文化放送ラジオ 大竹まことのゴールデンラジオ(2017/7/7) 金子勝 欧州EPAの問題、安倍政権は責任を取らず逃げるだけ!検察も追及しない問題を語る

 

永岡です、文化放送ラジオの、大竹まことのゴールデンラジオ、金曜日のレギュラーは慶応義塾大学経済学部の金子勝さんでした。パートナーは作家の室井佑月さんでした。

大竹紳士交遊録、今週の金子さんのお話、困ったときの外交頼り、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)のとこと、日欧EPA、チーズやワインが安くなると言うものの、北海道に金子さん行かれて、加工乳は北海道が主流でみんな困り、牛乳が値崩れ、酪農家はやっていけなくなり、チーズはEPAの農産物、7年で関税を29.8%→ゼロ、今も一部撤廃であり、室井さん、ASSは日本の安全保障と言うものの、食べ物は無視と言われて、金子さん、欧州の戦略は、欧州はかしこく、日米二国間待ち、トランプ氏が保護貿易、TPP失敗を認めたくないASSの意図と合って、しかしアメリカとの貿易も、EPAに有利だと反映されるもの、自由貿易の旗を守るのが欧州で、日本はポチ、ASSはポチの中のポチ、トランプ政権はロシアゲートでにっちもさっちも行かず、来年の中間選挙で民主党が勝ったらトランプ氏は弾劾、アメリカとしては日本いらっしゃい、裸にされてもぎ取られるもので、欧州はもう一つ戦略、ISDS条項、日本の主権がなくなり、自由貿易でやられるものであり、ISDS条項は多国籍企業が裁判でほぼ勝って、その国のルールを変えられるものであり、日本はISDS条項を認めてはいけない、アメリカは力が落ちて、パリ協定離脱、欧州がフェアな制度を作るなら乗ったらいいが、今回は保護主義の流れであり、今は欧州で極右は負けているものの、保護主義に走る危惧はあり、ドイツは保護主義、移民問題で踏みとどまるものであるが、大竹さん、保護主義とのバランスを問われて、金子さん、自由貿易の旗を下ろしたら世界が破綻、欧州が自由主義を守ると言うものの、自由貿易はヨーロッパなら関係者の所得補償をするのに、日本は何の対策もなく、国内で酪農を支えるシステムがないと農家は潰れる。

ASSは外遊で成果を上げようとしているが、加計学園問題を忘れさせようとしており、ASS抜きで閉会中審査はおかしく、室井さん、外遊中のことは官邸の大本営発表であり、また森友学園問題でASSを守った人間は栄転など、佐川理財局長は栄転、しかし大臣は辞めず、稲田氏も九州北部豪雨でいなくなり責任を取らず、金田法相も辞めず、他方加計学園と関係あった、個人のメモをもらした人間は処分であり、行政文書なのに、処分は不当、義家氏はまた情報を漏らしたら公務員法違反と言い、大臣は辞めず責任者を処分、下村氏は加計学園から200万もらっており、室井さん、選挙で自民党を負けさせるしかないと言われて、しかし検察は、甘利氏も無罪放免、都議選で負けるときにASSは甘利氏と会ってフレンチなどムチャクチャ、内閣改造で誰も責任を取らないものであり、その後、憲法改悪のことを出して森友学園も加計学園も忘れさせようとしていると言われました。以上、今週の金子さんのお話でした。

 

 

 

 

Categories アベノミス

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close