Global Ethics


【4月8日】銃剣道ーー。私がこのテレビドラマ「私は貝になりたい」を見たのは10歳のときでした,#辺野古 #高江 #南西諸島 by limitlesslife
April 9, 2017, 11:25 am
Filed under: 沖縄

《拡散歓迎》
【4月8日】銃剣道ーー。私がこのテレビドラマ「私は貝になりたい」を見たのは10歳のときでした
#辺野古 #高江 #南西諸島

1945年の敗戦まぎわ、どろなわ防衛隊召集の中年2等兵役でしょうか?
フランキー堺さん。
ずーっと後、「私は貝になりたい」は中居クンでリメークされました。
https://twitter.com/ni0615/status/850852249790107648

◆1958年「私は貝になりたい」ダイジェスト
https://www.youtube.com/watch?v=3eoum9iEKEk

◆私は貝になりたい 2008 CD 1
https://www.youtube.com/watch?v=MU1qJYNhge8

◆私は貝になりたい 2008 CD 2
https://www.youtube.com/watch?v=fT9n2sgbtfM

◆「銃剣道」=「心身の鍛錬と礼節を学ぶことが目的」???
「銃剣スト」。米軍基地内での一コマです。
https://twitter.com/ni0615/status/850488559383453697

1969(昭和44)年6月5日、全沖縄軍労働者組合(全軍労)2万人が全面24時間ストライキに突入。
各ゲートで銃剣を構える米兵とピケ隊が衝突した。
ピケ隊を激励していた安里社大党委員長ら4人が米兵の銃剣で軽いけがを負った。
沖縄タイムス社刊『写真記録 沖縄戦後史』より

◆NHK 中学校の授業に?「銃剣道」とは
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170331/k10010932851000.html

本土の有権者が、沖縄の基地反対の声に冷淡なのも、
その運動へのヘイトスピーチを黙認しているのも、
尖閣問題の緊張あおりが効を奏しているからです。
尖閣の平和的解決を求めましょう。

◆本土から声を!8項目
1尖閣の緊張あおるな日中平和
2海兵隊はアメリカにお帰りを
3危険なオスプレイ飛ばすな
4普天間基地、直ちに産業利用
5高江ヘリパッド、元に戻して国立公園
6辺野古新基地、建設やめてジュゴンの海まもろう
7待った!自衛隊の先島配備
8再び沖縄を、決して捨石にはしない

ni0615田島拝
https://twitter.com/ni0615
https://www.facebook.com/naoki.tajima.90

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



勾留5カ月「沖縄への脅し」 辺野古反対派リーダー語る by limitlesslife
April 6, 2017, 2:02 am
Filed under: 沖縄

勾留5カ月「沖縄への脅し」 辺野古反対派リーダー語る
朝日新聞 2017年4月5日 上遠野郷

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画に反対するグルー
プのリーダー、山城博治(ひろじ)被告(64)。抗議活動中の傷害や威力業務妨害な
どの罪で逮捕・起訴され、勾留は約5カ月に及んだ。朝日新聞の取材に「長期勾留は沖
縄に対する脅しだと感じた」「私たちは決してあきらめない」と語った。

那覇市の弁護士事務所で取材に応じた。

最初に逮捕されたのは、昨年10月。米軍ヘリパッドの移設工事が進む東村高江付近
で、沖縄防衛局が設置した有刺鉄線1本を切った器物損壊容疑だった。

「詳細は公判で話すが、有刺鉄線を枝に引っかけている針金を切っただけ。そんなこ
とで何日も拘束するとは思えなかった」

那覇簡裁は3日後に勾留請求を却下した。警察はその日のうちに、防衛局職員の腕を
つかんでけがをさせたとして傷害などの容疑で再逮捕。11月29日にも逮捕された。
山城被告は調べに、器物損壊以外の容疑を認めず、黙秘した。

「あらゆる出来事を事件化し逮捕者が増えた。しかも『共謀した』と。共謀罪の先取
りのようで恐ろしくなって、とても話せなかった」

最初の2カ月半は取り調べが連日続いた。

「調べの中で『もう辺野古には行かないか』と何度も聞かれ、精神的にきつかった。
圧力を感じた。でもゲート前に座り込むのは意思の表明。行かないなんてことは絶対言
えなかった」

■平和運動の原点とは

なぜ平和運動を続けるのか。山城被告は1952年、現在のうるま市に生まれ、父か
ら戦争の話を繰り返し聞かされた。高校2年のときに、同じ高校の女子生徒が米兵に襲
われる事件が起きた。生徒会長をしていて、米軍基地へ抗議に押しかけ、それが元で高
校を除籍処分になった。

「沖縄戦を知る親の世代から話を聞き、基地がある不条理を目の前にして育った。基
地を少しでも減らしたいという思いが体に染みている」

辺野古の運動に本格的に関わるようになったのは、県職労北部支部の役員になった2
000年から。その後、沖縄平和運動センター議長となり、ボーリング調査開始を控え
た14年7月以降、ゲート前で市民らによる連日の抗議活動を始めた。その座り込みは
4月1日に連続1千日となった。

■ネットの情報「うそ」

ネット上では「金をもらって集まっている」「県外の人ばかり」「暴力集団」などの
意見が飛び交う。

「お金なんて全然ない。確かに県外の人や原発事故の避難者、外国人も来てくれるが
、一般の県民が来なければこんなに続かない。動員でない一人一人。1千日という事実
こそ、ネットの情報がうそだという証拠だ」

「それでも基地内に入るのはおかしい」「法に触れている」という意見はある。現場
では機動隊が座り込みをする人たちを排除している。山城被告は、その場にブロックを
積み上げたとして威力業務妨害罪でも起訴された。

「機動隊が100人以上いて、座ればごぼう抜き。悲鳴が上がるし、見ておれんかっ
た。やむを得ずブロックを積んだ。ブロックが『威力』というが、抗議する人が次々に
救急搬送されるような状況をつくっているのは、あなた方じゃないか。権力のせいじゃ
ないか」

そして、本土の人たちにこう問いかける。

「そもそも、正義とは何でしょう。基地を造ってほしくないと体を張ることは駄目な
のか。批判的な空気が本土に広がっているというのなら、本土と私たちとどっちがまひ
しているんでしょうね」(上遠野郷)

《一橋大大学院の本庄武教授(刑事法)の話》 いずれも軽微な犯罪で実刑が予想さ
れにくい事件。長期間の勾留は、刑務所に入れるという実刑と同じ効果があり、なるべ
く避けなければいけない。(器物損壊罪以外を)認めていないとはいえ、やった行動は
認めており、それを法的にどう評価するかが食い違っているだけ。「証拠隠滅の恐れが
ある」として拘束するのは無理がある。

《元福岡高裁判事、陶山博生弁護士の話》 被告は大部分の罪について認めていない
。勾留しないと、共謀者と「やっていないよね」と口裏を合わせることは可能で、証拠
隠滅の余地がないとは言えない。けがも2週間と診断されたのであれば、軽微な犯罪で
はない。コンクリートブロックを積み上げて工事を止めた行為も業者側の被害は軽くな
い。証拠隠滅の恐れがあれば、勾留はやむを得ない。

《長期勾留の経緯》山城被告は、沖縄防衛局が設置した有刺鉄線1本を切った器物損
壊容疑で昨年10月17日に現行犯逮捕された。那覇簡裁は20日、勾留すべきではな
いと判断し、那覇地検の勾留請求を却下したが、県警は同じ日の夕方に公務執行妨害や
傷害の容疑で再逮捕した。那覇地裁は、器物損壊容疑での勾留について、簡裁の決定を
覆し勾留を決めた。

さらに、基地の前にブロックを積み上げたとする威力業務妨害容疑で11月29日に
再逮捕され、地検は四つの罪で起訴した。弁護側は保釈を求めたが、最高裁は2度にわ
たり請求を退けた。初公判の翌日の3月18日に保釈された。

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



毎日放送ちちんぷいぷい(2017/4/4) 三上智恵 標的の島風かたかを語る、沈黙=基地に賛成すること&朝日放送キャスト 教育勅語は現行憲法否定! by limitlesslife
April 4, 2017, 9:49 pm
Filed under: アベノミス, 基地, 憲法, 教育, 沖縄

 

永岡です、毎日放送のちちんぷいぷい、TODAY’s VOICEに、映画「標的の島」(http://hyotekinoshima.com/ )、監督の三上智恵さんが出られました。西靖アナウンサーの司会で、三上さんは元MBSアナウンサー、石田英司デスクの元後輩で、三上さんは背の高い方とのことで、西さんの先輩、95年にMBSを退社されて、琉球朝日放送に行かれて、基地問題を取材されて、三上さんはMBS時代から自分で取材、編集、放送されて、沖縄にも注目されて、テレビのドキュメンタリー映画も作られて、沖縄の基地問題、エアシーバトル構想、中国を沖縄、宮古島、石垣島に自衛隊のミサイル部隊を配備、なら中国と戦争なら標的にされて、他方自衛隊なら米軍と違い安心との声も地元にはあり、西さんが三上さんにインタビュー、95年に10代から関心を持っていた沖縄に行かれて、20年以上基地問題を取材されて、標的の島、風かたか、米軍基地に反対する住民を取材、この前まで拘束されていた山城さんも出られて、カメラは住民を排除する機動隊も取り上げて、三上さんは治安を守る機動隊員も、こんな仕事に就かされることへの疑念もあり、差別主義者にするプレッシャーを問われて、そして宮古島、石垣島の、自衛隊のミサイル部隊を取り上げて、地元の若い母親は、沖縄線を体験した祖父母の思い、自分の子供に同じ思いをさせたくないと言い、また住民は基地反対の署名を防衛省に提出、沖縄の照屋議員は、「沖縄戦で軍隊は住民を守らなかった、軍隊は軍隊を守るもの」と強調されます。

沖縄の基地反対運動は地元以外の人がお金をもらってやっているとの誹謗中傷がメディアで(ニュース女子や、そこまで言って委員会)言われて、これについて三上さん、偏った映画を作ると言われて、反対派のみしか描いていないと言われるが、両論併記はできない、地元に賛成運動はなく「基地問題に黙ることは賛成と同じ」、基地は国策であり、それに反対しない、投票しない=辺野古推進と同じと言われて、それまでどう描くかが三上さんのテーマと言われて、西さん、沖縄のメディアのことを本土は分断していると言われて、昨年の大阪府警機動隊の土人発言と、松井知事がそれを擁護、そしてニュース女子による沖縄ヘイト放送、意見が違う(基地に反対する)と裏があると本土で取られる、一部の特殊な人のやっていることと偏見で、それをわかってほしいというもので、ヤマヒロさん、声を挙げない=賛成はその通り、選挙に棄権は選択ではなく、大事な問題と言われて、ロザンの宇治原さんは、基地も、原発も、賛成反対と言いにくく、意見が違うと裏に何かあると思われる→反対賛成と言いにくく、賛成反対と言いやすい空気が必要であり、それをどうするかと言われて、ヤマヒロさん、基地で親戚も分断されると指摘されて、西さん、お金をもらって反対と言われると指摘されて、ミサイル部隊のことを知らないことも問題と言われて、風かたかは防波堤の意味で、4/8より大阪の第七芸術劇場、神戸のアートビレッジセンター他で公開されます。

 

なお、教育勅語について、旭ホームズのキャストで、古賀茂明さんが、主権在君で憲法違反、また親を大切にと書いてあるが、子どもを大切と一言も書いておらず、また他国の人間の尊重も否定されていると指摘されて、弁護士の三輪倫子さんは、教育勅語には問題があり過ぎて、離婚できない、個人の権利を否定する、現行憲法と相反して、明治憲法の時代背景には女性に参政権がなく、女性の参政権は現行憲法で認められて、価値観は戦前のものであり、司会の浦川泰幸さんも、教育勅語は1948年、つまり敗戦の3年後に廃止が決議されて、教育勅語で無数の若者が戦争に送られて殺されて、しかし安倍政権は、教育勅語は妥当と言い、古賀さんは、閣議決定=憲法否定と言われて、木原善隆さん、保守は復古と全く異なり、保守は今を守る、復古は昔を再現で、安倍政権は保守ではなく復古、教育勅語を認めたのも復古で、森友学園の問題で、復古主義とASS政権の近さを海外のメディアは批判しているのを国民は知るべきで、三輪さん、一人一人を大切にするのが保守で、今生きている人を大事にすべきと言われました。以上、ちちんぷいぷいとキャストの内容でした。

 



沖縄2紙の記事ピックアップ/Re: 東京新聞 ウェブ URL by limitlesslife
April 1, 2017, 3:20 am
Filed under: 沖縄

すでに何度かお知らせしていますが:
沖縄と連帯する会・ぎふ
サイト内
に、沖縄2紙のサイトから基地問題・平和問題関連記事をピックアップしてリンクしています。
大体2日に一度くらいは更新しています。
ときにユーチューブの動画もアップしています。
いつまで続くか自信がないながらも、今のところ2ヶ月は続いています。
やはり本土のメディアとは(量の問題だけでなく)観点・視点の違いを感じます。
上記サイト、ときどき覗いてみて下さい。
****************************
近藤ゆり子 k-yuriko@octn.jp
****************************


【3月29日】宮古島に帰省した友人から 島の変化 #南西諸島 #辺野古 #高江 by limitlesslife
March 29, 2017, 1:18 pm
Filed under: 沖縄

《拡散歓迎》
【3月29日】宮古島に帰省した友人から 島の変化 #南西諸島 #辺野古 #高江

(友人から)
先日帰省したときに感じた島の変化

タクシーに乗車するたびに、
運転手さんは宮古の人かそれとも県外から移住した人か、
すぐわかります。方言で。
今回、1/3の割合で運転手さんは県外出身でした。
そのうち一人が、自衛隊を定年退職し宮古島に住み着いて
運転手をしていると話してきました

も少し聞いてみると、そういう方が少なくないとか。
彼らは当然のように、陸上自衛隊の配備には賛成です。

宮古島のように、元来人口が少ない土地に自衛隊を配備して、
その家族も住むようになると、選挙でも、
原発立地市町村のような企業城下町ならぬ、自衛隊城下町になりますよね。

どうも、今回の石嶺市議の追及の急先鋒は
自衛隊配備の地域出身の市議のようです。

いま、宮古島市はトロピカルフルーツ、伊良部大橋などで、
観光客が急増しています。
そのような土地に基地ができては、観光客も減るというものですよね。

(田島から)
宮古島の現実的な状況、たいへん勉強になりました。

一昨日でしたか沖縄紙に、
自衛隊配備後1年の与那国島が載っていましたね。
極端な過疎化のなかで、
自衛隊配備によって人口が増え、
小学生も増え、町の財政も潤う、

こうした擬似「ハピネス」の中で
基地反対の人は「村八分」にあっていると。

(友人から)
与那国島も本当は観光がいいのです。

宮古島は、石垣島などにも比べて、石灰岩で出来ている島のため、
砂浜も美しいと評判の地です。
そのような島だからこそ、観光人気が上がってきたかと思うんです。
そこに、自衛隊の基地となると、逆効果とも思うのです。
https://twitter.com/ni0615/status/846637633249853440

本土の有権者が、沖縄の基地反対の声に冷淡なのも、その運動へのヘイトスピーチを黙認しているのも、尖閣問題の緊張あおりが効を奏しているからです。尖閣の平和的解決を求めましょう。

本土から声を
1尖閣の緊張あおるな日中平和
2海兵隊はアメリカにお帰りを
3危険なオスプレイ飛ばすな
4普天間基地、直ちに産業利用
5高江ヘリパッド、元に戻して国立公園
6辺野古新基地、建設やめてジュゴンの海まもろう
7待った!自衛隊の先島配備
8再び沖縄を、決して捨石にはしない

ni0615田島拝
https://twitter.com/ni0615
https://www.facebook.com/naoki.tajima.90



日本政府によって『標的の島』にさせられているのです Re: IK改憲重要情報(186) by limitlesslife
March 29, 2017, 1:16 pm
Filed under: 沖縄

河内謙策サン
あなたは何を血迷うてるんですか?
右傾化だけでなく血迷化ですね。
日の丸の小旗でも枕にして、
ゆっくりご静養ください。

南西諸島に自衛隊のミサイル基地を配備し、
沖縄本島の辺野古に新総合基地を建設し米軍海兵隊に贈呈する。

日本政府によって『標的の島』にさせられているのです。
これらの軍事的軽挙妄動を止めさせることこそ、住民の命をまもるための急務です。
原発だってそうですね。

ni0615田島拝

On 2017/03/28 22:05, T. kazoo wrote:
> ② 米軍基地が存在する、沖縄、長崎、山口、神奈川、東京、青森の各県居住の人々
> は、北朝鮮のミサイル攻撃に備える準備を開始するべきです。平和主義者もこれに協
> 力すべきと思います。

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



駐屯地開設1年、活況と亀裂 防衛最前線の与那国島 by limitlesslife
March 29, 2017, 1:13 pm
Filed under: 沖縄

駐屯地開設1年、活況と亀裂 防衛最前線の与那国島
朝日新聞 小山謙太郎 2017年3月27日

海洋進出を強める中国を念頭に置いた防衛力強化の一環として、日本最西端の与那国
島(沖縄県与那国町)に陸上自衛隊駐屯地が開設され、28日で1年。誘致への賛否が
二分した島は、どう変わったのか。

今月23日、町立与那国小学校で卒業式があった。児童数は50人前後だったが、こ
の1年で自衛隊員の子供たち13人が編入。全児童数が2割以上増えた計算で、複式学
級が解消された。

その前日、小高い丘を背に海原を望む与那国駐屯地では、隊員用の体育館や倉庫の建
設工事が続いていた。島は今も建設業者らでにぎわう。「飛行機の席も民宿も予約が取
りにくい。まだまだ続くよ」とレンタカー店長は話す。

町が自衛隊誘致に動いたきっかけは、財政への危機感だった。小泉政権時の「三位一
体改革」で、05年度の国からの地方交付税が1億円超カットされた。外間守吉(ほか
ましゅきち)町長(67)は「島民の多くは外国からの脅威を感じていない。人口の回
復と税収の増加を当て込んだ」と語る。

終戦直後の島は台湾との密輸が盛んで、人口は1万2千人を数えた。今はサトウキビ
栽培や漁業が主要産業で、昨年2月には人口1500人を割っていた。島を二分した議
論の末、一昨年の住民投票で誘致賛成が上回った。昨年3月以降、約160人の隊員と
その家族あわせて約250人が転入し、人口は1715人(今年2月末)に増加。住民
税と駐屯地の地代の計約5800万円が町の新たな収入になった。

隊員たちは積極的に島に溶け込もうとしている。島の3地区に宿舎を建て、自治会の
祭りや運動会に参加。駐屯地司令の塩満(しおみつ)大吾2佐(39)は「今後進む南
西諸島への配備の模範としたい」と話す。

駐屯地の中はどうなっているのか。昨年12月に日本記者クラブの取材団に加わり、
訓練などを取材した。

島への武装勢力の侵入を想定し、分隊長の指示を合図に6人がスクリーンに向けて模
擬銃を撃つ。「赤い家、散兵、集中射、撃て!」。装甲車が現れると、84ミリ無反動
砲の発射音が響いた。土地が限られているため実弾演習場はなく、訓練には屋内シミュ
レーターを使う。実弾訓練は年に数回、熊本で行う。

駐屯地には警備部隊と、東シナ海の中国軍などの動向を山上からにらむ高性能アンテ
ナ5基などを運用する部隊が常駐する。環境保全を懸念する学者の指摘を受けて、駐屯
地内に野生生物の生息空間となるビオトープもつくった。塩満司令は「航空機や艦船か
らの監視と違い、24時間定点観測できる」と話す。

ただ島には亀裂が残る。カフェを営む猪股哲さん(40)は反対活動を続けるが、賛
同者は減り、祭りや運動会に呼ばれなくなったという。「村八分のような状態です」。
民宿を営む狩野史江さん(57)は「迷彩服姿の隊員が目立ち、雰囲気が変わったねと
お客さんに言われる。島を離れた住民も多い」と話す。

町の有権者約1300人のうち隊員とその家族で200票以上あり、町長選や町議選
の結果を左右する可能性もある。反対派の田里千代基(たさとちよき)町議(59)は
「島が自衛隊城下町になりかねない」と懸念する。

有事の際、島民がどう避難するのかを示す町の国民保護計画は未策定だ。町は今月末
から沖縄県と本協議に入り、計画を作ることにしている。

■進む「南西シフト」

対中国を念頭に進む「南西シフト」。今月19日の防衛大学校卒業式で、安倍晋三首
相は「南西方面では外国軍機による領空接近も増加している」と言及した。稲田朋美防
衛相も3日の記者会見で「南西諸島などをめぐる状況を考えると、自衛隊の施設を置い
ていくことは重要だ」と述べた。

防衛省・自衛隊は与那国島への陸自配備を皮切りに、宮古島市と石垣市にも警備部隊
とミサイル部隊の配備を計画。昨年、両市に正式に要請した。新年度予算案では、宮古
島市への陸自配備に向けて土地取得費や整備費など、約310億円を計上している。

尖閣諸島がある石垣市では「中国公船が領海侵犯を繰り返し、危機感がある」と語っ
てきた中山義隆市長(49)が昨年末、配備手続きの開始を表明。宮古島でも、受け入
れを表明した下地敏彦市長(71)が今年1月に再選された。

だが、両市の反対派住民たちは「防衛省や市が建設地など具体的な配備計画を明らか
にせず計画を進めている」として反発する。

防衛省による住民への説明会は石垣市で昨年5月、宮古島市で昨年10月を最後に開
かれていない。いずれの説明会でも中国の脅威を強調したほかは、経済効果や災害時の
救助活動の紹介に力点が置かれた。

「石垣島への自衛隊配備を止める住民の会」の上原均事務局長(63)は「基地があ
るから攻撃されるリスクもあるのに、国は不利な点を説明しない。これでは議論が深ま
らない」と語る。(小山謙太郎)

〈南西シフト〉 政府は2013年の新防衛大綱で「南西地域の防衛態勢の強化、防
衛力整備を優先する」と明記。500~800人規模の部隊を鹿児島・奄美大島、沖縄
・宮古島、石垣島に配置。離島を侵略された場合、戦闘機や護衛艦の支援を受けて上陸
する「水陸機動団」も来年3月に長崎県佐世保市に新設される。

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace