Global Ethics


TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ 崎山敏也&近藤勝重 川内仮処分却下報告   by limitlesslife

 永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ、水曜のレギュラーは毎日新聞客員編集委員の近藤勝重さんでした。

オープニングは、ニュースでは予想通り川内仮処分却下の報告、これについて、お馴染みTBS記者の崎山敏也さんの報告がありました。福岡高裁が、九州3県の住民の仮処分を退けて、西川裁判長は、推進委の判断が不合理とは言えないと言い、他方高浜は差し止めであり、判断理由のポイントについて、崎山さんの報告、今回の争点は3点あり、住民は(1)新規制基準が妥当か、これを審査した規制委は妥当か、地震・津波に対して大丈夫か、(2)川内原発にはカルデラ火山が隣接しており安全か、(3)避難計画なしで動かしていいか、住民の訴えを全て退けて、規制委の判断も妥当なものの、火山については、原発の運転期間中に火山の噴火を予測するのは困難であり、火山ガイドの定めは不合理であると、火山はアカンと言うのに、火山は何万年に1度、歴史時代に痕跡がなく考慮しなくていいという「社会通念」があると、10万年に1度のことは考慮なくていいとさえいい、避難計画には問題もあるものの、だからと言って避難計画がアウトとは言えないと言うムチャクチャな代物で、避難計画の不備で人格権を侵害しないというもので、不十分だが、こんなものという、崎山さんも批判的に読まれて、大津地裁との違いは、避難計画は大津だと国がちゃんとやれ、地震は関電の説明不十分と言ったので、結論は同じことを論じても正反対なのです。

全国で30件の原発裁判が行われ、これは住民が最高裁に抗告し、最高裁が原発を論じる最初の例になり、注目されると、崎山さん締めくくられました。

…しかし、福島事故は、1000年に1度の地震・津波で起こったのに西川裁判長は、仙台が事故を起こしたら責任をとるのでしょうか?と私は思いました。

これはこの日のニュースランキング1位であり、強啓さんは実効性だけで人格性を侵害しないというのはどうかと言われて、近藤さん、福岡高裁は「人間が、人間の頭で、人間の作った書面をOKとしたもの」であり、「大津地裁は人知を超えて自然は動く=人間の力でどうしようもないものがあるとした、これに真摯に向き合ったか」、原発を論ずる哲学であり、西川裁判長は書面を人間の頭で理解しただけであると言われて、そして核廃物をどうするかも放ったらかしていると言われました。

また、近藤さん、安倍総理が、米軍が要ると言った件について、アメリカのプレゼンスなしに平和を求めるべきであり、アメリカのプレゼンス=他国への脅しであり、沖縄の人たちは大変であると言われました。

そして、今年の参院選は戦後71年で重要な選挙になり、今の18歳はバブルを知らず、格差の中で福島事故を経験して、そして、もっとスローな生き方もあると考えるべき時に、政治活動を届け出ろと言う県の教育委があるが、学校で大事なことを教えておらず、子供たちは学校の外で学ばないといけないし、投票所が駅で出来るから投票するのではない、ちょっとした距離で風景があり、駅でできるからいいのではないと言われて、強啓さんも歩いて数分の投票所に行き、並ぶから実感があると言われて、近藤さん、風景が大事だと言われました。以上、デイ・キャッチの内容でした。

Advertisements


集団的自衛権問題News&Review第11号発行(南スーダンPKO特集) by limitlesslife

皆さま

集団的自衛権問題研究会では、昨年安保法制の国会審議の際には国会の議論の様
子をモニターして速報配信しておりました。その後しばらくニュースの対外発信
をお休みしていましたが、このたび「News & Review」の発行を再開しました。

2月25日に発行した「集団的自衛権問題研究会News & Review」第11号では、
以下の通り、南スーダンPKOに関わる諸問題を特集しています。

http://www.sjmk.org/?p=473

集団的自衛権問題研究会News & Review
第11号の内容
●紛争下の南スーダン  (川崎 哲)
●アフリカ中央部における紛争と国連PKO (米川正子)
○コラム:南スーダンに「国家に準ずる組織」は存在しない?
http://www.sjmk.org/?p=473

このうち立教大学の米川正子さんの文章は、昨年12月8日に当研究会が主催し
た公開研究会「検証・南スーダンPKO 安保法制でどうなる」での同氏のご講
演に基づいています。

南スーダンにおける「駆け付け警護」の任務化は、安保法制の最初の履行になる
といわれています。今回のNews & Reviewは、それが抱えている問題点を背景分
析や国会審議との関連で整理したものです。ご活用いただければ幸いです。

今後とも集団的自衛権問題研究会の情報発信にご注目ください。
http://www.sjmk.org/

—-
川崎哲
Akira Kawasaki
岩波ブックレット『核兵器を禁止する』
http://kawasakiakira.at.webry.info/201408/article_3.html

MLホームページ: http://www.freeml.com/abolition-japan



集団安保とは、、、侵略国を叩く措置、、、同じ武力行使でも「守る」ことを目的とする集団的自衛権とはまるで次元が違う by limitlesslife
〈むしろこの機会にとにかく自衛隊を海外へ外交のツールとして展開させたいという、
外務官僚の宿願が安保法制を推し進めるようになってきた。これは大変危険な事態です
。もちろん集団的自衛権の問題ではあるのですが、集団安全保障のほうに官僚たちの宿
願があるわけで、積極的平和主義という名のもとにそれをやろうとしている〉

山崎さんの言う外務官僚とは即ち条約局マフィアのことだろう。ちなみに集団安保とは
、国連決議に基づいて侵略国を叩く措置だ。同じ武力行使でも「守る」ことを目的とす
る集団的自衛権とはまるで次元が違う。

安保法制、デモ隊も見逃した「陰の主役」?外務省条約局マフィアの狙いと画策

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/45350

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



【2015年10月7日備忘録】 東海・中部地区脱原発イベント情報 by limitlesslife
 永岡です、東海・中部地区での脱原発、反秘密隠蔽法、反戦争準備法案イベントのご案内です。
<以下、転送>
—————–(以下転送歓迎/ 念のため事前にHPなどで確認を!)————
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/8(木) 戦争反対!秘密法廃止!宣伝行動
10/8(木)  12:00~13:00  (名古屋市)栄スカイル前
主催:秘密保全法に反対する愛知の会  http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/8(木) 日韓 朗読音楽劇「はにかみの国」~石牟礼道子「菊とナガサキ」考~
戦後70年のこの年になぜ、日本は憲法違反の「戦争のできる国」になってしまうのか。怒りのうちにこの公演を開催します。
日時/10月/8日(木)(昼)2時開演 (夜)7時開演
場所/千種文化小劇場
内容/ルポ「菊とナガサキ~被爆朝鮮人の遺骨は黙したまま~」長編詩「はにかみの国」は、
それを基に描かれた「原爆の図《からす》」とともに、戦争における日本の加害性をもあぶり出
す作品です。詩劇「はにかみの国」の舞台では、天野鎮雄と火田詮子が痛切な語り口で問い
かけます。受け留める李政美の「アリラン」「セノヤ」は、しかし両国の未来へといざないもします。
主催/NPO法人 日韓 日韓舞台芸術友の会 絆イニョン
参加費/前売り3500円 当日4000円
申込 npo.inyeon@yahoo.com  /  080-3643-1841
備考/HP:http://www.inyeon.info/event/event03/index.html
FB:https://www.facebook.com/npo.inyeon

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/9(金) YWCA秋のバザー
2015年10月9日(金)10:00~15:00
場所:名古屋YWCA
http://www.nagoya-ywca.or.jp/publish/bazaar.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/9(金)9の日宣伝行動
日時/2015年10月9日(金)18:00~
場所/三越前(栄)集合
内容/リレートーク&パレード
安保法制(戦争法)を廃止して立憲主義と民主主義を取り戻そう!
主催/安保法制(戦争法)を廃止させる中区の会
参加費/
備考/プラカード、鳴り物大歓迎♪♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/9日(金)「福島第一原発事故を肝に銘じ、浜岡原発を廃炉に」
中部電力本店前金曜行動
日時/ 10月9日 18時~19時
場所/ 中部電力本店前
内容/ 活動報告、調査報告、歌など マイクを通じてのアピール
主催/ 浜岡原発の廃炉を求める人々
備考/ 2012年7月20日から始めて今回が160回目
1人4分以内でアピールを

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/10日(土)~11/1(日) 被曝70年祈年連携プロジェクト
岡部 昌生「被曝樹に触れて」
おいて ちくさ正文館本店2F(名古屋) 地下鉄東山戦、JR中央線 千種駅ひがしへ3分
とき 2015.10.10(土)〜11.1(日) 10:00~21:00
トークショー :2015.10.9(金) 19:00~21:00  問い合わせ:052-741-1137

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/11(日) 第19回小牧平和県民集会
日時/10月11日(日)12時30分~アトラクション 13時15分~集会
場所/市之久田中央公園
内容/
主催/小牧平和県民集会実行委員会 052-931-0070
参加費/
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/11(日)講演会「自衛隊の戦争準備・米軍との一体化
――安保法制に先行していたその実態」
日時:10月11日(日)14:00~16:30
場所:名古屋市立大学 医学研究科・医学部研究棟11階 講義室(大)
(桜山キャンパス―地下鉄桜通線「桜山駅」3番出口)
講師:飯島滋明さん(名古屋学院大学准教授)
内容:8月12日沖縄のうるま市沖で起きた米軍ヘリの墜落事故、このヘリに陸自
の特殊作戦の部隊が乗っていた。豪州でアメリカで、そして南シナ海近辺でも
くり返される日米両軍の合同演習。自衛隊の海外基地「ジブチ基地」を拠点に
何がなされようとしているのか?
安保法制の議論がされるまえから・さなかにやられているこれらの実態を
飯島さんに明らかにしていただき、戦争法制の撤廃!海外派兵反対!憲法改悪阻止
闘いの糧にし、さらに運動を前に進めていくためにお集まりください。
共催:愛大九条の会/「九条の会」愛知・大学人の会/東海放送人九条の会
第9条の会なごや
参加費:500円(学生無料)
備考:連絡先ー第9条の会なごや 052-684-5873  a9s-nagoya@hi3.enjoy.ne.jp
愛大九条の会 jimukyoku@aidai9jo.sakura.ne.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【 岐阜】10/11(火) 「9条の会・おおがき」11周年総会
日時/10月11日(日)13:30~16:30
場所/大垣市・スイトピアセンター 学習館6F
内容/第1部 「9条の会・おおがき」11周年総会
集団的自衛権行使容認、そすて戦争法制定に反対する地域での運動の報告
第2部 記念講演「民主主義ってなんだ?」  講師:本秀紀さん
(名古屋大学大学院法学研究科教授、秘密保全法に反対する愛知の会共同代表)
主催/9条の会・おおがき
連絡先:ぎふコラボ西濃法律事務所 0584-81-5105
備考/ 託児あり(要申込)
FB=https://www.facebook.com/events/1625130524418719/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10月/12日(月曜日・休)
タイトル:緊急集会 辺野古の新基地を止めよう
辺野古ドリーム船長 北上田さんからの報告
日時/10月12日(月曜・休)
場所/聖マタイ教会 1階
地下鉄桜通線「御器所」駅下車4番出口  桜山方面に南下直進、交番の角を右折
内容/北上田 毅さん報告
沖縄平和市民連絡会、ヘリ基地反対協抗議船船長、高江・現地行動連絡会
主催/あいち沖縄会議
不戦へのネットワーク 命どぅ宝あいち 名古屋YWCA  東海民衆センター
日本聖公会中部教区沖縄プロジェクト    JUCON(沖縄のための日米市民のネットワーク)
◆連絡先
E-Mail  aichi.okinawakaigi@gmail.com  Tel:052-623-0760
Fax:052-802-4937
参加費/800円

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/12(月)緊急集会 辺野古の新基地を止めよう
辺野古ドリーム船長 北上田さんからの報告
日時/10月12日(月曜・休)
場所/聖マタイ教会 1階
地下鉄桜通線「御器所」駅下車4番出口  桜山方面に南下直進、交番の角を右折
内容/北上田 毅さん報告
沖縄平和市民連絡会、ヘリ基地反対協抗議船船長、高江・現地行動連絡会
主催/あいち沖縄会議
不戦へのネットワーク 命どぅ宝あいち 名古屋YWCA  東海民衆センター
日本聖公会中部教区沖縄プロジェクト    JUCON(沖縄のための日米市民のネットワーク)
◆連絡先
E-Mail  aichi.okinawakaigi@gmail.com  Tel:052-623-0760
Fax:052-802-4937
参加費/800円

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/12(月) 大学院生による安保法制学習会4回目
★ 10/12(月・祝) 14:00~16:00
名古屋市立大学山の畑キャンパス1号館309号室(予定)
複眼的に安保法制を考える名市大院生有志の会
第4回学習会
「中東におけるアメリカの軍事行動と日本の集団的自衛権」
講師:嶺崎寛子先生(愛知教育大学准教授 文化人類学・中東地域研究)
申込み:学内外を問わずどなたでもご参加いただけます。
参加ご希望の方は事前にメールにてご予約(tmsncu@gmail.com)
主催:複眼的に安保法制を考える名市大院生有志の会
ブログ http://tmsncu.hatenablog.com
Facebook  https://www.facebook.com/TmsNcu

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/19(土) ジェンダー問題講演会
日時:2015年10月10日(土)午後6時30分から8時30分受付開始6時
会場:ナディアパーク6階 名古屋市市民活動推進センター集会室
(名古屋市中区栄三丁目18番1号、地下鉄「矢場町駅」5、6番出口から徒歩5分、「栄駅」7、8番出口から徒歩7分)
参加費:800円
主催:アムネスティ・インターナショナル日本、アムネスティわやグループ
後援:愛知県、名古屋市
連絡先:携帯090-3550-7267(久富)e-mail:shigeo@mx4.mesh.ne.jp
【ゲスト・プロフィール】
Fadzai Muparutsa(ファドツァイ・ミュパルツァ)さん
1979年、ジンバブエに生まれる。2002年から約10年、LGBTI問題に取り組む市民団体のプログラム・マネージャーを務める。
アフリカでまん延する同性愛嫌悪や「矯正レイプ」(同性愛を矯正しようとして行われる強かん)などの憎悪犯罪をなくそうと、
被害者の支援やサポート、差別的な法改正に携わる。2013年から南アフリカでアフリカ・レズビアン連合のアドボカシー担当
として活動中。その働きかけで、同団体はアフリカ人権委員会でのオブザーバーの地位が認められるようになった。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/15(木)秘密保護法法令協議情報公開訴訟 判決
2015/10/15(木)10時
場所 名古屋地方裁判所1102法廷
原告:NPO法人 情報公開市民センター
http://www.jkcc.gr.jp/
どなたでも傍聴できます。※日程変更の可能性あり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/15(木) 自然エネルギーセミナー
テーマ
「使う時代から作り出す時代へ」
~会津の造り酒屋が挑むエネルギー自立の道へ~
講師
佐藤弥右衛門氏
大和川酒造九代目当主・会津電力㈱社長(福島県会津若松市)
日 時
10月15日(木)13時~15時 (開場12:30)
場 所
名城大学名駅サテライト(名古屋駅前ビル13階)
参加費
1000円(資料代込み)
佐藤弥右衛門氏は、喜多方市にある造り酒屋の9代目当主。
なぜ、老舗の造り酒屋が、電力会社を設立したのでしょうか?
佐藤氏の講演から、地域で生み出す自然エネルギーを通じて、
「自然エネルギーの地産地消」、「地域経済の循環」、「持続可
能な社会の形成」について考えていきます。
申し込み:email:energy@harmony21.co.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/16(金)学院倶楽部例会 欣求浄土と生活保護基準の偽装
日時/2015年10月16日(金)18:00〜20:30
場所/名古屋東別院(真宗大谷派名古屋教務所2階)
地下鉄名城線東別院駅下車徒歩3分
内容/白井康彦さん(中日新聞記者)
『生活保護削減のための物価偽装を糾す』(あけび書房)
についてご講演いただきます。
主催/名古屋真宗学院学習会 学院倶楽部  <k2hon-gakuin@yahoo.co.uk>
参加費/500円(「参加票記入無し」は千円)
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/17(土)戦後70年 平和堂の不遇な千手観音像を故郷に
日時/2015年10月17日(土)
午後1時半~3時 現状のビデオ上映 話し合い
ミニ講演 大東仁氏(真宗大谷派圓光寺住職)
午後3時~4時 協力者の懇談
場所/イーブルなごや視聴覚室
主催/河村市長「南京虐殺否定」発言を撤回させる会
参加費/500円(高校生以下および年収200万円以内無料)
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/18(日) 平和を奏でる音楽寺  コンサート
10/18(日) 13:00~16:00   真言宗豊山派 大善院(常滑市)
入場無料
主催:戦争に反対する知多半島の会
問合せ:againstwar381@gmail.com 090-5033-5010(久田)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10月18日(日)核のゴミ学習会 岐阜に核のゴミが埋められる?!
日時/10月18日(日)13:30〜16:00(開場13:15)
場所/尾張一宮駅前iビル3F市民活動センター会議室
JR「尾張一宮」駅、名鉄「名鉄一宮」駅直結
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/keizai/ib/access/index.html
講師/兼松秀代さん(放射能のゴミはいらない!市民ネット・岐阜)
内容/ 岐阜県瑞浪市の「超深地層研究所」を知っていますか?原発から出る“核のゴミ”(ガラス固化体)
地層処分の研究をしている施設です。ウラン鉱床のある東濃は地下水も豊富。もし地震や金属腐食で
容器から核廃棄物が地下水に漏れ出せば、そこから土岐川、木曽川、庄内川、伊勢湾岸地域にまで影響します。
瑞浪市、土岐市、恵那市、可児市、御嵩町、八百津町、豊田市には電源三法交付金(血税)が毎年配ら
れています。それは、この地域が核のゴミ捨て場の有力候補地だからかもしれません。
今年7月には「高レベル放射性廃棄物地層処分」に関する自治体説明会が全国各地で非公開のまま
行われました。まさに核のゴミ問題は待ったなしの状況です。超深地層研究所を巡る経緯を知り、
健康と地域を守りましょう。
主催/ほっぱーず:子どもの命を放射能から守りたいママたちが作った市民グループです
http://genki365.net/gnki/mypage/mypage_sheet.php?id=55620
参加費/500円
備考/定員60名  当日先着順 ※託児無し

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/18(日) 「安倍政治を許さない政党・政治団体と市民との討論会」
【とき】 2015年10月18(日)1時半~4時
【ところ】名古屋市民会館 第一会議室(定員90名)
地下鉄金山駅下車北へ徒歩2分
【要請中の参加政党・政治団体】
民主党・共産党・維新の党・社民党・新社会党・緑の党
【参加費】無料
【主催】 政治を考える市民の会(共同代表:池住義憲、内河惠一、永山峰子、河田昌東)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/18(日) 市民の人権を侵害する国民監視の現状
日時/10月18日(日)10:00~17:00
場所/労働会館東館ホール(金山総合駅から徒歩10分)
内容/講師:青木理氏(ジャーナリスト)
コーディネーター:村上満宏弁護士
主催/日本国民救援会愛知県本部 052-251-2625
参加費/
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岐阜】10/18(日) 大垣別院 仏教公開講座|真宗大谷派大垣別院
日時2015年 10月 18日 (日) 19時 00分
行事説明【仏教公開講座】毎月18日 午後7時~9時
講 師:小出 裕章 氏(元京都大学原子炉実験所助教授)
講 題:「生き物とエネルギー ~人間の際限のない欲望が命を滅ぼす~」
聴講料:年間聴講券5,000円/12枚綴り回数券5,000円/当日券600円
※お問い合わせ:大垣教務所 Tel 0584-78-3363
講師小出裕章 師
主催大垣教区 (真宗大谷派)
会場真宗大谷派大垣別院
岐阜県大垣市伝馬町11番地大垣別院

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【 岐阜】10/19(日) 19日を忘れないスタンディング+リレートーク
日時/10月19日(月) 17:00~17:45
場所/岐阜市・十六銀行本店前
内容/19日を忘れないスタンディング+リレートーク
主催/もう黙っとれんアクション  http://damattoren.jimdo.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10月21日(水) 民主主義への歩み
韓国、軍事独裁から民主化へ、そして今
日時/10月21日(水) 18時30分~20時30分(18時開場)
場所/ ウィルあいち セミナールーム1・2
内容/ 康宗憲(カンジョンホン)さん (韓国問題研究所代表)講演会
主催/秘密保全法に反対する愛知の会
備考/参加費500円

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/23(金)FL政治塾「谷岡郁子塾長ゼミ(第一回)」
日時/10月23日(金)19:00~21:00
場所/東海ジェンダー研究所(金山)http://www.libra.or.jp/map.htm
内容/
暴走する政治を市民の手に取り戻し、平和で民主的な日本を実現していくために、
今こそ、行政を使いこなせる「機能する議員」、議員を使って「政治を動かす市民」、になるために
塾長が自らゼミを開講します。
主催・問合/女性首長を実現する会あいち womanhead@hotmail.co.jp
参加費/当会会員 無料、一般 2000円
備考/当会の年会費は正会員10000円、賛同会員3000円
【定員20名】 お申し込み順 Eメール:womanhead@hotmail.co.jp
ブログページ http://ameblo.jp/quota-aichi/entry-12064612954.html
facebookのページ https://www.facebook.com/events/396006810608834/
チラシダウンロード https://goo.gl/FOPzWD
携 帯:080-9483-0129

**************************************************
<「脱原発社会への道」連続講座 第7回>
元原発技術者が伝えたい原発のほんとうのコワさ
小倉 志郎さん(元東芝原発技術者)のお話
***********************************************
と き:10月24日(土)13時半~16時半
ところ:イーブルなごや(旧女性会館)視聴覚室
(地下鉄「東別院」駅5番出口西へ5分)https://goo.gl/qH7aUw
お 話:小倉 志郎さん
(元東芝原発技術者/原子力市民委員会委員)
参加費:800円
●小倉志郎(おぐら・しろう)●
●著書●
「元原発技術者が伝えたい本当の怖さ」(彩流社)
四六判 / 206頁 /1,700円 + 税(初版発行年月:2014年06月)
「原発を並べて自衛戦争はできない」(初出:季刊誌「リプレーザ2007
NO.3夏号に山田太郎の筆名で掲載」)
(全文を「ちきゅう座」のサイトで読むことができます。
→ http://chikyuza.net/archives/8887
主 催:未来につなげる・東海ネット
http://tokainet.wordpress.com/
E-メール:mirai.tokainet@gmail.com  tel:090-1099-1520(小室)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/24(土) 緊急シンポジウム 「安全保障関連法-メディアは
どう伝えたか」
日時  / 10月24日(土)(13:00開場)13:30~16:00
場所 / 名古屋市北生涯学習センター(3階視聴覚室)
地下鉄名城線・黒川駅下車 徒歩2分(④出口を東へ進み、信号渡って北へ50m)
内容 / 報告1、小滝一志さん(放送を語る会事務局長・元NHKディレクター)
-東京「語る会」が取り組んだモニター活動から客観的な資料をもとにテレビ局ごとの、あるいはテレビ報道全体の実態を報告。
報告2、古木民夫さん(ジャーナリスト会議東海副代表・元朝日新聞記者)
―新聞各紙は安保法案の本質、審議過程、国民の声等をどのように伝えたか、いくつかの注目すべき紙面を具体的に示しながら報告。
討論 報告に基づき、会場全体で討論・話し合いをしたいと思います。
主催 / 「NHKを考える東海の会」
参加費 / 800円(学生は無料)
備考 / 連絡先:岩田孝行 090 1620 8019

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/24(土)-25(日)ワールド・コラボ・フェスタ2015
開催日時:2015年 10月24日(土)・25日(日) 10:00~18:00
開催場所:オアシス21「銀河の広場」
地下鉄名城線・桜通線「久屋大通」駅 地下鉄東山線・名城線「栄」駅 4番出口 名鉄瀬戸線「栄町」駅
※各駅から会場までは、徒歩数分でお越しいただけます。
主催:ワールド・コラボ・フェスタ実行委員会
http://www.world-collabo.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10月/25日(日曜日)タイトル:安倍政治を止めるために
戦争法反対運動から展望する
日時/10月25日(日) 午後1時半~4時半
場所/愛知県青年会館 第2会議室
地下鉄「伏見駅」下車、7番口、西へ300m
旧名宝会館角南へ250m
内容/中谷雄二弁護士講演
各団体からの発言
主催/不戦へのネットワーク
連絡先:名古屋市中区松原2丁目10-3
社会文化センター5階
電話:050—3593-5130
Eメール:husen@jca.apc.org
http://www.jca.apc.org/~husen/
www.facebook.com/antiwarnetwork
参加費/800円

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/31(土)「どうなる憲法・どうする憲法」
―改憲阻止に向け、いよいよ正念場―
10/31(土)13:30~16:30
連続憲法講座2015 第6回
講師・愛敬浩二(名古屋大学)
労働会館東館2階ホール
憲法会議、革新・愛知の会・自由法曹団愛知支部・青年法律協会愛知支部
http://www.n-kakusin.jp/html/schedule/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/31(土)第26回反核医師のつどいin愛知
日時/2015年10月31日(土)14時~18時
場所/AP名古屋.名駅(中村区名駅4丁目10-25 名駅IMAビル8階)
内容/記念講演 核なき世界は実現できる~被爆70年と日本国憲法
秋葉忠利氏(前広島市町)
特別講演 太平洋核実験-知られざる被ばくの実態
伊東英朗氏(南海放送ディレクター)
主催/核戦争に反対する医師の会 052-832-1346
参加費/無料
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岐阜】 11/1(日)2015ぎふ平和のつどい
日時/11月1日(日) 13:30~1600
場所/岐阜市民感官大ホール
内容/講演会「グローバル時代の救世主 日本国憲法
~正義と平和が出会う時~」
講師:浜矩子さん(同志社大学教授・経済学)
主催:2015ぎふ平和のつどい実行委員会
連絡先:090-6644-9048(加藤),090-2688-5284(青木 )

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岐阜】11/1(日) 「ナゴヤ・ピース・ストーリーズ』刊行記念シンポジウム
本書には、地域を現場に平和活動に取り組む様々な人たちの文章を収録・・・
とありまして、執筆者22名による平和への思いがつまった『ナゴヤ・ピース・ストーリーズ』です。
日時:2015年11月1日(日)14時~17時半
場所:名古屋市立大学滝子キャンパス2号館404教室(収容人数244名)
主催:『ナゴヤ・ピース・ストーリーズ』刊行記念シンポジウム実行委員会
(主として「平和論」 有志学生からなる)
後援:名古屋市立大学人間文化研究所
参加:参加費無料 一般来場者のみメールによる事前登録制

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】11/3(火) 映画「日本と原発」上映会
☆上映日時 11月3日(火)文化の日
午前10時~  午後2時~ (2回上映)
☆会場 バロー文化ホール(多治見市文化会館)小ホール
http://www.tajimi-bunka.or.jp/bunka/access.html
☆入場料 大人1000円 ※高校生以下、避難者、障がい者(介助者共)無料
ps:無料の託児あります。ご利用の方は早川(hamanatu@nifty.com)まで
ご連絡ください。
主催:映画「日本と原発」上映実行委員会・多治見

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】11/7(土) 共謀罪反対シンポジウム
11月7日 13:30~16:00
ウイルあいち3階 大会議室
「またも 共謀罪が!!」
第一部 基調講演
「この国の向かう先」江川紹子氏
第二部 パネルディスカッション
パネリスト 江川紹子氏
平岡秀夫 弁護士
コーディネータ 四橋和久 弁護士
参加費無料
事前予約不要
先着350名
主催:愛知県弁護士会
共催:日本弁護士連合会・中部弁護士連合会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】11/8(日)第三回Female Leader政治塾「子育て支援施策」
日時/11月8日(日)13:30~17:00ころ
場所/東海ジェンダー研究所(金山)http://www.libra.or.jp/map.htm
内容/子育て支援施策を学ぶ
「保育環境の現状」 稲熊美樹氏(中日新聞生活部記者)
「子育て支援新制度と問題点」 加賀睦子氏(田代保育園長)
「24時間保育園の現状」 古賀真琴氏(認可外24時間年中無休保育園「ぴーかぶー」代表)
「ディスカッション」        地方自治体で何ができるのか
主催・問合/女性首長を実現する会あいち womanhead@hotmail.co.jp
参加費/当会正会員 無料、一般 1000円(議員は5000円)
備考/当会の年会費は正会員10000円、賛同会員3000円
定員20名 お申し込み順 Eメール:womanhead@hotmail.co.jp
ブログページ http://ameblo.jp/quota-aichi/entry-12064615213.html
facebookのページ https://www.facebook.com/events/1483444478643525/
チラシのダウンロード https://goo.gl/SqvwSm
携 帯:080-9483-0129

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】11/14(土) おしどりマコさん、ケンさんのトークライブ
「歯ミガキするように、社会のことを考えよう!」
日時/11月14日〈土)14時開演
場所/名古屋市立大学滝子キャンパス経済学部棟2階201教室
内容/おしどりマコさん、ケンさんのトークライブ
「歯ミガキするように、社会のことを考えよう!」
~原発事故から沖縄・安保まで取材してきたことを全部喋ります~
主催/名市大九条の会
後援/菅原ゼミ、三浦ゼミ
参加費/一般1,000円(前売り800円)学生無料
備考/名市大の大学祭の中の企画です。
次のホームページにポスターを掲載しています。
http://environmentj.web.fc2.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】11/21(土) 東海在日外国人支援ネットワーク第3回勉強会
日時/11月21日(土)15:00~17:00
場所/全港湾名古屋支部会議室(名古屋市港区入船1-8-26)
内容/朝鮮高校無償化
語り手:原科浩(朝鮮高校にも差別なく無償化適用を求めるネットワーク愛知共同代表)
主催/東海在日外国人支援ネットワーク(052-837-7420)
参加費/300円
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】11/22(日) 2015日本のうたごえ祭典 in 愛知
日時 平成27年11月22日(日)15:50開演、19:30終演予定
場所 日本ガイシホール 大ホール
入場券 一般3,500円 高校生以下・障がい者1,000円
主催 実行委員会 052-412-4036

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】12/6(日) Cラボ4周年報告会/
記念講演:山田国廣さん(精華大学教員)
~あの時、あなたはどこにいて何を食べ、何を飲んでいたのでしょうか?
福島原発事故の初期被ばく、とりわけ内部被曝の大きさについてお話をうかがいます。
■日 程:12月6日(日)13時半~16時
■場 所:イーブルなごや(旧女性会館)3Fホール
■講 師:山田国廣さん(京都精華大学教員、元大阪大学教員)
■主 催:Cラボ(市民放射能測定センター)

*************************************************************
12/13 映画『首相官邸の前で』上映会とトーク
日時:2015年12月13日(日)13時30分~16時20分
会場:イーブルなごや 3Fホール(旧女性会館)
地下鉄「東別院」1番出口東へ3分
内容:2012年首相官邸前の20万人反原発デモなどのドキュメンタリー
社会歴史学者 小熊英二 監督
主催:映画上映実行委員会
参加費:1000円(学生・若者無料)
連絡先:西英子℡(052)808-3241

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10月/12日(月曜日)日本軍「慰安婦」問題関係資料21選」の解説を聴きましょう。
日時/10月12日 午前10:30~13:00
場所/名古屋YWCA 202号
内容/小林久公さんお話
強制動員真相究明ネットワーク事務局長
日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会運営委員ほか。
主催/ 旧日本軍による性的被害女性を支える会
参加費/500円
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★情報をお持ちの方は、下の形式にしたがって情報を記入し、
netarob@yahoo.co.jp までメールをお寄せください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【県名】月/日(曜日)タイトル
日時/
場所/
内容/
主催/
参加費/
備考/

—-(転送ここまで)——————

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



【2015年9月30日備忘録】 東海・中部地区脱原発イベント情報 by limitlesslife

 永岡です、東海・中部地区での脱原発、反秘密隠蔽法、反戦争イベントのご案内です。
<以下、転送>
—————–(以下転送歓迎/ 念のため事前にHPなどで確認を!)————
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10月2日(金)「福島第一原発事故を肝に銘じ、浜岡原発を廃炉に」
中部電力本店前金曜行動
日時/ 10月2日 18時~19時
場所/ 中部電力本店前
内容/ 活動報告、調査報告、歌など マイクを通じてのアピール
主催/ 浜岡原発の廃炉を求める人々
備考/ 2012年7月20日から始めて今回が159回目
1人4分以内でアピールを

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/2(金)~4(日) 第20回平和のための戦争展・守山
10/2~10/4
10:00~16:00 誓願寺(名古屋市守山区)
入場無料
<特別企画> 10/3 14:00~15:30
「『戦争する国・ニッポン』を憂える~イラク戦争からイスラム国(IS)までを見届けて」
講師:小野万里子弁護士」
問合せ:「平和の会・守山」事務局 090-2578-0537

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/3(土) 映画「日本と原発」上映会
10月3日(土)
①10時~(開場9時30分)
12時45分~講演(監督の河合弘之弁護士)
②13時30分~(開場12時15分)
場所:中区役所ホール(予約不要・会場定員500人)
講演は1回目・2回目どちらの入場者も参加できます。
参加費:800円
主催:映画「日本と原発」を上映する法律事務所職員の会
鑑賞のみでなく、上映会に向けて賛同金もお願いしています。
1口1000円から。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岐阜】10/3(土) 14:00~ 岐阜市・北部コユニティセンター2F
「長良・九条の会」9周年記念のつどい
元自衛艦が語る戦争のリアルと憲法9条の平和力
主催:長良・九条の会
連絡先:090-6769-9809(林)、090-6644-9048(加藤)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/3(土) <リニアを問う愛知市民ネット>街頭宣伝
定例の街頭宣伝を10月3日(土)14:00~15:00、
名古屋駅東口で行います。ご支援、宜しくお願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岐阜】10/4(日) シンポジウム「生活困窮者の住まいを支える」開催のご案内
【日時】2015年10月4日(日)13:45~17:30(受付開始13:30)
【会場】名古屋市教育館講堂(名古屋市中区錦3丁目16-6)
【参加費】無料
【プログラム】
1)講演「下流老人と住まいの貧困」
講師:藤田孝典氏(NPO法人ほっとプラス代表理事)
2)パネルディスカッション「生活困窮者の住まいを支える」
・シェルター事業の取り組みについて:ささしまサポートセンター
・若者支援と住まい:星野智生氏(一般社団法人愛知PFS協会)
・女性支援と住まい:山口淳子氏(母子生活支援施設いちょうの家)
・住まい提供の実践:木戸幸子氏(NPO法人ひまわり協働会)
コーディネーター:山田壮志郎氏(日本福祉大学准教授)
コメンテーター:藤田孝典氏(NPO法人ほっとプラス代表理事)
【主催】NPO法人ささしまサポートセンター
E-mail  cl.4sima@fancy.ocn.ne.jp
URL  http://www.sasashima.info/
【共催】居住福祉ネットワーク東海

***************************************
☆☆中電対話デー ☆☆
********************************************
日 時:10月5日(月)午前9時50分集合
場 所:中部電力本店前
内 容:尋ねてみたいことや、いいたいことなど
どんなことでもOKです。あなたの声を届けましょう!
主 催:中電対話デープロジェクト
参加 費:タダ
連絡 先:<hamanatu@nifty.com> ℡0572-52-3525(早川)
備 考:お子様連れ大歓迎です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/6(火)おやこでできる体のお手当!整体講座
http://ameblo.jp/oiden-aichi/entry-12069994766.html
日時: 2015月10月6日(火) 午前11時から12時(講座)
場所:岡崎まちなか子育て支援スペース まざりん (岡崎市康生通東1-21 みどりやビル2階)
名鉄バス「康生町」バス停下車すぐ
参加費:2,000円(材料費込み)
定員: 10組
講師: 小黒康之さん
持ち物:筆記用具、バスタオルまたはヨガマット、汗拭きタオル、飲み物、動きやすい服装でおこしください。
お申し込み方法:
次のフォームよりお申し込みください。→  https://docs.google.com/forms/d/1OiNn1P87Szrv5Vd
リンクがうまくいかない場合、
oiden.aichi@gmail.com  までメールにてお申し込みください
上記メールアドレスに、お名前、ご連絡先(お電話番号)、同伴されるお子さんのお名前・年齢、
お弁当希望の有無(大盛り希望かどうかも)をご記入の上、送信ください。
※講座での会場費・講師料・材料費など諸経費を除いた収益はすべて、福島の子どもたちに愛知で
思いっきり遊んでもらう保養プロジェクトの資金といたします。(講座により、一人200円から300円程度)
お問合せ先:あそびにおいでん!プロジェクトin愛知実行委員会 金子
メール: oiden.aichi@gmail.com
ホームページ: http://www.oiden-aichi.jimdo.com/
ブログ: http://ameblo.jp/oiden-aichi

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【三重】10/6(火) 街頭宣伝活動
10/6(火) 17:00~18:00 近鉄四日市駅前ふれあいモール付近
戦争準備法である秘密保護法、安全保障法制関連法案、憲法改悪など、
戦争をする国造りに反対する人の飛び入り 歓迎。自由な表現を持ち寄りましょう。
主催 秘密保護法に反対するピースアクション・よっかいち
問合せ:秘密保護法を考える四日市の会  http://blog.goo.ne.jp/no-yokkaichi
mail:no- yokkaichi@outlook.jp 事務局 090-2925-0138

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岐阜】10/6(火) 15:00~16:00 名鉄岐阜駅前
秘密法廃止!ロック行動
「もう黙っとれんアクション」実行委による10/19、11/19の
戦争法廃止!スタンディングアクションの宣伝をします。
主催:秘密法廃止・ぎふ TEL 058-262-7997

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/8(木) 戦争反対!秘密法廃止!宣伝行動
10/8(木)  12:00~13:00  (名古屋市)栄スカイル前
主催:秘密保全法に反対する愛知の会  http://nohimityu.exblog.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/8(木) 日韓 朗読音楽劇「はにかみの国」~石牟礼道子「菊とナガサキ」考~
戦後70年のこの年になぜ、日本は憲法違反の「戦争のできる国」になってしまうのか。怒りのうちにこの公演を開催します。
日時/10月/8日(木)(昼)2時開演 (夜)7時開演
場所/千種文化小劇場
内容/ルポ「菊とナガサキ~被爆朝鮮人の遺骨は黙したまま~」長編詩「はにかみの国」は、
それを基に描かれた「原爆の図《からす》」とともに、戦争における日本の加害性をもあぶり出
す作品です。詩劇「はにかみの国」の舞台では、天野鎮雄と火田詮子が痛切な語り口で問い
かけます。受け留める李政美の「アリラン」「セノヤ」は、しかし両国の未来へといざないもします。
主催/NPO法人 日韓 日韓舞台芸術友の会 絆イニョン
参加費/前売り3500円 当日4000円
申込 npo.inyeon@yahoo.com  /  080-3643-1841
備考/HP:http://www.inyeon.info/event/event03/index.html
FB:https://www.facebook.com/npo.inyeon

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/9(金) YWCA秋のバザー
2015年10月9日(金)10:00~15:00
場所:名古屋YWCA
http://www.nagoya-ywca.or.jp/publish/bazaar.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/19(土) ジェンダー問題講演会
日時:2015年10月10日(土)午後6時30分から8時30分受付開始6時
会場:ナディアパーク6階 名古屋市市民活動推進センター集会室
(名古屋市中区栄三丁目18番1号、地下鉄「矢場町駅」5、6番出口から徒歩5分、「栄駅」7、8番出口から徒歩7分)
参加費:800円
主催:アムネスティ・インターナショナル日本、アムネスティわやグループ
後援:愛知県、名古屋市
連絡先:携帯090-3550-7267(久富)e-mail:shigeo@mx4.mesh.ne.jp
【ゲスト・プロフィール】
Fadzai Muparutsa(ファドツァイ・ミュパルツァ)さん
1979年、ジンバブエに生まれる。2002年から約10年、LGBTI問題に取り組む市民団体のプログラム・マネージャーを務める。アフリカでまん延する同性愛嫌悪や「矯正レイプ」(同性愛を矯正しようとして行われる強かん)などの憎悪犯罪をなくそうと、被害者の支援やサポート、差別的な法改正に携わる。2013年から南アフリカでアフリカ・レズビアン連合のアドボカシー担当として活動中。その働きかけで、同団体はアフリカ人権委員会でのオブザーバーの地位が認められるようになった。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/11(日) 第19回小牧平和県民集会
日時/10月11日(日)12時30分~アトラクション 13時15分~集会
場所/市之久田中央公園
内容/
主催/小牧平和県民集会実行委員会 052-931-0070
参加費/
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/11(日)講演会「自衛隊の戦争準備・米軍との一体化
――安保法制に先行していたその実態」
日時:10月11日(日)14:00~16:30
場所:名古屋市立大学 医学研究科・医学部研究棟11階 講義室(大)
(桜山キャンパス―地下鉄桜通線「桜山駅」3番出口)
講師:飯島滋明さん(名古屋学院大学准教授)
内容:8月12日沖縄のうるま市沖で起きた米軍ヘリの墜落事故、このヘリに陸自
の特殊作戦の部隊が乗っていた。豪州でアメリカで、そして南シナ海近辺でも
くり返される日米両軍の合同演習。自衛隊の海外基地「ジブチ基地」を拠点に
何がなされようとしているのか?
安保法制の議論がされるまえから・さなかにやられているこれらの実態を
飯島さんに明らかにしていただき、戦争法制の撤廃!海外派兵反対!憲法改悪阻止
闘いの糧にし、さらに運動を前に進めていくためにお集まりください。
共催:愛大九条の会/「九条の会」愛知・大学人の会/東海放送人九条の会
第9条の会なごや
参加費:500円(学生無料)
備考:連絡先ー第9条の会なごや 052-684-5873  a9s-nagoya@hi3.enjoy.ne.jp
愛大九条の会 jimukyoku@aidai9jo.sakura.ne.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【 岐阜】10/11(火) 「9条の会・おおがき」11周年総会
日時/10月11日(日)13:30~16:30
場所/大垣市・スイトピアセンター 学習館6F
内容/第1部 「9条の会・おおがき」11周年総会
集団的自衛権行使容認、そすて戦争法制定に反対する地域での運動の報告
第2部 記念講演「民主主義ってなんだ?」  講師:本秀紀さん
(名古屋大学大学院法学研究科教授、秘密保全法に反対する愛知の会共同代表)
主催/9条の会・おおがき
連絡先:ぎふコラボ西濃法律事務所 0584-81-5105
備考/ 託児あり(要申込)
FB=https://www.facebook.com/events/1625130524418719/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10月/12日(月曜日・休)
タイトル:緊急集会 辺野古の新基地を止めよう
辺野古ドリーム船長 北上田さんからの報告
日時/10月12日(月曜・休)
場所/聖マタイ教会 1階
地下鉄桜通線「御器所」駅下車4番出口  桜山方面に南下直進、交番の角を右折
内容/北上田 毅さん報告
沖縄平和市民連絡会、ヘリ基地反対協抗議船船長、高江・現地行動連絡会
主催/あいち沖縄会議
不戦へのネットワーク 命どぅ宝あいち 名古屋YWCA  東海民衆センター
日本聖公会中部教区沖縄プロジェクト    JUCON(沖縄のための日米市民のネットワーク)
◆連絡先
E-Mail  aichi.okinawakaigi@gmail.com  Tel:052-623-0760
Fax:052-802-4937
参加費/800円

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/15(木)秘密保護法法令協議情報公開訴訟 判決
2015/10/15(木)10時
場所 名古屋地方裁判所1102法廷
原告:NPO法人 情報公開市民センター
http://www.jkcc.gr.jp/
どなたでも傍聴できます。※日程変更の可能性あり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/17(土)戦後70年 平和堂の不遇な千手観音像を故郷に
日時/2015年10月17日(土)
午後1時半~3時 現状のビデオ上映 話し合い
ミニ講演 大東仁氏(真宗大谷派圓光寺住職)
午後3時~4時 協力者の懇談
場所/イーブルなごや視聴覚室
主催/河村市長「南京虐殺否定」発言を撤回させる会
参加費/500円(高校生以下および年収200万円以内無料)
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/18(日) 平和を奏でる音楽寺  コンサート
10/18(日) 13:00~16:00   真言宗豊山派 大善院(常滑市)
入場無料
主催:戦争に反対する知多半島の会
問合せ:againstwar381@gmail.com 090-5033-5010(久田)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10月18日(日)核のゴミ学習会 岐阜に核のゴミが埋められる?!
日時/10月18日(日)13:30〜16:00(開場13:15)
場所/尾張一宮駅前iビル3F市民活動センター会議室
JR「尾張一宮」駅、名鉄「名鉄一宮」駅直結
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/keizai/ib/access/index.html
講師/兼松秀代さん(放射能のゴミはいらない!市民ネット・岐阜)
内容/ 岐阜県瑞浪市の「超深地層研究所」を知っていますか?原発から出る“核のゴミ”(ガラス固化体)
地層処分の研究をしている施設です。ウラン鉱床のある東濃は地下水も豊富。もし地震や金属腐食で
容器から核廃棄物が地下水に漏れ出せば、そこから土岐川、木曽川、庄内川、伊勢湾岸地域にまで影響します。
瑞浪市、土岐市、恵那市、可児市、御嵩町、八百津町、豊田市には電源三法交付金(血税)が毎年配ら
れています。それは、この地域が核のゴミ捨て場の有力候補地だからかもしれません。
今年7月には「高レベル放射性廃棄物地層処分」に関する自治体説明会が全国各地で非公開のまま
行われました。まさに核のゴミ問題は待ったなしの状況です。超深地層研究所を巡る経緯を知り、
健康と地域を守りましょう。
主催/ほっぱーず:子どもの命を放射能から守りたいママたちが作った市民グループです
http://genki365.net/gnki/mypage/mypage_sheet.php?id=55620
参加費/500円
備考/定員60名  当日先着順 ※託児無し

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/18(日) 「安倍政治を許さない政党・政治団体と市民との討論会」
【とき】 2015年10月18(日)1時半~4時
【ところ】名古屋市民会館 第一会議室(定員90名)
地下鉄金山駅下車北へ徒歩2分
【要請中の参加政党・政治団体】
民主党・共産党・維新の党・社民党・新社会党・緑の党
【参加費】無料
【主催】 政治を考える市民の会(共同代表:池住義憲、内河惠一、永山峰子、河田昌東)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/18(日) 市民の人権を侵害する国民監視の現状
日時/10月18日(日)10:00~17:00
場所/労働会館東館ホール(金山総合駅から徒歩10分)
内容/講師:青木理氏(ジャーナリスト)
コーディネーター:村上満宏弁護士
主催/日本国民救援会愛知県本部 052-251-2625
参加費/
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岐阜】10/18(日) 大垣別院 仏教公開講座|真宗大谷派大垣別院
日時2015年 10月 18日 (日) 19時 00分
行事説明【仏教公開講座】毎月18日 午後7時~9時
講 師:小出 裕章 氏(元京都大学原子炉実験所助教授)
講 題:「生き物とエネルギー ~人間の際限のない欲望が命を滅ぼす~」
聴講料:年間聴講券5,000円/12枚綴り回数券5,000円/当日券600円
※お問い合わせ:大垣教務所 Tel 0584-78-3363
講師小出裕章 師
主催大垣教区 (真宗大谷派)
会場真宗大谷派大垣別院
岐阜県大垣市伝馬町11番地大垣別院

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【 岐阜】10/19(日) 19日を忘れないスタンディング+リレートーク
日時/10月19日(月) 17:00~17:45
場所/岐阜市・十六銀行本店前
内容/19日を忘れないスタンディング+リレートーク
主催/もう黙っとれんアクション  http://damattoren.jimdo.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10月21日(水) 民主主義への歩み
韓国、軍事独裁から民主化へ、そして今
日時/10月21日(水) 18時30分~20時30分(18時開場)
場所/ ウィルあいち セミナールーム1・2
内容/ 康宗憲(カンジョンホン)さん (韓国問題研究所代表)講演会
主催/秘密保全法に反対する愛知の会
備考/参加費500円

**************************************************
<「脱原発社会への道」連続講座 第7回>
元原発技術者が伝えたい原発のほんとうのコワさ
小倉 志郎さん(元東芝原発技術者)のお話
***********************************************
と き:10月24日(土)13時半~16時半
ところ:イーブルなごや(旧女性会館)視聴覚室
(地下鉄「東別院」駅5番出口西へ5分)https://goo.gl/qH7aUw
お 話:小倉 志郎さん
(元東芝原発技術者/原子力市民委員会委員)
参加費:800円
●小倉志郎(おぐら・しろう)●
●著書●
「元原発技術者が伝えたい本当の怖さ」(彩流社)
四六判 / 206頁 /1,700円 + 税(初版発行年月:2014年06月)
「原発を並べて自衛戦争はできない」(初出:季刊誌「リプレーザ2007
NO.3夏号に山田太郎の筆名で掲載」)
(全文を「ちきゅう座」のサイトで読むことができます。
→ http://chikyuza.net/archives/8887
主 催:未来につなげる・東海ネット
http://tokainet.wordpress.com/
E-メール:mirai.tokainet@gmail.com  tel:090-1099-1520(小室)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/24(土)-25(日)ワールド・コラボ・フェスタ2015
開催日時:2015年 10月24日(土)・25日(日) 10:00~18:00
開催場所:オアシス21「銀河の広場」
地下鉄名城線・桜通線「久屋大通」駅 地下鉄東山線・名城線「栄」駅 4番出口 名鉄瀬戸線「栄町」駅
※各駅から会場までは、徒歩数分でお越しいただけます。
主催:ワールド・コラボ・フェスタ実行委員会
http://www.world-collabo.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10月/25日(日曜日)タイトル:安倍政治を止めるために
戦争法反対運動から展望する
日時/10月25日(日) 午後1時半~4時半
場所/愛知県青年会館 第2会議室
地下鉄「伏見駅」下車、7番口、西へ300m
旧名宝会館角南へ250m
内容/中谷雄二弁護士講演
各団体からの発言
主催/不戦へのネットワーク
連絡先:名古屋市中区松原2丁目10-3
社会文化センター5階
電話:050—3593-5130
Eメール:husen@jca.apc.org
http://www.jca.apc.org/~husen/
www.facebook.com/antiwarnetwork
参加費/800円

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/31(土)「どうなる憲法・どうする憲法」
―改憲阻止に向け、いよいよ正念場―
10/31(土)13:30~16:30
連続憲法講座2015 第6回
講師・愛敬浩二(名古屋大学)
労働会館東館2階ホール
憲法会議、革新・愛知の会・自由法曹団愛知支部・青年法律協会愛知支部
http://www.n-kakusin.jp/html/schedule/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】10/31(土)第26回反核医師のつどいin愛知
日時/2015年10月31日(土)14時~18時
場所/AP名古屋.名駅(中村区名駅4丁目10-25 名駅IMAビル8階)
内容/記念講演 核なき世界は実現できる~被爆70年と日本国憲法
秋葉忠利氏(前広島市町)
特別講演 太平洋核実験-知られざる被ばくの実態
伊東英朗氏(南海放送ディレクター)
主催/核戦争に反対する医師の会 052-832-1346
参加費/無料
備考/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【岐阜】 11/1(日)2015ぎふ平和のつどい
日時/11月1日(日) 13:30~1600
場所/岐阜市民感官大ホール
内容/講演会「グローバル時代の救世主 日本国憲法
~正義と平和が出会う時~」
講師:浜矩子さん(同志社大学教授・経済学)
主催:2015ぎふ平和のつどい実行委員会
連絡先:090-6644-9048(加藤),090-2688-5284(青木 )

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】11/22(日) 2015日本のうたごえ祭典 in 愛知
日時 平成27年11月22日(日)15:50開演、19:30終演予定
場所 日本ガイシホール 大ホール
入場券 一般3,500円 高校生以下・障がい者1,000円
主催 実行委員会 052-412-4036

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】12/6(日) Cラボ4周年報告会/
記念講演:山田国廣さん(精華大学教員)
~あの時、あなたはどこにいて何を食べ、何を飲んでいたのでしょうか?
福島原発事故の初期被ばく、とりわけ内部被曝の大きさについてお話をうかがいます。
■日 程:12月6日(日)13時半~16時
■場 所:イーブルなごや(旧女性会館)3Fホール
■講 師:山田国廣さん(京都精華大学教員、元大阪大学教員)
■主 催:Cラボ(市民放射能測定センター)

*************************************************************
12/13 映画『首相官邸の前で』上映会とトーク
日時:2015年12月13日(日)13時30分~16時20分
会場:イーブルなごや 3Fホール(旧女性会館)
地下鉄「東別院」1番出口東へ3分
内容:2012年首相官邸前の20万人反原発デモなどのドキュメンタリー
社会歴史学者 小熊英二 監督
主催:映画上映実行委員会
参加費:1000円(学生・若者無料)
連絡先:西英子℡(052)808-3241

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★情報をお持ちの方は、下の形式にしたがって情報を記入し、
netarob@yahoo.co.jp までメールをお寄せください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【県名】月/日(曜日)タイトル
日時/
場所/
内容/
主催/
参加費/
備考/

—-(転送ここまで)——————

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



小出先生 ラジオフォーラム2015/9/12のお話(原発=テロ+自然災害=日本破滅、川内再稼働で元の木阿弥)&泥沼のイラク内戦、イスラム国出現の真相、高遠菜緒子さんのお話 by limitlesslife

 永岡です、第140回ラジオフォーラム、今週は大阪からジャーナリストの西谷文和さんの司会で放送されました。三角山放送局の前番組で、スタッフの丸山さん、先週の国立競技場のこと、前のものを手入れしたらいいのに、いい話だったと、報道されないいいこと、恐ろしい事(原発、水害でフレコンバッグ流出)がラジオフォーラムで聞けると言われました。

西谷さん、8月にパリを取材され、シャルリ・エブド事件のその後、あれほど見た、私はシャルイのポスターもなく、忘れられ、しかしこの事件は、フランスの憲法35条で、フランスは派兵後国会の同意がいり、オランド大統領は延長しないといけないのに、支持率は低く、しかしテロに屈するなとの世論でイスラム国空爆を続け、シャルリ・エブドのためにテロとの戦いも続き、9・11も同じ、しかし戦争で儲かるものがあり、ビチビチ安倍の本音は、戦争して儲けたいから、戦争を続けるであり、最大の被害国はイラクであるのです。

今週のゲストはイラク支援ボランティアの高遠菜緒子さん、アメリカのイラク侵攻から12年、イラクは泥沼で、日本では詳しく報じられないイラクの実態、イスラム国の実態を、高遠さん語られます。高遠さん、報道するラジオには2回出られましたが、ラジオフォーラムは初登場です。

前半のお話、高遠さんはイラクの支援を2003年から始めて、15年で、2003/5に入り、バグダット陥落直後に入り、ファルージャに最も通い、バクダッドには日本人もいたが、ファルージャはアメリカに狙撃され、デモ参加者もアメリカに殺され、小学校を米軍が占拠し、市民がデモで抗議したら、20何人殺された。

こうして、死者が増えると、遺族が武器を取るようになり、戦争が始まると、止められず、2015/8/13に日本のODAで建てられた病院が、イラク自国の空爆で破壊され、イラク軍が去年1月から自国を空爆し、新生児、母親を虐殺、映像、写真を見たらファルージャ母子病院であり、しかし他にも、旧病院も空爆され、なぜイラク政府がファルージャを空爆するか、イラク政府は戦闘員がいたというものの、ファルージャの病院の人が、毎日何人殺されたか報じていたのがイラク政府には面白くなく、病院のスタッフは高遠さんの知り合いで、しかしイラク政府から脅されていた。

ファルージャはスンニ派が多く、イラク政府はシーア派であり、対外的にはしかし対テロ戦争、ファルージャにはイスラム国がいるといい、しかし政府は病院を空爆し、ヘリからも撃たれて、ファルージャなどの人々は、自分たちで病院を運営して、復興させようとしたのに、イラク政府はこれを攻撃し、そしてスンニ派のイスラム国が入り、しかし当初は宗派対立ではなく、2005年の移行政府が出来た時に、警察が組織なおされ、しかし暗殺団が警察になり、スンニ派を合法的に迫害できるようになり、2005年から何万人殺され、2005~2007年に毎日虐殺され、今でも何千人の人たちが殺されている。

虐殺反対のデモを市民がして、これをイラク軍が弾圧し、2013年のデモ時も、病院のERもやられて、イラク政府軍にやられて、これが日本で報じられないために、イスラム国悪しとされるが、イラク政府の自国国民殺しは深刻で、2014年に州境で、イラク軍と自警団が対立し、そこにイスラム国が入り、世界はイスラム国がファルージャを占領したと思っているが、高遠さんの聞き取りで、みんなイラク軍の空爆から逃げたものであり、この時点で国際社会が手を打っていれば、イスラム国の台頭はなかったのです。

 

小出裕章ジャーナル、今週の小出先生のお話は、原発がテロなど攻撃を受けたら、です。

首都圏に一番近い原子炉は、東海原発ではなく横須賀の原子力空母、ジョージ・ワシントン(横須賀が母港)の原子炉は、あまり大きくない原発の原子炉と同じで、日本の国は、原子炉は危険なので「ちゃんと」安全審査するとしているものの、審査はインチキ(ヲイヲイ…)、それで福島も事故で、日本にはアメリカの原子力空母、原潜は無審査で入る=事故なら原発と同じで破滅なのに、日本政府はアメリカの横暴を許し、日本はアメリカの属国と小出先生は言われて、核の世界にいるとそれが良くわかる。

イラクの原子炉は81年にイスラエルにやられて、原子炉を持つ=相手にやられるのは世界の常識、戦争の相手には原子炉攻撃=大被害を与えられ、つまり戦争準備法案で自衛隊が戦争を始めたら、当然、日本の原子炉は最大の標的にされて、日本はアメリカの同盟国(属国)ならアメリカと一緒に戦争するから、アメリカと戦う国は日本の敵=敵国から日本は攻撃される。

日本は敗戦で、日本国憲法が出来て、平和は武力ではなく、外交で守るべきで、敵国を作ったらアカンのに、しかし70年日本は曲がりなりにも戦争で死者を出さなかったのに、ビチビチ安倍は敵国を作ると宣言し、大変に危険。

話は変わり、川内再稼働、4年止めていたので、有識者は使用済み燃料プールが冷えて、空冷にできるのにと西谷さん紹介され、しかしまた稼働して、危険物が増えるということであり、小出先生の説明は、原子炉はウランを燃やすもので、この中に死の灰(核分裂生成物)があり猛烈に発熱があり、しかし死の灰には原子炉を止めたら生まれなくなり、半減期の短いものもあり、時間がたつと空冷にできるものもあり、川内も使用済み核燃料は再稼働なしならこれから空冷でできたのに、また再稼働で死の灰が出来て元の木阿弥、事故=メルトダウンもあり、事故がなくても、使用済み燃料は発熱し、再稼働=空冷は出来ず処置なし=新たな危険を生むのです。

さらに、川内は活断層+火山、原発は天井が薄く、上からやられたら一巻の終わり(泣)、上から噴石・火山弾でも来たら一巻の終わりで、天災は予測できず、しかし天災は起こるので、テロ+自然災害で、原発はやられ、亡国の沙汰、今からでも止めるべきなのです、以上、今週の小出先生のお話でした。やり取り全文は以下にあります。

http://www.rafjp.org/koidejournal/no140/

ここで音楽、西谷さんシールズのデモに勇気をもらい、立ち上がった若者で、戦争は勝手から起き、しかしメディアではこれは報じられず、それでも、夢、希望を持ちたく、ザ・セブンワンダーでした。

 

後半のお話、紛争の現場から見た戦争準備法案であり、ファルージャがそれで、2014年にモスルもイスラム国に制圧され、イスラム国の入る前まで高遠さんモスルにおられて、中央からの警官がテロを大義名分にいて、実際はモスルの市民がスンニ派狩りにあい、それを止めてほしく、バクダッドもモスルもひどく、下手したら拷問で殺害され、病院も対応させてもらえず、モスルに恐怖政治があり、それで、イスラム国は、残虐なイラク政府から解放するとして来て、無数にあった検問所はイスラム国により解放され、モスルの市民はこれを歓迎+イスラム国は金があり食料も配り、当初イスラム国の悪い噂もあったものの受け入れ、しかしそのうちにイスラム国はモスル市民の弾圧を始めて、200万、イラク第2の都市で、女性は家から出られず、出るにはイスラム国の許可が要り、モスルは巨大な監獄にされ、留守なら財産を没収される。

地元のジャーナリストが、モスルのことを外でしゃべったと、イスラム国に処刑され、モスル市民はイスラム国とイラク政府の双方に弾圧される。

戦争準備法案は人道支援している人には大迷惑で、ファルージャ、モスルなどで300万以上国内難民、ここに高遠さん支援をされても、多すぎて追いつかず、イラク政府、イスラム国双方から弾圧され、支援は砂漠に水をまくようなもので、しかし支援しないと、赤ちゃんが死ぬ、夏は脱水、冬は寒波で子供が凍死、人道支援は必要で、国連も入っても、戦闘でアクセスもしんどく、30分で行くところが、何時間もかかり、下手したら、戦闘でいけなくなる。

これは現場を知らないと分からないもので、バクダッド州政府が、イスラム国からの難民を、対テロを大義名分に入れず、審査が要り、身元引受人がいないと来られず、キャンプが何百単位である。

高遠さんは人道支援をしているものの、自衛隊が参戦したら、ではなく、イラクの人たちの感情は、サマワに自衛隊が来て変わり、ヨルダンからの物資も、アラビア語でやれ、日本からの援助だとダメになり、ローカルの人たちは、2005~2007年にあり、その時、日本というと敵にされる。

2013年は、高遠さん復興元年と思い、日本だと何とか歓迎されたのに、去年から、ビチビチ安倍の戦争志向の発言でエライことになり(対イスラム国2億ドルも迷惑)、ビチビチのことをイラクの人は、後藤さん、湯川さんのことで知り、武器輸出三原則廃止はイラクにも知られた。

これも、イラク政府が武器をくれとしていた時のことで、ミサイルとかあり、安全保障とビチビチ安倍が言っても、イラクでは戦争法案と報じられ、「ミリタリー法案とイラクでは書かれて、外国には戦争が目的とばれている」のです。

 

みんなジャーナル、原爆孤児「しあわせの歌がきこえる」を書かれた中学の現役の社会の先生、平井美津子さん、なぜ、この時代に原爆孤児のことを伝えるのか、を語られます。

平井さん、お電話でのお話で、社会の授業を持ち、この本は、太平洋戦争は終わってからが、孤児には生きるための闘いで、はだしのゲンもあり、今まで体験者の話も聞けたが、戦争中に3~4歳で親と離れざるを得なかった子供たちのことを書き、親のことを記憶にない+戦争で写真も焼けて、沖縄には自分の名前を知らない子供もいた、孤児施設の先生に名前を付けてもらった例もある。

広島では、自分の名前は憶えていても、親の記憶なしの子供が多く、一瞬で殺され、広島から疎開したら、原爆の閃光を見せられ、親を亡くし、疎開先で親の来なかった例も多い。

孤児の中には、体験を語りたくない(差別を恐れて、被爆+孤児で結婚など差別)であり、孤児の体験はいつ思い出しても大変で、心の底に封印し、しかし平井さん無理をしてお願いして、語ることにしたきっかけは、ビチビチ安倍の集団的自衛権に、戦前と同じ、日本がまた戦争になったら、自分たちと同じ目に合う子供たちが出ると、広島も、沖縄もビチビチ安倍への怒りで立ち上がり、背中を押された。

広島の被爆者の、集団的自衛権を止めよとの声をビチビチ安倍は無視し、平井さん、日本の被害、加害の歴史を教えられ、10年前は被害だけでなく、加害も教えることが出来て、慰安婦、強制労働もやれたが、最近は加害の、今の政府に都合の悪い面を教えると、横やりが入り、日本の悪いことを教えるなと、圧力があると平井さん言われて、西谷さんもこのことは知られていた。

新日本出版で、1700円+税金、いわさきちひろさんの表紙で、いわさきさん、広島の原爆のことも描かれ、この子供たちを救おうとした大人たちの献身的な立場も書かれている、ぜひ、読んでほしいと平井さん締めくくられました。

 

今週のラジオフォーラム、戦争準備法案とイラクのことを報じ、高遠さん、国会の審議を聞くと、北朝鮮、中国の脅威と言うものの、可能性の高いのは中東の対テロ戦争であり、これに入ると、日本は決して平和にならず、イスラム国は対テロ戦争の産物で、アメリカは大統領選挙であり、これも監視し、アメリカの対テロ戦争、これは終わらないとアメリカもいい、ブッシュの弟は戦争を志向し、民主党も同じ、大統領選の結果は、日本の運命も決めるものです、以上、今週のラジオフォーラムでした。

もうお分かりでしょう、いくらビチビチ安倍が平和安保と言っても、世界には戦争が目的とばれているのです、この内容、例により私に無断でいくらでも拡散してください、ビチビチ安倍に戦争準備法案をごり押しされたら、日本も世界も破滅です!

 

 

 



【市民社会フォーラムのご案内】徹底討論! どうする原発、日本のエネルギー 原発「賛成」「反対」の論客が、真摯に語り合う(9/5土@神戸)など   by limitlesslife
以下転送転載拡散歓迎
=======================
市民社会フォーラムのご案内
———————————————-
■第61回映画鑑賞会
『わたしの、終らない旅』

市民社会フォーラム恒例、一般公開の映画の鑑賞会。
今回は元町映画館で公開の『わたしの、終らない旅』とプレトークです。

日 時 9月5日(土)12:30~の上映前の時間 11:30~
テーマ 「原発のリスクをどう考えるか」
講 師 児玉 一八さん(核・エネルギー問題情報センター理事)
詳細 http://civilesociety.jugem.jp/?eid=31017
———————————————-
■協賛企画
非核の政府を求める兵庫の会 市民学習会
徹底討論! どうする原発、日本のエネルギー
原発「賛成」「反対」の論客が、真摯に語り合う

日時 9月5日(土)14:00~17:00
会場 兵庫県保険医協会5階会議室
出演 澤田哲生さん(東京工業大学助教)
舘野淳さん(核・エネルギー問題情報センター事務局長)
本島勲さん(元電力中央研究所主任研究員)
コーディネーター 児玉一八さん(原発問題住民運動全国連絡センター代表委員)
詳細 http://civilesociety.jugem.jp/?eid=30482
———————————————-
■第159回学習会
世界が描いた日本の戦争~海外の戦争映画が語る日中戦争とアジア・太平洋戦争~

日 時 9月13日(日)14:00~17:00
会 場 神戸元町館「黒の小部屋」(元町映画館の2階)
講 師 永田 喜嗣さん(ジョン・ラーベ研究者)
詳細 http://civilesociety.jugem.jp/?eid=31086
———————————————-
■第160回学習会@東京
井筒高雄×泥憲和
われ国と自衛隊を愛す、故に戦争法に反対する

日 時 9月21日(月・祝)14:00~17:00
会 場 伊藤塾東京校 531A教室
エンディング
日本国憲法前文(南風椎・訳)の朗読
日本憲吉(村田訓吉)さん
詳細 http://civilesociety.jugem.jp/?eid=31109
———————————————-
■第161回学習会
左巻健男さん出版記念講演会
『ニセ科学を見抜くセンス』

日 時 9月22日(火・祝)14:00~17:00
会 場 伊藤塾東京校
ゲスト 松崎いたるさん(板橋区議)
詳細 http://civilesociety.jugem.jp/?eid=31148
———————————————-
■第162回学習会
デタラメを科学する―君は確率を理解しているか?

日 時 10月4日(日)14:00~17:00
会 場 神戸元町館「黒の小部屋」(元町映画館の2階)
講 師 小波 秀雄さん(京都女子大学現代社会学部現代社会学科教授)
詳細 http://civilesociety.jugem.jp/?eid=31087
———————————————-
【最近のイベントのレポート、動画配信など】【動画】
■協賛企画
俳優 宝田 明さんが語る「私の戦争体験・子どもたちに平和な未来を!」(8/22土@神戸)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/259182

■第158回学習会
【パワポ資料】原子力発電とエネルギー問題を考える
https://sites.google.com/site/civilesocietyforum/Home/shiryou/Civilsocietyforum1508091.pptx
https://sites.google.com/site/civilesocietyforum/Home/shiryou/Civilsocietyforum1508092.pptx
■第157回学習会
【動画】高遠菜穂子さん緊急報告会「安保法制で日本と世界は平和になるか? イラク支援の現場から」(8/8土@神戸)
https://www.youtube.com/watch?v=ZmM-vh3bHnI
「アイデアニュース」のレポート記事
http://ideanews.jp/archives/7671
■共催企画
【動画】柳澤協二×高遠菜穂子 緊急トークセッション
安保法制で日本と世界は平和になるか? 戦争のリアルから問う安倍政権の「積極的平和主義」(7/18土@東京)
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=30853
■第152回学習会
2015/06/26 絵本作家・松本春野にきいてみよう 原発事故4年後の福島の子どもたち
https://www.youtube.com/watch?v=mEvUPNSDZQk
■協賛企画
2015/06/19 【兵庫】柳澤協二×泥憲和 亡国の安保政策~安倍政権と「積極的平和主義」の罠(動画)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/249755
■協賛企画
2015/05/16 【兵庫】芦屋「九条の会」10周年記念のつどい「激論!『憲法9条』」(動画)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/245771
■第148回学習会
2015/05/06 【大阪】『レイシスト・カウンター』上映会後のトーク ―泥憲和氏、李信恵氏ほか(動画)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/244756
■第147回学習会
松居友氏×泥憲和氏 「日本人ができる平和貢献 『ミンダナオ子ども図書館』の経験から」2015年5月5日14時〜 神戸「元町館」黒の小部屋
https://www.youtube.com/watch?v=aU5dXDHBuI4
■賛同企画
「ダメなものはダメ!憲法変えるな 5.4集会」講演:高作正博さん、高橋源一郎さん
https://www.youtube.com/watch?v=wrws6JxWTmI
■第61回映画鑑賞会
2015.5.2『ハーツ・アンド・マインズ ベトナム戦争の真実』泥憲和さんトーク開催しました!
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=30031
2015.5.4『圧殺の海 -沖縄・辺野古』影山あさ子監督トーク開催しました!
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=30032
■第144回学習会
2015/04/24 【兵庫】ベトナム戦争終戦40年 戦争の記憶の語り方と日本の原発輸出(動画)
伊藤正子さんの講演レジメも掲載
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=30030
■協賛企画
2015/04/18 野口邦和さん講演『4年目の「福島の真実」 脱原発と核兵器廃絶の願いとともに』
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=29900
■第143回学習会
2015/04/05 坂東昌子氏×泥憲和氏 科学と平和ー科学者と市民のネットワークに向けてー(確定版)
https://www.youtube.com/watch?v=c437RPTDf1o
—————————————————-
★市民社会フォーラムは今年も様々な学習企画を主催・協力していきます。
事業の費用として募金をつのることにいたしました。
ご協力いただければ幸いです。
【郵便振替】口座名:市民社会フォーラム 口座番号:00980-3-164520★市民社会フォーラム
HPhttp://sites.google.com/site/civilesocietyforum/
ブログhttp://civilesociety.jugem.jp/
Facebookページhttp://t.co/rkhpre75
twitterhttp://twitter.com/okaby
メールcivilesocietyforum@gmail.com
===========================

MLホームページ: http://www.freeml.com/abolition-japan

———————————————————————-
【温泉】≪1泊2食付500円!?≫京都・軽井沢・南房総・箱根
・伊豆高原!!組数限定!特別価格!!【部屋数限り!】急いで!
◆大感謝プラン 1:【平日】  ¥500〜
◆大感謝プラン 2:【土・連休】¥1,500〜
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=nmcQd
——————————————————[freeml byGMO]–

Attachments area
Preview YouTube video 高遠菜穂子さん緊急報告会『安保法制で日本と世界は平和になるか? イラク支援の現場から』

高遠菜穂子さん緊急報告会『安保法制で日本と世界は平和になるか? イラク支援の現場から』

Preview YouTube video 絵本作家・松本春野にきいてみよう 原発事故4年後の福島の子どもたち

絵本作家・松本春野にきいてみよう 原発事故4年後の福島の子どもたち

Preview YouTube video 松居友氏×泥憲和氏 「日本人ができる平和貢献 『ミンダナオ子ども図書館』の経験から」

松居友氏×泥憲和氏 「日本人ができる平和貢献 『ミンダナオ子ども図書館』の経験から」

Preview YouTube video 「ダメなものはダメ!憲法変えるな 5.4集会」講演:高作正博さん、高橋源一郎さん

「ダメなものはダメ!憲法変えるな 5.4集会」講演:高作正博さん、高橋源一郎さん

Preview YouTube video 坂東昌子氏×泥憲和氏 科学と平和ー科学者と市民のネットワークに向けてー(確定版)

坂東昌子氏×泥憲和氏 科学と平和ー科学者と市民のネットワークに向けてー(確定版)