Global Ethics


by limitlesslife
June 28, 2017, 6:49 am
Filed under: アベノミス, 加計学園, 安倍内閣

朝日放送おはようコール(2017/6/28) 木原善隆が安倍総理の加計学園問題、獣医師会ヤケクソ発言のデタラメと稲田大臣の自衛隊の政治利用暴言、森友学園保育園の問題を語る

 

永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、水曜日のコメンテイターはABCコメンテイターの木原善隆さんでした。

 

今日の新聞一面紹介、朝日は盛り土の宅地の公表、地震の地滑りのこと、公表したら地価が下がる、読売は違法臍帯血停止、毎日は臓器移植12件が断られていたこと、病院の体制が整っていないため、産経はグーグル制裁3000億円、日経はアマゾン売り上げ1兆円、反面その他の小売りは低迷です。

 

加計学園問題、ASSが神戸で獣医学部の新設をどんどん認めると言うヤケクソ発言に波紋、獣医師の増えすぎることを懸念して加計学園のみになったとASSは言うものの、獣医師会はそんなことは言っていない、内閣府に4条件で新設を1つに絞れと言い、北村顧問は獣医師会では国家戦略特区で広域的とは、加計学園ありきと思ったと発言して、民進党もこの発言に批判、菅氏も逆ギレ、ASSは獣医師会の要望で1つだけ認めたと言うものの、これを北村氏は否定、ASSが今治に限定する必要はないと言うものの、広域的にないところと萩生田氏が付け加えた可能性があり、2つでも3つでも認めると言うものの、ASSはその前に指示を出せないと言っており、木原さん問題だらけの発言、ASSは決められないと言いながら今回は命令であり、大問題なのは特区のルールを勝手に変えたらダメ、加計学園はまだ開校していないのに、総理としての越権行為、矛盾だらけ、今までの疑惑隠し、先週産経の主催の講演会で言ったが、味方の多い都合のいいところだけで言うのではなく、国会を開いてちゃんと説明すべきと言われました。

 

朝日1面の記事、稲田防衛大臣、都議選に自民党、防衛省、自衛隊としてもお願いしたいと言う、自衛隊法62条での、自衛隊の政治利用禁止に抵触し、野党は辞任を求めて、稲田氏は何回目の問題発言か?森友学園のことも噓であり、木原さん、稲田氏は勘違い、とんでもない発言、「自衛隊は自民党のものではなく国民のもの」、自衛隊の政治利用を禁止しているのは戦前の反省、軍部の暴走で戦争になったことを防ぐためなのに、これで迷惑しているのは自衛隊であり、稲田氏はA戦前を肯定しており、防衛大臣、弁護士として問題、ASSの後継者と言われても、問題、稲田氏はグッドルッキングなどとデタラメを言っており、国際会議で女性の容姿について語るのはタブーと言うことも稲田氏は知らないのかと言われました。

 

森友学園系列の保育園に来月から6か月間の事業停止命令、大阪市での保育園の事業停止命令は前例がなく、吉村市長は保育士がいないのは異例というもので、来月から半年園児を受け入れられず、6人必要な保育士は1人しかおらず、詢子氏は抵抗して、改善がなければ認可取り消しもあり得て、保育園に通っている36人の園児のうち31人は転出先決定、補助金不正受給、これについて木原さん、基準を満たさず停止命令は遅すぎたくらい、この先改善の可能性はなく、しかし一連の問題が発覚しなかったら放置された可能性があり、大阪市が見抜けなかった、大阪市も待機児童が多く、書類の検査のみで実態は検査されず、しかし保育園は質と量の確保が必要であり、待機児童問題にはちゃんとした対応が必要と言われました。

 

大阪府堺市の電気店に火だるまで駆け込んだ男性が保護されて、火をつけた女性が逮捕、男性と口論になり、消毒液をかけて火が付いたものであり、汚れた体をきれいにしてやろうとした、殺意は否定、その後タバコに火をつけて引火であり、スタジオでも驚きの声、それでタバコを吸うかとの声で、木原さん意味が分からず、タバコに火をつけたと言うのは容疑者の供述で被害者のものではなく、不明なことがあると言われました。

 

京都、二寧坂に和風スターバックスが出来て、舞妓さん芸子さんを呼んでいた建物での開店、スタバは地域を活かした店を今までも出しており、この店では前での行列禁止、入店制限あり、木原さん人気が出るので、チェーン店でもローカライズするのはビジネスモデル、店舗、商品で差別化して、この店でしか飲めない商品があったらいいと言われました。

 

本日の気になる新聞記事、朝日の32面の記事、バニラ・エアが車椅子の男性を自力で昇らせた件、自力で入れるなら搭乗できると言われたムチャクチャ、3,4分かけて登り切ったものの、障碍者に自力で階段を登らせており、スタジオでも障碍者への配慮への疑問があり、木原さん、LCCだからと言って許されず、全ての乗客に配慮すべきと言われました。以上、木原さんのお話でした。

 



by limitlesslife

安倍内閣支持率急落の衝撃 “消極的支持層”’ついにソッポ

真っ青…(C)日刊ゲンダイ
真っ青…(C)日刊ゲンダイ
拡大する

 安倍官邸に激震が走っている。2つの世論調査で、内閣支持率が急落しているのだ。

北海道新聞が5月26~28日の3日間に実施した調査結果によると、安倍内閣を「支持する」は4月の前回調査から12ポイント減の41%、「支持しない」は12ポイント増の57%だった。

さらに、6月1日に発表された日経新聞電子版「クイックVote」の調査結果は、もっと衝撃的だ。内閣支持率は前回調査の52.1%から25.4ポイントもダウンして26.7%だった。「クイックVote」は週1回、電子版の有料・無料の読者を対象に行っている。

安倍官邸が慌てているのは、調査対象がまったく違うのに、それぞれ支持率が急落していることだ。北海道新聞の調査は、全道を対象に電話調査したもの。「クイックVote」は、投票者の多くは都市に住むビジネスマンだとみられている。地方と首都圏、両方の有権者が安倍政権に「ノー」を突きつけた形だ。支持率急落の原因は、<森友、加計、共謀罪、レイプ告発>の4つだ。

■「ニュースに敏感な層」の支持も急落

しかし、大手全国紙の調査では、安倍内閣は依然として50%近い支持率を得ている。どうして違いがあるのか。有権者の投票動向に詳しい明大教授の井田正道氏(計量政治学)は、こう言う。

「まず『クイックVote』の支持率が極端に落ちたのは、加計問題などに関心が高い人が投票したからでしょう。通常の世論調査はかかってきた電話に答える“受動的”なものですが、『クイックVote』は自分から動く“能動的”なものです。直近のニュースに反応しやすい。『北海道新聞』の調査の方は、これまで“消極的”に支持していた人が離れた結果でしょう。“消極的な支持”は崩れやすい。もともと北海道は、民進党の金城湯池だったこともあり、安倍内閣を消極的に支持していた人が多かった可能性があります」

この先、大手紙の世論調査でも安倍内閣の支持率は急落していくのか。「北海道新聞」と「クイックVote」の調査結果は予兆なのか。

「ニュースに敏感な層」と「消極的な支持者」が離れたとしたら、国民全体の世論を先取りしている可能性が高い。

これまで支持率が下がるたびに、北朝鮮がミサイルを発射し支持率を回復してきた安倍首相。ヘタしたら、北朝鮮を挑発しかねない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事



金田法相「治安維持法による処罰は適法だった」  by limitlesslife
June 3, 2017, 11:28 pm
Filed under: アベノクー, アベノミス, 安倍内閣

金田法相「治安維持法による処罰は適法だった」

https://www.youtube.com/watch?v=h2XcaB5NPyw

2017年6月2日

Attachments area
Preview YouTube video 金田法相「治安維持法による処罰は適法だった」2017年6月2日

金田法相「治安維持法による処罰は適法だった」2017年6月2日
 ーーーーーーーーーーーーーーーーー
色平さん、

ありがとうございました。
金田法相のこの言表のひどさもあることながら、
それをぼそぼそと「読みあげる」そのしゃべりかたに衝撃を受けました。
ここまでひどいとは!
このような法務大臣のもとで「共謀罪」が施行されるのですね。

ここまで徹底的に過去に学ばない、というより過去をねじまげ、いや、捏造することを
なんともおもわない、というより、その捏造が捏造ではなく「正史」であるとかたく信じている、
そのようなひとたちが、いま、日本国政府を構成しているのであることを、
あらためて、おもいしりました。

このような政治家は水におとさなければならない。
そして、水におちてもなお打たなければならない。

ひこ

ーーーーーーーーーーーーーー

コメント:このオトモダチ達は自分のデタラメを役人にベンメイを書いてもらって棒読みするしか
能(脳)のないノウナシだということをマスコミでさらけだしているのですね


大西議員「深くおわび」 がん患者巡る発言で by limitlesslife
May 22, 2017, 7:27 pm
Filed under: アベノミス, 自民党, 安倍内閣

記者の質問に答える自民党の大西英男衆院議員=東京・永田町の党本部で22日午後、共同

 自民党の大西英男衆院議員(東京16区)は22日、受動喫煙の防止策を非公開で議論した15日の党厚生労働部会で、たばこの煙に苦しむがん患者に関し「(がん患者は)働かなくていい」との趣旨のやじがあったとされる問題について謝罪した。党本部で記者団に「がん患者や元患者の気持ちを傷つけ、混乱させたことを深くおわび申し上げる」と述べた。

 これに関連し民進党の野田佳彦幹事長は記者会見で「がん患者の関係者を傷つける、人間として許されない発言だ。議員の資格なしというより人間失格だ」と批判した。(共同)



朝日放送おはようコール(2017/4/27) 二木啓考が復興大臣ポストのデタラメ・自民ゴタゴタ・二階氏批判と東日本大震災・東北をわすれないことの意図を語る by limitlesslife
April 27, 2017, 7:29 am
Filed under: アベノミス, 安倍内閣

 

永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、今朝のコメンテイターはジャーナリストの二木啓考さんでした。

 

今朝の新聞一面紹介、朝日は国会で集中審議、今村氏の暴言で安倍総理の任命責任追及、読売は天皇退位特例法、毎日も同じ(陛下が外れた)、産経は抗がん剤治療の延命効果への疑問、日経はルネサス再建のことです。

 

今村元大臣の暴言による辞任、被災地からはわずか8か月での交代に怒り、自民党は各党に謝罪で、野党はASS総理の任命責任を問い、今村氏は昨日朝に官邸に行き、平謝りですが、ASS総理は被災地に言葉では謝っても、任命責任を口では認めて、これを受けて国会は全審議がストップ、自民党は謝罪・釈明に追われて、野党は今村氏の議員辞職を求めて、他方二階氏はマスコミ批判、要するにマスコミのせいで辞任させられたと逆切れ、ジャーナリストの西中さんのことに逆切れで開き直り、二木さん、「二階氏はスピード違反で捕まって警察が悪いと言っているようなもの」と指摘されて、司会の横山太一さん、今村暴言が反省されていないと指摘されて、二木さん、復興大臣は全員初入閣、当選回数により入閣が決まり、在庫一掃セールと言われると紹介されて、東北出身者はなく、復興大臣は高木氏のパンツ泥棒などあり、ほとんどが不祥事を起こした人物で、自民党は選挙で勝ち続けて、大臣の適齢期の人間が70人いて、復興庁は復興が終わるとなくなる役所、他の省庁からの出向者で占められて、ほとんど仕事はなく、みんな未経験者、官僚に乗るもので、デタラメな人間が復興大臣になってしまうと言われて、構造的に在庫処分ポストになり、当選5回で大臣適齢期になり、重要でないポストに、大臣待機組の在庫処分のポストに復興大臣はなり、司令塔ではなく、政府は東日本大震災から10年で32兆円、しかし予算は余り、司令塔と言うなら復興住宅をちゃんと作るべきなのに、そんなことをせず震災は東北でよかったと言うのは、それだけ形骸化した役職であり、後任の吉野氏(初入閣)は福島出身者、しかし自民党では被災者に近すぎると言われて、二木さん、吉野氏が福島だけに予算を付けると自民で言われるのは、政治家が我田引水の予算づけを日常茶飯事でやっていることの裏付けで、なら二階氏がやったらいい、復興が最重要課題と言うのは形骸化していると批判もありました。日刊スポーツの寺尾さんも、二階暴言は、権力をチェックする報道の自由を否定すると指摘されて、二木さん、二階氏はマスコミの役割を否定していると指摘されました。

 

その、今村前大臣の暴言「東北でよかった」というのを、東北を評価する発信としてツイートするものが続いており、今村氏の発言の逆、一昨日の夜遅くのツイートから、東北で良かったと言う意味をいい方向で、東北を宣伝するツイートが発せられて、被災地からも東北に生まれてよかったと発信する、#東北でよかったと発信、投稿が広がり、東北の美しい風景や食の投稿が13万件になり、スタジオでもSNSの長所が出た、マイナスをプラスに変えて、しかしこれを政治家は利用してはいけないとの声があり、これについて二木さん、こういうツイートを見たら日本は大丈夫と言われて、被災地に何回も行き、ともかく行ってほしい、復興の様子、自然を見て東北を忘れないでほしい、であり、地元は歓迎して「ともかく忘れないことが大切」と言われました。

 

夢の乗り物、アメリカのベンチャー企業が空飛ぶ車の動画を公開、まるでドローンであり、アメリカでは免許不要、年末までに発売、価格は未定で、しかし1.5億程度すると予想されて、二木さん、バッテリーがどれだけ小さく、軽くなるかが課題と言われました。

 

本日の気になる新聞記事、産経28面の記事、タトゥーが医療行為か、裁判で争われて、摘発の違憲性が問われて、弁護人は厚労省の通達が、医師がしないとだめというものが根拠と言い、二木さん、医師法、医師免許は健康のためのものを示すもので、タトゥーを医師法に入れるのがおかしく、タトゥーの人は医師免許が要るのか?海外はタトゥーはライセンス制で、日本でも法整備が必要だと言われて、産経の26面の記事で、藤井四段の14連勝、二木さん、誰か勝てるのか?後はコンピューターかと言われました。以上、二木さんのお話でした。

 



毎日放送VOICEちちんぷいぷい 大阪府警機動隊員のヘイト差別発言問題 by limitlesslife
October 22, 2016, 10:06 pm
Filed under: 維新の党, 基地, 安倍内閣, 沖縄

 永岡です、過日の沖縄での、大阪府警の機動隊員の差別ヘイト発言について、一昨日の毎日放送ちちんぷいぷいで取り上げられ、デイリーモーションで取り上げられています。

http://www.dailymotion.com/video/x4yh8xu_%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E8%AD%A6%E3%81%AE%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8A%E5%93%A1-%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%A7%E3%81%AE%E5%95%8F%E9%A1%8C%E7%99%BA%E8%A8%8020161020%EF%BD%8D%EF%BD%82%EF%BD%93%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%94%BE%E9%80%81-%E3%81%A1%E3%81%A1%E3%82%93%E3%81%B7%E3%81%84%E3%81%B7%E3%81%84_news

 言われた目取真さんのコメントもあり、ここでは番組同様「土人」について取り上げられて、その土地に住む人の意味であり、土着などの意味があるものの、いうまでもなく差別用語であり、ピーコさんもひどいと批判されて、司会のヤマヒロさん(山本浩之さん)もアイヌの方への差別としてと指摘されて、もちろん沖縄への差別、住民自決の差別用語であり、ピーコさん、今でもヤマトンチュ、ウチナンチュと沖縄では呼び、沖縄を侮蔑することになると言われて、ヤマヒロさん、一機動隊員の失言ではなく、彼らが日常的に使っていると指摘されて、これは高江で、ヘリパッド建設強行の場所であり、米軍が一部使用してオスプレイも運用されていると指摘されて、石田英司さん、住民は追い出される危惧があり、本土ではあまり報じられないが、民主党政権時から住民が反対していると指摘されて、土人、シナ人と差別用語の連発であり、ヘリパッドには東京、大阪から数百人動員されて、沖縄では過剰と批判されて、差別ヘイトをしたのは二人とも大阪から来たものであり、スタジオでも組織の中でこういう差別ヘイト用語が使われていたと指摘されて、そして維新の松井知事の機動隊員擁護発言で、機動隊員は一生懸命と言い、弁護士の森直也さん、どういう感覚かと言われて、このような首長だと、大阪府警の体質は治らないと指摘されて、石田さん、本土と沖縄の温度差は激しく、高江ヘリパッド問題は本土では報じられず、極右化の中で沖縄で自民党は負け続けており、石田さんは、維新は自民の補完勢力と言われて、ピーコさん、永六輔さんに連れられて、沖縄から東京が見えるが、沖縄から東京は見えないと言われて、桂南光さん、機動隊員の言葉より、松井氏の暴言が問題、世界にわかるツイッターでやったのは問題、南光さん、大阪の人間はみんなこんな人間ではない、沖縄の皆さんに申し訳ないと言われて、石田さん、松井氏は沖縄問題を認識していないと言われて、ヤマヒロさん、表現の問題ではなく、知事としての責任がないと批判されて、しかし松井氏はこの日、開き直り&ブチ切れの会見をしており、石田さんも南光さんも全く分かっていない、石田さん、何十年も前から起こっている反対運動であり、南光さんは大阪の人間として松井氏は情けないと言われて、ヤマヒロさん、沖縄大臣は鶴保氏で、沖縄に上から目線であり、聞くに堪えないことを言い、これはつながっていると言われて、石田さん、本土のメディアも高江ヘリパッド問題を大きく取り上げなかったのは問題、自分たちの土地を取られる住民の気持ちになれと言われて、ヤマヒロさんはウチナンチュの皆さんの気持ちになれと言われて、石田さん、自分たちの村を奪われる住民の気持ちになれと締めくくられました。

 

 これについて、自由なラジオの司会でジャーナリストの今西憲之さんが、ブログで大阪府警の差別体質について語られています。

http://www.imanishinoriyuki.jp/archives/49832167.html

 このように、大阪府警は日常から差別用語を、それもネットではなく実際に口にしており、今西さんは東大阪冤罪事件でも、大阪府警を国営暴力団と糾弾されていますが、関西だと、読売テレビのそこまで言って委員会のように、ヘイト言説を、それも地上波で流すものがあり、琉球新報では、ジャーナリストの安田浩一さんが指摘されています。このような、前近代的の組織だと、差別用語が飛び交うのは私もサラリーマン時代に体験しており、おそらく、大阪府警は戦前の軍隊に近い組織だと思います。

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-379170.html

 以上、ちちんぷいぷいの内容他でした。



防衛省職員から総スカン クビが迫る稲田大臣の情緒不安 by limitlesslife
October 18, 2016, 9:53 pm
Filed under: 安倍内閣

  • 2016年10月18日
国会追及に“半べそ”も(C)日刊ゲンダイ
国会追及に“半べそ”も(C)日刊ゲンダイ
拡大する

「直ちに我が国の安全保障上、何か影響がある事態ではない」。16日、北朝鮮が新型中距離ミサイル「ムスダン」を発射、失敗した─―との情報について、民放番組出演後に記者団に対してこう語った稲田朋美防衛相。だが、防衛省内では「安全保障上の差し迫った問題は北朝鮮よりも大臣だ」なんて声が広がっている。

衆院予算委で日米安保や核武装、尖閣諸島問題などを巡る過去の発言を野党議員に繰り返し追及され“半べそ”状態になった稲田大臣。自業自得とはいえ、こんな親分の姿にカンカンなのが現場の防衛省職員や自衛隊員である。現役職員がため息交じりにこう言う。

「大臣就任当初は確かに評判が良かった。『弁護士出身だけあってのみ込みが早い』なんてね。でもいっときだった。最近は起案する時、必ず関係法令を『全部書きだして』とか言うのです。机の上に分厚い六法全書を置いてね。中谷前大臣の時は、大ざっぱな箇条書きで済んでいたのに、現場職員はテンヤワンヤです。揚げ句、国会答弁で泣きべそですから。そんな人が内戦状態の南スーダンに隊員を派遣し、『駆け付け警護』の任務の可否を判断するのですから冗談ではありません。省内ではシン・ゴジラならぬ『稲田ゴジラ』なんて囁かれています」

 政権の御用学者からは「稲田大臣の発言は過去のこと。今、問題にするのはどうか」なんて擁護する声も出ているが、バカも休み休み言ってほしい。立場や肩書で政治主張がクルクル変わるのであれば、有権者は何を信じるのか。米大統領選の共和党候補であるトランプも連日、差別、侮蔑的な発言をしているが、仮に大統領に就いたら、「過去のこと」と問題視されないのか。違うだろう。軍事ジャーナリストの世良光弘氏はこう言う。

「南スーダンでは、国連PKOに派遣されている中国軍も撤退を検討し始めたと報じられています。それほど緊迫した状態にあるのに、日本の防衛大臣は国会で情緒不安定な答弁を繰り返している。これではすでに派遣されている南スーダンの自衛隊員はやってられません。隊員の命が失われるなど取り返しのつかない事態になる前に、早く稲田大臣を交代させるべきです」

稲田氏を防衛大臣に起用した安倍首相も衆院予算委で「(南スーダンは)永田町と比べればはるかに危険な場所」なんて能天気なことを言っていた。自衛隊員が怒るのも当然だ。

■関連記事