Global Ethics


ラジオ関西 ばんばひろふみラジオDEしょー(2017/2/22) 西谷文和 ソマリア取材報告&デイ・キャッチ! 崎山敏也 大飯再稼働報告 by limitlesslife
February 23, 2017, 3:16 am
Filed under: 原発危機, 大飯原発

 

永岡です、ラジオ関西の、ばんばひろふみラジオDEしょー、第4水曜日に、ジャーナリストの西谷文和さんが出られました。

世の中の出来事を取り上げるばんばん侍、2週間前に話されて、翌日からアフリカのケニア・ナイロビ→ソマリアに行かれて、26年内戦の、アルシャバーブという武装集団がいて、安定して今は入れる、数年前は無理、トルコでソマリア人と友達になり、トルコで黒人の子供連れと知り合い、ソマリアとトルコは飛行機も行き来し、ソマリアに帰れるというもので、メール交換して、国連の友達がこの方にいて、入れると知り、ソマリアに行かれて、南スーダンよりソマリアは大変、イエメンも似たようなもので、友人にビザを依頼し、入ると護衛が着くほどで、護衛なしで外に出られず、貧しいのに戦争で銃が氾濫、金持ちが襲われる、南スーダンやシリアも同じ。

内戦は、ソマリ人、この国をヨーロッパの列強が勝手に引いて、中東もオスマントルコを列強が分割して戦争で、今も内戦、宗主国は何もしていない、どこもであり、内戦で、人々は大変に貧しく、人道支援は必要でも危険で困難、国連が支援しても偉い人がポケットに入れてしまい、戦争と汚職の国、南スーダンも同じ。

そして、ソマリアで難民キャンプに行き、栄養失調、140万人の子供に餓死の危険と毎日に出たのは、ソマリアや南スーダン、エチオピア、戦争で人々は貧しくなる&地球温暖化、ソマリアでは1,2年まともな雨が降らず大干ばつ、ソマリアに大きな川があり、淀川に匹敵するものが干上がり、家畜も死んで、農業が出来なくなり貧困化、そして戦争で危険で、国連も入れない、武器を作り、売ったのも欧米、地球温暖化も欧米と日本に責任で、それで弱い人たちに貧困や戦争の危機がある。

西谷さん、去年から、地中海を粗末なボートで難民が行き亡くなる人がいて、シリア難民がクローズアップされているが、同じボートにソマリアやエチオピアの方もいて「気候難民」、農業の出来なくなった民衆が難民になり、20世紀は石油を巡り戦争になり、21世紀はきれいな水を巡る戦争になり、地球温暖化を止めるべきなのに、オバマ氏は止めようとしても、トランプ大統領はそれを無視して、トランプ大統領になり戦争も、地球温暖化も悪化して、アメリカ人は良くても、アフリカはしんどくなり、アメリカが良くなっても、アフリカなどはしんどくなる。

我々にできることは「関心をもって忘れないこと」であり、海水の淡水化、泥水の浄化技術も必要で、難民キャンプに行くと瘦せこけた子供たちにハエがたかり、毎日の記事だと、今年中に140万の死者が懸念されて、国連は難民支援をしようとしても、危険で直接行けず、ソマリア人に渡しても、難民には行かず、140万もの膨大な難民、ソマリアだけでこれで、シリア他もあり、地球温暖化は10~20年、戦争と地球温暖化がダブルで打撃、どちらも人災で、車やめて歩くとかいうのではなく「上手に文明と自然保護を考えるべき」で、太陽光や風力もあり、自動車も対策が必要。変えていかないと、地球は滅亡する。

今回、11日間ナイロビ~ソマリアに行かれて、ナイロビは平和、標高1800mで涼しく、大都会、アフリカ一の都会で、どの飛行機もナイロビに行き、そこから南スーダン、エチオピア他に行けて、産業もあり、西谷さんはアフリカでは何回目か、スーダン、リビア、アラブ系のアフリカ、サハラ砂漠より南のアフリカにも行かれて、サブサハラ、黒人系のところ、まずしく、たばこは箱ではなく1本ずつ売り、スーパーも6時で閉まり、それ以降は盗賊が来るので、売り子も鉄格子の向こうにいてやるもので、治安が悪い=貧しいからで、豊かだと治安も良くなり、ナイロビはそうである。

アフリカの占める割合は大きく、賢い中国企業がたくさん来て、中国→バングラデシュ、ミャンマー→アフリカに安い人件費を目指して進出、日本は遅れて、日本人は少なく、西谷さんニーハオと言われるものであり、もっと早く行くべき、日本の製品は素晴らしく、もっと日本を売り込むべきと、西谷さん締めくくられました。

 

そして、TBSラジオの荒川強啓デイ・キャッチ!で、大飯原発3,4号機に推進委が許可を出した件について、崎山敏也さんの報告がありました。どうなる、日本のエネルギー政策で、規制基準を満たしていると許可、関電は防護壁を5月に作り、夏に再稼働として、全国で6カ所目、関電の申請した3つの原発7基に再稼働の許可で、崎山さん、安全はどうか、特に地震でどれだけ揺れるか、大飯3,4号機は審査に3年半かかり、新規制基準が出来て即申請→海に活断層が3つ、一緒に揺れるか、一つずつ揺れるか判定に時間がかかり、他の原発に許可、そして基準地震動について、島崎邦彦さんが委員から学者になり、熊本大地震の件から、大飯の安全基準は過小評価と言い、しかし推進委は島崎さんの意見を認められていないとして退けて、島崎さんの異議は取り入れられず、しかし大飯は裁判の係争中で、島崎さんはこれに証人尋問に出られて、推進委の言い分でいいかどうかはまだ決着はついておらず、それで推進委のみOK、最終結論ではなく、関電は急いでおり、対策すると言っても、どれだけ揺れるかわからず、なぜ関電は急ぐのか?関電は他にも合格が出て、四国と、九州は3・11前に核への依存度のワースト3=原発が動かない→不良資産を抱えることになり、これを何とかしたく、加圧水型軽水炉では最大の180万kwの原発で、2つで100億/月の金のなる木、関電は何でもやるのバボハゼで核をやりたく、しかし簡単に安全と言ったらアカンのです、以上、崎山さんのお話でした。

Advertisements


6月8日 大飯差止金沢高裁での訴訟&兵庫国賠訴訟、関西訴訟(6/2)のご案内 by limitlesslife
May 23, 2016, 9:53 pm
Filed under: 原発訴訟・裁判, 大飯原発
 永岡です、6月8日に、原発関係の訴訟が二つ行われます。
一つは、大飯3,4号機差し止め訴訟の金沢高裁(名古屋高裁金沢支部)で、第8回口頭弁論が14時から行
われて、裁判のHPに詳細があります。
http://adieunpp.com/
今回は、障害があり避難が困難な方の意見陳述があり、関電の原発トラブルの歴史が主張されて、そし
て証人尋問・現地検証について申し立てたことに、裁判所がどう対応するかが注目されます。
裁判には、敦賀駅から当日バスが出るそうで、HPにある連絡先に、6月1日までに申し込んでくださ
い。原告の意見陳述を、多くの支援者の傍聴で支援する意味は大変に大きいのです(こちらは私も原告で
すが、とても金沢まで行けないので、こうして裁判情報をお知らせして支援します)。

もう一つは、私も関与している、福島から兵庫に避難されている方が国と東電を相手に行っている裁判
の第14回口頭弁論(期日)、14時から神戸地裁であり、こちらは、裁判長が交替になり初の口頭弁論で、
裁判の詳細はブログにあります。
http://pokapoka-hyogo.weebly.com/
裁判は、傍聴者の数と、証人調べて決まり、多数の傍聴者が来て、そして法廷の傍聴席が満員になった
となると、裁判所への、原告の意志を示すことになります。もちろん、これは私も行きます。13時半に、
神戸地裁にお集まりください。

さらに、関西国賠訴訟の第9回口頭弁論は、6月2日、大阪地裁で14時からであり、
http://kansapo.jugem.jp/
これは、傍聴席は抽選になりますが(大阪地裁・高裁には大法廷は二つあるものの、神戸地裁の大法廷
と比べて一回り小さい)、その後、報告集会で模擬法廷もあり、ともかく、毎回支援者が、傍聴席が溢れ
るほど来ていると見せることは大事です。

裁判で国に勝つのは大変ですが、勝てないから闘わないのではなく、闘うことに大きな意味があり、こ
れは、今、沖縄・辺野古で闘っておられる方と同じであり、皆様よろしくお願いします。

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



大飯原発差し止め訴訟 第7回口頭弁論のご案内 by limitlesslife
February 13, 2016, 12:44 am
Filed under: 原発訴訟・裁判, 大飯原発

 永岡です、229日、大飯3,4号機差し止め訴訟の第7回口頭弁論が金沢高裁で行われます。

詳細は以下のHPにあります。

http://adieunpp.com/

229日 14時 名古屋高裁金沢支部

http://www.courts.go.jp/nagoya-h/about/syozai/kanazawasibu/

傍聴席の抽選は13時半の予定です。これ、抽選に外れて法廷に入れなくても、法廷が溢れるほど傍聴者が来たとなると、裁判所、裁判官に原告の意志を見せることになります。

今回、大飯差し止め訴訟の報告会と、大飯・高浜仮処分抗告報告会があります。北陸会館で集会です。

バスが敦賀駅(10時)→高裁(1時半予定)まで出ます、往復2000円、バスの申し込みは225日までにしてください(HPに連絡先があります)。

高浜の差し止め訴訟は311日提訴です、皆様よろしくお願いいたします。

 

 

Click here to Reply or Forward
10.11 GB (67%) of 15 GB used
Last account activity: 28 minutes ago

Details

People (2)
永岡浩一
Add to circles

https://plus.google.com/u/0/_/streamwidgets/canvas

Show details


[京都脱原発訴訟:0196] 第37回原告団世話人会の報告 by limitlesslife
January 31, 2016, 11:10 am
Filed under: 原発廃止, 大飯原発
 永岡です、京都大飯原発差止訴訟、第37回原告団世話人会の報告です。
<以下、転送>
弁護団・原告団事務局に連絡されたい方は、
kyotodatsugenpatsubengodan@gmail.com
までメールして下さい。)

——————————————————————–
大飯原発差止訴訟の原告の皆さまへ
【転送歓迎】

以下,1/23に開かれた第37回原告団世話人会の報告です。

■ おもな経過
・12/20(日)宮津での集会で原告募集。5名増えました。
・12/24(木)福井地裁で,高浜原発運転差し止め異議審の不当決定。
・ 1/ 9(土)上記,仮処分について報告集会(キャンプラ京都)。210名。
・ 1/13(水)第9回口頭弁論。ご参加いただいた方,ご苦労様でした。
・お昼からのデモ…これまでとほぼ同じ規模で,47名。
・傍聴席…申し込み多数で,抽選になりました。
・報告集会…3Fの会議室が満席となり一部立ち見状態でした。
・報告集会でのカンパ…多謝。
・原告側,被告側の書証,陳述書などは,原告団Webにアップ済み。
・傍聴席の抽選時間が,今回から,13:20~13:35となりました。
時間の変更を事前にお知らせできず,すみませんでした。

■ 第四次原告の追加提訴
・1/13に,393名で第四次[追加]提訴を行い,原告総数は3086名になりま
した。この原告数は,玄海原発訴訟の10000名越えにはおよびませんが,
全国有数の規模になります。ご協力いただき,ありがとうございました。

■ 第五次原告募集を開始
・2016年中をめどに,引き続き第五次[追加]原告募集を行います。
・新しい原告募集案内チラシなどを,原告団Webにアップしました。

■ 原告の陳述書を裁判所に提出する件
・陳述書については,できるだけ多くの原告の皆さまに書いていただき,
裁判所と裁判官に生の声を伝えていきたいと思います。
・ある程度定型的な面もあるので,全員が提出する必要はありませんが,
原発を止めたい,という多くの気持ちを裁判所に伝えたいと考えています。
・自分の気持ちや意見を表明するチャンスでもありますので,よろしくお願
いします。
・1/13現在で66通集まっています。Q&Aや用紙は,昨年末に郵送しましたが,
原告団Webでご覧いただいたり,ダウンロードすることができます。

■ 当面の予定

★福島第一原発事故で福島県などから避難されてきた方々による
原発賠償京都訴訟・第12回口頭弁論(京都地裁)に傍聴支援を!
★2月3日(水)…傍聴席の抽選(10:20~10:35),11:00に開廷。
集合場所…京都地裁(御所のすぐ南側),北側の正面入口あたり

・2/13(土)…10:00~,第38回世話人会,京都弁護士会館
・3/15(火)…14:00~,大飯原発差止訴訟,第10回口頭弁論,京都地裁
(傍聴席抽選は,13:20~13:35)
・3/26(土)…10:00~,第39回世話人会,京都弁護士会館
・4/23(土)…10:00~,第40回世話人会,会場未定
・5/16(月)…14:00~,大飯原発差止訴訟,第11回口頭弁論,京都地裁
・9/14(水)…14:00~,大飯原発差止訴訟,第12回口頭弁論,京都地裁

——————————————————————–
大飯原発差止訴訟,京都脱原発原告団
吉田 明生(原告団事務局長)
京都脱原発原告団 Web → http://nonukes-kyoto.net/
京都原発裁判支援ネット → https://houteisien.wordpress.com/
裁判のスケジュール  → https://houteisien.wordpress.com/schedule/
京都の原発関係の運動 → https://houteisien.wordpress.com/kyoto/
——————————————————————–

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



[京都脱原発訴訟:0192] 1/13(水)の第9回口頭弁論–原告席まだまだ募集中 by limitlesslife
December 28, 2015, 1:34 pm
Filed under: 大飯原発
 永岡です、大飯原発差止訴訟、まだ原告席(法廷の中)は空席があり、参加できます(これは手続きが
必要で、傍聴席は手続き不要です)、よろしくお願いいたします。
<以下、転送>
弁護団・原告団事務局に連絡されたい方は、
kyotodatsugenpatsubengodan@gmail.com
までメールして下さい。)

——————————————————————–
大飯原発差止訴訟の原告の皆さまへ。
【転送歓迎】

来年1/13(水)の第9回口頭弁論に原告席でご参加いただける方、
まだあと、★ 7名 ★の空席があります。ぜひご応募ください。

■原告席
法廷の中(柵の内側)の原告席に入る原告は、原告団が決めます。その名
簿を1週間前に裁判所に届けています。そこで,原告で原告席参加ご希望
の方は,
★下記,事務局宛のメール↓に「原告席希望」と書いて応募してください。
抽選なし、先着順です。
kyotodatsugenpatsubengodan@gmail.com

・京都地方裁判所…京都市中京区菊屋町(丸太町通柳馬場東入ル)
(地下鉄烏丸線 丸太町駅1・3・5番出口から徒歩5分)

———————————————————————-
大飯原発差止訴訟,京都脱原発原告団
吉田 明生(原告団事務局長)
京都脱原発訴訟
原告団 Web → http://nonukes-kyoto.net/
京都原発裁判支援ネット → https://houteisien.wordpress.com/
———————————————————————-

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



[京都脱原発訴訟:0191] 第36回原告団世話人会の報告 by limitlesslife
December 24, 2015, 11:37 am
Filed under: 原発訴訟・裁判, 大飯原発
 永岡です、大飯原発差止訴訟の原告世話人会のご報告です。
来年1月13日は第9回口頭弁論で、原告も募集しています、1月9日に今日の高浜の結果の報告もありま
す、配管にステンレスを使わず鉄を28年放置して何人も殺した関電をゆるすな!
<以下、転送>
弁護団・原告団事務局に連絡されたい方は、
kyotodatsugenpatsubengodan@gmail.com
までメールして下さい。)

——————————————————————–
大飯原発差止訴訟の原告の皆さまへ
【転送歓迎】

以下,12/19に開かれた第36回原告団世話人会の報告です。

■ おもな経過
・11/27(金)高浜町長の再稼働同意に反対する緊急要請書の提出。「京都脱
原発原告団・世話人会」として賛同し共同提出団体になりました。
・11/28(土)「四国伊方原発と福井の原発の再稼働阻止に向けた講演・学
習会」(大阪,科学者会議近畿)。竹本修三原告団長から「大飯原発差止
京都訴訟第8回口頭弁論の報告」など。原告団Webに報告記事あり。
・12/ 4(金)陳述書発送作業,10:00~17:00。全部で2655通。
のべ15名ほどの原告の方に協力いただきました。ありがとうございました。
・12/ 5(土)福井市で,もんじゅ集会+高浜再稼働反対集会。世話人が参加
・12/13(日)舞鶴で高浜原発再稼働ストップ学習会。世話人が参加
・12/16(水)3/12バイバイ原発きょうと実行委。
「京都脱原発原告団・世話人会」として賛同しています。
・12/18(金)第9回口頭弁論についての郵送連絡の発送作業。世話人で作業。

■ 原告募集活動について
・第四次[追加]原告の募集は,第三次までの2693名の原告を,3000名をこえ
る原告団にするため,新たに307名を確保する目標をたててきましたが,
12月16日現在で,315名となり,3000名を越えることができました。

・来年 1/13の第9回口頭弁論期日には,315名を超える新しい原告で,第四
次[追加]提訴を行います。ご協力ありがとうございました。

・そして,現在,まいにち申込があり,まいにち委任状が届いています。
年末を締切にしていますので,お手元に申込書などが残っているようでし
たら,早急に事務局までお送りください。

■ 来年,1/13(水)第9回口頭弁論
・郵送希望原告へは,12/18に手紙を発送して,連絡しました。

・12/21より,原告席参加の33名をメールで募集しています。
★★★12/23現在で,まだ20名以上の空きがあります★★★
★★★ぜひとも原告席で裁判に参加ください★★★
・法廷では,基準地震動の問題など,地震の関係でさらに重ねて主張します。

—————————————————————-
・タイムテーブル。以下,全体的なタイムテーブルです。
12:10…弁護士会館の前に集合。
12:15…裁判所の周辺のパレードに出発。30分程度。
13:00…裁判所による傍聴券の抽選券配布開始。
@京都地裁正面玄関前
13:20…裁判所による傍聴席の抽選券配付終了。
直ちに抽選→傍聴券の配布。
抽選にもれた方,入廷を希望されず模擬法廷を見学される方は,
14:00までに弁護士会館3F大会議室の模擬裁判へどうぞ。
14:00…弁論開始。
同時刻に弁護士会館で模擬裁判開始。
被告側書面がでていれば、その解説なども行います。
15:00ごろ…閉廷後,弁護士会館3階大会議室で報告集会。
裁判の今後の進行,陳述書の件など,30分程度です。

■ 原告の陳述書を裁判所に提出する件
・陳述書について,弁護団,原告団で手を入れることは考えていません。
・最小限では,原発を止めたい,という気持ちが裁判所に伝われば,十分。
・また,ある程度定型的な面もあるので,全員が提出する必要はありません。
・しかし数としては,1000通とか多く集めたい。今後の状況を見て判断する。
・今後,機会あるごとに原告の皆さまに説明していく。

■ 12/24に福井地裁で「高浜原発と大飯原発の仮処分」の決定がでます。
・来年 1/9(土)に,京都駅前キャンパスプラザで報告集会を開きます。
・主催:若狭の原発を考える会,京都脱原発原告団(世話人会)
・内容:以下の三段階。どこからでもご参加ください。
【1】13:00~13:30…タワーデパート前で「バイバイ原発 3.12 きょうと」
の宣伝とチラシ配布。
【2】13:30~関電周辺デモ。ビックカメラ横の東塩小路公園集合。
【3】15:00~キャンパスプラザにて報告集会の開会。
仮処分決定についての報告…鹿島啓一弁護士
・詳しくは→https://www.facebook.com/events/1510602045907088/

■ 当面の予定
・1/ 9(土)…(上記)
・1/13(水)…14:00~,大飯原発差止訴訟,第9回口頭弁論,京都地裁
・1/23(土)…16:00~,第37回世話人会,京都弁護士会館
・2/13(土)…10:00~,第38回世話人会,京都弁護士会館
【注意】当初は,★2/20★でしたが,★2/13★に変更になりました。
・3/15(火)…14:00~,大飯原発差止訴訟,第10回口頭弁論,京都地裁
・3/26(土)…10:00~,第39回世話人会,京都弁護士会館
・5/16(月)…14:00~,大飯原発差止訴訟,第11回口頭弁論,京都地裁

■ Webにて,裁判や原発関連の運動の資料,スケジュールなどの最新情報を
掲載しています。

・京都脱原発訴訟 原告団 Web → http://nonukes-kyoto.net/
・京都原発裁判支援ネット → https://houteisien.wordpress.com/
京都の原発関係の運動のほか、大飯原発差止訴訟や原発賠償訴訟(京都地
裁,大阪地裁,神戸地裁),その他のおもな原発関連の裁判所別の法廷ス
ケジュール,などをまとめています。

———————————————————————-
大飯原発差止訴訟,京都脱原発原告団
吉田 明生(原告団事務局長)
京都脱原発訴訟
原告団 Web → http://nonukes-kyoto.net/
京都原発裁判支援ネット → https://houteisien.wordpress.com/
———————————————————————-



[京都脱原発訴訟:0189] 12/24の福井地裁決定について by limitlesslife
December 21, 2015, 11:40 pm
Filed under: 大飯原発
 永岡です、大飯原発差止訴訟、24日の高浜決定についてのお知らせです。
<以下、転送>
弁護団・原告団事務局に連絡されたい方は、
kyotodatsugenpatsubengodan@gmail.com
までメールして下さい。)

——————————————————————–
大飯原発差止訴訟の
原告の皆さまへ
(複数ML投稿しています。重複ご容赦ください。拡散歓迎です。)

高浜原発再稼働の動きが急になっています。そういう中で,12/24(木)
に福井地裁で「高浜原発差止め仮処分異議審、大飯原発差止め仮処分」の
決定が出されることになりました。

再稼働を許さない取り組みにご参加ください!
以下はおもに京都や関西の設定となりますが,
原告の皆さまの,それぞれ地元での運動に参加いただきますよう訴えます。

◆12/24(木)福井地裁の仮処分決定…福井地裁前に集まりましょう。
https://www.facebook.com/events/227301210934306/

◆12/25(金)京都キンカン,および,仮処分決定 Xmasデモ
https://www.facebook.com/events/583819128432272/

◆来年の1/9(土)福井地裁の仮処分決定について,全関西報告集会
https://www.facebook.com/events/1510602045907088/

13:00~13:30。京都駅のタワーデパート前で,
「バイバイ原発 3.12 きょうと」の宣伝とチラシ配布
13:30~関電京都支店の周辺デモ。ビックカメラ横の塩小路公園集合。
15:00~京都駅前のキャンパスプラザにて,報告集会の開会。
★仮処分決定についての報告…鹿島啓一弁護士
★仮処分決定がどんな内容であろうとも,原発廃炉への闘いが終わ
るわけではありません。仮処分の審尋をになってきた若手弁護士
から報告を受け,さらなる運動を考えていきましょう。
★主催:若狭の原発を考える会,京都脱原発原告団(世話人会)
★来年の3/12(土)バイバイ原発 3.12 きょうと
http://nonukeskyoto.com/

———————————————————————-
大飯原発差止訴訟,京都脱原発原告団
吉田 明生(原告団事務局長)
京都脱原発訴訟
原告団 Web → http://nonukes-kyoto.net/
京都原発裁判支援ネット → https://houteisien.wordpress.com/
———————————————————————-

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace