Global Ethics


ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン事務局 NNAFJ事務局よりお知らせ~CSCと高浜と川内(重複ご容赦、拡散歓迎) by limitlesslife

 永岡です、ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパンより、高浜(福井)と川内(鹿児島)関係のイベントのご案内です。
<以下、転送>
NNAFJ事務局よりお知らせ~CSCと高浜と川内(重複ご容赦、拡散歓迎)

■ 日本政府が1月15日、原発輸出のための「CSC(原子力損害の補完的な補償に関する条約)」に署名。日本の締結により、CSCの発効要件が満たされ、4月15日に同条約が発効することになってしまいました。「CSCを破棄せよ!」の声をあげ続けましょう
★「ストップ! 原発輸出と再稼動 ~CSC(原子力損害の補完的補償に関する条約)を問う!」 満田夏花さん(FoE Japan)講演の録画映像(12月7日大阪、NNAFJ主催)
http://youtu.be/wKxoJehAaLg
★【声明】参議院は原子力損害の補完的補償に関する条約(CSC)を承認するな!
http://www18.ocn.ne.jp/~nnaf/131a.htm
★《声明》 原発輸出を促進し、原子力ビジネスを手厚く保護する
「原子力損害の補完的補償に関する条約(CSC)」の あまりに拙速な国会承認に抗議
http://www18.ocn.ne.jp/~nnaf/131f.htm

■『高浜原発再稼働阻止 現地車デモ』
日時 1月31日(土), 2月1日(日) 両日とも11時開始
集合場所 高浜町(福井県大飯郡)道の駅「シーサイド高浜」駐車場
<行動内容> 車デモ、署名よびかけ、戸別訪問ビラ配布
主催 若狭の原発を考える会、「若狭の家」運営委員会

■ 「九電は川内原発再稼働の前に住民に説明し同意を」署名と、
3.2行動のお誘い
https://drive.google.com/file/d/0B7FL9LUMsMz6X0hiYzlGd2xlMUE/view?usp=sharing
←署名用紙ダウンロード
ストップ再稼働!3.11鹿児島集会実行委員会

薩摩川内市長と鹿児島県知事が川内原発再稼働に「同意」の判断を下しましたが、住民の多数は「同意」していません。わたしたちはあきらめません。地域から九州電力や政府、原子力規制委員会などへ反対の声をぶつけ、再稼働をストップさせる決意です。
鹿児島県内で脱原発・反原発の様々な活動を繰り広げる各団体が総結集し、川内原発再稼働の「スイッチは押させない!」ため、全国のみなさんのご協力もいただいて、1月25日(日)13時から鹿児島市天文館公園で「ストップ川内原発再稼働!1.25全国集会」を開催するとともに、川内原発を再稼働させないため、九州電力社長へ宛てた標記の緊急全国署名と、その要求を勝ち取る「3.2福岡九電本社総行動」をとりくむことにしました。趣旨にご理解いただき、1.25全国集会とともにご協力いただきますよう、よろしくお願いします。

1 署名用紙「九州電力は、川内原発再稼働の前に、住民に説明し、同意を得よ」瓜生道明九州電力社長宛て、A4判1ページ

2 要求項目
・最低限30km圏内9自治体で住民説明会を開催すること。
・再稼働について最低限30km圏内9自治体全ての正式な議会の議決を得ること。
・説明を求める住民に対しては、30km圏内外にかかわらず説明会を開催すること。

3 集約日等 2月23日(月)必着で、ストップ再稼働!3.11鹿児島集会実行委員会[〒892-0873
鹿児島市下田町292-1]へ郵送してください。

4 「3.2福岡九電本社総行動」
寄せられた署名用紙は、全国に呼びかける3.2福岡九電本社総行動として、3月2日(月)午後1時に社長に手渡します。賛同団体に名を連ね、ぜひご参加ください。賛同団体の了解については info@nanpou.com までお願いします。

*************************************************************
ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン事務局
560-0082豊中市新千里東町 2-4-D3-1106
sdaisuke@rice.ocn.ne.jp
http://japan.nonukesasiaforum.org/
フェイスブックページも見てネ
https://www.facebook.com/nnafjapan

Attachments area
Preview attachment 2015.3.2緊急署名用紙.pdf

2015.3.2緊急署名用紙.pdf

Preview YouTube video ストップ! 原発輸出と再稼動 ~CSCを問う!~

ストップ! 原発輸出と再稼動 ~CSCを問う!~
Advertisements


「安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動」の中国語版について by limitlesslife
January 21, 2015, 6:10 am
Filed under: アベノミス, オリンピック, ガイドライン(日米防衛協力の指針、改定・・・), ジャーナリズム, ジュゴン, ナショナリズム(ウルトラ・愚か・短気=損気・・・), バブル(通貨膨張・インフレ・投機・崩壊), ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, 福島原発事故, 秘密保護法, 籾井勝人, 署名運動, 金(力、金融、資本、財閥、死の商人、・・・), 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), 靖国神社(戦国神社?), 首相不信任, 財政(危機、破綻、改革、・・・), 農業・食料・環境, 辺野古, NHK(日本放送協会), TPP, 健康・医療・保険, 労働(労働者、労働差別、労働被災、労働搾取、、、), 医療・介護, 医療保険(国民健康保険、・・・), 原発ムラ(利権マフィア), 国家安全保障会議, 在特会(在日特権を許さない市民の会:ザイトク、・・・), 地位協定, 基地, 太平洋戦争(第二次世界大戦、・・・), 安倍晋三, 小選挙区制度の問題, 川内原発(審査、再稼動、安全、避難、・・・), 差別(人種、民族、宗教、。。。), 従軍慰安婦, 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 戦争(責任、賠償、禁止), 放射線汚染・被曝, 日韓, 日中, 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮), 村山談話(意義、継承し発展させる会、・・・), 東京電力(東電:TEPCO), 格差(拡大・是正), 棄民(政策、政治、命より金、・・・), 権利(侵害), 武器輸出三原則, 沖縄, 河野談話, 三権分立(立法・行政・司法), 人工金字塔文明か自然帝釈網文化
「安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動」の
賛同団体・賛同者の方々へ

change チェンジ署名(中国語)を作成しました。
http://chn.ge/15rOnZs?recruiter=51050779

但し、これは、漢字を簡略化した文字の中国語版です。
台湾・香港は、簡素化していない漢字を採用しているとのことです。

台湾・香港向けのchange チェンジ署名は、
現在相談中です。

可能なところへの拡散をお願いします。

安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sig2.html

***************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net

安倍政権の「教育再生」の問題点
教育委員会制度とは 画像13分43秒
https://www.youtube.com/watch?v=iByza-XunEQ
安倍自民党政権の「教育再生」は、憲法改悪の地ならし-資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub6/2013/saisei.html
「原発安全神話と教科書記述-検定基準改悪」 画像5分49秒
http://www.youtube.com/watch?v=1l6SToOmnk4
えひめ教科書裁判 資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm
憲法活用が、憲法「改悪」の〈ちから〉!
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub8.htm
****************



安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名の報告とお願い by limitlesslife
安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動に賛同ありがとうございます。

昨日、安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名のお願いをお送りしました。
下記Change Orgで署名キャンペーンを始めました。

お手数ですが、下記で署名をお願いします。
http://chn.ge/1y2DKt5?recruiter=51050779

ぜひ、拡散をお願い致します。
米国の賛同団体も16、台湾でも3団体となりました。

安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動

——-なお、国際署名の呼びかけの要旨は、下記のとおりです。—-

日本の侵略・加害の事実を正当化する「安倍政権の歴史認識」の
子どもたちへの注入の企ての中止を求める署名

安倍政権は、近代日本国家による侵略・植民地化を肯定・正当化し、それによる加害
の事実を無視・矮小化しようとしています。しかし、このような「安倍政権の歴史認
識・立場」は、国際社会が共有する「歴史認識」を否定する危険かつ自己中心的であ
るとの国際社会の批判と監視の目にさらされています。
そこで、安倍政権は、国際社会の目が届きにくい「国内手続き」(教科書検定手続き
―政府が教科書を検定・検閲する制度―における内容統制の格段の強化)を使って、
国際社会が共有する「歴史認識」に反する歴史教科書を作ろうとしています。
このような歴史(歪曲)教育策動を放置しておけば、その「歴史認識」が一政権内レ
ベルではなく、日本国民・日本社会全体のものにまでなるという、現在と次元を異に
する格段に恐ろしく危険な事態を招来する可能性が極めて大きくなってきます。
つまり、日本社会全体が、自らの本当の歴史を知らぬまま、自らの過ちを認めない独
善的な状況になっていけば、日本という国は、国際社会との相互理解の中で、国際社
会とともに平和裏に歩んでいくことがとても困難な国になってしまいます。
このような事態に到ることを防ぐためには、その国際社会に生きる市民のみなさんの
声がぜひとも必要です。
世界の市民のみなさん、日本在住の市民のみなさん、以上の趣旨・目的で行う以下の
署名に、ぜひ賛同してくださいますようお願いします。
———————-
内閣総理大臣安倍晋三様   文部科学省様

私たちは、下記のことを強く求めます。

一   日本の侵略・植民地化とそれによる加害の事実を無視・正当化する「安倍政
権の歴史認識」を、教科書を通して子どもたちに注入しようとする日本政府の全ての
企てを中止することを要求する。
現在進行中の、政府の教科書検定・検閲による上記「歴史歪曲教育」の企てを即刻中
止することを要求する。
———————-
呼びかけ団体 安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動
日本連絡先   えひめ教科書裁判を支える会
gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net
日本の賛同団体38,個人89人(2015.1.8現在)
安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動のHP
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sig2.html
HPの掲示板に、国際署名関係資料を掲載
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/1/1.html
米国連絡先   Eclipse Rising
米国の賛同団体19(2015.1.10現在)
韓国連絡先   ピョンテク(平澤)・愛媛市民交流団体

***************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net

安倍政権の「教育再生」の問題点
教育委員会制度とは 画像13分43秒
https://www.youtube.com/watch?v=iByza-XunEQ
安倍自民党政権の「教育再生」は、憲法改悪の地ならし-資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub6/2013/saisei.html
「原発安全神話と教科書記述-検定基準改悪」 画像5分49秒
http://www.youtube.com/watch?v=1l6SToOmnk4
えひめ教科書裁判 資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm
憲法活用が、憲法「改悪」の〈ちから〉!
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub8.htm
****************



安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名の最新版 by limitlesslife
安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名のお願い
BCCでお送りします。
重複される方、すみません。

昨日、安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名のお願いをお送りしました。
下記Change Orgで署名キャンペーンを始めました。

お手数ですが、下記で署名をお願いします。
http://chn.ge/1y2DKt5?recruiter=51050779

安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動

——-なお、国際署名の呼びかけの要旨は、下記のとおりです。—-

日本の侵略・加害の事実を正当化する「安倍政権の歴史認識」の
子どもたちへの注入の企ての中止を求める署名

安倍政権は、近代日本国家による侵略・植民地化を肯定・正当化し、それによる加害
の事実を無視・矮小化しようとしています。しかし、このような「安倍政権の歴史認
識・立場」は、国際社会が共有する「歴史認識」を否定する危険かつ自己中心的であ
るとの国際社会の批判と監視の目にさらされています。
そこで、安倍政権は、国際社会の目が届きにくい「国内手続き」(教科書検定手続き
―政府が教科書を検定・検閲する制度―における内容統制の格段の強化)を使って、
国際社会が共有する「歴史認識」に反する歴史教科書を作ろうとしています。
このような歴史(歪曲)教育策動を放置しておけば、その「歴史認識」が一政権内レ
ベルではなく、日本国民・日本社会全体のものにまでなるという、現在と次元を異に
する格段に恐ろしく危険な事態を招来する可能性が極めて大きくなってきます。
つまり、日本社会全体が、自らの本当の歴史を知らぬまま、自らの過ちを認めない独
善的な状況になっていけば、日本という国は、国際社会との相互理解の中で、国際社
会とともに平和裏に歩んでいくことがとても困難な国になってしまいます。
このような事態に到ることを防ぐためには、その国際社会に生きる市民のみなさんの
声がぜひとも必要です。
世界の市民のみなさん、日本在住の市民のみなさん、以上の趣旨・目的で行う以下の
署名に、ぜひ賛同してくださいますようお願いします。
———————-
内閣総理大臣安倍晋三様   文部科学省様

私たちは、下記のことを強く求めます。

一   日本の侵略・植民地化とそれによる加害の事実を無視・正当化する「安倍政
権の歴史認識」を、教科書を通して子どもたちに注入しようとする日本政府の全ての
企てを中止することを要求する。
現在進行中の、政府の教科書検定・検閲による上記「歴史歪曲教育」の企てを即刻中
止することを要求する。
———————-
呼びかけ団体 安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動
日本連絡先   えひめ教科書裁判を支える会
gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net
日本の賛同団体38,個人89人(2015.1.8現在)
安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動のHP
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sig2.html
HPの掲示板に、国際署名関係資料を掲載
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/1/1.html
米国連絡先   Eclipse Rising
米国の賛同団体19(2015.1.10現在)
韓国連絡先   ピョンテク(平澤)・愛媛市民交流団体

***************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net

安倍政権の「教育再生」の問題点
教育委員会制度とは 画像13分43秒
https://www.youtube.com/watch?v=iByza-XunEQ
安倍自民党政権の「教育再生」は、憲法改悪の地ならし-資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub6/2013/saisei.html
「原発安全神話と教科書記述-検定基準改悪」 画像5分49秒
http://www.youtube.com/watch?v=1l6SToOmnk4
えひめ教科書裁判 資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm
憲法活用が、憲法「改悪」の〈ちから〉!
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub8.htm
****************



安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動の報告 by limitlesslife
安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名に賛同頂いた方々様

賛同ありがとうございました。
本日、10日に、米国・韓国と日本で、この国際署名を英語版・韓国版・日本語版を
日本連絡先 / えひめ教科書裁判を支える会
米国連絡先 / Eclipse Rising
韓国連絡先 /  ピョンテク(平澤)・愛媛市民交流団体
のそれぞれの団体が、それぞれの地域から、情報発信し、この国際署名を開始いたし
ます。中国語への翻訳中です。
台湾とフィリピンへも協力を依頼中です。

ぜひ、この国際署名への協力をお願いいたします。
下記が、国際署名の呼びかけです。

国際署名運動(日本連絡先:えひめ教科書裁判を支える会)

転送歓迎

———————-  ここから署名の要求項目

日本の侵略・加害の事実を正当化する「安倍政権の歴史認識」の
子どもたちへの注入の企ての中止を求める署名

内閣総理大臣安倍晋三様
文 部 科 学 省    様

私たちは、下記のことを強く求めます。

一   日本の侵略・植民地化とそれによる加害の事実を無視・正当化する「安倍政
権の歴史認識」を、教科書を通して子どもたちに注入しようとする日本政府の全ての
企てを中止することを要求する。
現在進行中の、政府の教科書検定・検閲による上記「歴史歪曲教育」の企てを即刻
中止することを要求する。

———————-
署名呼びかけ団体
安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動
日本連絡先 / えひめ教科書裁判を支える会
gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net
日本での賛同団体38,個人89人(2015.1.8現在)
米国連絡先 / Eclipse Rising
米国での賛同団体7 (2015.1.8 現在)
韓国連絡先 /  ピョンテク(平澤)・愛媛市民交流団体

日本語資料
安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動のHP
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sig2.html
HPの掲示板に、国際署名関係資料を掲載
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/1/1.html

署名締め切り(2015年3月10日)   署名提出(2015年3月末)

賛同される方は、お名前と住所(都道府県まで)をお送りください。
賛同の送り先   gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net

下記の署名キャンペーンの媒体であるソーシャルプラットフォーム
Change Orgでも署名を集めまるため、現在リクエスト中です。

なお署名用紙は下記からダウンロードできます。
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/1/j.pdf

———————- ここから 署名の呼びかけ文

日本の侵略・加害の事実を正当化する「安倍政権の歴史認識」の
子どもたちへの注入の企ての中止を求める署名

日本の安倍政権の「歴史認識」が、国際社会が共有する「歴史認識」を否定する危
険かつ自己中心的なものであることは、いまや国際社会の常識化しつつあります。
「安倍政権の歴史認識」とは、近代日本国家による侵略・植民地化を肯定・正当化
し、それによる加害の事実を無視・矮小化する認識・立場のことを指しています。

ところで、日本政府の首相・閣僚が靖国神社に参拝したことを問題視するニュース
が世界を駆け巡ることがあります。この靖国神社は、アジア・太平洋戦争の指導者ら
(A級戦犯)を祀っているだけではありません。その戦争を、侵略戦争ではなくアジ
ア解放のための「聖戦」であったと美化し、南京大虐殺等の加害の事実も基本的に認
めていません。安倍政権の首相・閣僚が、このような「歴史認識・立場」に立つ靖国
神社への参拝を続けていることが、安倍政権の本質と実態を如実に表しています。実
際、安倍は、靖国神社に祀られている「A級戦犯」について、「『A級戦犯』と
は、極東国際軍事裁判=東京裁判で裁かれた人たちのこと」で「国内法では犯罪者で
はない」とも主張しています〔注1〕。
また、安倍首相及び数人の閣僚は、かつて、アメリカの新聞(米国ニュージャー
ジー州の地元紙『スターレッジャー』2012年11月4日付)に掲載された、日本軍「慰
安婦」(性奴隷)に対する日本軍・日本国家の責任を否定・免罪する立場の「意見広
告」に賛同者として名前を連ねていました。
このような安倍政権の問題性は、現在のドイツ政府が、アウシュビッツ強制収容所
における大量殺人等のナチスの所業を肯定・免罪する立場に立っていると仮に想定し
てみれば、その深刻さと異常さが鮮明に浮かび上がると思います。

現在、このような「安倍政権の歴史認識・立場」は国際社会の批判と監視の目にさ
らされているため、それが存在する局面での「自らの歴史認識」のストレートな表明
は避けています。しかし、日本国内では、その独善的「歴史認識」を国民全体のもの
にするための執拗な攻撃と企てが着々と進められています。
その中心となる企てが、歴史教科書に「安倍政権の歴史認識」を盛り込み、それを
子どもたちに注入することです。具体的には、国際社会の目が届きにくい「国内手続
き」(教科書検定手続き―政府が教科書を検定・検閲する制度―における内容統制の
格段の強化)を使って、国際社会に約束した内容の歴史認識に反する歴史教科書を作
ろうとしているのです。
現在、国際社会は、歴史的事実に反する「安倍政権の歴史認識」を問題視・危険視
しています。しかし、その「監視」の陰で行われているこのような歴史(歪曲)教育
策動を放置しておけば、その「歴史認識」が一政権内レベルではなく、日本国民・日
本社会全体のものにまでなるという、現在と次元を異にする格段に恐ろしく危険な事
態を招来する可能性が極めて大きくなってきます。
このようにして、日本社会全体が、自らの本当の歴史を知らぬまま、自らの過ちを
認めない独善的な状況になっていけば、日本という国は、国際社会との相互理解の中
で、国際社会とともに平和裏に歩んでいくことがとても困難な国になってしまいま
す。

このような事態に到ることを防ぐためには、その国際社会に生きる市民のみなさん
の声がぜひとも必要です。
世界の市民のみなさん、以上の趣旨・目的で行う安倍政権あての以下の署名に、ぜ
ひ賛同してくださいますようお願いします。
そして、この署名への賛同を、同時に、日本在住の市民のみなさんにも呼びかけま
す。ぜひご協力ください。

このいま、日本政府・文部科学省による「教科書検定作業」(2015年3月末終了予
定の上記「国内手続き」)において行われている上記「歴史歪曲教育」の企てを、日
本と世界の両面から「サンドイッチ」にして押し潰し、直ちにストップさせましょ
う!

〔注1〕
安倍晋三は自著『美しい国へ』において、「『A級戦犯』とは、極東国際軍事裁判=
東京裁判で、『平和に対する罪』や『人道に対する罪』という、戦争の終わったあと
につくられた概念によって裁かれた人たちのこと」で「国内法では犯罪者ではない」
と主張している。

***************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net

安倍政権の「教育再生」の問題点
教育委員会制度とは 画像13分43秒
https://www.youtube.com/watch?v=iByza-XunEQ
安倍自民党政権の「教育再生」は、憲法改悪の地ならし-資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub6/2013/saisei.html
「原発安全神話と教科書記述-検定基準改悪」 画像5分49秒
http://www.youtube.com/watch?v=1l6SToOmnk4
えひめ教科書裁判 資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm
憲法活用が、憲法「改悪」の〈ちから〉!
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub8.htm
****************



国際署名運動の署名御協力の御願い・・諸留 by limitlesslife
January 5, 2015, 11:59 pm
Filed under: アベノミス, 署名運動

各位様・・

 

こんにちわ!

《パレスチナに平和を京都の会》の諸留(モロトメ)能興(ヨシオキ)です

 

 年も改まり、ますます多難な時局の新春ですが、本年も皆様と力を合わせて反動勢力と闘っていきましょう。

 

 さて、「安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動」(略称:国際署名運動)の署名集めに御協力頂けますように、御案内と御願いを申し上げます。

 新春早々ですげ、本署名活動の主旨に、ご賛同頂、御協力を賜れば幸いです。宜しくご検討下さいますよう、御願い申し上げます。

 

(1)呼びかけ人は、愛媛で反原発や反動教育反対闘争で頑張っておられる「木下啓子様」を中心とする

「安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動」(略称:国際署名運動)の皆様です。

 

(2)木下啓子様宛のメアドは

Keiko Kinoshita <akaboshi@taupe.plala.or.jp>

です・・。

 

(3)「国際署名」のチラシの署名用紙は

このメールに添付しましたPDFファイル「趣意書&署名用紙」

http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/1/j2.pdf

の最下段頁にあります。必要な枚数だけプリントして下さい。

 

(4)「着払い」か、コンビニのメール便等で、私(諸留能興)まで送ってもらっても宜しいです。

 

(5)署名の締切は2015(H27)310日です。

 

以下、趣意文を転送します。

 

******* *******

 

安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動への賛同のお願い

 

転送歓迎

———————-

みなさまへ

 

 現在、政府・文科省は、新たな中学生用教科書の検定作業を行っています。ご存知かと思いますが、今回の検定(検閲)作業は、教科書の内容を格段に強く統制することを目的として安倍政権が定めた「新検定基準」によ って行わ れています。新たな「基準」の核に「政府見解や確定判例がある事項はそれに基づく記述をする」という項目があることからもこのことは歴然としています。

 

  この「新検定基準」によって、「安倍政権の歴史認識」を歴史教科書に入れていこうとする企てに対し、私たちは、二月ほど前、下記、「国際署名運動」への賛同呼びかけ文を送らせていただきました。

 

 その後、アメリカでこの「署名運動」に取り組んでくれることになった在米・在日朝鮮人らの運動団体との意見交換をするなかで、あるいは、「賛同」時に寄せられた意見・感想を踏まえながら、署名文そのものの大幅な書き換えを行いました。

 

 また、「安倍政権の歴史認識」を危惧・批判する国際社会向けと同時に、国内向けの署名運動も行い、安倍政権による上記「歴史歪曲教育」の企てを、日本内部と世界の両面から「サンドイッチ」にしてス トップさせて行こうということになりました。

 

 以下に、国際署名運動の新たな内容を記し、また、新たな署名文を添付しますので、ぜひ、読んでいただき、この運動に賛同(団体・個人)してくださいますようお願い致します。

 

賛同へのメールは下記にお願いします。

gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net

 

呼びかけ団体

安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動(略称:国際署名運動)

賛同団体26・個人19名(2014.12.23現在)

 

———————-

インターネット国際署名運動に賛同(団体・個人)

団体名

 

個人の場合(所属団体などか都道府県/名前の公表の可・不可)

———————-

「国際署名」のチラシの日本語版は下記の掲載↓

http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/1/j2.pdf

 

———————-  ここから「国際署名のチラシ 文面

ストップ!

 日本の侵略・加害の事実を正当化する「安倍政権の歴史認識」の子どもたちへの注入!

 

 日本の安倍政権の「歴史認識」が、国際社会が共有する「歴史認識」を否定する危険かつ自己中心的なものであることは、いまや国際社会の常識化しつつあります。

 

「安倍政権の歴史認識」とは、近代日本国家による侵略・植民地化を肯定・正当化し、それによる加害の事実を無視・矮小化する認識・立場のことを指しています。

 

 ところで、日本政府の首相・閣僚が靖国神社に参拝したことを問題視するニュースが世界を駆け巡ることがあります。この靖国神社は、アジア・太平洋戦争の指導者ら(A級戦犯)を祀っているだけではありません。その戦争を、侵略戦争ではなくアジア解放のための「聖戦」であったと美化し、南京大虐殺等の加害の事実も基本的に認めていません。安倍政権の首相・閣僚が、このような「歴史認識・立場」に立つ靖国神社への参拝を続けていることが、安倍政権の本質と実態を如実に表しています。

 

 実際、安倍は、靖国神社に祀られている「A級戦犯」について、「『A級戦犯』とは、極東国際軍事裁判=東京裁判で裁かれた人たちのこと」で「国内法では犯罪者ではない」とも主張しています〔注1〕。

 

 また、安倍首相及び数人の閣僚は、かつて、 アメリカの新聞(米国ニュージャージー州の地元紙『スターレッジャー』2012114日付)に掲載された、日本軍「慰安婦」(性奴隷)に対する日本軍・日本国家の責任を否定・免罪する立場の「意見広告」に賛同者として名前を連ねていました。

 

 このような安倍政権の問題性は、現在のドイツ政府が、アウシュビッツ強制収容所における大量殺人等のナチスの所業を肯定・免罪する立場に立っていると仮に想定してみれば、その深刻さと異常さが鮮明に浮かび上がると思います。

 

 現在、このような「安倍政権の歴史認識・立場」は国際社会の批判と監視の目にさらされているため、それが存在する局面での「自らの歴史認識」のストレートな表明は避けていま す。しかし、日本国内では、その独善的「歴史認識」を国民全体のものにするための執拗な攻撃と企てが着々と進められています。

 

 その中心となる企てが、歴史教科書に「安倍政権の歴史認識」を盛り込み、それを子どもたちに注入することです。具体的には、国際社会の目が届きにくい「国内手続き」(教科書検定手続き―政府が教科書を検定・検閲する制度―における内容統制の格段の強化)を使って、国際社会に約束した内容の歴史認識に反する歴史教科書を作ろうとしているのです。

 

 現在、国際社会は、歴史的事実に反する「安倍政権の歴史認識」を問題視・危険視しています。しかし、その「監視」の陰で行われているこのような歴史(歪曲)教育策動を放置しておけば、その「歴史認識」が一政権内レベルではなく、日本国民・日本社会全体のものにまでなるという、現在と次元を異にする格段に恐ろしく危険な事態を招来する可能性が極めて大きくなってきます。

 このようにして、日本社会全体が、自らの本当の歴史を知らぬまま、自らの過ちを認めない独善的な状況になっていけば、日本という国は、国際社会との相互理解の中で、国際社会とともに平和裏に歩んでいくことがとても困難な国になってしまいます。

 

 このような事態に到ることを防ぐためには、その国際社会に生きる市民のみなさんの声がぜひとも必要です。

 

 世界の市民のみなさん、以上の趣旨・目的で行う安倍政権あての以下の署 名に、ぜひ賛同してくださいますようお願いします。

 そして、この署名への賛同を、同時に、日本在住の市民のみなさんにも呼びかけます。ぜひご協力ください。

 

 このいま、日本政府・文部科学省による「教科書検定作業」(20153月末終了予定の上記「国内手続き」)において行われている上記「歴史歪曲教育」の企てを、日本と世界の両面から「サンドイッチ」にして押し潰し、直ちにストップさせましょう!

 

 

〔注1〕

安倍晋三は自著『美しい国へ』において、「『A級戦犯』とは、極東国際軍事裁判=東京裁判で、『平和に対する罪』や『人道に対する罪』という、戦争の終わったあとにつくられた概念によって裁かれた人たちのこと」で「国内法で は犯罪者ではない」と主張している。

 

署名呼びかけ団体  安倍政権の歴史歪曲をストップさせる国際署名運動 日本語版連絡先(日本)えひめ教科書裁判を支える会

gf742bpjye82j6v7vzw2@mopera.net

英語版連絡先(米国)

   Eclipse Rising  mihola@gmail.com

署名締め切り 2014310

署名提出 同年3月末

 

———————- 以下、署名の請求内容

日本の侵略・加害の事実を正当化する「安倍政権の歴史認識」の子どもたちへの注入の企ての中止を求める署名

安倍晋三内閣総理大臣様

文 部 科 学 省    様

 

 私たちは、下記のことを強く求めます。

 

一   日本の侵略・植民地化とそれによる加害の事実を無視・正当化する「安倍政権の歴史認識」を、教科書を通して子どもたちに注入しようとする日本政府の全ての企てを中止することを要求する。

 現在進行中の、政府の教科書検定・検閲による上記「歴史歪曲教育」の企てを即刻中止することを要求する。

 

———————-

  以上、転送はここまでです

 

 

《パレスチナに平和を京都の会》

諸留(モロトメ)能興(ヨシオキ)

611-0002京都府宇治市木幡赤塚6319

[TEL]0774-32-1660

[携帯]090-1240-7715

yoshioki-afym@zeus.eonet.ne.jp

 

2015(H27)15()pm21:30送信

 



世界の著名人・識者が呼びかける、オバマ大統領・安倍首相に辺野古基地断念を要請する国際署名運動、署名と拡散のお願い(英語での案内例つき) by limitlesslife

寺尾です。

今年1月早々に、沖縄辺野古基地建設に反対し普天間基地撤去を
求める声明が、オリバー・ストーン、ノーム・チョムスキー、
ジョン・ダワーなど世界の識者と文化人から出されました。
http://peacephilosophy.blogspot.com.es/2014/01/blog-post_8.html

以上の方がたを含む100人を超える著名人が、辺野古基地断念を
要請する国際署名を呼びかけています。

乗松さんからのメールを転送します。

重複して受信された方には大変申し訳ありません。
お手数をお掛けして恐縮ですが、
削除してくださることでお許しください。

転送・転載歓迎。

~~~~~~~~~~~~ 以下転送 ~~~~~~~~~~~

Subject:[wam_ml: 1448] 世界の著名人・識者が呼びかける、
オバマ大統領・安倍首相に辺野古基地断念を要請する
国際署名運動。署名と拡散のお願い(英語での案内例つき)
From: “Satoko Norimatsu”
Date: Thu, 30 Jan 2014 11:36:49
To: <wam_ml@wam-peace.org>

(転送・転載お願い。重複をお詫びいたします。ML、ツイッター、
フェースブック、ブログなどで拡散お願いします。)

オバマ大統領と安倍首相に、辺野古新基地の断念と普天間の
即刻返還を求める国際署名運動へのご協力をお願いいたします。

★★署名運動のサイト、日本語版は http://chn.ge/1glVJSw ★★
(英語版は http://chn.ge/1ecQPUJ )

ツイッター用の案内例:

【世界の著名人・識者らが呼びかける、オバマ大統領・
安倍首相に辺野古基地断念を要請する国際署名運動!
署名と拡散のお願い】日本語版 http://chn.ge/1glVJSw
英語版 http://chn.ge/1ecQPUJ  賛同人オリバー・ストーン、
マイケル・ムーア他

Join Oliver Stone, Michael Moore and others in petition
to ask Obama and Abe to give up new US base in Okinawa
http://chn.ge/1ecQPUJ

この署名運動開始に先立ち、1月7日、「世界の識者・
文化人沖縄声明」として、29人が賛同した声明を発表し、
日本、沖縄、世界のメディアでも広く報道されました。
映画監督のオリバー・ストーンとマイケル・ムーア、
言語学者ノーム・チョムスキー、ノーベル平和賞マイレード・
マグワイア、歴史家ジョン・ダワー、著述家ナオミ・クライン、
ジョイ・コガワなどが連名。

1月7日のプレスリリースと声明、報道リンク集などを
まとめたページ
http://peacephilosophy.blogspot.ca/2014/01/blog-post_8.html

そして、新基地を造らせない立場の稲嶺ススム名護市
現職市長の再選を経て、賛同人が100人を超えた時点で
第二のプレスリリースを出し、同時に国際署名運動を
スタートさせました。新しく加わった中には、平和学者
ヨハン・ガルトゥング、医師で反核運動家のヘレン・
カルディコット、生物学者・環境運動家のデイビッド・
スズキ、政治学者カレル・バン・ウォルフェレンなどが
います。

この10か国以上、103人の著名人・学識者・文化人・
NGO代表者・長年運動に携わってきた人々に、
署名をすることでジョインしてください。今後の行動
などについては署名サイトで随時お知らせしていきます。

また、英語での案内を↓に貼りつけています。このまま
コピーして、海外のお知り合いなどに送ってください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

英語でメールを書くときのタイトル例:
Join Oliver Stone, Michael Moore and others in
petition to ask Obama and Abe to give up new US base
in Okinawa

メールの本文例:

Please sign, and spread petition campaign to ask
Obama and Abe to give up new base plan in Henoko
and return Futenma immediately.

Sign now at http://chn.ge/1ecQPUJ
(Japanese version: http://chn.ge/1glVJSw )

Please share as widely as possible, through email,
Facebook, Twitter, and blogs.

Twitter example:
Join Oliver Stone, Michael Moore and others in
petition to ask Obama and Abe to give up new US
base in Okinawa http://chn.ge/1ecQPUJ

Our statement ( http://p.tl/vZzS ) of January 7,
signed by 29 prominent scholars and artists,
received wide international media attention,
especially from outlets across Japan. It helped
to empower and invigorate the people of Okinawa,
who were appalled by Governor Nakaima’s year-end
capitulation to forces who want to build a large
new U.S.Marine base on the island. On January 19,
voters of Nago City, where the base construction
is planned, re-elected Mayor Inamine, who opposed
the base construction.

103 signatories include linguist Noam Chomsky,
academy award winning film makers Oliver Stone
and Michael Moore, Nobel Laureate Mairead Maguire,
historian John Dower, environmental activist David
Suzuki, writers Naomi Klein and Joy Kogawa, and
pioneer of peace studies Johan Galtung. Please join
them by signing and help bring justice to Okinawa.

For signing, and for more information, go to:
http://chn.ge/1ecQPUJ

Thank you!

Satoko Oka Norimatsu
Peace Philosophy Centre http://peacephilosophy.com
Asia-Pacific Journal: Japan Focus http://japanfocus.org
Facebook: Peace Philosophy Centre;
Twitter: @PeacePhilosophy