Global Ethics


by limitlesslife
4・20シンポジウム/革新は生き残れるか―新しい変革の主体を考える
私たちは、今こそ革新勢力が敗北した原因を正確に分析し、これまでの運動のあり方を見直すことが必要だと考えています。
そのためにも国民の期待に応える新しい政策、組織運営、協力関係をつくりだすことが必要です。
今回のシンポジウムは、このような問題意識を共有するパネリストのお話を聞き、参加者のみなさんと一緒に今後の新しい
運動のあり方や幅広い人たちとの共同について、立場にとらわれず自由に意見交換する場です。そこで民主的な組織のあ
り方や新しい運動をつくりだすきっかけを見つけ出すことができればと考えています。
平和な日本を願う、多くのみなさんのご参加をお願いします。
日時: 4月20日(土) 午後1:30 – 4:30
場所: 京都アスニー (京都市生涯学習総合センター)
京都市中京区丸太町通七本松西入ル 電話075-812-7222
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/about/institution/honkan/honkan_map.html
コーディネーター: 碓井敏正 (京都橘大学名誉教授)
パネリスト: 広原盛明 (元京都府立大学学長)
        大西  広(慶應義塾大学教授)
        藤永のぶよ (おおさか市民ネットワーク代表)
呼びかけ: シンポジウム「革新は生き残れるかー新しい変革主体を考える」実行委員会
連絡先: 碓井敏正 (usui592szk@gmail.com)
チラシ(PDF)のダウンロード: http://rebornnet.org/dl/420_kyoto_ver2.pdf
リポンネットホームページ: http://rebornnet.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Advertisements