Global Ethics


憲法の権威が再反論「平和守りたいなら学者の意見聞くべき」 by limitlesslife
June 16, 2015, 7:32 pm
Filed under: 99.9999% 対 0.0001% (金字塔文明:墓場、・・・), アベノクー, アベノミス, イスラーム国(ISIS, オリンピック, カジノ(賭博、破産、破壊、・・・), ガイドライン(日米防衛協力の指針、改定・・・), ジュゴン, ジョン・ダワー(歴史学者、・・・), スパイ(偵察、情報収集、・・・), チェルノブイリ原発事故, チョムスキー(ノーム、論文、講演、・・), テロ, バブル(通貨膨張・インフレ・投機・崩壊), ヒロシマ・ナガサキ・フクシマ, ファシズム, ヘイトスピーチ(錯誤・差別・殺戮・・・), ポツダム宣言, マイナンバー(制度、情報、漏洩、統治、・・・), マスゴミ(真実無し、良心無し、恥じも外聞も無し、倫理無し、共に飲み食い、金に屈し、力に屈し、大政翼賛、・・・), CIA:Corruption In America (from comment), 無人機(錯誤、差別、殺戮、・・・), 献金(買収、収賄、・・・?), 砂川事件(判決、憲法違反、司法権放棄、・・・), 福島原発事故, 秘密保護法, 税金(金字塔資金), 経済(不振、不正、崩壊、・・・), 翁長雄志(沖縄知事、辺野古、・・・), 選挙(制度問題・改正、不正、・・・), 遺伝子(操作、組み換え生物・食品、操作品ラベル、・・・), 金字塔文明, 金権、, 集団的自衛(共謀・先制・挑発・共殺・共死・・・), NHK, TPP, 原爆, 原発, 原発ムラ(利権マフィア), 基地, 大政翼賛(独裁、権利放棄、権力隷従、・・・), 安倍晋三, 安保法案(戦争法案、・・・), 帝国支配(米国支配), 従軍慰安婦, 憲法, 憲法九条(発案、淵源、目的、誓願、和、全体健全、・・・), 戦争(責任、賠償、禁止), 歴史(歪曲、修正、無視、・・・), 死の商人, 沖縄, 人工金字塔文明か自然帝釈網文化, 信>食>兵

 安倍政権よ、学者の意見を聞け――。国会で安保法案は「憲法違反だ」と批判した長谷部恭男早大教授と小林節慶大名誉教授が15日、日本記者クラブで会見。「法理」より「感情」優先で「合憲」と言い張る安倍政権に“再反論”し、安保法制のデタラメぶりを、改めて世界に訴えた。

まず、外国人記者からの質疑時間で反論の火ブタを切ったのは長谷部氏だ。「憲法学者の言う通りにしていたら、日本の平和と安全は守れない」と強弁する自民党の高村正彦副総裁について聞かれると、こう答えた。

「今回の安全保障法案は日本の安全を、むしろ危うくすると考えております。日本の安全を確実に守りたいのであれば、ぜひ学者の意見を聞くべきだと思っています」

学者をコケにし続ける高村に、普通ならブチ切れてもよさそうだが、長谷部、小林両氏は冷静だった。特に長谷部氏は、4日の「憲法審査会」に、自民党の参考人として出席したにもかかわらず、後から「人選ミスだ」とメチャクチャなイチャモンをつけられている。このことについても、長谷部氏はこう応じた。

「事務局が私を選んで、自民党が受け入れたと私は伺っています。コンスティテューショナリズム(立憲主義)の専門家で呼ばれたが、その人間がたまたま憲法9条について発言したのが、『けしからん』ということなのでしょう。しかし、私は質問があれば、自分の思っていることを答えるだけだと思います」

あくまで自分は真実を話すだけ――。会見で長谷部氏はクールな態度を貫いた。子供のケンカのように幼稚な論理をふっかける安倍政権と、同じ土俵に立つつもりはないのだろう。安倍首相が米上下両院合同会議で行った英語スピーチとは違い、長谷部氏の流暢な英語に外国人記者は何度もうなずいていた。

小林氏も時折、ジョークを交えながら安倍政権を痛烈に批判。仮に安保法制が成立した場合、「平和を傷つけられた」として政府を相手に訴訟の準備をしていることを明言した上で、こう話した。

「恐ろしいのは、安保法制のような憲法違反がまかり通ると、憲法に従って政治を行うというルールがなくなり、北朝鮮のような国になってしまうことです。キム家と安倍家が一緒になっちゃう。それは絶対阻止しなければいけない。安倍さんのいうとおりにしたら、日本の自衛隊はアメリカの軍隊の“二軍”になるだけで、何ひとついいことはない。だから、安保法制は撤回すべきで、撤回しないならば選挙で倒すべきです」

両氏によると、95%もの憲法学者が安保法制は「違憲だ」としているという。菅義偉官房長官は「違憲ではないという学者もいっぱいいる」と言った後、「数の問題ではない」と取り繕ったが、「95%」という数字は大問題だろう。憲法学の権威である2人の再反論に安倍政権はグウの音も出ないんじゃないか。



by limitlesslife
December 26, 2013, 11:06 pm
Filed under: NHK, 天皇, 憲法

 NHK天皇陛下誕生日記者会見で最も重要な部分を削除している

Inbox
x
DZR06160@nifty.ne.jp via returns.yahoogroups.jp
6:39 AM (1 hour ago)

to DZR06160
[uniting-peace]グループの掲示板に投稿があったことを、Yahoo!グループよりお知らせいたします。

孫崎享氏の視点ー<2013/12/24>

警告:NHK天皇陛下誕生日記者会見で最も重要な部分を
削除している。安倍路線と違うから

12月23日 5時7分(newsweb)「天皇陛下 80歳の誕生日」の報道を見てください。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131223/k10014040061000.html

**************************

「天皇陛下は23日、80歳、傘寿の誕生日を迎えられました。

天皇陛下は、誕生日を前に、皇居・宮殿で記者会見に臨まれました。

この中で天皇陛下は、80年を振り返って最も印象に残っているのは、

日本人のおよそ310万人が犠牲になったと言われる先の戦争のことだと述べ、

「前途にさまざまな夢を持って生きていた多くの人々が、若くして命を失ったことを思
うと、本当に痛ましいかぎりです」

と話されました。

そして、「戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時のわが国の
人々の払った努力に対し、

深い感謝の気持ちを抱いています」と述べられました。

また、「戦後60年を超す歳月を経、今日、日本には東日本大震災のような大きな災害
に対しても、人と人の絆を大切にし、

冷静に事に対処し、復興に向かって尽力する人々が育っていることを、本当に心強く思
っています」と話されました。

そのうえで天皇陛下は、「傘寿を迎える私が、これまでに日本を支え、今も各地でさま
ざまに、

わが国の向上、発展に尽くしている人々に日々感謝の気持ちを持って過ごせることを幸
せなことと思っています」と語られました。

また、これからの人生の歩みについては、「年齢による制約を受け入れつつ、できるか
ぎり役割を果たしていきたい」と述べられました。

さらに、「天皇という立場にあることは、孤独とも思えるものですが、

私は結婚により、私が大切にしたいと思うものを共に大切に思ってくれる伴侶を得まし
た」と話し、

「皇后が常に私の立場を尊重しつつ寄り添ってくれたことに安らぎを覚え、

これまで天皇の役割を果たそうと努力できたことを幸せだったと思っています」と語ら
れました。

一方、オリンピックの招致活動などを巡って論議が見られた皇室の活動と政治との関わ
りについて、天皇陛下は、

「日本国憲法には『天皇は、国政に関する権能を有しない』と規定されています。

この条項を遵守(じゅんしゅ)することを念頭において、私は天皇としての活動を律し
ています」と述べられました。

そのうえで、「問題によっては、国政に関与するのかどうか、判断の難しい場合もあり
ます。

そのような場合はできるかぎり客観的に、また法律的に、

考えられる立場にある宮内庁長官や参与の意見を聴くことにしています」と話されまし
た。

皇居では23日に一般参賀が行われ、天皇陛下は皇族方と共に、午前中3回、宮殿のベ
ランダに立ち、お祝いを受けられます。

***********************

これと私が重要だと思う部分を比較してみてください。

******************************

1:戦争の位置づけ陛下:80年の道のりを振り返って、特に印象に残っている出来事
という質問ですが、

やはり最も印象に残っているのは先の戦争のことです。私が学齢に達した時には中国と
の戦争が始まっており、その翌年の12月8日から、

中国のほかに新たに米国、英国、オランダとの戦争が始まりました。終戦を迎えたのは
小学校の最後の年でした。

この戦争による日本人の犠牲者は約310万人と言われています。前途に様々な夢を持
って生きていた多くの人々が、

若くして命を失ったことを思うと、本当に痛ましい限りです。

2:憲法の位置づけ

戦後、連合国軍の占領下にあった、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、
日本国憲法を作り、

様々な改革を行って、今日の日本を築きました。戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ
、改善していくために

当時の我が国の人々の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています。(略)

今後とも憲法を順守する立場に立って、事に当たっていくつもりです。

******************************

上記でわかるように、

「日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、様々な
改革を行って、今日の日本を築きました。」

と天皇陛下が最も述べたかったであろう所を見事に削除しています。

つまり「平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り」は安倍政
権の目指すものと異なっているからに

違いありません。nhkは天皇陛下が最も伝えたかった部分を削除するまでひどくなって
いる。



by limitlesslife

週刊実話 安倍総理誕生でNHK報道にも影響? 会長や経営委員長が“お友達”の危険性

 永岡です、週刊実話に、安倍内閣がNHKを牛耳っている危険性を指摘する記事がありました。
 すでに前回の総理の際も、NHKの経営委員長に安倍氏の息のかかった人を選び、今回は三菱重工、日立、東芝と、原発関係のメーカーの関係者が名を連ねているのです。さらに、JR東海関係者が入っているのです。
 このため、NHKには、安倍内閣の批判が出来なくなるとの指摘があります。
 確かに、私もNHKの報道はあまり参考にしません。私の、テレビやラジオを聞いてのネットでの報告は100%関西ローカルの民放であり、しかし、安倍内閣、これだと危険です。
 NHKは、私の好きな音楽の分野でも、昨年の春からFMの番組の改悪を行っており、それだけでなく、報道も権力の意向によるものなら、なおさら危険です。
 週刊実話は、ちょっとご婦人にお見せできる誌面ではありませんが、なかなか硬派の記事もあります。これを、お知らせいたしました


by limitlesslife

NHKが突如 首相官邸前デモを報じたワケーー仏ルモンド紙の批判「完全に無視している」を外務省がHPで公表

  nakata です。重複おゆるしください。
メールをいつも送らせていただきありがとうございます。

(以下転送拡散歓迎)
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

  ■NHKが突如 首相官邸前デモを報じたワケーー仏ルモンド紙の批判
「完全に無視している」を外務省がHPで公。遅くなりましたが記事をご紹介いたします。
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
外圧に弱い日本と、よく言われています。
日本は、国内と海外向けのニュースがずいぶん違うなどと、耳にした記憶が確かにあります。
記者クラブ制度の中で、日本で流されている記者による記事と、仏ルモンド紙記者の批判記事との、
また鋭さと批判精神の違いをやはり感じてしまいます。
( 貼り付け開始)
**************************************************************************************
【ざまあみやがれい! ブログ】
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65815877.html
■NHKが突如 首相官邸前デモを報じたワケーー仏ルモンド紙の批判「完全に無視している」を外務省がHPで公表
2012年07月20日20:11
●NHKが先日から突如、首相官邸前の抗議デモを報じるようになった。本日2012年7月20日も報じている。その理由は何なのだろうか。
●奇しくも7月中旬にフランスのルモンド紙がNHKの報道姿勢について「NHKは完全に無視している」と批判。それを外務省がHPにて公表していた。
続きは以下。
——————————————————————–
▼外務省: 海外主要メディアの日本関連報道(7月13日~7月19日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/sekai/2012/0719.html
『14~15日付ル・モンド紙(仏)(「原発とアジサイ」フィリップ・ポンス記者):
●日本ではデモの習慣は失われていたが,1ヶ月前から毎週金曜日の夕方,総理官邸の前で原発反対の抗議デモが行われている。デモの参加者は回を重ねる 毎に増えている。しかし,●国内の主要新聞の扱いは非常に小さく,
●NHKはこれを完全に無視している。参加者数は,主催者側の発表では10万人から15万人 だが,警視庁はこの十分の一の数としている。今日日本で繰り広げられているデモは1960年の日米安保条約調印反対デモや,数十年前から続いている沖縄の 米軍基地反対デモ以来最大規模だが,これは「アジサイ革命」につながるだろうか。
反原発運動の組織はばらばらで,参加者は運動家というより個人としてデモ に参加している。●60年代及び70年代,原発に反対していたのは農業従事者や漁民で,自分たちの生活様式を守るためであった。その後,チェルノブイリ原発 事故で主婦が反原発を訴えるようになり,その後環境保護派が反原発の先鋒を担ぐようになった。
生活の不安定な人々の数が最近急増した日本では,福島原発事 故後,これらの人々が新たに抗議活動に加わるようになった。●生活の不安定な若者は,自分たちをマージナルな存在に追いやっている社会経済システムに対する 欲求不満のはけ口として,時間的な余裕もあることから反原発運動に加わる。』
ちょうどこの報道のあとから、NHKは首相官邸デモを報じるようになった。
●外務省はこれをHPに掲載したのは、あくまで事務的な姿勢からだったのだろうか。それとも外交上、これを国内に示す必要があったのだろうか。それは僕にわかるはずがない。
●たしかに、NHKは海外向けに発信する報道と国内向けの報道は違う。
それについて仏ルモンド紙は指摘している。
★『しかし,国内の主要新聞の扱いは非常に小さく,NHKはこれを完全に無視している。』
海外向けの報道と国内向けの報道を分けて、仏ルモンド紙は分析して指摘、批判しているということになるのだろうか。
だとすると、日本のメディアの海外向けと国内向けの報道に違いがあることが、外交上都合が悪いということになるのかもしれないがそのあたりハッキリしない。
ちょっとこのあたりは僕もよくわからないが、随時チェックしていきたいと思う。
             
官邸前 大飯原発停止訴え抗議活動(NHKニュース)
7月20日 19時37分
動画 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120720/k10013740191000.html
毎週金曜日に実施されている原子力発電所に反対する抗議活動が、20日夜も東京の総理大臣官邸前で行われ、参加者は福井県にある大飯原発の運転中の3号機や、21日発電を開始する予定の4号機を止めるよう訴えています。
この抗議活動は、原発に反対している団体などが、ことし3月下旬から毎週金曜日を中心に東京の総理大臣官邸前で実施していて、参加者はツイッターや口コミで広がっています。
官邸前の歩道には実施前の20日午後6時前から幅広い年齢層の人たちが列を作り、中には仕事帰りのサラリーマンや子ども連れの主婦の姿も見られました。
参加者は、大飯原発の運転中の3号機や、21日発電を開始する予定の4号機について、「再稼働反対」、「原発いらない」と官邸に向かってシュプレヒコールを上げています。
主催者団体によりますと、20日の抗議活動は各地にも広がっていて、福井や大阪のほか北海道や鹿児島などでも同時に行われる予定だということです。
インターネットで抗議活動を知り初めて参加したという50代の会社員の男性は「再稼働反対を訴えるのは今しかないと思って来ました。福島第一原発の事故原因もまだ分かっていないなかでの再稼働には納得できません」と話していました。
また、中学3年生の娘と初めて参加した40代の母親は「原発を巡って何が起きているのかを知らなければならないと思い娘と参加しました」と話していました。
******************************************************************************
(コメント)
05. 2012年7月20日 21:55:36 : FEC1zKK4NY
NHKは特殊法人だものな。国べったりだ。
●政府・官僚ときり放れたマスコミが必要だ。あたりまえだと言われそうだが。
06. 2012年7月20日 22:32:03 : lKoDIVHnJo
税金払っても国民の命を守らない、受信料まで払って真実を伝えない。放射能を浴びせて、後になって海外
08. 2012年7月20日 22:55:10 : YQLOfK9bE2
NHK契約切って正解だった。報道見たらやっぱりイライラしてしまう気がする。たまにやる良い番組を見られないのはちらっと残念だけど、今はあんな犬放送を見る時間とお金がもったいなくて。

09. 2012年7月21日 00:56:38 : ACCIDwyFIo

そうだね、NHKが月に1つや2つ、…週に1つや2つ、いやたとえ1日に1つや2つ、
ものすごくいい番組を放送したとしても、とても取り返しがつかないほど、
●とくにこの数年にNHKが犯してきた罪は、大きく、深い。
13. 2012年7月21日 02:51:49 : rtKRHXh8sw
日本のメディアのレベルの低さは海外のメディアを見れば一目瞭然。
それが最も明らかになったのは3・11直後だった。
17. 2012年7月21日 06:19:19 : ynSQvzTlvk
NHKニュース9で恥ずかしい会話。大越アナ「官邸前デモ見たことありますか?」女子アナ「いいえ」大越「そうですよね」。………(´・∀・`)ヘー。
http://twitter.com/#!/katoikumi/status/226296070370643969 )
37. 2012年7月21日 12:24:00 : XFMf7qOC4k
●NHKがデモ放送をしだしたわけ!
なるほど、そういうわけがあったんだ!
おかしいと思っていた。
●しかし、なが~いこと無視していたのに、
突如、中立メディアのような顔をして放映する、つらの皮の厚さ!
視聴者から強制的に金をとるメディアが隠蔽!
日本は北朝鮮なみ!
こういう比喩をつかったら、北朝鮮が気を悪くするかも
63. 2012年7月21日 18:51:12 : J6FmYukRZ2
●一応報道はされていたのだが、その報じ方が酷かった。
9時のニュースの冒頭で報道された(ヘッドライン扱い)と思ったらそれで
おしまい。続報詳報どころか話し切り替わってまったく関係ない話題で最後まで・・
冒頭のあれはいったいなんだったのか?
さて次の週はと見ていたら主要報道には一切登場せず、昔ならローカル報道が
流されるような、いわばバラエティー報道の一部で扱われる。
●つまり”報道するというアリバイは作っていても、なんら問題として意識させない形で流しただけだ。
海外メディアにしろ国民の多くにしろ”一切報道してない”と捕らえられても
しょうがない程酷い扱い方だった。
原発の話題に限らず本当にマスゴミは酷い。
特にNHKは人頭税を取ってるだけに腹立たしい。
64. 2012年7月21日 18:52:00 : S9W73TNkbo
●NHKと文部省解体、地方交付税削減以外日本の民主化はありえない。
84. 2012年7月21日 23:21:59 : G6ux4em6G2
電力5社の社債を340億円以上も保有している原子力村の公狂放送NHK。
国民を愚弄した「受信料制度」という既得権益を廃止すべきである。
原発容認派で増税派の国家利権組織NHKになぜ国民は金を貢がねばならないのか?
受信料制度は廃止させなければならない。

************************************************************

コメント:外国の公共放送は視聴者の寄付でなりたっている。
権力にぺこぺく迎合するNHKに聴視料を払う必要はない。