Global Ethics


171008_東電抗議打ち合わせ(10/12)案内 by limitlesslife
October 9, 2017, 1:33 am
Filed under: 東電(東京電力:TEPCO)

第50回「11/1_東電本店合同抗議」打ち合わせ(10/12)のご案内

標記の打ち合わせを下記の要領で行いますので、
出来れば、ご参加をお願い致します。

日時:10月12日(木)、午後6時30分~8時頃
場所:たんぽぽ舎(ダイナミックビル5階)
内容:(1)第49回(10/4)の総括
(2)第50回(11/1)の抗議内容
(3)東電連続講座、ほか

念のため、BCCで送信いたします。

10/8 たんぽぽ舎:柳田 真(担当:ボランティア 渡辺秀之)

Advertisements


170909_東電抗議打ち合わせ(9/14)案内   by limitlesslife
September 9, 2017, 7:25 pm
Filed under: 東電(東京電力:TEPCO)
関係各位

第49回「10/4_東電本店合同抗議」打ち合わせ(9/14)のご案内

標記の打ち合わせを下記の要領で行いますので、
出来れば、ご参加をお願い致します。

日時:9月14日(木)、午後6時30分~8時頃
場所:たんぽぽ舎(ダイナミックビル5階)
内容:(1)第48回(9/6)の総括
(2)第49回(10/4)の抗議内容
(3)千葉訴訟団の東電本店抗議(9/22)の応援
(4)東電連続講座、ほか

念のため、BCCで送信いたします。

9/9 たんぽぽ舎:柳田 真(担当:ボランティア 渡辺秀之)



170902_9/6:東電本店抗議案内 by limitlesslife
September 3, 2017, 4:06 am
Filed under: 東電(東京電力:TEPCO)

東電本店合同抗議 参加各位
賛同団体 各位

9/6(第48回)東電本店合同抗議のご案内

東京電力の傲慢、独善、隠蔽、無責任体質は、現在も継続中です。
東電への抗議の声を挙げましょう。
冒頭に、東電関連の新聞記事などをまとめます。
(1)福島知事「東電 緊張足りぬ」。サブドレン水位低下問題:河北新報 8/8
(2)<米山・新潟知事>福島原発事故検証は、3~4年かかる:毎日新聞 8/9
(3)汚染水処理装置でルール逸脱=昨年3月。影響なし―福島第1:時事通信 8/15
(4)<福島原発>凍土壁の遮水効果、はっきりせず:毎日新聞 8/15
(5)<福島第1原発>高濃度汚染水漏れ。東電「外部漏出ない」:毎日新聞 8/17
(6)「トモダチ作戦」157人が米で東電を提訴。50億ドル基金要求:ロイター 8/24
(7)規制委・田中俊一委員長。「福島廃炉、東電は主体性を」:河北新報 8/24
(8)汚染水処分 ゼロ回答 東電。 規制委の安全策要請に:東京新聞 8/26
(9)規制委・田中委員長「廃炉、東電がもう少し自分の判断で」:毎日新聞 8/29
(10)「デブリ取り出し容易でない」 田中委員長、退任前に会見:産経新聞 8/31

◎「経産省前テントひろば・たんぽぽ舎」呼びかけの、
“東電は責任をとれ!東電本店合同抗議”を、以下の通り開催致します。

日時:9月6日(水)、午後6時30分より7時45分頃まで
場所:東京電力本店前
*当日の天気予報は、「晴れ」です。

・ぜひ多くの方々の参加を、お願いします。
・東電への「申し入れ行動」を行いますので、希望される方は「申し入れ書」を,ご持参願います。
・プラカード、ノボリ旗をたくさん持参してください。

・なお、当日は前段で、午後5時30分~6時15分、再稼働阻止全国ネット主催の「玄海原発、再稼働やめろ!」
九州電力東京支社抗議行動(有楽町電気ビル前:JR有楽町駅、日比谷出口すぐ)が行われます。

念のため、BCCで送信します。

9月2日 たんぽぽ舎・柳田真(担当:ボランティア・渡辺秀之)



東電50億円の提訴米国で by limitlesslife
August 25, 2017, 10:47 am
Filed under: 原発訴訟・裁判, 東電(東京電力:TEPCO)
Storage tanks for contaminated water at the Fukushima plant  Photo: AFP

National

TEPCO faces $5 bil lawsuit in U.S. over 2011 Fukushima disaster

Today  06:54 am JST  14 Comments

By Tomohiro Ohsumi

Tokyo Electric Power Co Holdings (TEPCO) said Thursday it faces another U.S. lawsuit over the 2011 Fukushima nuclear disaster, with the latest one demanding at least $5 billion in compensation.

A total of 157 U.S. residents who were supporting Fukushima victims at the time filed the class action suit in a California district court earlier this month against the utility known as TEPCO and a U.S. company.

A massive tsunami triggered by a 9.0-magnitude earthquake smashed into the Fukushima Daiichi power plant on March 11, 2011.

The giant waves overwhelmed reactor cooling systems and sent three into meltdown, spewing radiation over a wide area.

The plaintiffs, who joined aid efforts along with U.S. troops shortly after the disaster, claim they were exposed to radiation because of the improper design, construction and maintenance of the plant.

They are seeking $5 billion to cover the cost of medical tests and treatment needed to recover from the disaster, TEPCO said in a statement.

They are also demanding compensation for physical, mental and economic damage but no further details such as a sum of money or the identities of the claimants were available.

It was the second multi-plaintiff suit filed against the utility in a U.S. court following one by more than 200 individuals in 2013.

In Japan, more than 10,000 people who fled their homes over radiation fears have filed various group lawsuits against the government and the firm.

© 2017 AFP

コメント:「トモダチ作戦」で?

14 Comments Login to comment

DisillusionedToday  08:10 am JST

Milk that cow!

2( +3 / -1 )

BertieWoosterToday  08:31 am JST

Was this the so called “Tomodachi” gang?

4( +4 / -0 )

SaikoPhyscoToday  08:42 am JST

What? They were volunteers and they must have know what they were getting themselves into. It was immediately apparent that there was a high risk of radiation exposure anywhere near the Fukushima area. The only way I’d pay any of them a dime is if they could prove that TEPCO intentionally lowered the radiation numbers in the areas they were working below actual numbers. In addition… there would have to be actual proof that it was the radiation that caused real physical ailments. I would not pay a dime if it was for mental suffering over the idea that they may have been affected by radiation.

1( +4 / -3 )

tinawatanabeToday  08:48 am JST

It was GE (US) made reactors.  Japan (Kan administration) refused Tomodachi Operation but was forced by US.  Japan was made to pay billions of yen for US’s “Volunteer” operation.

No Japanese residents or rescue workers became sick by radiation.

-1( +2 / -3 )

papigiulioToday  08:48 am JST

In Japan, more than 10,000 people who fled their homes over radiation fears have filed various group lawsuits against the government and the firm.

What are the statuses of those lawsuits? Its 6 years since it happened, time to get the people the money they deserve!

0( +2 / -2 )

BertieWoosterToday  09:04 am JST

tinawatanabe,

That’s right then. It was the so called “Tomodachi” guys. A PR stunt that left a very bad taste.

1( +2 / -1 )

SaikoPhyscoToday  09:08 am JST

@tinawatanabe; It does not matter where the reactors were made… it was the location and height above sea level that caused the back-up power generators to fail. The original plan to build the plant had it being built on a bluff which was 35 meters above sea level. But TEPCO lowered the design to 10 meters in order to save money. TEPCO did research regarding a Tsunami but they felt 10 meters would be sufficient… of course, it was not.

5( +5 / -0 )

Striker10Today  09:23 am JST

I’m with SaikoPhysco, if they volunteered and went to Fukushima themselves after the meltdown they had to have known there would be a definite risk of radiation in the area. The reasoning of this lawsuit doesn’t make any sense to me, unless it really just is the bold-faced money-grab as it appears to be.

0( +1 / -1 )

gogogoToday  09:24 am JST

157 U.S. residents

Get 5 billion, Japanese citizens get?

1( +1 / -0 )

tinawatanabeToday  09:31 am JST

it was the location and height above sea level that caused the back-up power generators to fail.

Snowden and Wikileaks say US implanted explosives in many Japan’s important infrastructure to prevent Japan become independent from US.

-3( +0 / -3 )

David VarnesToday  09:34 am JST

Snowden and Wikileaks say US implanted explosives in many Japan’s important infrastructure to prevent Japan become independent from US.

Your non-point is? The decision was made by TEPCO. No amount of hemming, hawing, conspiracy theorizing, or other attempts to shift the blame off of TEPCO and onto anyone else is going to change that.

1( +2 / -1 )

DukeletoToday  09:38 am JST

The US and its law suits never fail to amaze! So you volunteer to go and help where a nuclear reactor has had a melt down. You then cry foul and climb on the bandwagon to claim $5 billion to be shared amongst 157 shameless individuals who’s original intentions were no doubt to do this eventually and had no intentions of actually helping. Let’s see $5,000,000,000 / 157 = $31,847,133 each minus lawyers fees and reduced settlement figure, taxes etc should net these sharlatans less than their expenses to fly over for the scam. Only the lawyers are going to go home with their pockets full if anyone is.

I notice there is no actual concern for the poor Japanese folk who were the actual victims…typical!

3( +4 / -1 )

ClippetyClopToday  10:02 am JST

Snowden and Wikileaks say US implanted explosives in many Japan’s important infrastructure to prevent Japan become independent from US.

That’s quite a claim! Please provide some sources, we’d love to know more.

1( +1 / -0 )

PsyopsToday  10:12 am JST

i agree, if you volunteered to help thats on your head, if the military made you go thats on your head because you signed your life away to uncle sam and they own you and can use you however they want. Also its 157 people who more than likely were brainwashed by lawyers since i dont see the thousands of other US volunteers on the lawsuit wagon. They went to help Japan like i did. So yes they are Tomodachi uncle my favorite anti-american troll that loves to be jealous on here. He just cant accept its the way the world is and his anti-american rhetoric isnt doing anything except influence the JT peanuts gang 🙂

0( +0 / -0 )



福島原発告訴団関西支部からニュースレター第18号 by limitlesslife
August 14, 2017, 1:13 pm
Filed under: 原発訴訟・裁判, 東電(東京電力:TEPCO)

永岡です、福島原発告訴団関西支部のニュースレターが来ました。テキスト化した内容をお送りいたします。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

●NPO法人 市民環境研究所付(代表 石田紀郎)
福島原発事故刑事裁判始まる
石田紀郎(福島原発告訴団関西支部)
東電福島第一原発の崩壊によって何十万人もの人が被害を被り、その内の六万人以上が未だ自宅に帰れない生活を強いられており、避難者というよりも、難民にされてしまうのだろうか。それに反して、東電の元会長の勝俣らは何の責任も問われることなく、のうのうと暮らしている。多くの人々が福島の人々の呼びかけに応えて始まった福島原発告訴団の訴えは、三度目の検察審査会でやっと東電幹部三名の強制起訴が実現した。彼らの責任を問う刑事裁判が六月30日に東京地裁で始まった。
2000名近い告訴人を集めた「福島原発告訴団・関西支部」は市民環境研究所を拠点として2012年以来、告訴運動に参加してきた。そして、2017年6月30日の第一回目の初公判の傍聴に佐伯昌和さんと出かけた。「津波の予見性」を中心に争われるであろうこの裁判を注目していただきたい。
数百人の傍聴希望者が集まり、わずか90人ほどの傍聴席をめぐっての抽選があり、二人ともクジにはずれ傍聴できず、被告を見ることもできなかった。被告は「津波は予見できないのだから無罪である」と主張したようであるが、本当に予見できなかったのか、予見できなかったから事故の責任はないといえるのか。これからの法廷での論争を注視していきましょう。何年続くか分からないが、この重要な裁判を1人でも多くの方に支援していただき、なんとしても、東電の責任
を明らかにし、責任を取らせましょう。
傍聴できなかった支援者は参議院議員会館に集まり、原発崩壊時3・11までは、福島の知り合いはたった1人でしたが、この会場で二十数年ぶりに出合った方が田村市から長野県への避難者で、この裁判での被害者に認定されていました。私も一段と頑張ります。
今までの告発運動を担った「福島原発告訴団」から、今後の裁判所での闘いは「福島原発刑事訴訟支援団」が結成され、活動をしてゆきます。
告訴人になっていたが、福島原発刑事訴訟支援団への入会手続きが終わっていない方はぜひ「福島原発刑事訴訟支援団」に入会をしていただき、このたたかいを支えてください。入
会申し込みの連絡先は支援団HP(https://shien-dan.org/membership/ )に掲載しています。
「支援団」への会費の振り込み用紙も同封しています。
「福島原発刑事訴訟支援団(https://shien-dan.org/ )」へのご支援・ご人会をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーー

コメント:予見可能性は経営者の能力によるべきでなく(自然災害損害と異なり人為的原発被害という未知・重大・広大・長期)原発安全性と地震発生可能性を客観的に判断すべきである。



東京電力株主代表訴訟第35回口頭弁論を傍聴ください by limitlesslife
August 14, 2017, 7:19 am
Filed under: 原発訴訟・裁判, 東電(東京電力:TEPCO)

野村修身です。

このお知らせはいくつかのメーリングリストに投稿します。
転載を歓迎します。ダブって見ていられる方には申し訳ありません。

福島第一原子力発電所が大事故起こし、東京電力は会社としても多大な損害を蒙ったわけです。この損害の責任は、当時の経営責任者にあることが明白です。そこで、東電の株主の有志は、会社法に基づき、当時の経営責任者に対して、会社に損害賠償をするように、裁判所に提訴しました。これが「株主代表訴訟」です。裁判の原告が勝ったとしても、賠償金は会社としての東電が得ることになり、原告である株主の有志には全く入りません。なお、勝訴を得た場合には、賠償金のすべてを福島原発事故の被害者救済に使うことを、提訴の目的にしています。

提訴より足かけ6年が経過して、いよいよ佳境に入ってきました。裁判の傍聴に出席して、私たち原告を応援してくださるようにお願いします。

裁判を取り仕切っている裁判長は、この裁判の最初よりかかわってくださって、慣例としては他の裁判所に移動する年月がたちましたが、移動をせずにこの裁判を摂りもってくださいます。この裁判長が近いうちに判決を下すのではないかと期待しております。並々ならぬ覚悟をもってこの裁判を指揮している裁判長に、良い判決を出すように励ますためにも、皆様の傍聴が必要です。

この歴史的な裁判を成功させて、原発の廃絶につなげたいと思います。

福島原発事故に対しては、地元の人々が中心になって、当時の経営責任者の数人を告訴しており、6月30日に最初の公判が開かれました。この刑事裁判とタイアップして、こちらの裁判も進めたいと思います。

どうかよろしくお願いします。
_________________________________________________
NOMURA; Osami, Dr. Eng. : peace-st@jca.apc.org
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(案内ビラより抜粋)

<東京電力株主代表訴訟第34回口頭弁論>
日時:2017年9月14日(木)10時30分より
場所:東京地方裁判所103号法廷
交通:地下鉄東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、千代田線「霞が関」駅A1出口徒歩1分、有楽町線「桜田門」駅5番出口徒歩3分

(裁判後に以下の会合を行います)
場所:衆議院第一議員会館 多目的ホール
<裁判の報告>担当の代理人(弁護士)より
< 映画「知事抹殺の真実」上映>収賄額ゼロの佐藤栄佐久・福島県知事が辞任に追い込まれたのは?

<連絡先>東電株主代表訴訟
電話:090-6183-3061(木村)
e-mail: nonukes03@yahoo.co.jp
blog:http:tepcodaihyoso.blog.fo2.com/

MLホームページ: http://www.freeml.com/jump-people



TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ!(2017/7/10) 青木理 公文書廃棄、安倍政権ハチャメチャゴタゴタスキャンダルを語る、東電は責任を感じているのか! by limitlesslife


青木さん、東京は暴力的に暑く、昨日は高地で温泉に入り、そこは東京より10度低く、東京の暑さに参っておられる模様です。
 永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! 月曜日のレギュラーはジャーナリストの青木理さんでした。

オープニングで国会王子武田一顯さん、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)も出ての閉会中審査を自民党はせざるを得ず、しかし臨時国会は9月になり、内閣改造は本当に反省しているのかというものになると言われて、強啓さん、朝日も読売も支持率は激減と言われて、支持率を内閣改造で上げたのは小泉氏と小渕氏のみ、ASS内閣は反省していると見せないといけないのにそこまで行かず、ASSの周囲は仕事をする内閣を作って支持率を挙げるものと言うもの強啓さん、読売に総理を信用できないが49%と指摘されて、武田さん、本当に反省しているならそれを見せるべきなのに、朝日の調査では女性の支持率が低迷で、これを上げるのは大変と報告されました。

ニュースランキング2位は九州北部豪雨、1位は加計学園問題、前川氏の参考人招致のこと、ASS政権の支持率続落、前川氏は背景に官邸の動きがあったと、民進党福島氏の質問に答えて、和泉総理補佐官がいたと答えており、文書は存在したと言い、支持率は読売でもボロボロ、これについて青木さん、前川氏は文書があったと答えており、あるものをないものにしてはならず、まだ閉会中審査は続いており、前川氏の証言、前川氏の登場、前川氏はデイ・キャッチ!にも生写真して、これを機に加計学園問題、ASSのお友達のみ通れる穴を開けたと語り、これは前川氏の証言で最も重要で、さらに内部告発、閉会中審査を青木さんご覧になり、自民党が在職中にやれと言うことに、前川氏は在任中できなかった=黙れはおかしい、(1)おかしいものはおかしい、歪められたものは告発するべきと言うことを示し、前川氏の声に与党も野党も耳を傾けて、前川氏の発言を封じることは許されず、(2)そしてメディア、読売新聞が出会い系バーで誹謗中傷、NHKが取材しても報じず、前川氏に守秘義務違反しと誹謗中傷するメディアもあり、たくさんのことを前川氏の登場で考えないとならず、前川氏のようにおかしいものはおかしいと言えるようになるべきであり、誰にも他人事ではないと言われて、強啓さん、次官としての責務を問われて、青木さん、内部告発は官民ともに歓迎されないが、組織を糺すチャンスであり、組織に属する人間は自らの正義感で声を上げることをしたら、生きやすい社会になり、国民の方を見てやるべき、(3)世論調査で読売も朝日も不支持が高く、特に女性の批判が強く、女性は地に足を付けて批判していて、森友学園問題、加計学園問題、稲田氏の失言、共謀罪、豊田真由子氏の問題、女性の批判で何を許せないというのか、考えるべきと言われて、読売はASSに説明しろが72%であり、閉会中審査になぜASSは来ないのか?九州北部豪雨があり、G20が終わって帰ってこない、真摯に説明すると言い逃げているのは、さらに支持率低下になると言われました。

2位の九州北部豪雨、死者21人、その上20人以上安否不明、JNN、JRNで募金を受け付けており、青木さん、発生から6日目でまだ孤立している集落、救援されていないところがあり、雨が続き土砂で2次災害が懸念されて、ランキングは町の人だとこれがトップ、前川氏のこともニュースバリューが高く、地震、大雪、豪雨災害、伊勢湾台風など過去にはあり、自然災害で亡くなる方は昔より少なくなっても、ゼロにはならないことを見せつけられて、まだ終わっておらず、無事救助されることを祈りたいと言われて、強啓さん、安否確認と救援のことが大切と言われて、青木さん、災害へ行政、個人の出来ることは刻々と変わり、今は孤立している人を救う、さらに長期的なこと、朝倉市は果実の山地、4年前にも水害で、今回さらなる打撃、農業、住宅復興のことを考えるべき、地震、自然災害はどこで誰が被害者になるかわからず、当事者になったときのことを考えるべきと言われました。

青木さん、柏崎刈羽原発の再稼働で、規制委員会が東電の説明を受けて、田中氏が東電に主体性なし、事故を起こした東電を批判、耐振性不足を報告していなかったことを批判したことについてチェック、共同通信の報道で、田中氏は東電は事故を起こして普通の事業者でない、社内の安全のことを問いただすのは異例、施設の安全性だけでなく、国民の判断、核の是非、東電は柏崎刈羽原発の再稼働は経営問題であるが、一般人の感覚で、東電はあれだけの事故を起こした会社であり、核なしで、これだけ暑いのに電気は足りており、規制委員会の範囲を超えるかも知れないが、メディアの責務もあり、福島原発は収束のめどなし、汚染水は、タンクの空きは後2年しかなく、誰かがアンダーコントロールと無責任に言ったものの、まだ6万人の人が故郷を追われて、旧経営陣の初公判があり、東電に津波の予見で刑事責任が問われており、東電の責任は問われ始めたばかりなのに、経営のために柏崎刈羽原発の再稼働を認めろとはムチャクチャと言われて、強啓さん、福島原発には15mの津波が来るのを予測していたと言われて、青木さん、それで刑事責任を問うのか、日本の裁判所は権力闘争寄りの判決も多いが、刑事裁判が始まったばかりで、東電は責任を感じているのかと言われました。

 

デイキャッチャーズボイス、青木さんが、軍事、外交、震災復興などの公文書が廃棄されていた件についてお話されました。記録を出さない背景、次から次に廃棄されている公文書のことについてのお話です。

この1年で公文書が廃棄されたいた件、朝日新聞1面の記事、青木さんは起きたら新聞を読まれる中で注目されて、森友学園問題、加計学園問題で文書がないと追及された側は言い、南スーダンの日報も結局あり、その中で朝日の記事で、役所が文書を捨てたと、朝日の調査報道、復興庁で避難区域のこと、2013年の資料、取扱い注意、厳秘というもの、廃棄されて、大災害の検証ができず、検事の会合の文書、再審開始の決定の相次ぐ中で、3年保管すべきものが廃棄されて、海自の隊員向けのアンケート、不祥事を受けてのものを防衛省は廃棄して、水産庁は黒マグロの稚魚の資料を廃棄etc、残さずに廃棄、全ての役所で片っ端から捨てられて、NPOの方は氷山の一角、廃棄を防ぐために電子化、保存期間をちゃんとして、2011年に公文書の保存の法律が出来たのに、文書の保管期限を決めても、それに入らないものは1年未満で捨てられて、各役所では1年未満で捨てられて、次々と捨てられて、検証はどうか?公文書のこと、1年未満で廃棄する指針を作るというものの、情報公開では1年未満で捨ててはならず、この文書はもちろん国民のものであり、公文書の管理の法律、中身は抜け穴だらけだが、理念は素晴らしく、公文書管理法、国、独立行政法人の記録の公文書は健全な民主主義を支えるもので、国民が利用すべき知的資源であり、前川氏が行政は歪められたというもので、行政、国の責任をちゃんと、行政が歪められないように、説明責任を全うするためであり、森友学園、加計学園問題の起きないように公文書を作って管理せよがこの法律の趣旨であるのに、役所はこれを無視して捨てており、国民の財産を捨てて、中身の抜け穴を無くすことでやるべきと青木さん強調されました、以上、青木さんのお話でした。