Global Ethics


どっちが被害者で、誰が加害者か? by limitlesslife
October 11, 2016, 12:30 pm
Filed under: 沖縄
知人友人の皆さんへ
       杉浦公昭
平和こそ我が命

  どっちが被害者で、誰が加害者か?!

杉浦公昭                                               (和田政宗氏のTwitterを参照してください)
このTwitterで「日本の心を大切にする党」並びに「日本会議国会議員懇談会」所属、参議院議員和田政宗議員が暴行を受けたと言っている中身が、文子おばあが『撮るな』と言ってるのに、しつこくカメラを向け、手でカメラを払おうとして顔に手が当たったという内容。それを警察と相談して被害届を出すなんて!、驚くとともに怒りを感じます。

永池 美保さんは「これで、暴行を受けたと87歳の女性に出頭要請とな⁉️。この写真が真実を伝えてる。どっちが暴行を受けたかを!!」と次の写真を掲示しました。

      (文子おばあの写真参照)

   具志堅邦子さんは「戦争の恐ろしさを知ってる。 戦争の愚かさわを知ってる。だって、おば~は家族を戦争で失い、死んだ人の血の水溜まりを飲んで生きてきたんだ。自分の命をかけて、戦争に繋がる全てのものに反対するおば~の気持ちがわかるか? そんなおば~にしつこくビデオを回し、挑発しときながら、やめて!と払いのけたら、警察におば~から暴力を受けたと訴える おかしいのは誰だよ。悔しくて泣けてくる」と述べています。

 真の加害者は沖縄の民意を踏みにじり、地方自治を蔑にして、辺野古や高江に米軍新基地を建設してっ「戦争する国造り」を進める自公暴走政権にあると思いませんか?

よく考え沖縄を支援しましょう!

 

カンパ送り先:郵貯銀行振込番号は、01710-8-62723
加入者名:沖縄県統一連 宛

 以下は、時間の余裕のある方は見て下さい。                                                                「悔しくてつらくてやりきれない」ヘリパッド工事強行 –…

7月22日早朝、全国から集められた機動隊が高江に押し寄せた。ヘリパッド建設に反対し、泣きながら座り込む住民たちを次々に排除していく。それは、圧倒的な権力による弾圧だった。 写真/森住卓、北上田源 文/丸井春(DAYS JAPAN 

http://daysjapan.net/2016/08/20/%E3  より

添付画像

Yahoo!ボックスに保存ダウンロード

  •  %e5%92%8c%e7%94%b0%e6%ad%a3%e5%ae%97

    和田正宗.jpg

  •  %e6%96%87%e5%ad%90%e3%81%8a%e3%81%b0%e3%81%82

    文子おばあ.jpg

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: