Global Ethics


朝日放送おはようコール(2017/8/22) 小西克哉が米韓軍事演習とトランプ政権のバノン氏辞任を語る&Session-22、米韓軍事演習解説 by limitlesslife
August 22, 2017, 12:28 pm
Filed under: Uncategorized

 

永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、火曜日のコメンテイターは国際ジャーナリストの小西克哉さんでした。

 

本日の新聞一面紹介、朝日は森友学園問題の、国有地値引根拠のゴミ判別困難の事、正当性が揺らいでおり、読売と毎日は民進党代表選、小池新党との連携のこと、産経は大阪万博PR、賛同者でライバルに差をつけられていること、日経は企業年金債務が8年ぶり減少です。

 

朝鮮半島情勢、これまで北朝鮮に目だった動きはなく、昨日から米韓軍事演習、アメリカから3人の軍人が韓国に行き、今年春の米韓軍事演習では大規模に北朝鮮への圧力、今回はソウルの米軍基地でのコンピューターのシミュレーション、米軍参加者は去年より7500人少なく、しかし朝鮮半島有事の指揮を執る米軍人が視察、ミサイル防衛局の軍人もソウルに来て、これは過去になく、金正恩氏は火に油を注ぐようなものと反発しており、昨年は潜水艦からロケット発射、アメリカは防衛目的と言い、米軍幹部3人のうちハリス氏は常に戦うというものの、これについて小西さん、次は金正恩氏の出方の番、米韓軍事演習、今年は少し変わり、北朝鮮がグアムに発射というものの、ウォールストリートジャーナルが、アメリカは戦争するならいつでもできるが、ロケット開発をやめるなら交渉するのに、今までずっと裏切ってきて、金正恩氏はヤンキーの行動を見守るとして、北朝鮮が本当にロケット開発を止めるか、次の北朝鮮の動きが注目されて、オバマ政権では軍を動かさず、今後の問題と言われました。

 

トランプ大統領のゴタゴタ、側近中の側近のバノン氏の解任、影の大統領とも言われたバノン氏は大統領選で勝利に導き、入国禁止令やパリ協定脱退の仕掛け人、しかしトランプ大統領はバノン氏にウンザリであり、トランプ大統領の娘娘らと対立、トランプ大統領は大統領選に勝てたのはバノン氏の功績と認めつつ解任、一部ではバノン氏が北朝鮮に軍事的な解決はないと言って逆鱗に触れた?政権内の派閥争いのこともあり、これについて小西さん、派閥争いは当然あり、バノン氏のやっているものはテレビ用語でトランプ政権の総合演出、1年前に大統領選でトランプ陣営に入り、バノン氏のことはアメリカ人には、アメリカファーストを考えて入国禁止令を出しても、政策がまったくダメ、性格もダメ、政策は全て失敗、性格はチームプレーができず、トランプ氏の親戚関係と対立、トランプ氏が頼りなくバノン氏を切れず、周囲がバノン氏の猫の首に鈴であり、トランプ氏が白人至上主義で問題を起こして、トランプ政権内でゴタゴタ、バノン氏が辞めて派閥争いは小休止と言われました。

 

スペイン、バルセロナでのテロ、実行犯と見なされて1人逃走していた容疑者が警官に射殺されて、神は偉大なりと叫び、持っていた爆弾は偽物で、逃走を手助けしたものがいると警察は見て、犯行グループ6人射殺、4人逮捕、小西さん、世界にテロ、バルセロナだけでなく、ヨーロッパでは警備にも限界があり、スペインでは対策していても防げなかったと言われました。

 

岐阜県で18日の土砂崩れ、車が巻き込まれて、道路を覆ったものは陶器の材料の廃棄物を埋め立てていたものであり、岐阜県は2次災害を防ぐために対策を求めて、工場が10年前から投棄していたものであり、小西さん、人災であり、法的な面では投棄に許可を得ておらず、調べる必要があると言われました。

 

不倫辞職の宮崎元議員のセミナー、京都での講師を務めるもので、主催者は反省を込めて話をして欲しいというものの、政務調査費が使えるというもの、ところが主催者は中止、参加者の安全確保の問題であり、司会の横山太一さんもアホちゃう、しくじりセミナーと言われて、なぜ不祥事が起こるのかいうもので、スタジオも唖然、小西さん、議員の常識世間の非常識はふざけていると言われました。

 

本日の気になる新聞記事、毎日27面、車椅子が音声で自動運転出来るようになること、小西さん、これはロボットであると言われて、読売39面の記事、JKビジネスに4人に1人が問題ないと言い、お金のためなら仕方ない、小西さん、設問の仕方にも問題ありと言われました。以上、小西さんのお話でした。

 

TBSラジオの、荻上チキSession-22、昨夜の放送で、米韓軍事演習について、TBSソウル支局の井田重利さんのお話がありました。

https://radiocloud.jp/archive/ss954/

デイリーニュースセッションセレクト、米韓軍事演習は北朝鮮の攻撃を想定して、演習は31日まで、文大統領は防衛のため、北朝鮮に挑発するなと語り、井田さんのお話、合同演習は朝鮮半島有事、北朝鮮が攻めてきたらのものを、コンピューターシミュレーションでどう反撃するかシミュレートするものの、訓練では攻められる前でも、攻撃の兆候が見えたら先制攻撃、北朝鮮の金正恩氏を排除するシミュレーションもあり北朝鮮は反発、文大統領は防衛のためというものの、核攻撃の兆候があったら叩くものの、軍事機密で公開されず、大砲を撃つ、戦闘機の訓練ではなく、不思議な緊張状態にあり、文大統領は北朝鮮との対話を模索して、アメリカと北朝鮮の対立を、対話のテーブルに導きたく、防衛のための訓練で北朝鮮は挑発するなとして、文大統領は対話を今も模索して、北朝鮮の反発は、毎年演習に反発、労働新聞で火に油を注ぐと報じて、演習初日に大きな動きはなく、アメリカの出方をみきわめつつ、北朝鮮は出方を模索しており、訓練の日々の内容は細かく公表しないでほしい、アメリカの反応を北朝鮮は探り、アメリカのハリス司令官他が韓国に来て演習を視察するのは異例、ハリス氏らは今日記者会見して、演習は31日まで、この間にアメリカ、韓国、北朝鮮の動きは注目されて、北朝鮮の記念日もあり何かやるか、様々な憶測があり、近年の北朝鮮は予想困難なサプライズ的なことわして、井田さんの想像もできないことをやり、神経戦をしていると井田さん締めくくられました。

 



【予告】日英首脳会談に抗議する官邸前行動 by limitlesslife
August 22, 2017, 3:54 am
Filed under: Uncategorized

東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク[NAJAT])です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

日時は未確定ですが、8月末に予定されている日英首脳会談に対して、
官邸前行動を取り組むことにしました。まずは第一報としてお知らせします。

———————————

<8月30日から英国のメイ首相が来日。安倍首相と首脳会談へ>

★英国はサウジアラビアへの武器輸出をやめろ!
日英ミサイル共同研究をやめろ!
官邸前行動へ

隣国イエメンへの無差別空爆を続け、コレラの大量発生を含む史上空前
の「人道危機」を引き起こしているサウジアラビアに、英国はいまだに武
器輸出を続けています。それは、サウジアラビアへの武器輸出を禁じると
した欧州議会決議を踏みにじり、英国が締結している武器貿易条約(ATT)
に公然と違反するものでもあります。

また、2014年4月の武器輸出三原則の撤廃直後にスタートした日英ミサ
イル共同研究(三菱電機が参加)は、2017年度中に研究段階を終えて、共
同開発へと進もうとしています。F35ステルス戦闘機などへの搭載が見込
まれ、三菱電機の部品が組み込まれた殺傷用ミサイルが世界に拡散するこ
とになります。日英間では3月に、ステルス戦闘機の開発に関して、機密
を含む情報交換を可能とする取り決めも結んでおり、軍事関係の強化が進
んでいます。

こうした状況を踏まえて、NAJATとして、日英首脳会談の日に官邸前行
動を行います。今回の首相会談は、安倍首相による外交でのポイント稼ぎ
でもあり、見過ごすわけにはいきません。ぜひ、ご参加ください。

なお、会談の日程は直前になるまで明確にならないことが多いため、日
時はまだ決めていません。はっきりした段階で改めてお知らせします。ま
た、NAJATのブログ、ツイッター、フェイスブックでご確認ください。
090-6185-4407(杉原)までお問合せいただいても構いません。

<参考>
新聞発表:英国首相が初訪日
https://www.gov.uk/government/news/pm-visit-to-japan.ja
※「防衛・安全保障協力と貿易・投資機会に重点を置く予定です」とあります。

メイ英首相、30日に初来日 地方訪問も検討(8月15日、日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO19987730V10C17A8PP8000/

英国:武器輸出を認める判決はイエメン市民への死の宣告
(7月19日、アムネスティ国際ニュース)
http://www.amnesty.or.jp/news/2017/0719_6950.html

世界最高水準の戦闘機ミサイル、日英の共同研究完了へ
開発実現なら米以外で初…政治決断なるか(1月16日、産経)
http://www.sankei.com/politics/news/170116/plt1701160004-n1.html

イエメンでコレラ感染50万人超 「世界最大規模の流行」(8月15日、NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170815/k10011099961000.html

※イエメンの状況については、『世界』(岩波書店)8月号の「忘れられた
戦争~イエメンの人々を襲う人道的崩壊」(佐藤寛)、9月号の「インタ
ビュー:継続する空爆、蔓延するコレラ~いま、イエメンで起きているこ
と」(村田慎二郎)が大変参考になります。

【呼びかけ】武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)
メール anti.arms.export@gmail.com
FAX 03-5225-7214 TEL 090-6185-4407(杉原)
ブログ https://najat2016.wordpress.com/
ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT
フェイスブック https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/

———————————

※こちらにもぜひご参加ください!

<NAJAT講座 第4回>
核もミサイルもない北東アジアへ~私たちにできること
https://najat2016.wordpress.com/2017/08/13/seminar_4/
8月29日(火) 19時~21時、文京シビックセンター 5階AB会議室
講演:田巻一彦さん(ピースデポ代表)

MLホームページ: http://www.freeml.com/abolition-japan



【8月22日(火)18:00~20:00 】とりプロ選挙市民審議会のお知らせ:衆議院選挙制度案(比例代表制一本化案)と参議院選挙制度案の検討 by limitlesslife
August 22, 2017, 3:52 am
Filed under: Uncategorized

[転送・転載歓迎します]

直前の案内ですみませが、とりプロ選挙市民審議会の第15回第2部門(選挙制度)会議をお知らせします。どなたでもご参加ください。

前回ご案内の後、下記ビデオをIWJサイトに掲載していただきました。

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第15回第2部門審議会」――衆議院・参議院の各選挙制度案について検討
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/393996

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第1・第3部門 合同会議」――公費負担の見直しについて審議 2017.7.25
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/393365

太田光征

とりプロ選挙市民審議会
第16回第2部門(選挙制度)会議

2017年8月22日(火)18:00~20:00
日本民主法律家協会事務所会議室
http://www.jdla.jp/image/map.gif

<プログラム>
1.衆議院選挙制度案(比例代表制一本化案)と参議院選挙制度案の検討(18:00~19:45)

第2部門審議委員
伊藤朝日太郎(弁護士)
太田光征(「平和への結集」をめざす市民の風代表)
小澤隆一(東京慈恵医科大学教員)
桂協助(政治制度研究家)
小林五十鈴(婦人参政権運動を継承する 共同代表)
只野雅人(一橋大学教員)
田中久雄(変えよう選挙制度の会代表)
林克明(ジャーナリスト)
山口真美(弁護士)

◇終了した会議の録画アーカイブと議事録・資料

各回の議事録・資料については下記をご覧ください。

議事録・レジメ・資料シェルフ – 公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト(とりプロ)
https://toripuro.jimdo.com/%E9%81%B8%E6%8C%99%E5%B8%82%E6%B0%91%E5%AF%A9%E8%AD%B0%E4%BC%9A/%E8%AD%B0%E4%BA%8B%E9%8C%B2-%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A1-%E8%B3%87%E6%96%99%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%95/

第15回第2部門会議(選挙制度)(終了)――各委員の選挙制度案の検討(第6回目)および基準に照らしての各案の検討

2017年7月28日(金)10:00~12:00
衆議院第2議員会館B1第5会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第15回第2部門審議会」――衆議院・参議院の各選挙制度案について検討
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/393996

第3回第1第3合同会議(終了)――公費負担の見直し

2017年7月25日(火)12:00~14:00
衆議院第2議員会館B1第2会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第1・第3部門 合同会議」――公費負担の見直しについて審議 2017.7.25
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/393365

第13回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――選挙運動規制についての国際比較、選挙運動期間の全廃、買収規定の公選法から刑法への移管

2017年7月8日(土)15:00~17:00
いづみ幼稚園

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催による選挙市民審議会 第13回第1部門審議会―― 選挙運動規制の全廃に向けて | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/388937

第14回第2部門会議(選挙制度)(終了)――アイルランドの1票移譲式(単記移譲式比例代表制/各委員の選挙制度案の検討4

2017年6月21日(水)13:00~15:00
参議院議員会館1階102会議室

選挙市民審議会 第14回第2部門会議 ― 各委員の選挙制度案および海外の諸選挙制度の比較・アイルランドの単記移譲式比例代表制について | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/386023

第6回全体会議(終了)――韓国視察の報告、首長選挙改正案(決選投票制)など

2017年6月15日(木)17:00~19:00
衆議院第2議員会館B1第8会議室

選挙市民審議会 第6回全体審議会――韓国視察の報告・選挙市民審議会各部門の今期の審議経過と今後について・首長選挙改正案 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/383906

第13回第2部門会議(選挙制度)(終了)――選挙制度の評価基準/各委員の選挙制度案の検討4

2017年5月24日(水)10:00~12:00
衆議院第1議員会館B1第3会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第13回第2部門会議」――選挙制度の評価基準について・各委員の選挙制度案の検討ほか
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/380481

第12回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――選挙運動規制の全廃・国際比較、公務員の選挙運動・政治活動

2017年5月16日(火)17:30~19:30
衆議院第2議員会館B1第2会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第12回第1部門審議会」――選挙運動規制の全廃・選挙運動規制についての国際比較・公務員の選挙運動 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/379342

第9回第3部門会議(関連法制)(終了)――首長選挙制度改正案の検討2

2017年5月12日(金)16:30~18:30
衆議院第2議員会館B1第5会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第9回第3部門審議会」――三木由希子共同代表らが首長選挙改正案について審議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/378378

第12回第2部門会議(選挙制度)(終了)――フランスにおける小選挙区2回投票制/各委員の選挙制度案の検討3

2017年4月24日(月)10:00~12:00
衆議院第1議員会館B1第2会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第12回第2部門会議」~フランスにおける小選挙区2回投票制について | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/375479

第11回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――立候補の際の休職・議員退職後の復職

2017年4月6日(木)17:30~19:30
衆議院第2議員会館 B1第8会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第11回第1部門審議会」~立候補の際の休職と議員退職後の復職について | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/375437

第8回第3部門会議(関連法制)(終了)――首長選挙制度改正案の検討1

2017年4月3日(月)15:00~17:00
衆議院第2議員会館B1第5会議室

「首長選挙改正案」について三木由希子共同代表らが審議――公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催・選挙市民審議会 第8回第3部門審議会 2017.4.3
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/372909

第11回第2部門会議(選挙制度)(終了)――各委員の選挙制度案の検討2

2017年3月22日(水)17:00~19:00
衆議院第1議員会館B1第7会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会第11回第2部門会議」開催~参考資料:桂協助委員著書「民意をよく映す衆議院議員選挙制度(比例代表中選挙区統合制) 」 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/370362

第10回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――買収禁止規定/被選挙権年齢

2017年3月2日17:30~19:30
衆議院第2議員会館B1第8会議室

公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第10回第1部門」で買収禁止規定、被選挙権年齢について審議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/368466

第10回第2部門会議(選挙制度)(終了)――各委員の選挙制度案の検討1

2017年2月20日(月)16:00~18:00
衆議院第2議員会館B1第5会議室

選挙市民審議会 第10回第2部門会議 2017.2.20
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/365328

第2回第1部門(選挙運営方法)・第3部門(関連法制整備)合同会議(終了)――選挙管理委員会

2017年2月16日(木)17:30~19:30
衆議院第2議員会館B1第5会議室

選挙市民審議会 第2回第1部門・第3部門合同会議 2017.2.16
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/365324

第5回全体会議/記者会見(終了)――中間答申案の決議と記者発表

2017年1月24日(火)16:30~18:20
参議院議員会館101会議室

選挙市民審議会 第5回全体会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/359556
「諸外国に例を見ない日本の高額な選挙供託金制度」「誰もが立候補して政治に参加できる政治の体制に整えることが大事」――早稲田大学 片木淳教授が提言。選挙市民審議会 選挙・政治制度改革に関する中間答申発表 記者会見 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/358755
20170124 UPLAN【記者会見】選挙市民審議会「選挙・政治制度改革に関する中間答申」 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Gl3LXrzq7rY

第4回全体会議(終了)――中間答申案の審議

2016年11月30日(水)17:00~19:30
衆議院第2議員会館B1第4会議室

選挙市民審議会 第4回全体会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/348740

第7回第3部門会議(関連法制)(終了)――市区町村議会選挙制度改正案(制限連記制)/都道府県議会選挙制度改正案(比例代表制)

2016年11月15日(火)18:00~20:00
衆議院第2議員会館B1第2会議室

選挙市民審議会 第7回第3部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/347046

第9回第2部門会議(選挙制度)(終了)――年末中間答申案の検討(衆参選挙制度改革の方向性)

2016年10月28日(金)10:00~12:00
衆議院第1議員会館B1第3会議室

選挙市民審議会 第9回第2部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/344034

第9回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――中間答申案(戸別訪問の自由化、供託金の撤廃/大幅減額、立会演説会の復活、選挙運動期間の撤廃、18歳未満の選挙運動の解禁)

2016年10月24日(月)17:00~19:00
衆議院第2議員会館B1第3会議室

選挙市民審議会 第9回第1部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/343992

第8回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――年末中間答申案(インターネット選挙完全自由化、ローカルマニフェスト頒布解禁、戸別訪問の自由化、供託金大幅減額/撤廃)

2016年9月27日(火)17:00~19:00
衆議院第1議員会館地階第1会議室

選挙市民審議会第8回第1部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/335990

第8回第2部門会議(選挙制度)(終了)――年末中間答申案の検討(衆参選挙制度改革の方向性)

2016年9月26日(月)18:00~19:45
衆議院第2議員会館B1第3会議室

選挙市民審議会第8回第2部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/335985

第6回第3部門会議(関連法制)(終了)――市町村議会選挙制度改正案(制限連記制)/都道府県議会選挙制度改正案(比例代表制)

2016年9月23日(金)15:30~17:30
衆議院第2議員会館B1第5会議室

選挙市民審議会第6回第3部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/335979

第3回全体会議(終了)――政党政治について

2016年9月15日(木)17:30~18:50
衆議院第2議員会館B1第2会議室

選挙市民審議会第3回全体会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/335211

第1回第1部門(選挙運営方法)・第3部門(関連法制整備)合同会議(終了)――立会演説会/ローカルマニフェスト

2016年8月23日(火)17:00~18:45
衆議院第2議員会館B1第6会議室

選挙市民審議会第1回第1部門・第3部門合同会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/335203

第7回第2部門会議(選挙制度)(終了)――1990年代初頭の政治改革について振り返る

2016年8月18日(木)17:00~18:45
衆議院第2議員会館B1第4会議室

選挙市民審議会 第7回第2部門会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/339900

第5回第3部門会議(関連法制整備)(終了)――市町村議会選挙制度改正案(制限連記制)

2016年7月26日(火)14:00~16:15
衆議院第2議員会館B1第2会議室

選挙市民審議会 第5回第3部門審議会 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/327850

第7回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――戸別訪問禁止規定の廃止/世界一高額な供託金制度の廃止

2016年7月25日(月)13:00~15:00
衆議院第2議員会館B1第5会議室
選挙市民審議会 第7回第1部門審議会 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/327495

第6回第2部門会議(選挙制度)(終了)――小選挙区制(フランス下院の2回投票制とオーストラリア下院の優先順位付き連記投票制)と比例代表制の基本的な諸側面(区割りの有無と選挙区の大きさ、拘束式名簿・非拘束式名簿、政党に有利か否か、政党の成長など)の検討

2016年7月22日(金) 10:00~12:00
衆議院第2議員会館B1第4会議室

選挙市民審議会 第6回第2部門審議会 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/327331

第6回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――ローカルマニフェスト/インターネット選挙運動の完全自由化

2016年7月1日(金)17:00?18:45
衆議院第2議員会館B1第5会議室

選挙市民審議会 第6回第1部門 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/339842

第4回第3部門会議(関連法制整備)(終了)――都道府県議会選挙改革(拘束名簿式比例代表制)

2016年6月14日(月)14:05~16:00
参議院議員会館B101会議室

選挙市民審議会 第4回第3部門審議会 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/327022

第5回第2部門会議(選挙制度)(終了)――地方議会選挙と首長選挙に関する第3部門(関連法制)の議論の紹介/選挙制度の国際比較(オーストラリア、ドイツ、フランス、アイルランド、スウェーデン、スイス)

2016年5月26日(木)18:00?19:45
参議院議員会館B101会議室

第5回 選挙市民審議会 第2部門(選挙制度)会議 | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/317568

第2回全体会議(終了)――「見解」の審議と決議/公職選挙法第1条の審議

2016年5月25日(水)16:00~17:15
衆議院第二議員会館B1第2会議室

2016年参院選を前にした「見解」
http://toripuro.jimdo.com/app/download/12432022290/160525%E8%A6%8B%E8%A7...

ビデオなし

第5回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――文書図画規制の撤廃、選挙運動期間の撤廃、インターネット選挙運動の完全自由化など

2016年5月16日(月)15時~17時
衆議院第1議員会館B1第5会議室

ビデオなし

第4回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――文書図画規制、選挙運動期間、戸別訪問、立会演説会、インターネット選挙運動の完全自由化、
供託金と公費負担などを検討

2016年4月25日(月)15時~17時
衆議院第2議員会館B1第4会議室

ビデオなし

第4回第2部門会議(選挙制度)(終了)――選挙制度をめぐる憲法要請(小澤隆一委員が問題提起)と両院制を検討

2016年4月21日(木)18:00-19:45
衆議院第1議員会館B1第1会議室

ビデオなし

第3回第3部門会議(関連法制整備)(終了)――話題提供(太田啓子委員)/論点整理(城倉啓・とりプロ事務局長)

2016年4月6日(水)14:00~16:30
参議院議員会館地階B101会議室

2016/04/06 選挙市民審議会・第三部門会議(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/294880

第3回第2部門会議(選挙制度)(終了)――只野雅人委員が「現在の国会議員選挙制度をめぐる問題点」について発題

2016年3月25日(金)18:00~19:50
衆議院第2議員会館地下1階第5会議室

2016/03/25 選挙市民審議会・第二部門会議(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/293440

第3回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――片木淳委員が文書図画規制について、坪郷實委員が選挙運動期間設定について発題

2016年3月22日(火)13時~15時
衆議院第1議員会館地下1階第3会議室

2016/03/22 選挙市民審議会・第一部門会議(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/292922

第2回第3部門会議(関連法制整備)(終了)――桔川純子委員が韓日選管の比較について、北川正恭委員が地方議会選挙のマニフェスト/ビラ規制、国政マニフェストと地方議員公約のずれ、政党助成金について発題

2016年3月7日(月)14:30~17:00
参議院議員会館B102会議室

2016/03/07 選挙市民審議会・第二部門会議(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/290719

第2回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――自由な選挙運動(論点の整理と精査)

2016年2月16日(火)14時~16時
衆議院第1議員会館地下1階第4会議室

2016/02/16 選挙市民審議会・第一部門会議「自由な選挙運動・政治参加のハードルを下げる」(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/287471

第2回第2部門会議(選挙制度)(終了)――各種答申・報告の検討と選挙制度に関する現状分析

2016年2月16日(火)10時~12時
衆議院第1議員会館地下1階第4会議室

2016/02/16 選挙市民審議会・第二部門会議「民意を反映した選挙制度・両院制のあり方」(動画) |
IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/287467

第1回第3部門会議(関連法制整備)(終了)――大山礼子委員が課題図書『民主主義の条件』(砂原庸介著)を踏まえて、主に地方自治体選挙について発題し、桔川純子委員の代理で韓国の選挙管理委員会について報告

2016年2月1日(月)14時~17時
参議院議員会館1F102会議室

20160201 UPLAN 選挙市民審議会第1回第3部門会議 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=aEHLGPynDmM
2016/02/01 選挙市民審議会・第三部門会議「民主主義の条件」(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/285466

第1回第1部門会議(選挙運営方法)(終了)――自由な選挙運動

2016年1月18日(月)17時~19時
衆議院第1員会館1F多目的ホール

20160118 UPLAN 選挙市民審議会第1回第1部門会議 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=bqkdDuylfzc

第1回第2部門会議(選挙制度)(終了)――民意の反映と両院制のあり方

2016年1月21日(木)14時~16時
日本民主法律家協会会議室

2016/01/21 選挙市民審議会・第二部門会議「民意を反映した選挙制度」(動画) | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/283440

とりプロと選挙市民審議会について

公選法の改正と関連法の改正などに取り組む「とりプロ」(公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト)の活動の一環として、選挙市民審議会を昨年発足させました。国会のカウンターパートを目指しています。衆議院選挙制度に関する調査会は、定数削減と「1票の格差」是正のみを答申しましたが、選挙市民審議会では公選法と関連法を網羅的に取り上げ、法案要綱などを提言していきます。

とりプロ自体が10年越しのプロジェクトで、自民党議員を含む趣旨賛同国会議員は2016年4月25日現在で35人に上ります。

とりプロ http://toripuro.jimdo.com/
連絡先:03-3424-3287(事務局・城倉)izumi-jokura@outlook.jp

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

———————————————————————-



報告>米国・朝鮮・日本・韓国の政府に、話し合いで解決するように申し入れました by limitlesslife
August 22, 2017, 3:49 am
Filed under: Uncategorized

寺尾です。

藤井さんからの報告メールを転送します。

添付ファイルははずしました。

—– 転送メッセージ —–

藤井です。
いくつかのMLに送ります。
報告が遅れました。

私たちは、朝鮮民主主義人民共和国とアメリカ合衆国を軸とした対立により、今、
世界は冷戦終結後かつてない危機に直面しているという認識の下で、危機感を覚えた
207名の市民が、話し合いによる解決の必要性を訴える共同の緊急声明文(添付)を
発表し、同時に米国・朝鮮・日本・韓国の政府に、言葉での威嚇・挑発、軍 事演
習、軍備の増強など、相手を威嚇する言動を今すぐやめ、話し合いによる解決をする
ように米朝日韓4か国政府に対して申し入れをしました。
数日間の短い期間でしたが、危機感を覚えておられる方が多く、17日(木)までに
207名の方が賛同されました。
賛同された方、ありがとうございました。
(締め切り後も賛同のメールがあり、20日午前で222名となりました)
朝日新聞で報道されました。
記事を添付します。

4か国政府への要請書は同一です(宛先の順番が違うだけ)。
例として米国政府への要請書を添付します。

私たちが重視したのは、「政治的信条・価値観・社会的立場・国籍などの違いを越
えた個人として、社会的立場を背景にした者としての意思表示ではなく、いろいろな
しがらみを越えた個人として、「核戦争の可能性をなくすために、今何が必要か」と
いう観点から共同して申し入れる」ということです。
そのことにより、核戦争の可能性があるという状況を、立場を超えた人により、話
し合いによる解決を訴えるといういうことでした。
こうしたことが現実的にどういう効果をもたらすかは不明ですが、賛同者のメール
からは、何かしなければいけないと思いつつ何をすればいいのかわからずいたので、
呼びかけがありありがたい、というような趣旨が多く寄せれられました。
賛同者一覧を添付します。

課題もあります。
「朝鮮民主主義人民共和国の略称を、朝鮮とするのは北側を優位にするので不平等
であり、この運動に協力するが連名はできない」という意見がありました。
その一方で、「北朝鮮と略称するのは差別である」という意見もありました。
略称一つとっても、意見の違いがあります。
この運動の協力者には翻訳してくれた米国人や韓国人もいます。
こうしたことをきっかけに、みんなで日米と朝鮮半島のことを考えてはどうかとい
う意見も出ています。

MLホームページ: http://www.freeml.com/anti-war-network



明日むのたけじさん一周忌の集い by limitlesslife
August 22, 2017, 3:44 am
Filed under: Uncategorized

情報記載石垣
むのたけじさん一周忌の集い、
明日の18時半
与野本町コミュニティーセンターです
埼京線「与野本町西口歩3分
上映 「笑う101歳×2」
ゲストスピーチ
鈴木邦夫さん
むのだいさく(武野大策)さん
主催埼玉市民ジャーナリズム講座実行委員会
 連絡先 武内(090-2173-2591)
Attachments area
 


8/26(土)シンポジウム「築地市場移転問題『第二幕』が始まった 日本の宝 築地市場の行方――徹底検証 小池方針=豊洲移転」@明治大学駿河台キャンパス リバティタワー by limitlesslife
August 21, 2017, 10:43 am
Filed under: Uncategorized

紅林進です。
小池都知事は「豊洲移転決定/築地再整備」方針を発表しましたが、「希望のまち東京をつくる会」(代表:宇都宮健児)では、「築地市場を次世代に引き継ぐ会」と共催で、8月26日(土)に 明治大学駿河台キャンパス リバティタワーにて、築地市場移転問題に関する下記のシンポジウムを開催いたします。
(以下、転送・転載歓迎)
シンポジウム
築地市場移転問題「第二幕」が始まった
日本の宝 築地市場の行方――徹底検証 小池方針=豊洲移転
2017年7月の東京都議会議員選挙で大きな争点となった築地市場の移転問題。小池新都知事は就任直後に豊洲新市場再調査を行い、土壌汚染対策をはじめ様々な問題が可視化されました。その結果、同年11月開場予定だった豊洲移転は一時中止となりました。メディアでも大きな注目を集める中で、汚染問題以外にも、豊洲移転にからむ資金や建設計画の不透明ないきさつが問題視されてきました。
そしてこの夏、都議選後のまさかの小池都知事による「豊洲移転決定/築地再整備」方針の発表……。昨年の都知事選に始まる築地市場移転問題の「第一幕」は、まさかの大どんでん返しで終了しました。
しかし本番はこれからです。
今回のシンポジウムでは、こ れまでの築地市場移転問題の総ざらいと共に、今後新たに重要なテーマとなる卸売市場法改正の問題点などを指摘。
市場移転問題を巡る最新情報がわかる密度の濃いシンポジウムになります。ぜひみなさまお出かけください。
日時 2017年8月26日(土) 13:00開場  13:30開演(18:30終演予定)
場所 明治大学駿河台キャンパス リバティタワー1012教室
(JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅徒歩3分、東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅徒歩5分、都営地下鉄三田線・新宿線/東京メトロ半蔵門 神保町駅徒歩5分)
資料代 1000円  (*生活にお困りの方は減額・免除対応致します)
*障害をお持ちでサポートが必要な方、 託児が必要な方は事前にお申し出下さい。(ノートテイク、 事前資料提供・保育サポートなど)
<プログラム>
13:30 司会挨拶
13:40 小池都政の市場移転方針を徹底検証することで見えてくるもの
 宇都宮けんじ
13:55 公設卸売市場はなぜ大切か~法改正で変わる日本の食のかたち
 中澤誠(築地市場仲卸・東京中央市場労働組合執行委員長)
14:40 食と職の街=築地の文化を継承する意味
 森山高至(建築エコノミスト)
15:30(休憩)
15:50 豊洲が市場にむかない最大の理由~小池:土壌汚染対策を検証する
  水谷和子(一級建築士)
16:20 パネルディスカッション
 豊かな「富」を育む築地を未来へつなぐために
   基調発言/司会・コーディネーター 中沢新一(文化人類学者)
   登壇 宇都宮けんじ・中澤誠・森山高至・水谷和子
      築地市場生産者・飲食店・各業者の皆さま(未定)
18:00 質疑応答
18:30 閉会
主催:「築地市場を次世代に引き継ぐ会」&「希望のまち東京をつくる会」
問い合わせ:希望のまち東京をつくる会
〒113-0033 東京都文京区本郷1-4-6 ヴァリエ後楽園303
TEL 03-5844-6046 / FAX 03-5844-6047

 



【要申込】明日8/22(火)伊東豊雄 × 水野和夫 × 五十嵐太郎「ポスト資本主義と建築」建築ジャーナル討論シリーズ「建築批評は死んだか」vol.1@安与ホール(新宿) by limitlesslife
August 21, 2017, 10:43 am
Filed under: Uncategorized

紅林進です。
明日8月22日(火)に開催されます下記イベントの案内を転載させていただきます。
 
(以下、転載)

伊東豊雄 × 水野和夫 × 五十嵐太郎「ポスト資本主義と建築」建築ジャーナル討論シリーズ「建築批評は死んだか」vol.1

新国立競技場、築地市場の豊洲移転と、このごろなんだか、建築は疎まれている。それどころか、時に憎悪の対象となってしまうのはなぜなんだろう。経済の歴史にもとづいて、これからの建築を解き明かす、建築界始まって以来の大対談。
間に入るは建築理論とカルチャーで若い世代の支持厚い五十嵐太郎。聴き逃す手はない。建築の、明日はどっちだ!
テーマ1「『資本主義の終焉』―建築の変わる時」
テーマ2「新国立競技場、築地移転…3.11以後、建築家として考えたこと」
日程:2017年8月22日(火)19時~21時(開場18時30分)
会場:安与ホール(東京都新宿区新宿3丁目37番11号 安与ビル7F)
JR新宿駅 中央東口・東南口より徒歩1分(ビル1Fあおぞら銀行)
    地図:http://www.yasuyo-hall.com/access
出演:伊東豊雄
水野和夫
司会・進行:五十嵐太郎
(敬称略)
料金:一般2,000円(『建築ジャーナル』購読者1,500円)
※購読者以外の方にも、本対談掲載予定『建築ジャーナル』2017年12月号を後日送付贈呈します。
定員:64名(要申し込み)
 ※読者先行予約を行っておりましたが、一般予約も解禁です。お席に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい!ご参加お待ちしています。
主催:建築ジャーナル
お申し込み:FAX(03-3861-8205)またはメール(info@kj-web.or.jp)にて。 
お問い合わせ:TEL03-3861-8104(9:30~18:00|土日祝休)建築ジャーナル

★安与ビルの設計は明石信道(1969)です。
64名様限定ですのでお申し込みはお早めに!

文系、理系問わず、ジャンルの垣根を越え、奮ってご参加ください!