地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします、たんぽぽ舎です。【TMM:No1772】

 永岡です、たんぽぽ舎のメール、今日は週末のイベント報告です。
<以下、転送>

たんぽぽ舎です。【TMM:No1772】
2013年3月12日(火)地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします

転送歓迎
━━━━━━━
★1.さようなら原発 ヒロシマ大集会に参加して
広島の繁華街を1500人がデモ
たんぽぽ舎広島通信員・岡しま
★2.3/10 原発ゼロ☆大行動に参加して
永山一美(たんぽぽ舎ボランティア)
★3.3・11福島・郡山の催し・デモに参加、
都内からも日帰りバスでたくさん参加
髙瀬幸子
★4.各社報道の間違い
~金曜官邸前抗議は今も数千人の人々が集まる。数百人は間違い
原田裕史(たんぽぽ舎、首都圏反原発連合)
★5.新聞・雑誌より
◆原発なく冬乗り切る 北海道の節電終了
(3月9日朝日新聞より抜粋)
★6.火曜日は、たんぽぽ舎の自主的なテント応援日
経産省前テントひろばの前で、横断幕作りなど…
TPP参加反対のJA等の数千人のデモに拍手
柳田真(たんぽぽ舎)
━━━━━━━
※3/13槌田ゼミPart2エントロピー入門第3回 第2章「人間の欲望が社会を修復・再生する」
日 時:3月13日(水)19:00より 参加費:800円
お 話:槌田 敦さん
会 場:「スペースたんぽぽ」ダイナミックビル4F
━━━━━━━
※追加のお知らせ
昨日発信の【TMM:No1771】★3.◆3/24山田真さん講演会
「3.11から2年 小児科医からみた放射能と子どもたち」の
主催は「セーブキッズ・江東 放射能から子どもを守る会」です。
問い合わせ先の花村さんよりの連絡です。
━━━━━━━

┏┓
┗■1.さようなら原発 ヒロシマ大集会に参加して
|  広島の繁華街を1500人がデモ
└──── たんぽぽ舎広島通信員・岡しま

広島市中区中央公園内で日曜日の10日に「つながろうフクシマ!さようなら原
発 ヒロシマ大集会」があり参加しました。
午前中は震災後に広島のお母さんたち(避難者も含みます)が中心になって出
来たグループ「ポコアポコ」によるイベントで、ロケットストーブを見せてもら
ったり、広島産の発酵食に舌鼓を打ち、午後に同じ敷地内で集会がありました。
午前中は親子連れが中心の集まりだったのですが、午後にはのぼりやプラカー
ドを持った人々があつまり、呼びかけ人や祝い島から、福島からの避難者のお母
さんなどなどのスピーチの後にデモに出発しました。横四人で100人単位で歩く
ようにといわれて、数を数え易いなと思っていたのに列に組み込まれてしまいま
した。デモなれしていない私のざっくりした感覚で申し訳ないのですが、デモ参
加者は1000人強ではないかなという感じです。12日の中国新聞によると主催者発
表で1500人とのことです。公園から広島城を出て、繁華街を歩き、気づくとデモ
の最後尾に居て沢山の警官に信号のたびに急かされました、人数も多かったし声
も大きく、慌てさせられそうな、とはいえ「お願いですから急いでください!」
というお願いの形が最終地点まで続き、無事揉め事などはなく終点で流れ解散と
なりました。
沿道でデモの写真を撮る外国人がいたり、繁華街に出てきている市民の人たち
になぜ今日デモをしているのか伝わるっているのかな、私としては3・11以降暢
気に買い物気分を楽しめる事態ではないという感覚なのになと思いました。
以上 岡しまでした

※今日の中国新聞によると主催者発表で1500人とのことです
→記事の載っているURL  http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201303110027.html

※今まで広島では3度デモに参加しましたが、平和記念公園からの出発ではない
こと(ルートも違う、今までは中国電力が最終地点)、警官がとても多く感じ
(デモ人数が少なかったのか)ました。広島では北朝鮮の核実験の翌日には平和
記念公園で被爆者による核実験反対の集会があるほどの反応があったのに、原発
となると今ひとつ手ごたえがない感じです。
※広島県尾道市(県内では避難者受け入れも反原発イベントも多い土地です)で
は9日にデモがあり、10日と両方参加した人もいました、10日は広島市内11日は
福島という連日参加者もいました。
※PM2.5の値がすごかったので娘は夫と留守番しました。東は放射能、西はP
M2.5、避難した意味があるのかいろいろ悩みながらも子供は元気に一歳を迎え
ました。

┏┓
┗■2.3/10 原発ゼロ☆大行動に参加して
└──── 永山一美(たんぽぽ舎ボランティア)

日比谷野外音楽堂で開催された【0310 原発ゼロ☆大行動】に参加しました。
小春日和というよりは真夏のような暑さの中、友人と二人連れ立ち日比谷公園へ。
既に公園は多数の人々。そんな時たんぽぽ舎の黄色いのぼり旗がいつも目安でな
んとも心強いのです。おかげでさらに2人の友人とも合流出来ました。
デモ行進では友人2人と横断幕を持たせてもらい歩きました。
横断幕の言葉は「ふるさとは 原発を 許さない」
官庁街には沢山の皆さんの熱い思いがこだまし響き渡り、街を覆った煙霧も手
伝い、霞が関がまさに文字通り皆さんのパワーで霞んでいました。
あの日から2年。各国でも脱原発のデモが行われました。原発事故検証が未だ
充分ではないにも関わらず、言葉巧みに原発再稼働への道が着々と進められてい
ます。
地震大国日本にはどこにも原発は可能な場所はありません。
さらに力強くたゆまなく「脱原発」の運動は続いていかなければと改めて感じ
ました。

┏┓
┗■3.3・11福島・郡山の催し・デモに参加、
|  都内からも日帰りバスでたくさん参加
└──── 髙瀬幸子

3・11から丸2年の今年、3月11日の企画された郡山での催しに参加しました。
都内からは日帰りバスを有志の方々が準備してくださり満席の50名が新宿を朝8
時に出発。新幹線でも参加者ありました。
郡山駅近くから県内の方々と合流し、約45分の手作りの150名以上の参加。仕
事をしている窓から手を振ってくれる女性たちやバスから小さく手を振るかたな
どもいて励まされました。
黒田節子さんは怒りを込めてマイクアピール、参加者もマイクを回しながら力
強くそして心のこもったデモでした。
午後からは、市議会議員の方が空間線量については、「今日は0.52もあります。
市教育委員会は子どもたちの移動教室費用を今年半分の削減というひどいもの、
少しでも線量の低い地域に一日過ごせる、何箇所も移動が大変なら二日おこなえ
ばよいのに・・・」と報告。午後の会場は200名以上いたと思います。熱気でい
っぱいでした。
都内や九州や福島県内各地から大勢の方が参加して、このような市民同士の交
流を今後も続けましょう!最後に輪になってキャンドルを手に持ちながら夕方6
時過ぎまで行いました。
キャンドルでは、アメリカ・九州・霞ヶ関テント村など何箇所も一緒に同じ時
間にスカイプでつながれ遠く離れていても応援のメーッセージがそれぞれ語られ、
参加者は相互に勇気付けられました。

簡単な報告ですが、首都圏からもっと頻繁に現地を訪れて交流できたらと思い
ました。直接繋がるのって何倍も勇気と元気をいただけます!
準備された皆さんに感謝致します。

┏┓
┗■4.各社報道の間違い
|  ~金曜官邸前抗議は今も数千人の人々が集まる。数百人は間違い
└──── 原田裕史(たんぽぽ舎、首都圏反原発連合)

朝日新聞3月7日付け朝日新聞に「金曜の抗議、今や数百人」という見出しがあ
りました。記事は「3月1日の国会前の抗議行動は200~300人ほどに減っていた」
というものです。たんぽぽ舎ではこの日、終了時のビラ配布で1400枚を配りまし
たから、数百人ということはありえません。普通に考えて配ったビラの枚数より
多くの参加者がいた事は明らかです。
さらに同じく朝日新聞の3月8日付けのインターネットの記事では金曜官邸前
の抗議者が200人という報道をしています。
昨年3月から呼びかけている首都圏反原発連合は日曜日にデモ行進を行うため、
金曜官邸前抗議は呼びかけませんでした。朝日新聞の記事は繁盛しているラーメ
ン屋の休みの日に取材に行き「人数が少ない」というようなものです。
(3/8の人数は普段行なっている団体が休みの告知をしているにも関わらず、別
団体の呼びかけに対して、急遽集まった人たちです。そういう意味では、たとい
200人でも決して少なくは無いでしょう。)
他の報道機関でも官邸前抗議の人数が「減っている」という報道を行っている
そうです。
首都圏反原発連合呼びかけの官邸前抗議は300人ほどで始まりました。大飯原
発再稼働前後は非常に大勢(数万~10万人台)が集まりましたが、裏を返せば短
期的なトピックが無いにも関わらず、数千人もの人が官邸前に集まり続けている、
というのが実態だと思います。
次回金曜官邸抗議は3月15日です。
大勢で集まり、報道が間違っていることをわからせて差し上げましょう!

┏┓
┗■5.新聞・雑誌より

◆原発なく冬乗り切る 北海道の節電終了

北海道の冬の節電期間が8日終わった。昨年12月10日から「2010年比7%以上」
の節電を求められていた。北海道電力では泊原発(北海道泊村)が動いていなかっ
たにもかかわらず、どれだけ電気が余っているかを示す予備率は、最も厳しかっ
た日でも9.9%あり、最低限必要な3%を大きく上回った。(後略)
(3月9日朝日新聞より抜粋)

┏┓
┗■6.火曜日は、たんぽぽ舎の自主的なテント応援日
|  経産省前テントひろばの前で、横断幕作りなど…
|  TPP参加反対のJA等の数千人のデモに拍手
└──── 柳田真(たんぽぽ舎)

○毎週火曜日は、たんぽぽ舎が自主的に決めた「経産省前テントひろば」応援の
日。1月から始めもう10回に近づく。毎回8人から15人程が参加、女性が多い。
2月からは早稲田の杜の会の友人たちも若干名が参加してくれている。

○たんぽぽ舎から自転車でテントへ行く。22分で到着。すでにTさんら4から5
人の女性が「全ての原発廃炉」の大きな横断幕作りに励んでいる。第1テントの
責任者へたんぽぽ舎のビラ(B5判2つ折り、3月の日程一覧ほかと、再稼働阻
止全国ネットの3月行動よびかけビラ)を100枚強届ける。

○おりからJAなどが主催する「TPP参加反対」の大デモが経産省前テントひ
ろばを通過し始める。日本の食を守れ等のシュプレヒコール。
テントの人とたんぽぽ舎の人・10数人で、原発再稼働反対のノボリ旗と同横断
幕を広げて激励する。北海道から九州までの全国動員で、第1挺団から第12挺団
まで数千人の大デモだった。

──────────
【編集部より】
メルマガ読者からの集会・デモ・講演会のお知らせ、その他投稿歓迎。
「集会・デモ・講演会のお知らせ」に関しては、平等に掲載するため
日時、会場、タイトル及び内容、主催者、主催者の連絡先などを400字
以内で、またその他投稿に関しては400~800文字以内でタイトル及び
内容をお送り下さい。
宛先は、magazine@tanpoposya.net です。
なお、お送り頂いた投稿は集会・デモ・講演会のお知らせを含めて紙面の
都合上すべてを掲載できない場合があります。予めご了承ください。
──────────
◆このメールマガジンのバックナンバーは、ホームページをご参照下さい。
◆電子メール(Eメール)送ります
たんぽぽ舎では、「地震と原発事故情報」を発信しています。
ご希望の方はご自身のEメールアドレスと氏名をたんぽぽ舎あてに件名を
「メルマガ希望」として送ってください。
登録できしだい発信致します(無料)。
たんぽぽ舎のアドレス: 
nonukes@tanpoposya.net
 ◆携帯への送信は、1回の容量が多いためか配信されない例があります。
──────────
たんぽぽ舎     たんぽぽ舎は、月曜~土曜
13:00~20:00のオープンです。
日曜・休日は、お休みです。
〒101-0061
東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F
FAX 03-3238-0797
HP 
http://www.tanpoposya.net/

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close