Global Ethics


浜岡原発 動かしてはならない by limitlesslife

朝日新聞 社説

2014年2月15日05時00分

 中部電力浜岡原発4号機(静岡県)の再稼働を、原子力規制委員会に申請した。

浜岡を動かしてはならない。その再稼働の可否は、規制委の審査の次元を超えている。国全体のリスク管理の一環として、政府が主導して廃炉にしていくべきだ。

理由ははっきりしている。

浜岡原発が、南海トラフ巨大地震の想定震源域に立地しているからだ。複合災害を含め、どんな被害が生じるかはまさに未知数である。

必ず「想定外」のことが起きる。そこを出発点に、あらためて原発の必要性を問い直し、できるだけ危険性を小さくすることが、福島での過酷事故を経験した私たちの義務だ。

福島第一原発の事故で避難指示の対象となった被災者は8万人以上にのぼる。浜岡原発から30キロ圏内の防災重点区域の人口は約86万人。事実上、避難は不可能と考えるべきだ。

近くには東名高速、新東名高速東海道新幹線が通り、人やモノが日々、大量に行き交う交通の要所である。放射能漏れが起きれば、東西を結ぶ大動脈が断たれ、日本全体がまひしかねない。自動車産業を中心に製造業が集積する拠点でもある。経済活動への世界的な影響ははかりしれないだろう。

「そもそも建てるべきではなかった場所にある原発」といわれるゆえんである。

再稼働には地元の合意が必要だが、静岡県知事は慎重な姿勢を崩していない。中部電力が安全協定を結んできた4市でも、例えば牧之原市議会は「確実な安全・安心が担保されない限り永久停止」を決議している。

原発の潜在リスクが企業の立地回避や、お茶など農産品の風評被害につながりかねないという懸念がある。

浜岡原発廃炉となれば、中部電力の経営には打撃になる。廃炉に向けて、政府はさまざまな支援を講じる必要もあろう。

ただ、中部電力は発電設備に占める原発の比率が10・6%と、他の大手電力より低い。このため原発停止後の燃料費増を受けた電気料金の値上げ幅も小幅にとどまっている。

原発に依存しないぶん、大阪ガスとパイプラインを構築したり、東京電力管内での電力販売に名乗りを上げたりと、経営に独自性をみせる電力会社だ。今後の電力システム改革の中で、いち早く競争力をつける可能性がある。

浜岡の再稼働にこだわらず、負荷をチャンスへと転じる好機ととらえてはどうか。

____________________

コメント:地震・原発事故が起これば日本中が惨禍・災害に巻き込まれ「日本沈没」!!!国際原発独裁に毒されるな!!!!!

Advertisements


中電、浜岡原発4号機の安全審査を申請 by limitlesslife
中日新聞 2014年2月14日 10時05分
中電、浜岡原発4号機の安全審査を申請
 中部電力は14日、浜岡原発4号機(静岡県)の再稼働に向け、原発の新規制基準への適合性を確認する審査を原子力規制委員会に申請した。防潮堤などの対策工事を2015年9月末までに終え、その後の再稼働を目指す。
 浜岡原発は11年5月に菅直人首相(当時)の要請を受けて停止しているが、規制委は特別扱いせず他の原発と同様に審査する方針。東海地震の想定震源域に立地しているため、地震・津波対策の妥当性が焦点となりそうだ。
 昨年7月の新基準施行後、審査申請は10原発17基目。東京電力福島第1原発と同じ沸騰水型では5基目。
 中部電は耐震設計の目安となる地震の揺れ(基準地震動)を従来の800ガルから1200ガル程度に引き上げる。想定される津波の最高水位はせり上がりを考慮しても海抜21メートル程度で、現在工事を進めている海抜22メートルの防潮堤の高さを下回るとしている。事故時に原子炉格納容器内の圧力を下げるフィルター付きベント設備も設置する。
 中部電は浜岡3号機も14年度内に審査申請する方針だが、原子炉内に海水が流入するトラブルがあった5号機については未定としている。1、2号機は廃炉に向け09年に運転を終了した。
(共同)
– – – – – – – – – – – – – –
9:30に、規制委に書類を提出したとか。
静岡県によると、昨日16時頃に担当課(原子力安全対策課)に中電から「明日、申請」の旨が伝えられ、16時30分頃に川勝知事のところに中電静岡支店長が行った由(非公開で20分会談)。
*************************************
近藤