Global Ethics


「健康は平和の礎」 by limitlesslife
July 24, 2017, 1:08 pm
Filed under: Uncategorized

「健康は平和の礎」

考えてみると、わたしたちが地域住民の健康を守る
ということとは、平和を守ること、戦争をしないことにつながる
と思うのです。
私は戦争でひどい目にあったし、また自分自身も戦地でひどいことを
してきましたから、「戦争反対」という気持ちが強くあります。
わたしのこころの奥底にある気持ちとしては、
戦争をしない世の中を作りたいということなのかもしれません。
それが農村を守ることにもつながり、わたしにとっては佐久を守り、
佐久病院をよくすることにつながったのでしょう。
だからわたしは、今日になって急に平和を唱えるような人は嫌いです。
(178頁)

わが国では、ヨーロッパ的な、個人の自主を尊重した、リベラル(自由)
なものという意味での、真の「民主化」はまだ遠いように見えます。
そして、日本がこうなった大きな原因は、明治維新にあるように、
わたしには思われるのです。
ヨーロッパで封建制から資本主義社会に移行した典型的な例は
「フランス革命」です。
、、、
ところが、「明治維新」ではどうだったでしょう。
薩摩、長州の下級武士が天皇を引っ張り出して、
日本の政治の実権を握りました。
長州の伊藤博文、薩摩の西郷隆盛たちです。
そして薩長の「藩閥政府」を作ったのです。
すぐに軍国主義化して、日清、日露戦争を引き起こしましたが、
天皇を立てた絶対主義ですから国民に文句を言わせない。
その流れが最後には太平洋戦争にまで行って大敗戦に行きつくわけですが、
その専制的影響は現代にも及んでいて、
本当の意味での自由主義が育っていない感じです。
農村ではそれがとくにひどかった。
これはわたしがこの山の中に来ての、感想でもあり、感慨でもあります。
(209頁)

若月俊一「母なる農村に生きて」 家の光協会 2000

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



【再送】7/29 核なき世界へ今できること:東ちづるさんを迎えて(ピースボート被爆者地球10周記念)   by limitlesslife
July 24, 2017, 1:07 pm
Filed under: Uncategorized

みなさま

改めてのお知らせです。定員になりしだい締め切りますので、申し込みはお早め
にどうぞ。

ピースボートは、「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(おりづるプロジェク
ト)として、2008年からこれまで10回にわたり、計170名以上の被爆者の方とと
もに、地球を巡ってきました。第10回の航海が7月25日、横浜に帰港します。
国連では、核兵器禁止条約が成立しました。被爆者の世界での活動が、核の非
人道性に対する国際的な認識につながり、この条約成立への道を切り開いてきたの
です。ピースボートはこのプロジェクトを今後さらに発展させていきます。
被爆72年の原爆忌を前に、過去10年の取り組みを振り返り、核兵器廃絶のため
に今私たちにできることを考えるイベントを行います。ゲストに女優の東ちづるさ
んを迎えます。イベント後には、同会場で懇親会も予定しております。

————————————————————————
http://peaceboat.org/20063.html
ピースボートおりづるプロジェクト地球10周記念イベント
核なき世界へ、今できること

■日時:2017年7月29日(土)
13:30開場、14:00開始(~16:30)

■場所:文京シビックセンター 26Fスカイホール
東京都文京区春日1-16-21
地下鉄「後楽園」または「春日」駅。JR「水道橋」駅
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html

■プログラム
トークライブ
東ちづるさん (女優、広島県出身。一般社団法人「Get in touch」代表)
解説・核兵器禁止条約
川崎哲(ピースボートおりづるプロジェクト・ディレクター)
第10回おりづるプロジェクト帰国報告
今後のプロジェクト発表

■参加費:1,000円

■終了後、17時より同会場にて懇親会を開催します。(会費4,000円)
これまでピースボートに参加してきた被爆者の方々と交流するよい機会ですの
で、ぜひお気軽にご参加ください。

■お申し込み方法(要・事前申し込み)
メールにて以下の内容を、info@peaceboat.gr.jp までお知らせください
・お名前
・ご連絡先(お電話番号、FAX番号またはメールアドレス)
・懇親会ご参加の有無
※先着順。定員(120名)になりしだい、締め切らせていただきます

参考:ピースボートおりづるプロジェクトのブログ
http://ameblo.jp/hibakushaglobal/

http://peaceboat.org/20063.html
お問い合わせ:
ピースボート事務局(佐久間)
電話:03-3363-7561
FAX:03-3363-7562

※その他関連イベント
7/26 なんで日本は参加しないの?ー核兵器禁止条約、成立!ー
19:00~ 東京・ピースボートセンターとうきょう
http://peaceboat.org/20080.html

8/5 ピースボート第10回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」帰国報告会
14:15~ 広島・RCC文化センター
http://peaceboat.org/20096.html

——————— Original Message Ends ——————–

MLホームページ: http://www.freeml.com/abolition-japan



続落26% 「総裁3選」62%否定 by limitlesslife
July 24, 2017, 12:59 pm
Filed under: アベノクー, アベノミス

安倍晋三首相=川田雅浩撮影

 毎日新聞は22、23両日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は26%で、6月の前回調査から10ポイント減。不支持率は12ポイント増の56%だった。支持率が20%台になったのは2012年12月の第2次安倍内閣発足後、初めて。安倍晋三首相の自民党総裁任期が来年9月に終わることを踏まえ、「代わった方がよい」との回答は62%(3月調査は41%)で、3期目も「総裁を続けた方がよい」の23%(同45%)を大きく上回った。首相の政権運営は厳しさを増している。

 首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」による国家戦略特区を利用した獣医学部新設計画を巡り、政府のこれまでの説明を「信用できない」は76%に達し、「信用できる」は11%。内閣支持層でも「信用できない」(49%)が「信用できる」(36%)よりも多かった。首相は24、25両日、衆参両院予算委員会の閉会中審査で、加計学園の計画に自身が関与していないことを説明する考えだ。

 調査では「安倍1強」の政治状況についても聞いた。「自民党から安倍首相に代わる人が出てきてほしい」が31%で最も多く、「野党から首相に対抗できる人が出てきてほしい」は25%、「新しい政党や政治団体から首相に対抗できる人が出てきてほしい」は23%。「安倍首相が強いままでよい」は7%にとどまった。自民支持層では「安倍首相に代わる人」が51%を占め、「ポスト安倍」への期待をうかがわせた。

 支持率は2カ月連続で10ポイント下落し、与党内では憲法改正論議への影響を懸念する声も出始めた。今回の調査で、首相が目指す20年の改正憲法施行について、議論を「急ぐ必要はない」は66%、「急ぐべきだ」は22%。首相が5月に改憲方針を表明した後、慎重論は調査のたびに増えている。憲法9条の1項と2項をそのままにして、自衛隊の存在を明記する首相の改正案に関しては、「反対」が41%(前回比5ポイント増)、「賛成」が25%(同2ポイント減)、「わからない」が27%(同3ポイント減)だった。

 政党支持率は、自民25%▽民進5%▽公明3%▽共産5%▽維新2%--など。「支持政党はない」と答えた無党派は52%だった。【池乗有衣】

調査の方法

 7月22、23日の2日間、コンピューターで無作為に数字を組み合わせて作った電話番号に、調査員が電話をかけるRDS法で調査した。福島第1原発事故で帰還困難区域などに指定されている市町村と、九州北部豪雨で被害を受けた福岡、大分両県の一部市村の電話番号は除いた。18歳以上のいる1627世帯から、1073人の回答を得た。回答率は66%。

関連記事

https://faeb92b469b40c9d72e4-dc920caace12a27e58d45a42e86d29a2.ssl.cf2.rackcdn.com/generic_v1.html#requestObject=%7B%22context%22%3A%7B%22referrer%22%3A%22%22%2C%22autoRefresh%22%3Afalse%7D%7D&media=html&sid=9222356687186286883&widgetId=3fa10793d14992a6590d4a36c326b6a60b0c8c57&width=756&height=250&resizeToContentSize=true&useSecureUrls=true&ctx=https%3A%2F%2Fmainichi.jp%2Farticles%2F20170723%2Fk00%2F00e%2F010%2F231000c%3Ffm%3Dmnm&usi=i6dpjk309whvzzbp&rnd=1825525676&prnd=j5hmesm0vv8zdie9&tzo=300&parentElementId=cxWidget_0.08073542656105803



朝日放送おはようコール(2017/7/24) 伊藤惇夫が仙台市長選での自民党敗北、安倍政権閉会中審査と秋田県豪雨災害を語る by limitlesslife
July 24, 2017, 7:19 am
Filed under: アベノクー, アベノミス

 

永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、月曜日のコメンテイターは政治アナリストの伊藤惇夫さんでした。

 

本日の新聞一面紹介、朝日は全国の自治体の支援する3セク、公社の財務状況、14%で債務超過、51%で実態不明、読売は慰安婦財団の活動終了、毎日はASS政権支持率26%、ASS総裁を替わった方がいいが62%、産経は仙台市長選で自公が敗北、日経はLNG発電の包括輸出です。

 

ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)政権、支持率低下&仙台市長選の敗北、正念場の集中審議、都議会選挙後の与野党対決の仙台市長選は野党4党側の勝利になり、自民党の惨敗した都議会選挙後、各党の幹部も入る総力戦、野党の支援した郡氏が自公候補に2万票差で勝ち、自民党の票をまとめられなかつた逆風、これについて伊藤さん、国政が関係して、しかしそれほど票差はなく、郡氏は地元で有名なアナウンサーでもこの差は、国政、ASS政権への逆風しかしこれはお灸のレベルを超えて、支持率低下は止まらず、26%は危険水域、野党が非力で政権交代はないが、自民党の中でトップを変える方向で、それなのにASSは憲法改悪という始末であり、自民党、与党が加計学園問題でちゃんと反省するか、国政が激動の予感と言われました。

今日と明日が閉会中審査、ASSも出て、前川氏も今回出て、和泉氏も出て、仙台市長選の敗北もASS政権に打撃であり、山本大臣の問題発言もあり、PKO日報隠蔽問題、非公開の決定に稲田大臣は関係していたか、伊藤さん、前川氏はキーパーソンは和泉氏と言い、この二人の対決が注目されて、山本大臣は問題発言ばかり、獣医師の需給もでたらめで、野党が攻撃するウィークポイント、獣医師会は記録が残り、山本大臣は記憶のみ、PKO日報問題は、稲田氏が3月に否定して矛盾して、しかし観察中と逃げられるか、水掛け論になるが、国民がASS政権を信頼するか、前川氏や野党側を信頼するかが勝負であり、ASSは今まで通りの加計学園問題に関与していないと言うのでは国民は納得しないと言われました。

 

秋田県で記録的豪雨、川が氾濫して住宅に浸水の被害、東北で大雨、大仙市で洪水被害、由利本荘市では田んぼに川が氾濫して、秋田県に線状降水帯、降水量は300ミリを超えて、猿田川の水が住宅に迫り、下流では雄物川があふれて、最近全国各地で豪雨災害、短時間強雨、年間発生回数は40年で34%も増えて、過去のでたーを朝日新聞の調査で、気温、海水温が上がると災害、気象予報士の正木明さん、温暖化とリンクして、気象庁の予測では温暖化で倍になるという予測があり、しかし佐竹秋田県知事は私用で宮城県にいて、緊急会議に間に合わず、これについて伊藤さん、飲んでいてもトップなので戻るべき、佐竹氏は名門の出、ズバズバものを言う人(反面猫を8匹飼っている)だが、トップとしての危機感に欠けていると言われました。

 

本日の気になる新聞記事、読売1面、血液1滴でがんの診断ができること、3年以内に国に申請、がんの95%の確率で診断できて、スタジオでも評価する声があり、伊藤さん、いくつもがん検診が要り、全検査にはお金もかかり画期的と言われて、読売21面の記事、オープンキャンパスは豪華になり、受験生集めにどこも懸命であり、伊藤さん、少子化の中で受験生集めは大変、受験料で大学は稼ぎ、知り合いの大学の先生は高校を回っていると言われて、産経の7面の記事、中国が南シナ海に映画館、伊藤さん、既成事実が重なり、ベトナムとトラブルになると言われました。以上、伊藤さんのお話でした。

 

なお、週刊文春で、作家の亀和田武さんが、ひるおびに出てくる田崎スシロー氏について書いておられるのがネットに載りました。

http://bunshun.jp/articles/-/3414

これは週刊金曜日ではなく、文春にこれだけ書かれるとは、安倍総理、トランプ大統領、由伸監督、誰が最初に「お迎え」に来てもらうのかな?

 

 



8・26東海第二原発アクションにバスで行こう by limitlesslife
July 24, 2017, 2:10 am
Filed under: Uncategorized

皆さま

「原発さよなら千葉」の永野勇です。重複ご容赦下さい。

千葉県に一番近い東海第二原発の再稼働を許してはならないと思います。

往復バス代3000円という格安です。8・26ヒューマンチェーン申込書を添付しました。

申込先FAX番号は、03-3238-0797(たんぽぽ舎)です。

希望社は、バス保険加入に必要な生年月日は必ず記入して下さい。

内容はは下記の通りです。

期日:8月26日(土)

集合場所:船橋駅北口 天沼公園8:30発(時間厳守)

概略日程

船橋駅北口 天沼公園8:30発→東京駅9:30発→東海村阿漕ヶ浦(あこぎがうら)公園着

13:20~15:00集会、ヒューマンチェーンに参加、15:30~16:30交流会の予定

帰路 原子力機構大洗研究開発センター→東京駅20:30着→船橋着21:30の予定

たんぽぽ舎の沼倉事務局長に確認したところ、2台目のバスを頼んだとの事でした。

早めに申し込みましょう

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace



<内閣支持率>続落26% 初の2割台 不支持56% by limitlesslife
July 24, 2017, 2:08 am
Filed under: アベノクー, アベノミス

やっと2割台に落ちてきました。
実感としては「まだまだ」。
支持が1割台、不支持が7割台位までにならないと厚顔無恥な「こんな人たち」は居座り続けるに違いない。
もう一息!
★毎日新聞2017年7月23日 16時30分
<内閣支持率>続落26% 初の2割台 不支持56%
********************************
近藤ゆり子 k-yuriko@octn.jp
********************************


東京地裁安保違憲訴訟傍聴要請 by limitlesslife
July 24, 2017, 2:07 am
Filed under: 安保法案(戦争法案、・・・)

情報記載 石垣
明日7月24日(月)東京地裁(地下鉄霞ヶ関下車前)
安保法制(戦争法)違憲訴訟傍聴要請
抽選午前10時
日時・場所 平成29年7月24日 午前10時10分 東京地方裁判所2番交付所
事件名 自衛隊出動差止め等 平成28年(行ウ)第169号
備考
<抽選>当日午前10時10分までに指定場所に来られた方を対象に抽選します。
開廷時間は午前10時30分です。

報告集会 抽選で外れた方はぜひお集まりください、。
———-
場所:参議院議員会館 講堂 13:00~14:30
———-
原告集会
———-
場所:参議院議員会館 講堂 14:45~16:30