Global Ethics


「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団  原発NO!メールニュース 2014.5.30 Vol.51 by limitlesslife
May 31, 2014, 12:03 am
Filed under: 玄海原発, 原発訴訟・裁判

 永岡です、九州玄海原発訴訟、皆様のご尽力で原告が8000人!になりました。この関係のイベントのご案内です。
福井に続け!全ての原発にNOを!
<以下、転送、重複失礼いたします>
第1陣~9陣原告のみなさま、来週提訴予定のみなさまへ
(メールアドレスを登録いただいた方に配信しています)

★原告総数8000人を突破!
6月3日の10回目の追加提訴で、原告総数8000人をこえる見込みです。

メールを見て、ファクスを見て、たくさんの原告・支援者の方が広げてください
ました。大飯原発の判決も、力強い後押しになりました。

「あなたも原告に!」「誘ってください。広げてください」の思いに応えていた
だいたみなさん、ありがとうございました。

★第10次提訴行動にご参加ください。
訴状を佐賀地方裁判所に提出します。ご参加いただける方は6月3日(火)佐賀
県弁護士会館駐車場に13時にお集まりください。
佐賀地裁までは、旗を立てて行進します。提訴後は報告集会を行います。

会場は佐賀商工ビル4F大会議室(佐賀地方裁判所のとおりの一つ北側の通り沿
いです。佐賀市白山2丁目1番12号 0952-40-2002)
です。

《提訴報告集会》の内容
(1)「風船プロジェクト」の総括のブックレット
「風がおしえる未来予想図」(花伝社)の発売の記念行事

ⅰ 内容及び意義の説明(柳原プロジェクトリーダーほか)
ⅱ 発売セール
ⅲ 記者会見

(2) 大飯原発差止め訴訟福井地裁判決(5月21日)は、歴史的勝訴となりまし
た!
その内容・意義・どのように使っていくかについて、弁護団の徳永由華弁護士が
解説します。
(3) 意見交換
風プロブックレット新発売行事、福井訴訟勝利判決の利用法など、元気になる内
容となっておりますので、お誘いあわせの上、ご参加ください。

【川内原発再稼働を許さない取組みにご参加を!】
◆いちき串木野市「全戸署名」にご協力ください!!
・趣旨:「避難計画が完成しないうちは再稼働反対」の決議をあげよの陳情署名
・目標:有権者の過半数 12,500筆以上(人口32,993/世帯12,640/有権者24,
986)
・要員:1日50戸訪問として、全戸回りきるためには延べ260人が最低必要。
鹿児島を除く九州で延べ100人(福岡40、佐賀10、長崎10、大分10、熊本20、宮
崎40)
・日時:毎週土日を一斉戸別訪問日とします。5月31日(土) 6月1日(日)・7日
(土)・8日(日)の短期間です。
・集合場所:いちき串木野市署名の会 現地事務所
〒896-0021 いちき串木野市住吉町134番地(市役所東隣/山側)
電話 0996-32-9726(5/8工事) 緊急時0080-6432-6227(江藤)
・実施主体:避難計画を考える緊急署名の会

○事務所に来ていただければ、住宅地図をお渡しします。事前に現地事務所に電
話、または反原発・かごしまネット(info@nanpo.com)にメールを。
○川内原発再稼働に対して、大多数の住民が反対している事実を可視化する唯一
の取り組み。30キロ圏内9自治体は、九電と安全協定を結んでいるが、「市が九
電に意見を言うことができ、九電は切実に対応」すると明記されているのは、薩
摩川内市に隣接するいちき串木野市と阿久根市だけ。
○署名は集まった分だけ、5月26日の週に陳情書とともに6月議会に提出。最終的
には6月9日の週に総務委員会の議事が始まる前に全署名提出。強硬に進められて
いる再稼働の動きに、地元住民の圧倒的反対の声をつきつける。

◆川内再稼働やめろ!0601官邸・国会前☆大抗議
【日時】6月1日(日)14時~17時
【場所】首相官邸前・国会議事堂周辺
【主催】首都圏反原発連合
【問合せ】info@coalitionagainstnukes.jp 電話:090-9195-2668

◆6.13鹿児島県議会「再稼働させない」行動集会~要援護者の避難計画不備を問
う~
日時 6月13日(金)9時~15時(県議会初日)
場所 鹿児島県庁県議会庁舎前(参加できる時間だけでもかまいません)
主催 ストップ再稼働!!3.11鹿児島集会実行委員会
※佐賀・北九州はバスを出す計画です。詳しくはお問合せください。

◆九州電力川内原発再稼働に反対するため緊急署名
インターネットで署名→ http://goo.gl/vw1DHd
署名用紙はこちらから→ 
http://kagoshimashukai.chesuto.jp/

【その他地域原告団イベントのご案内】
◆アーサー・ビナード講演会 美しい「あべリカ」へようこそ
http://no-genpatsu.main.jp/news/index.php/view/167
原爆と原発はどうちがうの?どうして「秘密保護法」が必要なの?「遺伝子組み
換え」はそもそもどこから出てきたの?

広島文化賞を受賞したアメリカ人が、みなさんのさまざまな「そもそも疑問」と
向き合い、日本語で楽しく語ります。「そもそも日本とは?」についても考え、
のっとられないための「出口戦略」までさぐります。

6月21日(土)14時~(原告団総会13時~)
北九州市立大学 1号館101教室
参加費 500円(どなたでも参加できます)

主催◆九州玄海訴訟北九州地域原告団
連絡先◆北九州第一法律事務所
TEL◆093-571-4688 FAX◆093-571-4048

◆早乙女勝元講演会~戦争も原発も二度とくり返すまじ
http://no-genpatsu.main.jp/news/index.php/view/168
次回7月4日第9回裁判で意見陳述を行う早乙女勝元さんの講演会を福岡市で行
います。ぜひご参加ください。

平和は特別なものではない。ごくありふれた日常なのだと思う。その日常が非日
常に一遍したのが3・11の原発による災害だった…東京大空襲の語り部として、
戦争の悲劇を二度と繰り返してはならないの思いを込めて、未来世代の明日のた
めに、いのちの尊さを体験的に語ってきた作家・早乙女勝元さんが、戦争・原発、
平和について語ります。

と き 7月5日(土)開場13時 開会13時半
ところ 光円寺本堂(福岡市中央区天神3丁目12-3)
チケットは前売り500円、当日700円です。(中学生以下無料)

主催:「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団
お問合せ:福岡第一法律事務所 担当(毛利)福岡市中央区大名2丁目10-29 福
岡ようきビル2F TEL:092-721-1211

・・・・・・・・・・
「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
〒840-0825 佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル3階
佐賀中央法律事務所気付
Facebook:https://www.facebook.com/nogenkaigenpatu twitter もあります。