道義感、倫理観を持たない安陪総理は失格!

知人友人の皆さんへ
          杉浦公昭
平和こそ我が命

2014年05月02日

Posted by kyutono9 at 15:30 Comments( 0 ) │ 政治問題

道義感、倫理観を持たず、恥を知らない安陪総理は失格!
(下の写真も見て下さい。これが一国の首相がすることですか?)

 毎日新聞は4月27日、――安倍晋三首相は27日、オバマ米大統領が韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領との会談後の共同記者会見で、旧日本軍の従軍慰安婦問題を「重大な人権侵害」と批判したことに関し「筆舌に尽くしがたい思いをされた慰安婦の方々を思うと、本当に胸が痛む思いだ」と述べた。視察先の岩手県岩泉町で記者団の質問に答えた。…

 首相は「20世紀は女性をはじめ、多くの人権が侵害された世紀だったが、21世紀はそうしたことが起こらない世紀にするため、日本も大きな貢献をしていきたい」と強調した。――と報道しました。

 安倍首相は、戦後レジームの転換を唱え、侵略戦争は無かったとの歴史認識の下に、南京大虐殺や従軍慰安婦は無かったと一貫して主張してきました。
それなのに、この度のオバマ米大統領の韓国での従軍慰安婦発言に対して、従来の自らの主張を180度変えて屈する安倍首相は、米国への従属と言う意味でも、自分の信条を偽り嘘を平気で言うとゆう意味でも、およそ一国の総理としては最低と言わざるを得ません。

 昨年9月12日、私のブログに「儲けのために、世界を騙した安倍首相!」と題して、わが国の安倍首相はオリンピックを招致して儲けようと(IOC)総会で、福島原発では「状況はコントロールされている」と言い切り、また、「汚染水は、港湾内の0・3キロ圏内でブロックされている」とも語り世界を騙しました。

 また、福島原発事故を起こしながらトルコ、ベトナムなどに「原発事故を経験した日本こそ、世界一安全な原発を提供できる」などとうそぶいて、原発「輸出セールス」に奔走して世界を騙し続けています。

一国の総理大臣なら、公然と嘘をつくことを恥とする道義感、倫理観を持たねば、失格と言いたい。これを充分批判できないマスコミも失格と言いたい。

_____________________

コメント:平和憲法を無視、文民統制から軍人統制への本末転倒!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close