Global Ethics


ビデオ:「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会(2017年4月15日、松戸市民会館) by limitlesslife
April 24, 2017, 12:09 pm
Filed under: 選挙

[転送・転載歓迎します。重複受信の際はご容赦ください。]

撮影の関係で5回に分けてアップしました。

「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会1/5(2017年4月15日、松戸市民会館) – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=e1UjoxgPYyg&feature=youtu.be

パート1(金野奉晴さん報告後半まで)

開会あいさつ:太田光征(松戸・共同代表候補)
〇金野奉晴(ともはる)さんキックオフ報告「勝てる市民運動とは」
~政治的市民運動の潜在力を山梨県北杜市のスパイダーマン?が語る~

金野さん講演の全編ビデオはこちらです。

MOV118「勝てる市民活動とは!」 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=fGEwtiErDrE&feature=youtu.be

「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会2/5(2017年4月15日、松戸市民会館) – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=rGqJeSFytSM&feature=youtu.be

パート2(金野奉晴さん報告後半からカンパの要請まで)

〇金野奉晴(ともはる)さんキックオフ報告
「勝てる市民運動とは」
~政治的市民運動の潜在力を山梨県北杜市のスパイダーマン?が語る~

政党代表からの発言(メッセージ):
〇民進党:生方幸夫千葉県第6区総支部長
〇日本共産党:横堀渉松戸・鎌ヶ谷地区委員長
〇社民党千葉県連合:要請済み
〇自由党千葉県総支部連合会:手違いで4月16日に岡島一正千葉県連代表からの下記メッセージを受領

「本日、千葉県第6区において市民連合が設立されます事に心よりお喜びを申し上げます。
今、安倍政権は教育現場に教育勅語を復活させようと企て銃剣道までも体育教科に明記させようとするなど個人の自立と人権を無視して自由社会を壊さんばかりの動きをしています。更には共謀罪によって社会の市民個々のアイデンティティを無視し社会全体をグループで括り統制しようという国家主義を推し進めています。
私たち野党各党は、こうした安倍政権の横暴を打ち破り市民個々の尊厳を基調とした誠実な政権を作るために市民と連携して新たな民主的政権を作るために力を合わせてまいりましょう。」

〇市民ネットワーク千葉県:まきけいこ共同代表
〇新社会党松戸総支部:篠原茂弥書記長
〇緑の党グリーンズジャパン:長谷川平和共同代表
申し合わせ事項/役員/発足宣言案の提案と採択
カンパの要請

「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会3/5(2017年4月15日、松戸市民会館) – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=IBkwUDDmhK4&feature=youtu.be

パート3(飯沼秀雄さんから杉見幸子さん前半まで)

参加者からの発言 + 全体討論:
〇飯沼秀雄さん(松戸地区労働組合会議議長)
〇岸本紘男さん(市川・千葉県原発訴訟の原告と家族を支援する会事務局長)
〇杉見幸子さん(松戸「沖縄とつながろう!」会実行委員長)
〇樋口清治さん(松戸地域労働組合連合会)

「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会4/5(2017年4月15日、松戸市民会館) – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=97F-_ab6tww&feature=youtu.be

パート4(杉見幸子さん後半からアピール撮影まで)

参加者からの発言 + 全体討論:
〇飯沼秀雄さん(松戸地区労働組合会議議長)
〇岸本紘男さん(市川・千葉県原発訴訟の原告と家族を支援する会事務局長)
〇杉見幸子さん(松戸「沖縄とつながろう!」会実行委員長)
〇樋口清治さん(松戸地域労働組合連合会)
アピール撮影:参加者一同

「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会5/5(2017年4月15日、松戸市民会館) – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=RbaX8FRqQSw&feature=youtu.be

パート5

閉会あいさつ:浅川博之(市川・共同代表候補)

太田光征

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

———————————————————————-
塾や家庭教師、通信添削など、学習を始めるなら春がお得です。
進級・進学時期に復習を終えておくと勉強が進めやすくなります。
さらに、春は様々な教育サービスで生徒の取り合いが始まります!
まずは資料請求してみましょう!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=pSPmD
——————————————————[freeml byGMO]–

Attachments area
Preview YouTube video 「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会1/5(2017年4月15日、松戸市民会館)

「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会1/5(2017年4月15日、松戸市民会館)

Preview YouTube video MOV118「勝てる市民活動とは!」

MOV118「勝てる市民活動とは!」

Preview YouTube video 「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会2/5(2017年4月15日、松戸市民会館)

「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会2/5(2017年4月15日、松戸市民会館)

Preview YouTube video 「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会3/5(2017年4月15日、松戸市民会館)

「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会3/5(2017年4月15日、松戸市民会館)

Preview YouTube video 「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会4/5(2017年4月15日、松戸市民会館)

「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会4/5(2017年4月15日、松戸市民会館)

Preview YouTube video 「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会5/5(2017年4月15日、松戸市民会館)



【4月24日(月)】とりプロ選挙市民審議会のお知らせ:フランスにおける小選挙区2回投票制と各委員の選挙制度案の検討3について by limitlesslife
April 24, 2017, 12:06 pm
Filed under: 選挙

[転送・転載歓迎します。重複受信の際はご容赦ください。]

明日10時からの会議のお知らせです。この日は10時以降に配布係りを置けない可能性があります。通行証配布は9時50分を予定しています。配布係りがいない場合は議員会館受付を通じて会議室に電話してください。

前回会議案内後、新たに下記ビデオをIWJサイトに掲載していただきました。4月6日の第11回第1部門会議(選挙運営方法)(立候補の際の休職・議員退職後の復職)については、ビデオを準備中です。

「首長選挙改正案」について三木由希子共同代表らが審議――公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催・選挙市民審議会 第8回第3部門審議会 2017.4.3

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/372909

太田光征

とりプロ選挙市民審議会
第12回第2部門(選挙制度)会議

2017年4月24日(月)10:00~12:00
衆議院第1議員会館B1第2会議室

<プログラム>
1.フランスにおける小選挙区2回投票制(只野雅人、10:00~10:20)
2.各委員の選挙制度案の検討3(10:20~11:45)
3.一般参加者との意見交換および今後の確認(11:45~12:00)

第2部門審議委員
伊藤朝日太郎(弁護士)
太田光征(「平和への結集」をめざす市民の風代表)
小澤隆一(東京慈恵医科大学教員)
桂協助(政治制度研究家)
小林五十鈴(婦人参政権運動を継承する 共同代表)
只野雅人(一橋大学教員)
田中久雄(変えよう選挙制度の会代表)
林克明(ジャーナリスト)
山口真美(弁護士)

◇終了した会議の録画アーカイブと議事録・資料

各回の議事録・資料については下記をご覧ください。

議事録・レジメ 資料シェルフ – 公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト(とりプロ)
http://toripuro.jimdo.com/%E8%AD%B0%E4%BA%8B%E9%8C%B2-%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A1-%E8%B3%87%E6%96%99%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%95/

第11回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――立候補の際の休職・議員退職後の復職

2017年4月6日(木)17:30~19:30
衆議院第2議員会館 B1第8会議室

ビデオ準備中

第8回第3部門会議(関連法制)(終了)――首長選挙

2017年4月3日(月)15:00~17:00
衆議院第2議員会館 B1第5会議室

「首長選挙改正案」について三木由希子共同代表らが審議――公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催・選挙市民審議会 第8回第3部門審議会 2017.4.3
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/372909

第11回第2部門会議(選挙制度)(終了)――各委員の選挙制度案の検討2

2017年3月22日(水)17:00~19:00
衆議院第1議員会館B1第7会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会第11回第2部門会議」開催~参考資料:桂協助委員著書「民意をよく映す衆議院議員選挙制度(比例代表中選挙区統合制) 」 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/370362

第10回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――買収禁止規定/被選挙権年齢

2017年3月2日17:30~19:30
衆議院第2議員会館B1第8会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第10回第1部門」で買収禁止規定、被選挙権年齢について審議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/368466

第10回第2部門会議(選挙制度)(終了)――各委員の選挙制度案の検討1

2017年2月20日(月)16:00~18:00
衆議院第2議員会館B1第5会議室

選挙市民審議会 第10回第2部門会議 2017.2.20
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/365328

第2回第1部門(選挙運営方法)・第3部門(関連法制整備)合同会議(終了)――選挙管理委員会

2017年2月16日(木)17:30~19:30
衆議院第2議員会館B1第5会議室

選挙市民審議会 第2回第1部門・第3部門合同会議 2017.2.16
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/365324

第5回全体会議/記者会見(終了)――中間答申案の決議と記者発表

2017年1月24日(火)16:30~18:20
参議院議員会館101会議室

選挙市民審議会 第5回全体会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/359556
「諸外国に例を見ない日本の高額な選挙供託金制度」「誰もが立候補して政治に参加できる政治の体制に整えることが大事」――早稲田大学 片木淳教授が提言。選挙市民審議会 選挙・政治制度改革に関する中間答申発表 記者会見 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/358755
20170124 UPLAN【記者会見】選挙市民審議会「選挙・政治制度改革に関する中間答申」 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Gl3LXrzq7rY

第4回全体会議(終了)――中間答申案の審議

2016年11月30日(水)17:00~19:30
衆議院第2議員会館B1第4会議室

選挙市民審議会 第4回全体会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/348740

第7回第3部門会議(関連法制)(終了)――市区町村議会選挙制度改正案(制限連記制)/都道府県議会選挙制度改正案(比例代表制)

2016年11月15日(火)18:00~20:00
衆議院第2議員会館B1第2会議室

選挙市民審議会 第7回第3部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/347046

第9回第2部門会議(選挙制度)(終了)――年末中間答申案の検討(衆参選挙制度改革の方向性)

2016年10月28日(金)10:00~12:00
衆議院第1議員会館B1第3会議室

選挙市民審議会 第9回第2部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/344034

第9回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――中間答申案(戸別訪問の自由化、供託金の撤廃/大幅減額、立会演説会の復活、選挙運動期間の撤廃、18歳未満の選挙運動の解禁)

2016年10月24日(月)17:00~19:00
衆議院第2議員会館B1第3会議室

選挙市民審議会 第9回第1部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/343992

第8回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――年末中間答申案(インターネット選挙完全自由化、ローカルマニフェスト頒布解禁、戸別訪問の自由化、供託金大幅減額/撤廃)

2016年9月27日(火)17:00~19:00
衆議院第1議員会館地階第1会議室

選挙市民審議会第8回第1部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/335990

第8回第2部門会議(選挙制度)(終了)――年末中間答申案の検討(衆参選挙制度改革の方向性)

2016年9月26日(月)18:00~19:45
衆議院第2議員会館B1第3会議室

選挙市民審議会第8回第2部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/335985

第6回第3部門会議(関連法制)(終了)――市町村議会選挙制度改正案(制限連記制)/都道府県議会選挙制度改正案(比例代表制)

2016年9月23日(金)15:30~17:30
衆議院第2議員会館B1第5会議室

選挙市民審議会第6回第3部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/335979

第3回全体会議(終了)――政党政治について

2016年9月15日(木)17:30~18:50
衆議院第2議員会館B1第2会議室

選挙市民審議会第3回全体会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/335211

第1回第1部門(選挙運営方法)・第3部門(関連法制整備)合同会議(終了)――立会演説会/ローカルマニフェスト

2016年8月23日(火)17:00~18:45
衆議院第2議員会館B1第6会議室

選挙市民審議会第1回第1部門・第3部門合同会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/335203

第7回第2部門会議(選挙制度)(終了)――1990年代初頭の政治改革について振り返る

2016年8月18日(木)17:00~18:45
衆議院第2議員会館B1第4会議室

選挙市民審議会 第7回第2部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/339900

第5回第3部門会議(関連法制整備)(終了)――市町村議会選挙制度改正案(制限連記制)

2016年7月26日(火)14:00~16:15
衆議院第2議員会館B1第2会議室

選挙市民審議会 第5回第3部門審議会 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/327850

第7回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――戸別訪問禁止規定の廃止/世界一高額な供託金制度の廃止

2016年7月25日(月)13:00~15:00
衆議院第2議員会館B1第5会議室
選挙市民審議会 第7回第1部門審議会 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/327495

第6回第2部門会議(選挙制度)(終了)――小選挙区制(フランス下院の2回投票制とオーストラリア下院の優先順位付き連記投票制)と比例代表制の基本的な諸側面(区割りの有無と選挙区の大きさ、拘束式名簿・非拘束式名簿、政党に有利か否か、政党の成長など)の検討

2016年7月22日(金) 10:00~12:00
衆議院第2議員会館B1第4会議室

選挙市民審議会 第6回第2部門審議会 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/327331

第6回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――ローカルマニフェスト/インターネット選挙運動の完全自由化

2016年7月1日(金)17:00?18:45
衆議院第2議員会館B1第5会議室

選挙市民審議会 第6回第1部門 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/339842

第4回第3部門会議(関連法制整備)(終了)――都道府県議会選挙改革(拘束名簿式比例代表制)

2016年6月14日(月)14:05~16:00
参議院議員会館B101会議室

選挙市民審議会 第4回第3部門審議会 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/327022

第5回第2部門会議(選挙制度)(終了)――地方議会選挙と首長選挙に関する第3部門(関連法制)の議論の紹介/選挙制度の国際比較(オーストラリア、ドイツ、フランス、アイルランド、スウェーデン、スイス)

2016年5月26日(木)18:00?19:45
参議院議員会館B101会議室

第5回 選挙市民審議会 第2部門(選挙制度)会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/317568

第2回全体会議(終了)――「見解」の審議と決議/公職選挙法第1条の審議

2016年5月25日(水)16:00~17:15
衆議院第二議員会館B1第2会議室

2016年参院選を前にした「見解」
http://toripuro.jimdo.com/app/download/12432022290/160525%E8%A6%8B%E8%A7...

ビデオなし

第5回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――文書図画規制の撤廃、選挙運動期間の撤廃、インターネット選挙運動の完全自由化など

2016年5月16日(月)15時~17時
衆議院第1議員会館B1第5会議室

ビデオなし

第4回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――文書図画規制、選挙運動期間、戸別訪問、立会演説会、インターネット選挙運動の完全自由化、
供託金と公費負担などを検討

2016年4月25日(月)15時~17時
衆議院第2議員会館B1第4会議室

ビデオなし

第4回第2部門会議(選挙制度)(終了)――選挙制度をめぐる憲法要請(小澤隆一委員が問題提起)と両院制を検討

2016年4月21日(木)18:00-19:45
衆議院第1議員会館B1第1会議室

ビデオなし

第3回第3部門会議(関連法制整備)(終了)――話題提供(太田啓子委員)/論点整理(城倉啓・とりプロ事務局長)

2016年4月6日(水)14:00~16:30
参議院議員会館地階B101会議室

2016/04/06 選挙市民審議会・第三部門会議(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/294880

第3回第2部門会議(選挙制度)(終了)――只野雅人委員が「現在の国会議員選挙制度をめぐる問題点」について発題

2016年3月25日(金)18:00~19:50
衆議院第2議員会館地下1階第5会議室

2016/03/25 選挙市民審議会・第二部門会議(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/293440

第3回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――片木淳委員が文書図画規制について、坪郷實委員が選挙運動期間設定について発題

2016年3月22日(火)13時~15時
衆議院第1議員会館地下1階第3会議室

2016/03/22 選挙市民審議会・第一部門会議(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/292922

第2回第3部門会議(関連法制整備)(終了)――桔川純子委員が韓日選管の比較について、北川正恭委員が地方議会選挙のマニフェスト/ビラ規制、国政マニフェストと地方議員公約のずれ、政党助成金について発題

2016年3月7日(月)14:30~17:00
参議院議員会館B102会議室

2016/03/07 選挙市民審議会・第二部門会議(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/290719

第2回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――自由な選挙運動(論点の整理と精査)

2016年2月16日(火)14時~16時
衆議院第1議員会館地下1階第4会議室

2016/02/16 選挙市民審議会・第一部門会議「自由な選挙運動・政治参加のハードルを下げる」(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/287471

第2回第2部門会議(選挙制度)(終了)――各種答申・報告の検討と選挙制度に関する現状分析

2016年2月16日(火)10時~12時
衆議院第1議員会館地下1階第4会議室

2016/02/16 選挙市民審議会・第二部門会議「民意を反映した選挙制度・両院制のあり方」(動画) |
IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/287467

第1回第3部門会議(関連法制整備)(終了)――大山礼子委員が課題図書『民主主義の条件』(砂原庸介著)を踏まえて、主に地方自治体選挙について発題し、桔川純子委員の代理で韓国の選挙管理委員会について報告

2016年2月1日(月)14時~17時
参議院議員会館1F102会議室

20160201 UPLAN 選挙市民審議会第1回第3部門会議 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=aEHLGPynDmM
2016/02/01 選挙市民審議会・第三部門会議「民主主義の条件」(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/285466

第1回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――自由な選挙運動

2016年1月18日(月)17時~19時
衆議院第1員会館1F多目的ホール

20160118 UPLAN 選挙市民審議会第1回第1部門会議 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=bqkdDuylfzc

第1回第2部門会議(選挙制度)(終了)――民意の反映と両院制のあり方

2016年1月21日(木)14時~16時
日本民主法律家協会会議室

2016/01/21 選挙市民審議会・第二部門会議「民意を反映した選挙制度」(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/283440

とりプロと選挙市民審議会について

公選法の改正と関連法の改正などに取り組む「とりプロ」(公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト)の活動の一環として、選挙市民審議会を昨年発足させました。国会のカウンターパートを目指しています。衆議院選挙制度に関する調査会は、定数削減と「1票の格差」是正のみを答申しましたが、選挙市民審議会では公選法と関連法を網羅的に取り上げ、法案要綱などを提言していきます。

とりプロ自体が10年越しのプロジェクトで、自民党議員を含む趣旨賛同国会議員は2016年4月25日現在で35人に上ります。

とりプロ http://toripuro.jimdo.com/
連絡先:03-3424-3287(事務局・城倉)izumi-jokura@outlook.jp

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

———————————————————————-
リラクゼーションサロンの検索&予約なら【EPARKリラク&エステ】
新規ご利用の方限定、ハッピーウェルカムキャンペーン実施中!
オンラインから新規予約し施術後口コミを投稿していただくと
ギフト券1,000円相当分をプレゼント!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=pSKnf
——————————————————[freeml byGMO]–

Click here to Reply or Forward


「勝てる市民運動とは」(金野奉晴さん)――2017年4月15日「つながろう!ちば6区市民連合」発足集会キックオフ報告 by limitlesslife
April 19, 2017, 2:15 am
Filed under: 選挙

[転送・転載歓迎します。重複受信の際はご容赦ください。]

2017年4月15日に松戸市民会館で「つながろう!ちば6区市民連合」(https://www.facebook.com/groups/380456362320184/)発足集会を開催し、参加者数は89人と少なめですが、衆議院千葉6区で市民の要求を反映させた野党統一候補の実現とその勝利に向け、元気にスタートを切ったところです。

キックオフ報告として、山梨県北杜市の金野奉晴(ともはる)さんに「勝てる市民運動とは」と題する講演で政治的市民運動の潜在力を語っていただきました。

後で発足集会の全編ビデオをご紹介しますが、まずは金野さんと山梨から来られた相棒の方が撮影した講演部分のビデオをご紹介します。

MOV118「勝てる市民活動とは!」 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=fGEwtiErDrE&feature=youtu.be

金野さんは、昨年6月から実践している毎朝スタンディングで着用しているスパイダーマンスーツ姿で講演。北杜市での2016年参院選における「投票率向上委員会」の宣伝カーによるアナウンス、のぼり旗を立てBGMを流しながらの「オール北杜軽トラ隊」の「ねぇねぇ」で始まる会話調アナウンスの実際の音声も、CDで紹介していただきました。雰囲気がよく伝わります。山梨での投票率は13年参院選から16年参院選にかけて2ポイント以上も下がっているにもかかわらず、北杜市では逆に5ポイント以上も上がっているとのことです。

研鑽を積んだ人にしか分からないような難しい言葉での演説では勝てないとする指摘などにカチンときた方もいたかもしれません。しかし、金野さんの話に関心を示す政党の方もいました。

金野さん講演に対する質疑では、デモに参加しているが自分と同じ若い層がいないので、自分の子供は連れてこないのかと年配参加者に怒ったことがあるというエピソードを紹介した女性が、自分のような上の層でない市民に分かる言葉で語りかけて何が何でも選挙で勝つことを学んだと、感想を述べられました。

安全保障関連法反対の2000万人署名で人口4万5000の北杜市が1万4000筆(人口の31%)という全国的に高い成績を達成したのは、選挙で勝とうという意識が強く働いたためと、金野さんは分析しています。また、期間限定の携帯電話かけ放題の料金設定を活用して電話選挙運動をしない手はないとも訴えます。街宣、署名の戸別訪問、電話作戦の3本柱で投票率向上を達成したということです。

初めてこういう場に来たという若い女性から、投票率が低そうな学生などと一緒に投票率向上のことを考える機会はないのか、選挙に行こうといっても候補者のことが分からないので知る方法はないのかとの質問がありました。これに対して、やはり北杜市から金野さんと一緒に参加した田中さんは、6時から開始する電話かけで、オレンジのカラーを見たから選挙に行かないといけないと思って考えているという反応をいただいたそうで、そこで政策チラシを見ると、誰に投票するかということにつながるのだと説明します。また、ご自分も首に巻いていましたが、オレンジの薄いスカーフを100円で販売して街で着用する人を見かけるようになり、選挙への参加意識が高まったといいます。

後がない状況の中で、金野さんの提起を真剣に、前向きにとらえてほしいと思います。金野さん、長旅にての講演、ありがとうございました。当日も682日目のスタンディングをされて5時半に発ったそうです。

なお、私は金野さんから「戦争する国 絶対やだよ!」のプラカードを発足集会でプレゼントされましたが、金野さんはアナウンス用CD作成の協力やプラカード作成の指南を買って出るとのことです。

太田光征

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

Attachments area

Preview YouTube video MOV118「勝てる市民活動とは!」

———-
太田光征さま

15日には大変お世話さまになりありがとうございました。
これまで市民活動されている皆さんの間ではあまり取りざた
されなかった事を講演するというのも難儀な事でございます。
正しい活動のあり方と疑わずに長年活動してこられた人で
あれば尚のことですね。
ただ、誤解のないように補足しますと「集会、デモ、学習会」
などの既定路線を全否定しているわけではまったくありませんで、
それらはこれまで通りにされた上で、加えて私が提案したような
選挙運動をしては如何でしょうか?という提案なのです。
山梨では集会に於ける5分程度のマイクリレーの中で提案した
ものですから舌足らずで既定路線を否定されたように受けとめて
反発を感じる方がいらっしゃったようです。
選挙で勝たなければ政権を取る、政治を変えるという理想を
実現できません。集会、デモ、学習会だけでは得票は増えません。
棄権する人を減らし投票率を上げることもできません。

優秀な市民活動家の皆さんが「選挙に勝とう!」ということを
最優先課題にして活動することを、自民党は一番恐れていると
思います。

戦争法廃止を求める・オール北杜
共同代表 金野奉晴



【4月9日】つながろう!ちば6区市民連合(仮)発足集会(4月15日)に向けた街頭行動   by limitlesslife
April 9, 2017, 10:58 am
Filed under: 選挙

皆さん

本日4月9日午後3時~5時に松戸駅西口で安倍政権の問題点と野党統一候補の必要性を訴えながら、つながろう!ちば6区市民連合(仮)発足集会(4月15日)の宣伝を行います。

雨の天気予報で気温も低めですが、松戸駅西口は雨をしのげる場所です。暖かめの格好でご参加ください。拡声器と宣伝チラシを用意します。趣旨の範囲内で独自のチラシも持参ください。

太田光征

つながろう!ちば6区市民連合(仮)発足集会

一向に楽にならない生活、格差・貧困、手薄い保育と教育、低い年金、不公正な税制、危険な原発、沖縄への米軍基地の押し付け、自衛隊に違憲の軍隊活動をさせる安全保障関連法など、憲法の精神が根本から切り崩されようとしています。
国の政策が民意から大きくずれる背景の1つに、与党が3、4割の得票率で7、8割近くの議席を獲得できてしまう1人区選挙の仕掛けがあります。票全体では野党が与党より上回っても、1人区で複数の野党候補が共倒れしてしまう場合があるからです。
「支持政党にしか投票しない選挙」では民主主義が十分に機能しないという危機。選挙結果に民意を反映させる野党統一候補が切り札です。市民の要求を反映させた「市民と野党の選挙共闘」で安倍政権を退陣させましょう!

日時:2017年4月15日(土)13:30~16:30
場所:松戸市民会館301会議室
松戸市民会館の案内図
http://www.city.matsudo.chiba.jp/shisetsu-guide/kaikan_hole/shiminkaikan/accessmap.html
資料代:300円

○キックオフ報告「勝てる市民運動とは」
~政治的市民運動の潜在力を山梨県北杜市のスパイダーマン?が語る~

16年参院選で北杜市は県内の市で投票率がトップ、当選した野党統一候補者の得票率もトップだった…

報告者・金野奉晴(ともはる)さんのプロフィール:
昭和23年、秋田県能代市の生まれ。新宿区立淀橋中学校卒(憲法学者・小林節と同級生)、都立新宿高校定時制課程卒、駒澤大学経営学2部中退。千葉県に15年間住み、現在は山梨県北杜市で家族と暮らす。現在、甲府でもやるじゃんネット(脱原発)、オール北杜(戦争法廃止)、安保法制違憲訴訟やまなしなどで代表等を務める。2016年6月4日から毎日、1人スタンディングを継続中。

金野 奉晴 | Facebook
https://ja-jp.facebook.com/tomoharu.konno.50

〇申し合わせ事項/役員/発足宣言案の提案と採択
○参加者、政党代表からの発言
○今後の取り組みについての全体討論
○カンパの訴え

主催:呼び掛け人一同
連絡先:浅川博之(090-9828-0156)、太田光征(047-360-1470)
つながろう!ちば6区市民連合(仮)
https://www.facebook.com/groups/380456362320184/

呼び掛け人(2017年4月6日現在):浅井ゆき(松戸)、浅川博之(市川)、朝倉真知子(市川)、浅田和子(市川)、浅利正(松戸)、阿部眞公(松戸)、阿部武弘(市川)、荒木茂雄(松戸)、荒木美都子(松戸)、有坂史夫(松戸)、飯島由美子(松戸)、飯沼秀雄(松戸)、池田君枝(松戸)、石井邦子(松戸)、石澤憲三(松戸)、石戸啓恵(松戸)、石原よしのり(市川)、井上庄二(市川)、今竹 勝(市川)、岩谷尚代(市川)、遠藤薫(松戸)、及川智志(松戸)、大田一臣(松戸)、太田光征(松戸)、太田幸子(松戸)、小倉きよ子(松戸)、郭秀鎬(松戸)、加藤木照広(松戸)、加藤みどり(松戸)、金子貞作(市川)、鹿又克之(松戸)、蒲田孝代(松戸)、菊池嘉久(市川)、岸本紘男(市川)、久我芳子(松戸)、見城慶和(松戸)、小暮妙子(松戸)、五香九条の会(松戸)、後藤よし(松戸)、小西正人(松戸)、小林文子(市川)、小林和子(松戸)、小林富治(市川)、近藤宙哉(松戸)、佐藤晴江(松戸)、佐藤三喜夫(松戸)、篠原茂弥(松戸)、清水みな子(市川)、城石保子(松戸)、白樺書房(青柳公夫・青柳恵美子)(松戸)、杉見徳明(松戸)、杉見幸子(松戸)、鈴木一正(松戸)、鈴木一義(市川)、鈴木登美子(松戸)、鈴木正子(市川)、関根ジロー(松戸)、高野香代子(松戸)、高橋妙子(松戸)、高平福代(松戸)、田中清咊(松戸)、田中長義(市川)、田中満子(松戸)、谷口陽子(松戸)、田沼きよみ(松戸)、丹下かい子(松戸)、遠山威(市川)、遠山加奈(松戸)、遠山廸子(市川)、戸田節(市川)、戸田千磨(市川)、中村佳子(松戸)、西山明行(松戸)、丹羽重之(松戸)、野口靖子(松戸)、萩原まり子(松戸)、長谷川平和(松戸)、樋口茂雄(松戸)、樋口俊士(松戸)、吹野幸恵(松戸)、福田和男(松戸)、藤原寿和(市川)、船橋邦子(松戸)、本間美知子(市川)、前原紗樹(市川)、増田薫(松戸)、松戸志保美(松戸)、間部芳枝(松戸)、向井俊子(松戸)、室谷勉(松戸)、森川寿美(松戸)、山口京子(市川)、山崎美佐子(松戸)、山田和彦(松戸)、山本進(市川)、山本真理(松戸)、湯村悦朋(松戸)、吉野いづみ(松戸)、吉野満之(松戸)、吉原久喜(松戸)、吉原瑞枝(松戸)、和食悦子(松戸)、渡辺一夫(松戸)

呼び掛け人は随時募集中!太田(otasa@nifty.com)、浅川(hiroyuki.asakaw@nifty.com)にお寄せください。



選挙:市民・野党連合 by limitlesslife
April 2, 2017, 12:00 pm
Filed under: 選挙

千葉9区市民連合

 

皆さまへ。ついに千葉9区市民連合のチラシが出来上がりました。日時は2017年4月29日、四街道文化センターが発足式の会場です。まだまだ問題が山積ですが一区切りはつきました。

Attachments area



オール埼玉総行動は、野党共闘を後押しして全小選挙区内で活動ダッシュ! by limitlesslife
知人友人の皆さんへ
     杉浦公昭
平和こそ我が命

 オール埼玉総行動は、野党共闘を後押しして全小選挙区内で活動ダッシュ!

杉浦公昭

 オール埼玉総行動は、2017年・年初から埼玉県内の全小選挙区内で連絡会を結成し、本格的な活動をダッシュしています。今後、知らせがあり次第、チラシを掲示して行きたいと思います。
第1弾は13区連絡会。
第2弾は9区連絡会。
第3弾は12区連絡会。
第4弾は2017年1月19日の15区準備集会。浦和駅東口のパルコ9階サポートセンター 南ーCテ-ブル(18~20時)を「九条の会・さいたま」で予約。
なお、第1弾の13区の結成総会には雨の中13人が参加し、民進・共産・社民の3野党候補者と自由党埼玉代表の4野党が勢揃いして、連帯の挨拶が実現しました。
オール埼玉総行動 実行委員の一人杉浦公昭



TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ! 武田一顕&青木理 2017年の政治・選挙を語る by limitlesslife
January 2, 2017, 11:00 pm
Filed under: 選挙

永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! 月曜日のレギュラーはジャーナリストの青木理さんでした。

 

TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! で、武田一顕さんが、2017年の政治日程について語られて、安倍総理の年頭所感は憲法改悪の意図があり、しかし天皇のことがあり、国会と憲法審査会、戦争準備法案で憲法学者から戦争準備法案を批判されて中断して、安倍政権は憲法に手を付けたく、そしてトランプ政権の就任と、日本がどう出るか、武田さん、トランプ氏の出方は日本はおろかアメリカのジャーナリストもわからず、2001年のブッシュ大統領の就任と9・11、ブッシュ氏はゴア氏に僅差で勝っており、今回のトランプ氏はアメリカの不満を代弁して、それは日本にも影響であり、そしてトランプ氏は安倍氏にプーチン氏のことをもっと聞いてやれと言われる可能性があり、トランプ氏には安倍氏はポチ、就任前に来てくれて、そして米軍基地にもっと日本は金を出せ、アメリカは日本の傭兵で金を出せ、ロシアにも、アメリカにも金を出せとなる可能性があり、1/20の安倍・トランプ会談が初の正式なもので、TPPはどうなるか、トランプ氏にやる気がないのに通してしまい、自民の議員はTPPをアメリカ抜きでやって、後からアメリカに入ってもらうことになるというもの。

衆院の解散は、新聞の書いてあることと、ないことがあり、1月の解散はなくなり、初夏に都議会議員選がダブルでやるのは、公明党が嫌がり、秋以降の解散が濃厚で、しかしいつやっても関係なく、武田さん安倍政権に批判的な人には申し訳ないが、野党がだらしなく、自公はいつやっても2/3くらい取れて、野党共闘は、共産党と民進党の仲が時間が経つと悪くなる可能性があり、小沢一郎氏が野党共闘と言うものの、共産党と組まないと民進党は伸ばすことができず、99年の自自公連立、小渕氏、野中氏が悪魔にひれ伏すと言っても、蓮舫氏や野田氏にはそこまでできず、野党共闘はそれほど伸びず、むしろ都議会選挙が小池氏の出方に注目されて、武田さんは面白く、しかし地方選で、自民が落ちて民進党の伸びることはなく、安倍一強は続き、しかし景気、経済が問題と、武田さん締めくくられました。

 

デイキャッチャーズボイス、青木さんが2017年の日本の、世界の選挙ついて語られました。今年、ヨーロッパで選挙、冷戦が終わり28年、しかし新しい時代の分岐点で、いい方ではなく、孤立主義、真実より感情が優先して、トランプ氏やイギリスのEU離脱になったと言われました。共通しているのは、経済で中間層がなくなり、グローバリズムに対抗するのが、ポストトルースの指導者なのが懸念だと言われました。

今年は世界で選挙で、青木さん、世界各国で重要な選挙があり、(1)重要なのは話題になっていないものの、オランダの総選挙はヨーロッパを占い、ポピュリズム、極右が反EU、反移民でリードして、白人の中間層の支持、過去に左派を支持していた層がここを支持して、しかし比例で、極右が単独過半数はなく、中道左派と連立し、自由党のウィルダース氏以外にもEU批判があり、EU離脱の国民投票も可能性があり、ウィルダース氏は人種差別で有罪になっている人、(2)フランスは大統領選、オランド氏が出ずに、中道左派と中道右派、そして極右のルペン氏が争い、ルペン氏が第1回で勝ち、決選投票で、極右の勝つ可能性はあり、(3)ドイツの首相と総選挙、メルケル氏の支持率は高く、第1党は強いものの、ペトリック氏の右派が伸ばして、州議会で勝って、第3党になる可能性があり、第2野党の社会民主党は2割の支持率で、極右がそれに匹敵すると、メルケル氏が再任されても、極右が伸びたら大変で、もしドイツを極右が取ったらEU崩壊、(4)イタリアも総選挙が2018年ではなく今年、前政権が負けた&金融不安、イタリアの崩壊、イタリアでもEUに批判的な五つ星運動が伸びており、中東左派に匹敵し、どうなるかわからない、(5)イランの大統領選、韓国も間違いなく今年、タイでも選挙、中国は共産党大会で、習近平氏以外は変わり、中国の次期首脳部を占い、トランプ氏が1/20に就任、解散総選挙もあり得て、都議会議員選、ポピュリズムの台頭でエライことになる可能性を示唆されました、以上、デイ・キャッチ!の内容でした。