるのかもしれない。だが、審判を仰ぐ以上、経済政策に限定せず岐路に立つ政治の針路が総合的に問われなければならない。

日本はこれから本格的な人口減少に突入する。国立社会保障・人口問題研究所の推計によると現在約1億2700万人の人口はこのままだと48年に1億人を割り、60年に約3割減の8674万人になる。しかも首都圏などでは間もなく75歳以上の高齢者数が急増し、医療や介護の需要増に直面する。かつてない社会構造変化への対応を迫られているのだ。

国の借金が1000兆円を超し、国民負担も避けては通れない。経済政策や税制、社会保障の構築などここ数年のかじ取りが私たちはもちろん、将来世代の生活すら左右するといっても言い過ぎであるまい。

効果にかげりがみえるアベノミクスも「富める者が富めば、富が滴り落ちる」という、いわゆるトリクルダウン理論の有効性が成長戦略の中身とともに論じられるべきだ。民主党など野党の多くは格差是正や分配重視へ軌道修正を求めるが、具体的にどんな方策で「成長」と両立させ、財源措置を講じるのか。対立軸を明確にするためにも、各党は踏み込み不足だった公約の内容を議論で補う努力がいる。

2年とはいえ、安倍政治が問われる課題は多い。エネルギー政策は福島原発事故の収束をみないまま原発再稼働、輸出促進に進み「福島以前」に戻ろうとしているかのようだ。

集団的自衛権の行使を認める憲法解釈の変更も正面から議論すべきだ。立憲主義にもとる手続きはもちろん、来年の通常国会に提出する安全保障法制をめぐり自民、公明両党はその具体的イメージを論戦で明らかにせねばなるまい。

 ◇選択肢不足と嘆かずに

今回の選挙は国民の関心の低さが懸念されている。解散の大義や争点設定に疑問があるだけに、遠いところで舌戦が行われるような印象を抱く有権者が少なくないようだ。

昨今、投票率の低下傾向が顕著だ。自民、公明両党が政権を奪還した12年衆院選の投票率は59・32%と過去最低を更新した。衆参ねじれ状態が解消した昨夏の参院選も同選挙として3番目の低さだった。

民主党による政権交代が国民の期待を大きく裏切り、自公政権は参院選勝利を境に特定秘密保護法制定など数頼みと言われても仕方がない運営が目立つ。第三極勢力も一時の勢いはない。有権者の投票離れと政治の劣化という負の連鎖が続けば民主主義の土台をむしばみかねない。

こんな気になる見方もある。11年統一地方選を題材に有権者の無関心を描き注目された映画監督の想田和弘さんは最近の低投票率に関して「政治家は政治サービスの提供者、主権者はその消費者だと双方とも誤ったイメージを抱いている」と指摘する。有権者がまるで政治を消費の対象のように錯覚し「不完全なものは買わない」という態度を生んでいるのではないかというのだ。

「気に入った政党や候補がない。だから投票しなくても仕方がない」といった風潮がないだろうか。選択肢が足りないからといって投票そのものを棄権すれば、主権者として政治を決める主導権は握れない。

郵政選挙で自民党が圧勝した05年衆院選がもたらした議席は結局、任期満了近くまで続いた。民主党幹部は今回の選挙を「中間テスト」と評したというが、政権の行方を決める重みは十分にわきまえるべきだ。

だからこそ与党は中長期の目標を具体的に説明し、野党は責任ある対案を示す必要がある。そして、有権者は主体的に何が争点かを見極めてほしい。舌戦が始まるこの日、その思いを新たにしたい。



毎日放送ちちんぷいぷい ヤマヒロさん、太田元沖縄知事と語る by limitlesslife
October 29, 2014, 9:53 pm
Filed under: アベノミス, イラク戦争, オスプレイ, オリンピック, カジノ(賭博、破産、破壊、・・・), グアム(島、基地、文化、チャモロ、・・・), ジュゴン, テロ, ナガサキ, ナショナリズム(ウルトラ・愚か・短気=損気・・・), ナチズム, バブル(通貨膨張・インフレ・投機・崩壊), パレスチナ, ヒロシマ, ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, マスコミ(第四権力), メデイア, リニアー(新幹線、・・・), ロシア, CIA:Corruption In America (from comment), Climate change, 災害(避難、補償、復興、), 為替(操作、円安:資産減:購買力減:輸入高、・・・), 無知・無駄・無理, 特区(国家戦略ー、・・・), 犯罪(利己、無智、無恥、・・・), 独裁, 環境(劣化、汚染、破壊、・・・), 福祉(切捨て), 福島原発事故, 秘密保護法, 税金(金字塔資金), 籾井勝人, 経済(不振、膨張、破裂、・・・), 金(力、金融、資本、財閥、死の商人、・・・), 自民党, 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), 靖国神社(戦国神社?), 領土問題, 被災(地震・津波・原発・・・), 首相不信任, 財政(危機、破綻、改革、・・・), 貧困(格差、政策、予算、・・・), 軍隊(暴走・暴挙・暴利・・・), 軍事力(協定、支配、金字塔、1%、・・・), 辺野古, NHK(日本放送協会), nuclear power, nuclear radiation, Occupy, radiation, TPP, 原発ムラ(利権マフィア), 原発輸出, 原発危機, 原発事故・責任・補償, 原子力規制, 原子力協定, 原子力委員会, 国家安全保障基本法, 国家安全保障会議, 在特会(在日特権を許さない市民の会:ザイトク、・・・), 地震・津波・原発事故, 地位協定, 基地, 安倍内閣, 安倍晋三, 川内原発(審査、再稼動、安全、避難、・・・), 差別(人種、民族、宗教、。。。), 従軍慰安婦, 憲法, 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 戦争(犠牲者・救済・求償・・・), 拉致(誘拐、・・・), 放射線汚染・被曝, 政治:利己・害他・無責任(原発利権・事故・稼動), 教科書(国定・国家主義・裁判・・・), 日米, 日露, 日韓, 日中, 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮), 朝日新聞, 東京電力(東電:TEPCO), 武器輸出三原則, 三権分立(立法・行政・司法), 人工金字塔文明か自然帝釈網文化, 侵略・占領・殖民・支配・, 信>食>兵

 永岡です、毎日放送のちちんぷいぷいで、昨日に続いて司会のヤマヒロさんこと山本浩之さんが、沖縄、辺野古問題を取材され、今回は元知事の太田昌秀さん(89歳)のお話を取られました。
太田さん、沖縄の痛みは本土の痛みであると、喜屋武真栄元参院議員(きゃん・しんえい)さんの言葉を引用されました。
さらに、沖縄の基地、これはアメリカはグアムなどに移したかったのに、日本政府がやめてくれと言った(沖縄のメディアが大きく報じましたが、本土のメディアは無視)ことを指摘され、これは沖縄が、アメリカがソ連・中国から日本を守る、冷戦時の大義名分から、テロとの戦いのためにこちらを選択したのに、しかし日本がいてくれと言ったことを引用されました。
太田さんは、沖縄の知事は、日本政府だけでなく、アメリカにも働きかけて、沖縄の痛みを除くべきと言われました。
那覇には、広大な商業施設があり、これは米軍基地を返還させて、そこに商業施設を作り、基地の時よりも今は繁栄しています。これから、沖縄の選択があるのです。
これを見て、毎日放送の石田英司元デスク、基地に反対というのは、この振興策や、基地経済に依存する中、大変なことであると付け加えられました。
沖縄県知事選は、決して一地方の問題ではなく、日本の問題でもあります。

これを聞いて、私は、基地と原発が瓜二つであることを知り、また、皆様には釈迦に説法ですが、沖縄の米軍基地は、アメリカが日本を守るためのものではなく、それを大義名分に、ベトナム戦争、湾岸戦争、アフガン戦争、イラク戦争と、アメリカがアジア、中東に侵略戦争をするための拠点です。そして、それを必要としているのは、戦後日本体制の、いわゆる「安保村」という連中です。
そもそも、私の所感では、太平洋戦争は、日本がアメリカの奴隷になるためにやったとしか思えません。アメリカに沖縄と言う大軍事拠点を差し出し、また広島・長崎に原爆を落とされましたが、アメリカは原爆の開発に天文学的な金を使っており、もし原爆が完成しても、日本が降伏して使えなかったら、アメリカは間違いなく財政破綻していたでしょう、それが、広島と長崎に原爆を落とし、アメリカは戦後の覇権を一気に握ったのです。勝てるはずのない戦争をやり、結果としてアメリカの奴隷と化した(沖縄の現状を見たら、明白でしょう)、当時も、今も日本の支配者たちは途方もないバカなのです。
日本の誇るヒーロー、ウルトラマンを作った脚本家の、金城哲夫さんは、沖縄の魂に立ってヒーローを作りました。その中で、ウルトラセブンの、ノンマルトの使者という名作は、沖縄を日本人と、米軍が侵略したことを告発した作品です。
ウルトラマンのふるさと、M78星雲は、本当は沖縄なのです。しかし、現実には、M78星雲はアメリカと、日本の安保村の連中に占領されています。そして、日本には、仮面ライダーの悪役、ショッカーの現実化である在特会、極右組織が跋扈しています。
沖縄の問題は、日本全体の問題であり、沖縄から基地がなくならないと、日本に真の平和はないと、このヤマヒロさんと大田さんの対談を見て、感じました。