Global Ethics


11.20入間・野戦病院創るな!埼玉県民集会に3000人超! by limitlesslife
知人友人の皆さんへ
     杉浦公昭
平和こそ我が命
 11.20入間・野戦病院創るな!埼玉県民集会に3000人超!
                                   杉浦公昭

作日午後、絶好の秋晴れ恵まれた紅葉の美しい埼玉県の彩の森入間公園で、安保法制発動許すな!入間基地拡張ストップ!緑の森を守ろう!埼玉県()集会」が開かれました。
 これには埼玉県中から3千人を超える人々が集まって、安保法制廃止、アフリカのスーダンへの自衛隊の「派兵」反対、入間基地拡張反対などの声を上げました。

 

 集会では、多くの団体代表や市民や四野党代表の発言やメッセージが等あり、ゲストには、7月の参議院選挙で、沖縄選挙区で現職大臣を10万票の差で落選させ見事に当選した伊波洋一参議院議員から連帯挨拶がなされ、大きな拍手と歓声が湧き起りました。
 伊波さんは「この埼玉からは、かなり以前から入間川にサケを放す会の杉浦さんが辺野古や高江の座り込みに来てくれたり、沖縄に住み着いて共に闘ってくれている人など、多くの方々が連帯して闘ってくれていて感謝しています」と親しみを込めて話し始めました。
 又、伊波さんは、「日米同盟の強化は、沖縄ばかりでなく、ここ入間市に野戦病院が作られようとする等、全国的な動きであり、米国の中国封じ込めの戦略のもとに、沖縄ばかりでなく日本全体が米国にとっての、中国膨張の巨大な盾となり、ひとたび戦争ともなれば、戦場とされるでしょう。」と警告しました。

 最後に「私たち自身が国民として九条を持つこの国の憲法を守ろうという声をもっと大きくもっと力強く、語り掛けていくことにしか、私たちの平和な未来を切り開く道はないんじゃないでしょうか?

沖縄の戦後71年間の闘いは、皆さんに支えられて参りましたが、これからは、野党統一で全国が一つになって行われる様々な闘いに、私たちも共に闘っていくことを表明して、連帯の挨拶とします。」と結びました。

 集会終了後、緑の森入間公園から入間市駅までデモがあり、病み上がりの私も友達と参加し、約1.5Kmを歩き通しました。



Advertisements


(声)自民党の議員はこれでいいのか by limitlesslife

2015年6月11日05時00分

 無職 吉本豊(千葉県 64)

自衛隊員を危険にさらす可能性がある新たな安全保障関連法案が、国会で審議されている。政府側の答弁は同じ内容の繰り返しが多く、掘り下げられていない。衆院憲法審査会で3人の憲法学者が、この法案を「違憲」と指摘したのに、自民党の議員たちは見直そうともしない。これでよいのか。

振り返ってみてほしい。法案のこれまでの流れは異常だ。憲法は改正せずに解釈を変更。国会で審議する前に、安倍首相が成立を米国で約束した。

加えて自衛隊員の安全の問題がある。後方支援だと言っても、弾薬の輸送などは戦争行為そのもので、敵の目標になるのは当然だ。

かつての自民党は党内にさまざまな意見があって、議論を戦わせていた。それが、ときとして法案や政策の内容を高めた。しかし、今の自民党は、ほぼ安倍カラー一色ではないか。異論がある議員もいると思うが、なかなか見えてこない。

法案が採決となれば、与党の議員数からみて、賛成多数で可決されるだろう。しかし、党議拘束に従っていいのか。自衛隊員に犠牲者が出た場合、賛成票を投じた一人ひとりに責任があるが、背負う覚悟はあるのか。自民党議員の良心を問いたい。

__________________________

コメント:戦争は国家(1%の権力)の国民(99%と他国・他種:99.9999%)の差別・搾取・殺戮の道具(国家は人類の歴史の千分の一)。自眠・公迷・痔世代党は0.0001%の「死の商人」の道具か?それなら国民は売国・国賊として拒否すべし。「木を見て森を見ない」のは誰か下記により確認せよ。

憲法前文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基づくものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ



朝日放送おはようコール 二木啓考が戦争準備法案を語る by limitlesslife
June 11, 2015, 7:31 am
Filed under: アベノミクス=ダメノミクス, アベノミス, アメリカ合衆国(米国), ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, 生態系(生命系、命連鎖、命帝網、・・・), 真理:平和:非虚偽:非暴力:非人為:非権力, 福島原発事故, 秘密保護法, 税金(金字塔資金), 籾井勝人, 翁長雄志(沖縄知事、辺野古、・・・), 選挙(制度問題・改正、不正、・・・), 金(力、金融、資本、財閥、死の商人、・・・), 金字塔文明, 金権、, 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), 靖国神社(戦国神社?), 首相不信任, 農業・食料・環境, 辺野古, I am not Abe (アベノミスに組しない、I am Kenji, NHK(日本放送協会), TPP(自由貿易?), 利己主義, 労働(労働者、労働差別、労働被災、労働搾取、、、), 原爆, 原発, 原発ムラ(利権マフィア), 地位協定, 基地, 大政翼賛(独裁、権利放棄、権力隷従、・・・), 太平洋戦争(第二次世界大戦、・・・), 安倍晋三, 安保法案(戦争法案、・・・), 帝国支配(米国支配), 後藤健二(ジャーナリスト、イスラーム国人質、・・・), 従軍慰安婦, 憲法, 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 戦争犯罪人(戦争裁判、・・・), 戦争(責任、賠償、禁止), 放射線汚染・被曝, 日米安全保障条約〔憲法違反、治外法権、条約改正・廃止、・・・), 朝日新聞, 格差(拡大・是正), 棄民(政策、政治、命より金、・・・), 武器(製造・使用・販売・輸出・・・), 歴史(歪曲、修正、無視、・・・), 沖縄, 河野談話, 三権分立(立法・行政・司法), 人工金字塔文明か自然帝釈網文化, 信>食>兵
 永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝は
ジャーナリストの二木啓考さんのお話でした。
今朝の朝刊は、朝日は派遣法改悪、読売は経済財政会議、産経も骨太の方針、毎日
は戦争法案の憲法問題、日経はゆうちょ銀行です。

その、戦争準備法案((c)牧太郎さん)、憲法学者3人が全員違憲と語り雲行きが怪
しくなり、昨日の委員会で、菅干渉長官((c)やくみつるさん)、辻元氏に一杯賛成
の学者の名前を挙げろと言われて、言えず、数ではないと開き直りです。
そして、2週間での採決は困難として、二木さん、子どものやり方と同じと語ら
れ、国会は安倍自民のイケイケから潮目が変わり、この違憲問題で、自民の呼んだ人
が違憲といい、法案が憲法違反となった+年金問題(125万件漏洩、マイナンバー制
度も不透明)+世論調査で反対多数、説明が十分でないが81%で、谷垣氏も説明不足
を認めて、安倍氏と谷垣氏、24日までに収まらないと、延長するとしたものの、今の
24日までの審議で、野党は90時間審議せよとして、安倍総理に夏休みもなくなり、1
か月~9月まで下手したら国会は伸びて、数で強行できても、今やったら大騒ぎにな
り、会期が伸びる=衆院通過が7月下旬になり、安倍政権、調子がよかったのに風向
きが変わり、これからどうなるか、注目と言われました。

山口での障碍者施設での虐待事件、元職員が、映像が決め手となり逮捕です。下関
市には内部告発もあり、福祉施設での虐待は2013年度で266件、これは発覚したもの
だけで実際はその4倍、二木さん、下関市は本気で解決せず1年放置し、テレビでの告
発で動き、前提として、この施設は障碍者就労施設、親御さんには子供より早くなく
なるので、子どもの自立をさせるもので、他に行くところはないのに、これでは暴力
団で、行政が放置し、下関市、障碍者施設の認定を取り消すというものの、行政がお
粗末で、もう一度全部やり直すべきと言われました。

高層マンションから水の入ったペットボトルを落としていた少年が逮捕され、二木
さん、2kgのダンベルが落ちたようなものと語られ、女性がケガして、妊娠していた
もの胎児は無事で、上を見て歩かず、何度もやっており、命にかかわり、人間は善意
で暮らしているが、こういう悪意には対処できないと言われました。

また、97年の神戸事件の少年Aが手記出版で、二木さん、この本が出ることは3か
月前から話題になり、どこの出版社かと疑心暗鬼になり、結局太田出版であったもの
の、被害者遺族には、ちゃんと謝罪もなく問題だと言われました。

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

_______________________
コメント:アベノミックスがアベノミックスアップ・アベノミス・アベコベ心臓・アベノクーになり安倍・政権・自公まで見放されるでしょう。そもそも個人的偏見・執着の岸戦犯容疑(憲法改悪)・佐藤安保失脚・安倍晋太郎コンプレックス・本人名利欲から国民庶民・世界市民・一切衆生・自然環境を(その錯誤・束縛から)差別・搾取・殺戮も構わない小我・小見から我利我利亡者ぶりを通そうとしてきたが、憲法三原則破壊・原発再稼動・辺野古強行・TPP強行・選挙制度無視・庶民生活無視・差別無視など事大主義・時代錯誤・未来盲目・金字塔強行・金万能主義・死の政商など先進者・知識人・良識派から反対されていたが憲法破壊クーデターが庶民にも判り始めたのであろう。そもそも「戦争」を決してしない為に造った憲法を、自民が曲解・強行してきた憲法ぎりぎりを、もはや超えられぬ一線を越えようとするのだから、国民・国家への反逆・クーデターである。戦争は人類史の千分の一の極最近の金字塔墓場文明の異常事態であり、本来は平和・融和・大和が日本・東洋・仏教・生命の精髄であり、安倍・安倍政権はアベコベをごり押ししようと言うのである。憲法は武力・軍隊・戦争を完全に否定・放棄して智慧・(布施・友愛・信頼としての)産業・平和を貫徹しようと決意したものである(下記ご精読を乞う:全世界の国民が、等しく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する:戦争の悲惨・被害を日本人だけでなく誰にも蒙らせないのである。)。

憲法前文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基づくものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。



ラジオ大阪 中井雅之のハッピーで行こう!週刊!矢野新聞(2015/3/10) 政治と金の問題を語る by limitlesslife
March 10, 2015, 10:07 pm
Filed under: 99.9999% 対 0.0001% (金字塔文明:墓場、・・・), アベノミス, アメリカ合衆国(米国), イスラエル, イスラーム国(ISIS, イラク戦争, オスプレイ, オリンピック, カジノ(賭博、破産、破壊、・・・), ガイドライン(日米防衛協力の指針、改定・・・), ジュゴン, テロ, ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, ブッシュ(チェー二ー、・・・), ブラック企業, プルサーマル(高浜原発・・・), プルトニウム(祭猛毒・原爆材料), ヘイトスピーチ(錯誤・差別・殺戮・・・), マスゴミ(真実無し、良心無し、恥じも外聞も無し、倫理無し、共に飲み食い、金に屈し、力に屈し、大政翼賛、・・・), リニアー(新幹線、・・・), CIA:Corruption In America (from comment), 為替(操作、円安:資産減:購買力減:輸入高、・・・), 無知・無駄・無理, 無人機(錯誤、差別、殺戮、・・・), 献金(賄賂、買収、, 生命か戦争か, 産経新聞(ドン:鹿内信隆:慰安所作り、・・・), 異常気象(温暖化、エルニーニョ、・・・), 真理=因縁生起=倫理, 社会保障(切り捨て、負担増、給付減、・・・), 福祉(切捨て), 福島原発事故, 秘密保護法, 税金(金字塔資金), 籾井勝人, 経済(日本、世界、矛盾、破綻、・・), 翁長雄志(沖縄知事、辺野古、・・・), DNA(遺伝子、血統、同族意識、・・・), 選挙(制度、無効、票格差、・・・), 金(力、金融、資本、財閥、死の商人、・・・), 金字塔文明, 金権、, 錯誤・束縛・差別・搾取・殺戮(金字塔の五禍), 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), 靖国神社(戦国神社?), 領土問題, 首相不信任, 読売新聞(黄泉売り?オマル売り?・・・), 財閥(戦争、強制労働、解体、復活・・・), 資本主義(金権主義、金次第、・・・), 農業・食料・環境, 辺野古, I am not Abe (アベノミスに組しない、I am Kenji, NHK(日本放送協会), nuclear disaster, TPP, vox dei: 天の声を人が語り、人々の語るものが天の声になる), 労働(労働者、労働差別、労働被災、労働搾取、、、), 原爆, 原発, 原発ムラ(利権マフィア), 原発輸出, 原発事故・責任・補償, 吉田調書(フクシマ原発事故調書:政府秘匿:朝日スクープ、・・・), 命(対金), 国家(主義), 在特会(在日特権を許さない市民の会:ザイトク、・・・), 地震・津波・原発事故, 地位協定, 基地, 太平洋戦争(第二次世界大戦、・・・), 安倍内閣, 安倍晋三, 安全・安心・安寧(生命・平和vs軍備・戦争), 安保法制懇, 小選挙区制度の問題, 小泉(談話、劇場、原発反対、・・・), 川内原発(審査、再稼動、安全、避難、・・・), 差別(人種、民族、宗教、。。。), 強制(連行、労働、売春、・・・), 後藤健二(ジャーナリスト、イスラーム国人質、・・・), 従軍慰安婦, 憲法, 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 戦争犯罪人(戦争裁判、・・・), 戦争(犠牲者・救済・求償・・・), 戦争(責任、賠償、禁止), 放射線汚染・被曝, 教育(学習、独立、真理、・・・), 日の丸・君が代(強制、処分、・・・), 日米安全保障条約〔憲法違反、治外法権、条約改正・廃止、・・・), 日韓, 日本(投売り、評価低下、資産低下、・・・), 日中, 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮), 朝日新聞, 村山談話(意義、継承し発展させる会、・・・), 東電(東京電力:TEPCO), 枠組転換(金字塔から命帝網へ、・・・), 核廃物(死の灰、無期限放射能、・・・), 核廃絶, 格差(拡大・是正), 棄民(政策、政治、命より金、・・・), 歴史(歪曲、修正、無視、・・・), 死の商人, 沖縄, 三権分立(立法・行政・司法), 三毒(貪欲・怒り・無智:貪瞋痴), 人工金字塔文明か自然帝釈網文化, 信>食>兵

永岡です、ラジオ大阪の、中井雅之のハッピーで行こう、火曜日の名物コーナー、週刊!矢野新聞、新聞うずみ火代表でジャーナリストの矢野宏さんのお話がありました。

矢野さんは良く泣かれて、マッサンをご覧になり泣かれたそうです。出征と聞いてのものです。

今週のお話は、政治と金の問題で、国の補助金をもらった政治家、安倍総理、下村氏ら、知らないといい、さらに民主の岡田氏のことが判明してから幕引きになりかねず、これを考えるのです。

発端は西川農相、政党支部が補助金をもらった企業から300万もらい、企業の顧問+砂糖業界からの献金もあり、監督は農水省で、もちろん問題になり、辞任した。

説明しても分からないとか言うものの、これまで安倍総理、望月氏他7人!閣僚の1/3!が補助金企業からの献金をもらっており、政治資金規正法、戦後間もなく作られて、今回問われているのは、交付から1年献金はダメ、これは75年、ロッキード事件で出来たもので、しかしそれでも知らぬ存ぜず、国との関係を作りたい企業の思惑で、違反したら罰則は重い。

しかし、受け取ったほうは、知らないとなると、罪に問われない。献金した企業について補助金をもらったか調べるのは難しいという屁理屈であり、もちろん、国民の知らないところで献金も出来て、抜け道になっている。

政治と金の問題、献金=政治を金で買う、94年に政党助成金320億が出来て、共産党のみ受け取らず、共産党の分も他の党が分捕り、2000年から企業献金を廃止したのに、例外を作り残った。政治家にはアカンが、その支部にはOK、政党支部ならOKなら、まったく意味なし。

昔より悪くなり、二重取りで、献金なしで政党交付金を作ったのに、昔より悪くなっている。

なぜなくならないのか、政党は企業に頼り、自民は2013年、250億の収入から交付金150億、政治献金20億、後者は4割増えて、昨年は経団連が企業献金をするといい、2014年はもっと増えている。

国民はなめられ、政治家はやりたい放題で、補助金をもらった企業から1年アカンというのも抜け道で、補助金だけでなく、政治献金は問題で、企業献金を廃止しないと、政治家が都合の良いようにして、何族とか言われ、国会議員は国民のためなのに、企業のために実際は働き、地域のためでもなく、日本国民のためなのですが、国会議員に一人1億税金を払い、国民が厳しい目を持たないと、なめられるばかり。

さらに、自民の一人勝ちで、矢野さんも絶望的な気持ちになるが、アカンことはアカンと言い続けるべき、選挙で意思を示すべきと言われました。以上、今週の矢野さんのお話でした。

___________________________

コメント:金が全てを買収し、政官財学界は金塗れで、金字塔墓場社会になっている。米国では「企業の(法)人格」を認めて是が汚職・腐敗・金権・戦争など社会悪を生んでいる。日本もその後追い。そんな政官財学の言いなりになる奴隷化は止めましょう。国家・企業・学校・マスゴミなどすべて仮構であり騙されてはならない。原発は安全と言い福島原発事故に責任を取らず人質・原発・基地・閣僚・憲法など無鉄砲・無責任なアベコベ心臓のアベノクーに追従・忍従してはならない!!! 献金・賄賂に幕引きをさせてはならない(調査して知るべきなのに知らないでトンズラはトンデモナイ)。



★戦争関連法制反対!密室協議で勝手に決めるな!3・6国会前行動、公明党与党協議メンバーのFAX一部修正 by limitlesslife
高田健です。
先日お知らせしました戦争関連法制与党協議会公明党メンバーのFAXに、一部(佐藤茂樹議員)誤りがありました。
サイトを修正しました。 申し訳ありませんでした。
http://web-saiyuki.net/kenpoh/pdf/komei.pdf
大変な勢いで戦争法制の協議がすすんでいます。 公明党委員にぜひ私たちの意見を
-------------------------------------------
【拡散希望】 連続で行います。与党協議抗議行動。
★戦争関連法制反対!密室協議で勝手に決めるな!3・6国会前行動
★3月6日(金)am9:00~10:00
★13日、20日も同時刻で決行。衆議院第2議員会館前
解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会 03ー3221-4668
————————————————————
許すな!憲法改悪・市民連絡会
高田 健 <kenpou@annie.ne.jp>
東京都千代田区三崎町2-21-6-301
03-3221-4668 Fax03-3221-2558
http://web-saiyuki.net/kenpoh/
憲法審査会傍聴備忘録
http://web-saiyuki.net/kenpou/


国会論戦―節目の年の言論の重み by limitlesslife
February 18, 2015, 3:28 pm
Filed under: アベノミクス=ダメノミクス, アベノミス, ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, 福島原発事故, 秘密保護法, 税金(金字塔資金), 籾井勝人, 経済(日本、世界、矛盾、破綻、・・), 翁長雄志(沖縄知事、辺野古、・・・), DNA(遺伝子、血統、同族意識、・・・), 錯誤・束縛・差別・搾取・殺戮(金字塔の五禍), 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), 靖国神社(戦国神社?), 首相不信任, 資本主義(金権主義、金次第、・・・), 軍事(優先), 農業・食料・環境, 辺野古, I am not Abe (アベノミスに組しない、I am Kenji, CIA(中央情報局・・・), NHK(日本放送協会), 倒産(首切り、自殺、競争、経営、・・・), 労働(労働者、労働差別、労働被災、労働搾取、、、), 医療保険(国民健康保険、・・・), 原発ムラ(利権マフィア), 原発輸出, 命(対金), 地球温暖化(異常気象、海面上昇、海没島嶼・都市、環境破壊、種絶滅、・・・)、, 地位協定, 基地, 大政翼賛(独裁、権利放棄、権力隷従、・・・), 太平洋戦争(第二次世界大戦、・・・), 安倍晋三, 安保法制懇, 小選挙区制度の問題, 差別(人種、民族、宗教、。。。), 帝国支配(米国支配), 後藤健二(ジャーナリスト、イスラーム国人質、・・・), 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 戦争犯罪人(戦争裁判、・・・), 戦争(責任、賠償、禁止), 放射線汚染・被曝, 政治(金・物・力), 教科書(国定・国家主義・裁判・・・), 教育(学習、独立、真理、・・・), 日米, 日露, 日韓, 日本(投売り、評価低下、資産低下、・・・), 日中, 朝日新聞, 村山談話(意義、継承し発展させる会、・・・), 東電(東京電力:TEPCO), 核廃物(死の灰、無期限放射能、・・・), 格差(拡大・是正), 棄民(政策、政治、命より金、・・・), 武器(製造・使用・販売・輸出・・・), 歴史(歪曲、修正、無視、・・・), 死の商人, 沖縄, 一極集中(金字塔、・・・), 三毒(貪欲・怒り・無智:貪瞋痴), 人工金字塔文明か自然帝釈網文化, 信>食>兵

社説

2015年2月18日(水)付

 戦後70年。この歳月の重みを意識せざるを得ない国会の論戦が、本格的に始まった。

安倍首相は先週の施政方針演説で、経済再生や社会保障改革、教育再生などを挙げ、「戦後以来の大改革に踏み出そう」と打ち上げた。

「戦後以来」の本質は何だろう。経済再生など喫緊の課題よりも、70年間築き上げてきたこの国のありようを変えることに、最終的な狙いがあるのではないか。首相がかつて繰り返した「戦後レジームからの脱却」や改憲への意欲を聞けば、そう受け止めるのが素直だろう。

それが妥当なのか。代表質問や今後の予算委員会などを通じ、野党は首相の真意を引き出し、議論を深めるべきだ。

首相はすでに「積極的平和主義」の名のもと、日本の外交・安全保障政策を根本的に変質させようとしている。集団的自衛権の行使容認、他国軍を支援する開発協力、そして武器輸出原則の緩和が「三本の矢」だ。

衆院の代表質問で民主党の岡田代表は、いままで以上に自衛隊を海外で活動させることに疑問を示し、「日本の自衛と世界の平和。めざすものが違う二つをひとつにしているところに、積極的平和主義の危うさがある」と指摘した。

これに対し首相は「能動的な平和外交が積極的平和主義だ。指摘はあたらない」と一蹴。一方、集団的自衛権の行使が想定される例として、公明党との間で意見が割れている中東・ホルムズ海峡での自衛隊による機雷除去を挙げた。

停戦前の機雷除去は、武力行使にあたる。立法府としてこれを認めるのか。与党協議に参加している公明党も、国会での議論から逃れられまい。

内政に目を向けると、急速に広がる所得格差もまた日本社会を変えようとしている。共産党の志位委員長は「首相の経済政策がもたらしたのは格差拡大だけだった」と迫ったが、首相は「格差が拡大しているかは一概にいえない」とかわした。しかし、いまの税制や雇用制度のもとで、不平等はないと言い切れるのだろうか。

議会多数派が内閣をつくる議院内閣制の日本では、政府が出す法案や政策を野党が変えさせるのは難しい。それでも論戦を通じて政府案の問題点をあぶり出し、国民に判断材料を示すことは野党の重要な役割だ。

これは首相が牽制(けんせい)する「批判の応酬」では決してない。「戦後」が曲がり角にさしかかろうとしているなか、この国会における与野党の責任は重い。

___________________________

コメント:岸・佐藤・安倍のDNAは米国(CIA)利用・追従に日本を利用して我利を追求するもので、0.0001%の金字塔支配に参加するもの。それは戦争惨禍を経験した日本を戦争参加であり、戦争放棄ではなく主権放棄の隷従・棄民政策である。それは米国年次要求・集団的自衛・秘密保護法・メデイア支配・基地強化・原発(原爆オプション)推進・軍備軍事費増加・社会保障教育縮小・原発武器輸出・TPP推進・大企業減税・消費増税・原発事故人質殺害等責任取らず・などに明らかである。0.0001%へ99.999%の資産移動がアベノミクス(アベノミス)・積極的平和主義は積極的戦争主義のアベコベ・靖国参拝・慰安婦否定・在特会関係などは自利他得(シンパ・票獲得)の策に過ぎない。国民・衆生は我利我利亡者の策略に幻惑・欺瞞・利用されてはならない。安倍のアジェンダより大きな人類・地球の問題を解決するべきである。自信過剰は消え役人作文の棒読みに終始する野狐禅狼狽は一切衆生の歴史の重みに耐えず!衆生四十億年の命はアベコベ・アベノミックスアップ・アベノミスに負けない!!! 四十億歳の命を背負い子々孫々の命に責任を負う皆様何卒目を覚まして行動して下さい!!!!!



小出先生 ラジオフォーラム2015/2/14のお話(村ではなく原子力マフィアと呼ぶ理由)&日米の原発利権に群がるシステムを解明する、吉井英勝さんのお話 by limitlesslife
February 15, 2015, 2:27 am
Filed under: 99.9999% 対 0.0001% (金字塔文明:墓場、・・・), アベノミス, アメリカ合衆国(米国), イスラエル, イスラーム国(ISIS, オリンピック, ガイドライン(日米防衛協力の指針、改定・・・), ジュゴン, ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, マスゴミ(真実無し、良心無し、恥じも外聞も無し、倫理無し、共に飲み食い、金に屈し、力に屈し、大政翼賛、・・・), 為替(操作、円安:資産減:購買力減:輸入高、・・・), 福島原発事故, 秘密保護法, 税金(金字塔資金), 籾井勝人, 経済(不振、膨張、破裂、・・・), 翁長雄志(沖縄知事、辺野古、・・・), 錯誤・束縛・差別・搾取・殺戮(金字塔の五禍), 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), 靖国神社(戦国神社?), 首相不信任, 農業・食料・環境, I am not Abe (アベノミスに組しない、I am Kenji, NHK(日本放送協会), nuclear disaster, TPP, 労働(労働者、労働差別、労働被災、労働搾取、、、), 医療保険(国民健康保険、・・・), 原発ムラ(利権マフィア), 原発輸出, 命(対金), 在特会(在日特権を許さない市民の会:ザイトク、・・・), 安倍晋三, 小選挙区制度の問題, 差別(人種、民族、宗教、。。。), 後藤健二(ジャーナリスト、イスラーム国人質、・・・), 従軍慰安婦, 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 戦争犯罪人(戦争裁判、・・・), 戦争(責任、賠償、禁止), 放射線汚染・被曝, 教科書問題, 日米安全保障条約〔憲法違反、治外法権、条約改正・廃止、・・・), 日韓, 日本(投売り、評価低下、資産低下、・・・), 日中, 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮), 格差(拡大・是正), 棄民(政策、政治、命より金、・・・), 武器(製造・使用・販売・輸出・・・), 死の商人, 人工金字塔文明か自然帝釈網文化

永岡です、第110回ラジオフォーラム、今週はジャーナリストの西谷文和さんの司会で放送されました。三角山放送局でも、ぜひ聞いてほしいとのコメントがありました。

2月1日、イスラム国に拘束されていた後藤さんが殺害され、後藤さんを救出できなかったのか、安倍内閣の対応も番組後半で検証します。

今週は原発特集、共産党の元衆院議員で原発問題の専門家の吉井英勝さんがゲストで、原子力の専門家の吉井さん、原発利権には、日米の深いかかわりがあり、これに関してのお話です。

吉井さんは衆院議員として、3・11以前から原発の危険性を指摘され、しかし3・11以前は安全神話を強く信じ込み、原発への関心は薄く、その中吉井さん危ないと思われて、91年の美浜蒸気発生器の事故、2004年の美浜配管破断事故(5人死亡)、JCO大惨事もあったのに、原発は危ないと思う議員は残念ながら少なかったのです。

その吉井さんのお話、日米原発利益共同体の前に、2006年に国会で安倍総理に質問し、2004年のスマトラ大津波でインドのマドラス原発が壊れ、これによりインドネシア並みの地震・津波が古い原発に襲い掛かったらどうかと研究され、小泉内閣時、安倍官房長官時に質問し、津波は押し波が来れば、海水が引き波で沖合300mまでなくなり、原発を冷却する海水がなくなると指摘し、当時の経産省は、原発は海水面が4m下がったら8割の原発は冷却不能!になるといい、当時の経産省はまじめで、省をあげて対応策を取ると言ったのに、大臣が変わり、第1次安倍内閣発足。

そして、吉井さん、地震により送電鉄塔倒壊による外部電源喪失+津波による内部電源喪失(スウェーデンで事故例あり)を質問し、(http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/column15.html ほか吉井さんの質問は検索したら多数出てきます)、メルトダウンについて、安倍総理はそうならないように安全を確保すると5回!言い、電力会社に指示すると言った。安倍総理は、自分は最高責任者と言った(この言葉が好き)のに責任を果たさず(今も安倍氏は同じ)、事故になった。

さらに、福島は高台を削って作ったもので、堆積層の40mの高さだと、津波には強いが、常に原発を冷却するための海水を上げる電気代をケチるために下にした+人工岩盤のため、不当沈下を防ぐ基礎杭の長さが30m節約できる=セコさによる事故

そして、福島事故には日米安保条約も関係し、68年の日米原子力協定、アメリカの作った原発は、製造管理責任なし(ターンキー契約、当時は米英しか作れず)、GEに責任なし。88年に改訂され、事故の責任はメーカーにあるとして、GEの原子炉に、製造物責任あり(外務省が認めている)。

東電の責任ももちろんあるが、88年の協定で、日本が再処理=プルトニウムを取り出すのを認めてもらい、これが日米の利益になり矛盾にもなる。再処理工場=プルトニウムを作る=核兵器を作れる、であり、日本は核兵器を持つポテンシャルを持つとしており(69年外務省の文書にある)、日本は短期協定を破棄しても、このことは追及せず、とにかく再処理工場、六ヶ所村を認めてもらい、つまり核兵器のためのもの。

アメリカは韓国には再処理を認めず、北朝鮮の核を無くさせるための二枚舌で、NPTに入らないインド、パキスタンが核兵器を持ち、北朝鮮は叩く、二枚舌の矛盾が核の悲劇を展開しているのです。

 

小出裕章ジャーナル、今週のテーマは原子力マフィアと日米核利益共同体の違いで、これについて、小出先生と吉井さんのお話がありました。

小出先生、原子力村ではなく原子力マフィアと呼ばれ、村にはいろいろな人が集まり(政界、産業界etcの連中)、しかし福島事故を引き起こして、彼らに責任があるのに、誰一人責任を取らず処罰もされず、これでは村ではなく、巨大な権力機構、犯罪組織と思い、単なる村でなく、犯罪者集団であり、原子力マフィアと呼ぶようになったのです。

そして、吉井さん、小出先生とはお会いしたこともないそうですが、吉井さんの後輩が原子力村・村人と90年代より使い出し、原発の利益を狙う電力・鉄鋼・メガバンクの財界中枢+周辺部をひっくるめて村人というと事の本質があいまいになり、吉井さんは原発利益共同体が経営する家畜小屋の原発豚と言われました。

吉井さんは、自分は赤豚(笑)で、利益共同体の家畜小屋にお呼びでなかったと笑われました。

53年の、アイセンハワーの核の平和利用(アトムズ・フォー・ピース)という幻想があり、小出先生すらこれで核の平和利用に夢を持たれたのです。が、これが幻想と気づいたのは、小出先生は大学の原子核工学科に入り、しかし東北電力が女川の原発を、都会(仙台・東北最大の都市)でなく過疎地に押し付けられ、当時はマスコミもばら色の核の夢に酔っていたが、女川の人はなぜここに建てるのかと問い、答えを探して、もちろん原発は都会に建てたら危険だからと知り、電気→都会、危険→過疎地と知り、これを認めず、これ以降、核への抵抗をされました。

吉井さんは民間企業に就職し、真空事業(宇宙には必須、核産業にも重要)、その後堺市議会議員になり、公害時代に専門家の力を求められ議員になり、当時は原発の前にコンビナートの火災も多く、災害の現実が、コンビナート→原発の危険性(事故になったらエライこと)を知られたのです。

今は、多くの人が脱原発で一致しており、しかし小出先生は政治は嫌いで関わらないが、政治は大切で、経済、社会の問題もあり、それぞれの場で活躍する個性豊かな人の意見を脱原発のために集めるべきと言われて、吉井さん、沖縄でオール沖縄が成功し、いろいろな考えを持った人が、保守から革新まで一緒になって自民NOを成功させたと言われました。

小出先生、オール脱原発は必要だが、これまでの歴史もあり、困難で、しかし安倍内閣の姿勢に抗したいと言われました、以上、今週の小出先生のお話でした。やり取り全文は以下にあります。

http://www.rafjp.org/koidejournal/no110/

ここで音楽、西谷さん大晦日よりサザン桑田さんの大ファンになられて、明日へのマーチです。これもユーチューブにありました。

https://www.youtube.com/watch?v=GJjvKejYRYA

 

後半のお話、原発なしで村おこし、脱原発で豊かに、ですが、原発利益共同体の内部は、原発1基5000億(スカイツリーはわずか300億)、東芝・日立(東日本、沸騰水型)独占、三菱重工(西日本、加圧水型)独占しかなく、独占企業が請け負い、スーパーゼネコンの鹿島(中曽根元総理と深い関係あり)などがつくり、鉄(新日鉄ほか)とコンクリート(太陽セメント他)の塊、建設に10年、資金調達をメガバンクが関り、電力・鉄鋼・メガバンクは日本財界の中枢、原子力利益共同体、選挙運動もやり、官僚に原発を作れとして、天下り、先物取引で利益供与(金を直接渡すと汚職になるため)

そして御用学者に研究費を上げて、マスコミに広告費で懐柔し、地元を交付金(原資は全部電気代)により、原発利益共同体が儲けている。範囲は広く、深刻な中枢部に切り込まないと、事の本質を見失い、村ではなく利益共同体として捉える。

原発輸出と再稼動は同じで、自動車の輸出と原発は異なり、簡単に動く自動車と異なり、原発は長い期間に輸出先の若い技術者を呼び、稼動訓練などの技術者を育てる必要(検査のやり方)があり、そのために国内で原発が動いていないといけない。輸出のためには、ベトナムやトルコの技術者を育てる必要があり、輸出と再稼動は一体、だから世界の人のためにも、再稼動を止めないといけない

相手国のことは内政干渉にならないようにすべきだが、福島の惨事を相手国に伝えるべきなのです。

それで、原発利益共同体の支配からから抜ける方法、オーストリアでは78年に原発を作ったのに、稼動に国民投票をやり、僅差でアカン=竣工即廃炉になり、今は普段着で原発を見られる観光地になり、そしてエネルギーは、オーストリアは森が豊かで、水力+森林のペレットを使って発電する賢いもので、その余熱(80度)でお湯を作り、各家庭に配る(コジェネ)、エネルギーを無駄にしない(原発は2/3が無駄)。

オーストリアの例もあり、日本は再生可能エネルギーの能力は高く、資源エネルギー庁の資料だと12兆kwh、日本の発電量の13倍!これを現実化するには、原発に国が使ってきた15兆円を投資したら、ドンと進む+日本は急流が多く、水も豊かで、地熱発電の潜在力も世界3位、水力+太陽光+木のペレット+地熱=新しい産業、雇用・所得・消費が生まれ、地域経済(農林業の発展)を進めることも出来るのです

太陽光、在日米軍基地を全部返還させてこれを発電にしたら、年間1000億kwhの電気が出て、全国の電源の1割!になり、最大原発の柏崎・刈羽の2倍!米軍にアメリカに帰ってもらい、太陽光発電にしたら、沖縄の基地をなくしてこれを太陽光発電にしたら、沖縄電力の今の4倍!の電気ができるのです。

そして、関電は原発最多、沖縄電力はゼロで、電気代は沖縄27円、関電ととほぼ同じだが、関電は値上げを申請し、しかし原発の動いていた2008年では、原発の利用率は28%、しかし原発の電気は全体の5割で、原発フル稼働+火力を休ませていたためで、設備より遥かに動かして、関電の経営は行き詰った=原発なしの沖縄のほうが安い

原発依存の関電は破綻なのです。以上、吉井さんのお話でした。

 

それで、西谷さんが参加されるので、イスラム国日本人人質事件、イスラム国はなぜ生まれたのか、人質はなぜ殺害されたかを、西谷さんの分析でお話がありました。

イスラム国とは何か、西谷さんも良く聞かれ、歴史の解説がいり、100年前はオスマントルコ、第1次大戦でドイツと組んで戦争して負けて、イギリス、フランスが勝手に分割し植民地にして、イギリスはずる賢く、パレスチナのアラブ人に国を作っていいとして、世界に散らばったユダヤ人にイスラエルの建国も許し、二枚舌外交のために中東戦争になり、これは今も続き、国境線を作り火種を作ったイギリスとフランスに責任がある。

欧米への反発+アメリカへの反発(イラク戦争)、フセインは倒したものの、アメリカはイラク軍40万を解体リストラし、スンニ派の人が多く、ファルージャ、モスルに帰り、そこをアメリカは空爆、地上戦で虐殺。現地で反米感情が高まり、兵士の一部がアルカイダに加わった。

イラクの官僚たちも、スンニ派、リストラされてイラクのアルカイダに参加し、シリア戦争で武器が入り、シリアはアサド大統領(シーア派)と自由シリア(スンニ派)の争いで、アサドを倒したいサウジ他も自由シリアに武器・金を供給→イスラム国に渡り、イスラム国はシリア内戦で力をつけて、イラク第2の都市モスルを陥落させ、国(ISIS)を名乗った

イスラム国の強力になった理由は、トップのバクダディと、その下にイラク、シリア担当、元イラクのリストラされた軍人がいて、この下に評議会(国会)、県知事もあり、イスラム国はテロリストと国の中間の存在、豊富な資金力、サウジ、カタールの援助+モスルの銀行+油田を持ち収入もあり、後藤さん、湯川さんにある身代金ビジネスで、支配地域の国民に食料、電気、水道を与え、内戦に疲れた現地はイスラム国を受け入れ、しかしキリスト教はイスラムに改宗しないと殺され、恐怖政治の飴と鞭で、今年初めまでイスラム国は拡大した。

しかし空爆による油田喪失+原油安+モスルの銀行の資金もなくなり、身代金ビジネスを強化し、安倍総理、人質拘束を知りつつ中東でイスラム国と戦うのに資金提供をいい、日本を敵と見なし、しかしその時水面下で身代金の要求があり、安倍政権は交渉して解決せず、フランス、スペインは水面下で交渉して成功した

身代金アウトで、人質交渉も、ヨルダンは最悪の選択=イスラム国の敵で、ヨルダンのいうことは聞かず、他方トルコの言うことはイスラム国は聞いたのに、安倍内閣の危機管理能力のなさ+イスラエルで、日の丸&イスラエル国旗をバックにいらないことをいい、ネタニヤフ大統領と握手し、大事なときにイギリスで2+2をやり、トルコを使わなかった

イスラム国が残忍としても、解決には北風と太陽、空爆したら、ニューイスラム国が出来、パン・住宅のない難民に食料、毛布を届ける太陽政策で人々の不満をこれを解決すべきと、西谷さん締めくくられました。

 

今週は日米原子力共同体、戦争と原発はつながり、どちらも利権に群がった各種企業+銀行+政治家らの犯罪で、安全神話を振りまき、これは北朝鮮の脅威を煽り武器が売れるのと同じと西谷さんのコメントがありました。

今週の内容は充実していました、再稼動は原発輸出のためであり、つまり再稼動阻止=海外への核拡散防止なのです。これ、例により、いくらでも私に無断で拡散させてください。以上、今週のラジオフォーラムでした。

________________

コメント:原発の最高責任を取ると言い取らず、「国民の生命と財産を守る」「責任を取る」と言い取らず、国民全てをテロ・戦争の危険・惨禍へ導き、何千年の歴史・憲法の(平)和を(公務員遵守義務を)無視・(三権分立の)越権行為で破壊し、更に原発・武器(輸出)基地・TPP(強行)など米・英・イスラエルなどと結託してトップ・マフィアと利益分配・集権強化を図るアベコベ(虚偽・欺瞞)・アベノミス(破壊・破滅)!!!(赤字はブログ・コメント筆者による)

 

Attachments area

Preview YouTube video 桑田佳祐 – 明日へのマーチ

桑田佳祐 – 明日へのマーチ